2019年08月

2019年08月31日

文在寅は韓国内の米軍基地26箇所返還を要求

文在寅は韓国内の米軍基地26箇所を8月30日返還要求、韓国は米軍に守ってもらわなくていいですよ、と主張した、韓国は米軍に基地負担金は出さないよ、いよいよ韓国は中国の侵略後属国化(共産主義)となる、もう取り返しはつかない、Gsomia破棄がだんだん米国に向けられてきた、アメリカのアジア戦略に大幅な返還が求められた。文在寅は勘違いしている、韓国に米軍基地があるのは自由陣営を確保したいからである、日本敗戦後、朝鮮動乱が起きたのは共産主義を食い止める為米軍が介入した、お金が掛かっても韓国に駐留するのが本音、表向きは韓国を守ってあげると言っているだけである、韓国から米軍基地を引き上げろと言っているのは中国の進出が目に見えている、そう言われて、はい分かりましたと言って立ち去るかどうか今後の情勢を見てみたら、米軍にとっては朝鮮半島全域を自由陣営にしたいのが本音、文在寅はアメリカ戦略を拒んでいることになる、ここまで大統領の反支持率5割を超え、反文在寅デモが大きくなってくると亡命先はタイより中国が分かりやすい、日本をパッシングしても何の利益も得られないことは韓国にも分かっているはず、日本の反応を試しているだけか、属国になることの関心をそらすためにやっていたことになる、米国も防衛費をだしたら守ってやる、などと言う考え方は可笑しい、
お金を出してまで、どんな国でも守って要らない自国で守るというに決まっている、しかし小国は大国の防衛費、防衛技術も比較にならないぐらい貧弱、どうしても小国は大国に飲み込まれてしまう。韓国の場合も例外ではない。小国は核を持つな!大国は核をどれほど持っても良い?文在寅の逃亡前に逮捕されて、パククネと交代で刑務所入りが待っている。韓国から米軍基地が撤収されたら、次は日本も米軍基地撤収となるのが明らか、アメリカの防衛費削減には一番分かり易い。

myanchan at 20:15|PermalinkComments(0) 現代社会問題 

アメリカが文在寅は信用できんの根拠は

アメリカの情報が文在寅を通じて中国、北朝鮮にダダ漏れ、反文在寅のデモの理由を聞いたら、韓国民は共産主義や独裁主義を望まない、民主主義を望むと言った、デモができるのは民主主義だからかもね、共産主義は住みにくい、自由が全くない、文在寅は自分の配下のチョングクを法相にすえ民衆を取り締まろうとした、独裁主義を目指す、だから米国からの情報を中国や北朝鮮に流し続けた、それを日本をパッシングすることで関心をそらそうとしていた、Gsomia破棄も日本たたきに利用しようとしたが米国に阻まれた、中国や北朝鮮に情報が流れれば民主化は阻まれてしまう、米国に信用できんと叩かれたのは言うまでもない、裏に中国がいなければ韓国駐在のアメリカ大使館を呼びつけ指図などできるわけがない、文在寅は常識では考えられない発言を繰り返す、日本にこれほどまでにパッシングを繰り返す韓国大統領はいなかった、背後の中国や北朝鮮の影響である。日中貿易戦争している時に情報を中国に流すとは、また米国が北朝鮮に核、ミサイル発射をやめさせるために北朝鮮を制裁している時に北朝鮮に情報を流す、米国が窮地に陥る。文在寅の神経を疑う。

myanchan at 05:43|PermalinkComments(0) 現代社会(海外) 

2019年08月27日

反文在寅デモが連日発生

文在寅大統領は経済の知識が全くない、日韓と対立する事に経済においてマイナス要因ばかり噴出、それと共に連日反文在寅デモが発生、Gsomia破棄で益々エスカレート、彼のこれまでやってきたことが失政ではないだろうか、日韓対立を煽っても得られるものが何もない、何の為に煽っているのだろう。ソウルに反文在寅のデモが30万人集まる。文在寅の不支持率49%にアップ。文在寅の側近チョングク法相に不正が見つかる、軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄はスキャンダルから国民の関心をそらすためであった。

myanchan at 09:19|PermalinkComments(0) 現代社会(海外) 

