2014年01月

2014年01月31日

井山棋聖戦2連勝(井山対山下7番勝負)

今後の日程
★棋聖戦七番勝負日程★
・第3局 2月6日、7日(木、金)9時〜
・第4局 2月20日、21日(木、金)9時〜
・第5局 2月26日、27日(水、木)9時〜



myanchan at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 囲碁 

2014年01月30日

STAP細胞「万能細胞」作成に小保方晴子さん(NHKニュース による)

科学・医療
弱酸性溶液に浸すだけで「万能細胞」作成に成功

皮膚などの体の細胞を弱酸性の溶液に30分間ほど浸すだけで体のさまざまな組織になる「万能細胞」を作り出すことにマウスの実験で成功したと理化学研究所などの研究グループが発表しました。
これまでの生物学の常識を覆す画期的な成果として注目を集めています。

◆科学・医療
小保方さん
STAP細胞の作製に成功した理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの研究ユニットリーダー
理化学研究所のチームによる新万能細胞「STAP細胞」の開発に関し「画期的で、30歳の女性がリーダーで研究をしたというのは日本にとって誇りだと思う。

小保方さんは昨年、29歳で理研CDBのユニットリーダーに就任。自前の研究予算を持ち、5人体制で研究を進める。若手が自分の「研究室」を持つ米国スタイルは少しずつ普及し始めている。
STAPとは刺激惹起性多能性獲得という意味の英語、Stimulua Triggered Acquisition of Pluripotency の頭文字、
細胞に刺激を与えることで、様々な種類の細胞に変化できる能力を持たせた新しい万能細胞(STAP細胞)を使い脊髄損傷の猿の治療する、又人間の細胞を使った作製も研究している。
再生科学総合研究センター(神戸市)




 


myanchan at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 最先端医学 

45年前の東大紛争勃発、秘録(クローズアップ現代より)

教授が残した東大紛争が勃発、学生と機動隊が激しく衝突、安田講堂紛争、45年目の真実、大学の在り方の転換期であった、上村康定、父が残した記録、1960年代、日米安保問題、ベトナム戦争、総長は機動隊に出動を要請、運動は変質していった、大混乱に陥った、加藤一郎総長代行、1969年安田講堂紛争、大内力教授、南原繁元名誉総長の意見に振り回された、坂田道太文部大臣とも接触、室井魔弥子(92)、1969年1月機動部隊が学生を排除、入試の中止を迫られた、佐藤栄作総理、坂本義和法学部教授が中止を追及、記録が残っていない、処分してしまった、医学部学生の処分が発端、

myanchan at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 歴史 

2014年01月29日

安さの裏で何が、問われるグローバル企業(クローズアップ現代より)

人権侵害を黙認している→グローバル企業の責任である。ニューヨーク、グローバル企業の責任を追及、国際NGOが不買運動、グローバル企業が安い人件費の安いミャンマーに押しかけている、商品は日本に出荷もされている。労働法が遵守されていない、NGOが現代の奴隷労働を行う企業を追及、労働時間月に330時間、15歳未満の児童労働が問題視されている、証明書は他人の証明書を借りた。企業は人権を問われる。日本総研理事、安達英一郎解説、途上国の過剰な労働、問われる企業の人権問題、海外の人権リスク、日本企業の対策は?カンボジアを訪れた、自社の基準を満たしているか確認、240項目、労働問題も聞く、過重労働、児童労働、複数の証明で確認している、一つの証明しか確認していなかった。asicsのスポーツ用品メーカー、工場の天井が落ちた、7社がカンボジアに委託している、末端まで把握出来ない、直接委託の7社にまずは確認、社会からノーと言われたら信用を回復するのが難しい、人権は条件の一つとなっている。消費者のマーケット、こういったものがどういった過程で作られているか追及する必要もある。社会の格差が問題になっている。国際社会でも認識されつつある。物事には建て前と本音があることがよく分かりました。

myanchan at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 現代社会(海外) | 現代社会問題

2014年01月28日

健康経営のすすめ、会社も街も大変身!(クローズアップ現代より)

会社の健康施設、ビッグデータ時代、健康経営が会社を変える、大手総合化学メーカー、ヘルシーマイレージ合戦、2500人が参加、6年前から、三井化学、土肥誠太郎医師、田中捻一三井化学社長、従業員の健康管理、日本投資銀行、古井祐司東大教授解説、働き方でなり易い病気、美容師さんは血糖値が高い、自動販売機を変えていこう、今年から中小企業も参加、健康保険制度で行える、データから自分の特徴が分かる、久野しんや筑波大学教授。ある地域では運動不足の人が少ない、歩く路地が多い、健康な街作り、自治体では運動効果を確かめる、医療費削減につながる。医療費抑制に効果。新潟県では、運動につながる街作り、歩いて出掛ける、健康データは自治体にも宝の山をどう活かすか。日本にとっては良い事。社会を変える健康経営の挑戦、働き易い環境、予防健康機器を作る。

myanchan at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 健康 

2014年01月27日

深刻化する非正規雇用者の若年女性労働者(クローズアップ現代より)

