2010年10月

2010年10月29日

NHK囲碁トーナメント第2回戦12局

三村智保×森田道博 解説柳志勲
録画失敗、結果分らず、残念。


myanchan at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 囲碁 

2010年10月24日

コブダイ(ダーウインが来たより)

ここは新潟県から北へ40km、佐渡島の6月、北東部の北小浦湾、赤岩、熔岩の塊、コブダイ、おでこにコブがある、中味は脂肪の塊、1m近くのオス同士の縄張り争い、メスは繁殖の時は岩に集まってくる。強いオスがメスを得る。コブダイは性転換する、生まれた時は全部メス。その中で大きくなるとメスはオスに性転換する。奇妙な顔、ちょっとグロテスクに見えた。人間社会と違ってゆったりと生きている動物社会が最高に面白い。

myanchan at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 動物生態 

NHK囲碁トーナメント2回戦第11局

蘇耀国(先番)×知念かおり、解説趙治勲、司会万波奈穂
蘇耀国の中押し勝ち、終盤左上が取られる。知念かおりの
見落とし、残念な一局であった。

myanchan at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 囲碁 

2010年10月23日

坂田栄男亡くなる

囲碁のフアンにとって坂田栄男は知らない人はいないぐらい有名な存在であった。坂田の囲碁は子供の頃、囲碁に目覚めた頃、すごく影響を受けた、強い人に憧れる気持ち、坂田本因坊名人栄寿の名前で親しまれていた、もう90歳まで生きられたとはすごい、節制の賜物であったか。

myanchan at 07:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 囲碁 

2010年10月18日

貧者の兵器とロボット兵器(NHKスペシャルより)を見て

アフガニスタン、自爆攻撃に巻き込まれる、タリバン、ハッカーニーはテロ集団、古くて安い兵器、貧者の兵器、に対しアメリカ軍、巨大なハイテクのロボット軍団、無人機、つりあいの取れない戦い、戦場は拡大、ハッカーニーはカルザイ政権を認めず、攻撃をつずけている。ロボット兵器、ゴールデンアイ、重さ70圈∋速300km、Tホーク、偵察ロボット、プロント4、ハミングバード、ロボットは休み無く働く、兵士が危険な戦場に行かなくて済む、アフガンクリーチ空軍基地にロボット部隊、コンテナーがコントロール室、1万2000km離れた地球の裏から操縦する。アメリカに居ながら確認できる。ミランジャールは無人機の空爆で破壊された。空爆のある日は洞窟に避難。タリバンはパキスタンで養成され戦場に送られる。アメリカに雇われる市民もいる、アル・ビリの居場所を知らせる為に雇われた、経済的に苦しく命の危険を冒してもやる。無人機攻撃に巻き込まれる市民、誤爆も避けられない、殺した相手が市民か武装勢力か分らない。モハマド・ハッカニーが殺された、アメリカでは毎年ロボット兵器ショウが開かれている、ロボット兵器、300社を超えた、10兆円が見込まれるアメリカの軍需産業、3万人の雇用、空飛ぶロボットと戦う困難、アメリカ国内にも自爆テロが見つかる、パキスタン人の犯行と分る、お互い憎しみと憎しみが絡む。もう既に人界戦術からロボット戦争の時代に突入している。貧者の兵器とロボットとの戦い。恐ろしい世界とも言える。アメリカ軍の何処からでも攻撃できるを見て沖縄普天間基地も本当に必要なのか分らない。

myanchan at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 現代社会(海外) 

2010年10月14日

NHK囲碁トーナメント2回戦第10局

宮沢吾朗(先番)×高尾紳路,解説三村智保
先番宮沢吾朗の2目半勝ち、
高尾紳路はどうしてしまったんだろう、名人戦タイトル戦で4連敗、宮沢吾朗にまで
負けてしまって、


myanchan at 19:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 囲碁 

2010年10月12日

意外に短命な鳥の寿命

コマドリ11年、スズメ6年、ムクドリ10.9年、アオカケス13.8年、セグロカモメ27年。

myanchan at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 動物生態 

父が生存中よく豊橋のハートセンターに連れて行った

父は生存中心臓の調子が良くなかった、それでペースメーカーを入れた、その検診が年に2度ほどあった、検診の度毎に父をよく豊橋にあるハートセンターに父を車に乗せて連れて行った。

myanchan at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 健康 

清水市代将棋女流王将

将棋の世界、清水市代もコンピュータソフトに負ける、コンピューターが人間の知能を超えてしまった。人間にはミスがつきものだがコンピューターはミスがない。

myanchan at 07:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 催物 

2010年10月09日

中国の劉暁波がノーベル平和賞

中国の民主化を求める運動員、劉暁波(54)がノーベル平和賞、彼は現政権批判の為、刑務所に11年の刑で服役中、天安門事件以来現政権は批判されつずけている、08憲章起草で共産党の独裁を批判している、中国政府は受賞の報道まで遮断してしまった、中国国内では共産党批判は厳しく罰せられている。民主国家とは程遠い存在か。

myanchan at 08:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 現代社会(海外) 
月別アーカイブ