トップページ » 2019年06月
2019年06月

ヴィオラの音色で巡る世界音楽紀行、無事終了

森のアトリエ「大人のカルチャー」、
ヴィオラの音色で巡る世界音楽紀行、
無事終了しました。


ありがとうございました。


190630 カフェブランシュ4

沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0) この記事をクリップ! 

「はたかのうた」

今日29日(土)は、
広島市畑賀地区社会福祉協議会(広島市安芸区)主催、
「いきいきサロン」講師をさせて頂きました。


畑賀社会福祉協議会では、
「ひろしまのうた」(沖田作詞・作曲)の歌詞を変え、
「はたかのうた」(同)にし、
音源を作成し、
地域の歌として歌っていこう、
また、
「はたかのうた」にダンスをつけて、
「100歳いきいきダンス」として踊っていこうという計画が進行しているようです。


本当に嬉しく、ありがたい話です。



はたかのうた     沖田孝司:詞・曲


1、そこにはめぐみあり  連なる山々 
  そよぐ風さわやかに  谷間を駆け抜け
  いとなむ私たち    自然とともにあり
  そこに暮らす私たち  友とともにあり

  春にはあけぼの    さくらが映えて
  夏には蛍飛び     天の川(あまのかわ)きらめき

  はたかは   はたかは    笑顔が咲き誇り
  輝けり    輝けり     私たちのふるさと


2、そこには水分け(みわけ)あり 始まるせせらぎ
  瀬野川から瀬戸内へ      想いをのせて
  水面に集う鳥         絆を結びあい
  朗らかに高らかに       自由を謳いはばたく

  秋には実りの     紅(くれない)燃えて
  冬には神楽舞い    雪化粧(ゆきげしょう)里山

  はたかは   はたかは    心がかよいあい
  幸あれや   幸あれや    私たちのふるさと
  幸あれや   幸あれや    私たちのふるさと


*「水分け」(みわけ)とは、この地の言葉で分水嶺のことです。
(一般的には「水分」と書いて「みくまり」と読みます。)




沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0) この記事をクリップ! 

三次「ふれあい塾」開講式

先週になりますが、
沖縄から関西に飛び、
6月25日(火)、神戸女学院大学音楽学部定期演奏会のお手伝いをし、
28日(金)は、三次ふれあい会館(三次市三次町)にて、
今年度の「ふれあい塾」開講式後の講師をさせて頂きました。


三次市は生まれ故郷でもあり、
いろんな縁が絡まっておりますが、
もしかしたら、
知っている人は知っているという、
「三の次と書いて三次と読みます」(沖田作詞・作曲)が、
三次の盆踊りになるかもしれません。


後日届いた、
西川三次ふれあい塾塾長からの葉書です。

190628 三次

沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0) この記事をクリップ! 

7月1日は「山田雅人かたりの世界」

今年もやってきます「山田雅人かたりの世界」。


カープOBの方々をゲストに迎え、
メインの「かたり」は、
「炎のストッパー 津田恒美物語」と、
「江夏の21球の死投」の二本立て!


是非、
「山田雅人」を、
そして、
彼のかたる「世界」をご堪能ください。


私と家内は友人でもある山田雅人氏の応援と、
開場から開演前まで、
皆様をお迎えする演奏をさせて頂きます。


山田雅人かたりの世界

日時:2019年7月1日(月)19時開演(18時半開場)

場所:広島県民文化センター

料金[全席指定]:2000円(当日2500円)

チケット:ローチケ、ネット・電話予約
     広島県民文化センター(詳細はチラシ参照)

問合せ:山田企画 03-5793-3171


190701 山田雅人













































昨年の会場の模様

190701 山田雅人1









































昨年の打ち上げ後の一枚
左より小林誠二氏・私・大野豊氏
*小林誠二氏は同い年で、
 高校3年の春、広島工業(小林氏)と三次高校(私)の練習試合で対戦しました。

190701 山田雅人2


沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0) この記事をクリップ! 

6月30日は「大人のカルチャー」〜ヴィオラの音で巡る世界音楽紀行〜

6月30日(日)に迫った森のアトリエ「大人のカルチャー」のご案内
 
 〜ヴィオラの音色で巡る世界音楽紀行〜

★6月30日(日)15:30〜

★カフェ・ブランシュ
 広島市安佐南区祇園5-3-26 森のアトリエ101
 TEL:082-559-1610(イオンモール祇園そば)

★出演:沖田孝司(ヴィオラ)沖田千春(ピアノ)

★会費:2000円(演奏チャージ・スイーツ&カフェセット)

お時間許せば是非!


190630 カフェブランシュ3







































ステキなカフェです!

190630 カフェブランシュ2





















190630 カフェブランシュ1

































190630 カフェブランシュ



沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0) この記事をクリップ! 