貧困女性を謳い文句にする風俗店、200人余りの女性が働いている、稼いだ金の4割が店に落ちる、ここにしか頼れない行き場のない困窮した女性達、21歳のシングルマザーはここで働かなければならない、仕事の前に子供を託児所に預け、月30万円、自分の仕事をちゃんと言える女性がいいが言えない、給料の一部を店に積み立てている、最初店に入った時は泣いていた、30代のシングルマザー、生活保護の申請をだしたが風俗で働かなければならなかった、村石多佳子記者取材、鈴木晶子記者取材、若年女性の貧困解決策は、具体的な支援の仕組みが必要である、ネットでもシングルマザーがいるが貧困にあえいでいるだろうか。非正規雇用の女性が55パーセントと上昇の一途、独身女性も仕事を止めたら食べていかれない、結婚して安定な生活は求められないのだろうか。親に頼っていければ良いが何時までも親に頼れない。親は死んでしまう。

さらに深刻な状況に陥っているのが、10代20代のシングルマザーです。
20代のシングルマザーのうち、およそ80%が年収114万円未満の貧困状態に置かれているといいます。

そんな中で、VTRで紹介されていた風俗店の話が衝撃的でした。
風俗店で働く女性の中には、店側が提供する住まいや託児所などに惹かれて、やむなく風俗店で働くケースが多いというのです
公的なセーフティネットではなく、風俗店が提供する住居や託児所に頼るというのは、皮肉な現実と言わざるを得ません。



myanchan at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 現代社会問題 

2014年01月24日

科学が証明したすぐ幸せになれる16の方法 (google alertsより)

すぐ幸せになれる、ちょっとしたこと5つ

ほほえむ:2011年に行われた研究によれば、ついほほえんでしまうようなポジティブなことを考えると、より幸せな気分になるという。また、クラーク大学が2003年に行った研究によると、ほほえむことそれ自体によって、ポジティブな記憶が呼び起こされるそうだ。

背筋を伸ばして大股で歩く:フロリダ・アトランティック大学の研究によると、顔を上げて大股で歩くだけで、楽しい気分が高まるという。この研究によれば、大股で腕を大きく振り、顔をしっかりと上げて歩くように言われたグループは、下を向いて小さな歩幅で足で歩くように言われたグループに比べて、3分間の歩行後に感じる幸福感が高かったという。

声をあげて笑う声をあげて笑うことで、気分が高まってストレスが和らぎ、不安やうつといった精神的な症状が緩和される。

お茶の時間など、小さな瞬間を楽しむ:人生の中で小さな楽しみを見つけ、それを楽しむことによって、脳がネガティブ・バイアス(否定的なことに目を向ける傾向)から抜け出し、脳の配線を文字通りつなぎ替えて、幸福感を得られるようになる。そう語るのは、『Hardwiring Happiness』の著者である心理学者リック・ハンソン氏だ。「あたりを10秒か20秒見回すだけで、自分にとって有用な経験に気づき、そこから学ぶことができる。われわれはチャンスに取り囲まれているのだ」とハンソン氏は米ハフィントン・ポストの取材に対して語っている。

ほかの人に親切にする:誰か知らない人に親切にしてみよう。そうすればより幸せな気分になれると、カリフォルニア大学リバーサイド校の研究結果は示している。

毎日の習慣になると幸福になる6つのこと

祈る:精神性を高める活動や宗教活動は、満足感と幸福感を高めることに貢献する。これは、精神性と健康の関係をテーマにした300を超える研究結果の再調査から明らかになったことだ。また、祈ることによってストレスが緩和されるという。

動物と遊ぶ:脳の回路は、子犬などの動物と遊ぶことを楽しいと感じるように配線されているのかもしれない。ある研究によれば、もふもふした毛を持つ相棒を可愛がると、喜びや楽しみに関連する、脳の左側の活動が活発になるようだ。また、ペットを飼うこと自体が幸福感の高まりにつながるという説もある。

感謝の日記をつける:自分のいまの状態に感謝しよう。感謝の気持ちと幸福感には強い相関関係があることが多くの研究で明らかになっている。それは幼い頃からそうなのだ。学校で子供に「感謝すること」を教えると、肯定的な感情と楽観的な見方を高めるという。関係して、楽しかったことを思い出すと、幸福感が増し、未来に対してより楽観的な見方ができるようになると、イギリスのサウサンプトン大学が行った最近の研究は示している。

