2016年10月

2016年10月31日

故郷から採ってきた柿も少なくなった

今年は柿も沢山なった、10月18日19日に故郷で取って来た柿も残り少くなった、毎日腹一杯食べた、とても美味しかった、渋柿もあったが取らず、きっと小鳥さんが食べてくれるでしょう。草刈は大変だった。2サイクルエンジン付き草刈り機の混合ガソリンを3リットルは使った。

myanchan at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 食べ物 

2016年10月24日

今日は早朝テニス2試合をする、8時には既に試合中

1試合目 萩〇、私対木〇、倉〇、4対1で勝ち
2試合目 小〇、私対磯〇、稲〇 4対1で勝ち
2連勝  相変わらず皆元気であった、ところで稲〇さんは88歳といった、勝って当たり前か、
倉〇さんも80歳か、高齢者テニス大会、11月30日はクラブ大会か、エントリー予約があった。


myanchan at 19:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テニス 

2016年10月19日

故郷の親戚秀ちゃんが6月16日に亡くなった

今日隣の親戚が私に言いました、葬式は組にも言わず、本当の家族葬でしたといった、それでも私の両親が亡くなった時も来ていただいているし、大変お世話になっている親戚の家である、亡くなった時に連絡して欲しかった、ちょっと悔やまれる、私の兄には今日連絡したがやむを得ないんだと言った、それが現代社会か、亡くなった秀ちゃんの娘二人は家を出払っているし、その娘たちとは全く付き合いもないから仕方ない、今度亡くなった秀ちゃんは旦那に死に別れてまだいくらも経っていない、旦那があの世から呼んでいたのかもしれない、亡くなった歳は旦那は93歳、秀ちゃんは89歳、数えの90歳とか言われた、まあ高齢といえば言えるが、あっけないもんだ。亡くなった旦那は家の父と斜めいとこの関係、その前に亡くなった父が私の父といとこ関係だから、もうかなり薄い親戚ではあるが、家が隣だから生前はよくお世話になった。この度亡くなった秀ちゃんには本当にお世話になりました、故郷に帰る度に本当に心強かった、お世話になった秀ちゃんが亡くなってしまっては如何ともし難い、生存中心置きなく付き合っていた事が全ての贈り物、亡くなってしまってからはもう必要ないと語りかけてくるような気がしてならない。秀ちゃんは幸せであった。

myanchan at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 親戚 

車が走行中どうかなってしまった

プリウスのハイブリッドに乗っているが、走行中警告ランプが点灯、愛知トヨタに持っていったら、冷却ポンプが可笑しい、取替の部品がないから明後日来てくれ、その間は市中ぐらいの走行は良いが遠くに出るのはダメ、金曜日なら修理中は代車を貸して上げますといった、車の保険に入っているからお金は要らないと言ったが、まあ厄介な車だ。翌日警告ランプが消えた、もう直ったのだろうか?金曜日午前9時に持っていったら午後6時には修理を終えていた。修理中に借りた代車は新型プリウスでした、乗り心地抜群でした。エンジンキーも差し込み式ではなくなっていた。


myanchan at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 生活 

2016年10月16日

息子が庭にぶどう棚を作り始めた

息子が庭にぶどう棚を作り始めたので手伝った、今日は屋根の部分が一部出来上がった、30φ程の下地処理したパイプ管の組み合わせである、固定用のコンクリートが必要だ。

myanchan at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 家族 

75歳になったら後期高齢者医療保険の請求が来る

75歳になった為後期高齢者医療保険の支払い請求が来る、8万9千円、9月〜2月まで、従って年間18万円、
k介護保険を年間8万円支払っている、これは既に年金で引かれている、年金も少しずつ減っている、暮らしが絶対楽にはならない。今まで医療保険は市に年間23万円ほど払っている。これからは高齢者医療保険に変わる、
治療費は1割負担か、前は3割負担と思っていたが。


myanchan at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 健康 

2016年10月15日

私の父は医者に進められてペースメーカーを体内に

今は亡き私の父は亡くなる10年ほど前からペースメーカーを体内に入れていた、医者に進められて入れたと思うが今振り返って見るとそれがどうであったか、電気で動くもの(電動肩たたき他)は全部使わないように自分から遠避けた、携帯からの電波も気にしていたようだ、かなり制限された暮らしであった、96歳で亡くなったがよく生きることができたというべきであろうか?障害者1級で過ごした。90歳過ぎには喉のあたりにがんができたが処置せず亡くなるまで放置。よく頑張った、日本ではペースメーカーは入れない人が多いと聞いていた、1年に一度病院で検査をしていたが家から片道150kmはあるであろう病院まで私が送迎していたが最後は検査機を持って家の近くの病院に出張していただくように業者に交渉した、それで少しは助かった。その検査機はアメリカから輸入されたものであると聞きました。

myanchan at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 家族 

2016年10月12日

家の小学4年生の孫娘はおたふくかぜを患う、今日は二日目

病院に行ったけれど治療薬はない、痛み止め、下熱剤とみが処方される、治癒するには時間がかかる、学校は休みとして家で安静に寝ている、治癒証明がないと登校できない、他の児童に何でも感染するらしい。病院では来院患者に感染しないように裏口から出入りとなったようだ。夜中にもうなされていた、心配しないで体を冷やさないようにして寝ていれば治る。


myanchan at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 家族 

2016年10月10日

今日はテニス日和

今日はテニス日和、1勝1敗の戦績でした、萩さん気にしすぎ、テニスに」出てこなくなった悦郎さんはどうしたどうした、私は彼の世話人をしているわけでもないよ、高齢になればテニスも来れなくなる人がいても自然である、

myanchan at 10:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) テニス 

2016年10月08日

今日はリサイクルセンターで電気スタンドを探してくるか

女房の電気スタンドが壊れてしまった、従って私の電気スタンドをあげてしまった、代わりの電気スタンドが必要になった、カーマで探したが適当な物が見つからなかった、2000円前後の輸入品で 6〜7年で使い捨ての格安LEDスタンドがあったが売り切れていた。10月8日安城のHard offで800円で電気スタンドを買ってきた。中古だからどのくらい持つのであろうか?3段階に明るさが切り替わるすぐれものだ、カーマで買わなくて良かった。

myanchan at 07:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 
月別アーカイブ