石垣ー那覇ー伊丹ー西宮

晴れ間の覗く石垣島を後にし、
那覇空港経由で、伊丹空港(大阪)に向かいました。
私は25日(火)に開催される、
神戸女学院大学音楽学部オーケストラ賛助出演の為、
練習とその本番が待ち構えています。
(家内は、石垣ー那覇ー岩国経由で広島の自宅へ)


2泊3日の石垣島滞在は、これからへと繋がるものでした。
縁が縁を呼び、
石垣でのマイ・ハート弦楽四重奏団ひろしまのコンサートが、
実現に向けてスタートした実感があります。


その中でもソロプチミスト石垣認証祝賀会への参加もそうですが、
那覇空港のロビーにて、
偶然とはいえばったりびっくり、
中本広島県議会議長に遭遇しました。


議長は「沖縄慰霊の日」に来られたようですが、
議長も私も随行の方も唖然という言葉しかありません。


こまめに宝くじを買いなさいという神様の思し召しでしょうか?!



石垣から那覇へ  下に見えるは宮古島

190622 大阪









































那覇(沖縄)から伊丹(大阪)へ

190622 大阪1

























伊丹到着

190622 大阪2

























今宵のお宿は神戸女学院大学ゲストハウス「ケンウッド館」
私の独り占めのようです!


客室

190622 大阪3

























リビング

190622 大阪4

























キッチン

190622 大坂5

























洗濯室

190622 大阪6


沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0) この記事をクリップ! 

石垣島2日目

石垣島では、まず19日、具志堅用高氏を表敬訪問!
(昨日の竹富島からの帰着時、コブラツイストの洗礼を!)

190621 石垣









































今日20日は、まず、
中山義孝市長を表敬訪問。
残念ながら、一緒の写真を撮り損ねてしまったのですが、
市長が、現役時代の現緒方カープ監督から贈られたというバットを拝見し、
写真を撮らせて頂きました。

190621 石垣3









































そして、明日21日が、
認証30年を迎える国際ソロプチミスト石垣の新石会長を、
紹介して頂きたいとお願いすると、
その場から、会長に直接連絡してくださり、
その晩開催される予定の前夜祭とも言える、
ソロプチミスト認証30周年記念歓迎の夕べにご招待頂けることになりました。
*なんという縁なのでしょうか!!!!!!!


その後、
高齢者サービス付き住宅「八重の杜」で「昼下がりコンサート」を。
石垣島で誰もが愛してやまない「えんどうの花」も一緒に歌い、
なごやかな1時間を過ごさせて頂きました。
地元石垣のオーケストラのコンマス以下数名の方も参加されており、
石垣市長、ソロプチミスト、地元音楽家のお力添えを頂き、
石垣でのマイ・ハート弦楽四重奏団ひろしまのコンサートが、
実現に向けてスタートしたかも?!


190621 石垣5










































190621 石垣6

























コンサート終了後は、
関係者の方とも懇談し、
石垣時と云えば「川平湾」、行ってきました。


190621 石垣2

























そして夜は、
ゲストとして?!
ソロプチミスト認証30周年記念歓迎の夕べへ!


もちろん、
拙いお返しですがヴィオラを弾かせて頂きました。


190621 石垣1

























間違いなく、偶然が呼ぶ奇跡を体験しました!

沖田孝司my_heart4444  at 23:00コメント(0) この記事をクリップ! 

竹富島

雨の沖縄本島から飛行機で約45分飛び、晴れの石垣島に来ました。


沖縄県は広いです。


石垣島の石垣港から、
石垣島の隣にある竹富島(人口364人)にも初上陸。


星の砂を捜し、水牛車に乗り、ガジュマルに祈りました。


沖縄県では、
ガジュマルは、
「幸福をもたらす精霊が宿っている木」
「精霊の住む樹」
「多幸の木」と呼ばれ、
ガジュマルの古木にはキジムナーという精霊が住んでいるといわれます。


また、
ガジュマルの大木の気根の間を二人で通ると幸せになるともいわれています。


190620 竹富

























190620 竹富1









































ガイドさんの歌はなかなかの味わいです!

190620 竹富2



沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0) この記事をクリップ! 

美ら海水族館

泣きそうで泣かない空の下、沖縄美ら海水族館に行ってきました。


「黒潮への旅」では、
ジンベエザメと、
603ミリのアクリル板を点検・清掃するダイバーに心の中で拍手喝采をし、
イルカの「オキちゃん劇場」では、
身内のような思いで見守りました。
イルカバブルもなかなか息が合っていました。


入り口では「花タコ」がお出迎え

190619 美ら海


























190619 美ら海2










































190619 美ら海3










































190619 美ら海4









































イルカのオキちゃん劇場

190619 美ら海1



沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0) この記事をクリップ! 

沖縄市役所

沖縄市役所正面入口を入ると、正面の大きなガラス窓には・・・。

190618 沖縄市16


























190618 沖縄市4



























190618 沖縄市18


























190618 沖縄市15










































190618 沖縄市5



























190618 沖縄市9




































190618 沖縄市12










































190618 沖縄市13










































190618 沖縄市14
































おまけです。
ここでも広島カープが出迎えます。

190618 沖縄市6



沖田孝司my_heart4444  at 23:30コメント(0) この記事をクリップ!