楽しい音楽を聴きながら協力しあう:楽しい音楽を聴きながら、みんなで力を合わせて何かに取り組んだ学生は、幸福感と気分の高まりを経験したという。これは、2013年版の『The Journal of Positive Psychology』誌に掲載された小規模な研究で報告されたことだ。

睡眠を十分にとる:睡眠不足はストレス・レベルを上昇させる。ある実験によれば、リストに書かれた単語を暗記した後に、睡眠時間を短縮させられた学生は、否定的な意味合いを持つ単語(「癌」など)の81%を思い出したのに対し、肯定的または中立的な単語(「日光」など)は41%しか思い出せなかった。さらに、うたた寝が気分の改善に貢献しているという調査結果もある。

公園に散歩に出かける:自然の中で過ごすことには多くの健康上のメリットがあり、幸福感も増す可能性がある。イギリスで行われた研究(PDF)によれば、都市環境より自然環境にいるときの方が、被験者の幸福感ははるかに高かったという。

少しがんばると幸せにつながる5つのこと

運動する:ジョギングなど、体を動かすことは、気分や幸福感を高める脳内の神経伝達物質エンドルフィンの放出を促進する。

瞑想する:瞑想は、ストレス・レベルを減らし軽いうつの症状を和らげるのに役立つ。また、精神的な安定と睡眠の質の向上に貢献するという。

セックスする:セックスは、ストレスの緩和と幸福感の上昇に役立つ可能性がある。ドイツの労働学研究所が行った調査によれば、1周間に4回以上セックスをする人は、幸福感が高く、憂鬱感が低い傾向にあるという(ついでにいうと、収入も高い傾向にある)。さらに、心臓と免疫系の健康が保たれるとされている。

ボランティア活動に参加する:他人を助けることは、自分自身を助けることに大いに役立つ可能性がある。イギリスのエクセター大学が最近行った調査によれば、ボランティア活動は、幸福感を高め、憂鬱感を和らげるばかりか、長生きにつながる可能性がある。

旅行に行く:オランダで2010年に行われた調査によると、次の旅行を楽しみに待つだけで、場合によっては旅行の8週間も前から、全体的な幸福感が高まることがあるという。

[Carolyn Gregoire(English) 日本語版:佐藤卓/ガリレオ]
幸せになれるなら実施する価値が有る



myanchan at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 最新科学技術 

水を放出する準惑星(google alertより)

b_06656084[1]【ワシントン共同】火星と木星の間の小惑星帯にある準惑星「ケレス」の表面から、水分を含む蒸気が立ち昇っているのをハーシェル宇宙望遠鏡で観測したと、欧州宇宙機関(ESA)のチームが23日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

 地球の水は太古に衝突した小惑星からもたらされたとの説があり、こうした見方を一部裏付ける成果。来年2月には2007年に打ち上げられた米航空宇宙局(NASA)の無人探査機ドーンがケレスに到着する予定で、さらなる謎の解明が期待される。

 ESAのチームは11〜13年にかけてハーシェル望遠鏡の赤外線センサーで直径約950キロのケレスを観測。画期的な発見だ!こんなにリアルに吹き出しているのだろうか?



myanchan at 07:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 天文学 

2014年01月23日

妻子と別居中の父親、三面記事より(クローズアップ現代より)

内田勝康アナ、少し取り上げたテーマが悪い、三面記事の内容である、レベルが低い、離婚、別居後の父親の行動、子供と別れた後の父親の心理、妻は実家に帰っていた、DVである、妻から離婚を切り出された、棚村政行早稲田大学教授解説。男は孤立し易い。家庭裁判所での調停、審判、子供の利益になるように考える、子供に異変、父親に会って変わった。夫婦の葛藤、自分のことしか考えていなかった。

myanchan at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 現代社会問題 

盲導犬ロボット」の実証実験

盲導犬ロボット」の実証実験、

目の不自由な人のために盲導犬のような役割が期待されるロボットの実証実験が厚木市の病院で行われました。

このロボットは民間企業が開発し、神奈川県などの協力をえてロボットの開発で国の総合特区に指定されている厚木市の病院で実証実験を行いました。
高さがおよそ1メートル、幅およそ50センチあり、ハンドルの部分に人が手を乗せると、事前に組み込んだ情報を基に音声で進む方向を案内します。
病院の関係者が目隠しをして試すとセンサーで壁や障害物を検知して、安全に進める方向を知らせていました。
ロボットを試した病院の関係者は「不安もありましたが、うまく引っ張ってくれました」と話していました。
開発した企業などでは、国内には盲導犬を必要としている人が、数千人規模でいる一方で、盲導犬が入りにくい飲食店や施設もあるとして、実用化につなげたいとしています。

目の見えない人には明るいニュース。盲導犬もいいが生き物ゆえ限りがある、実用化は大である。



myanchan at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 最新科学技術 
月別アーカイブ