2019年08月25日

韓国の文在寅を見ていると

文在寅の日本たたきは隠れ蓑、真の目的は中国の属国(中国に買収された可能性大)、朝鮮南北統一、を狙っているのではないだろうか?社会主義国になることで国民は納得するであろうか?Gsomiaの破棄でだんだん文在寅の本性が見えてきた、反日感情となるのは何でも持ち出して、日本が対応しないから、破棄だというが、そんなのは口実で初めから破棄を決めていた、何でもかんでも日本の所為にしたいのがまる見え、国連の北朝鮮制裁を無視して、せどり他物資を北朝鮮に流し続けていた、戦時中の徴用工の問題まで取り出し日本を攻め続ける、福島の原発事故によって生じた放射線物質を海洋投棄したといういちゃもん、挙げ句の果てホワイト国を除外したからという始末、ホワイト国を除外した理由は、対話に応じない理由は、対話に応じたら結論が出るの?平行線じゃないの?韓国に是正する気持ちはあるの?勿論結論は出ない。文在寅は早く退陣したほうが良い、今の政権を見ると危なくてしようがない、ことが起きる前に退陣して欲しいものだ、反文在寅デモの行き先は刑務所入りの気がする。韓国内が内戦状態に突入しそう。今でも米中が大変な貿易戦争を招いている。文在寅は世界情勢が分かっていない。小国は大国に簡単に潰されてしまう時代である。

myanchan at 10:13|PermalinkComments(0) 現代社会(海外) 

2019年08月21日

中国の習近平について思う

中国の習近平はかっての仲間に対し大粛清(失脚、更迭) を行った、こういう政権は長く続かない、反対派を自分の味方に付ける努力が必要、政治も過去の積み重ねで成り立っている、中国もロシアのように民主国家にすれば世界制覇はできる、中国とロシアは国の体制が違うから一緒になれない、ロシアは中国のように大粛清はできない、民主国家だから、

myanchan at 05:43|PermalinkComments(0) 現代社会(海外) 

2019年08月15日

北朝鮮から発射されたミサイルが米国製?

北朝鮮から8月11日発射されたミサイルが、中国製でもロシア製でも無く米国製であった、米国製ミサイルがどのように北朝鮮に渡ったかを米国から追求されると韓国は万事窮することになる、反日を煽っているうちが良いが、反米政策をとったら大変なことになる。

myanchan at 16:27|PermalinkComments(0) 現代社会(海外) 

2019年08月14日

愛知トリエンナーレ中止

津田大介(元朝日新聞の論壇家)慰安婦の像を陳列、昭和天皇の写真を焼く、これに賛同する大村知事の問題発言削除、表現の自由ととても言えない、芸術価値が全くなし、慰安婦の像は韓国が日本を糾弾するため後から作られたもの、不確実性が高い、日本人が見て良い印象を与えない、
慰安婦の像は2002年に起きた議政府米軍装甲車、女子中学生轢死事件で死亡した、二人の女子中学生を悼んで制作されたモニュメントを転用したもの、これはアメリカ合衆国大使館の反発を受けて、御蔵入りさせていた轢死事件の像が流用されたもの、椅子が二つあるのは被害者が二名だったからだと説明されている、これが戦時中の慰安婦の像だとして持ち出されたことに違和感を与える、どうして轢死した女子中学生が慰安婦にすり替わって日本を攻撃する像に変わったんだろう。展示中の慰安婦の像をスペインが買って行ったというがどうするつもりだろう、米軍装甲車により女子中学生轢死事件で死亡した女性だよなどと宣伝したらアメリカの反感をかうよ。

myanchan at 08:05|PermalinkComments(0) 現代社会問題 

2019年08月07日

韓国文在寅の性格が酷すぎる

文在寅の性格は酷すぎる、全て相手の所為にする、反省もしない、国益は無視、自分の正当性だけ主張する、自分は国民によって選ばれた代表と言うならば、もっと自国の利益になることを考えてみたらどうだろう、前代未聞、韓国民代表と思えない行動を振りまいている、徴用工問題も国家間で解決済みとと言われているのを今更言い出す必要がどこにあろうか、文在寅は米中貿易摩擦中に中国のファーウエイをとるか米国のGoogleを取るかで、中国のファーウエイを取りますでは韓米関係も悪化するに決まっている、反日関係を煽っているようでは韓国民に対しても迷惑行為だ、韓国政府内でも文在寅を諌める人が出てきたのは良いことだ、民主国家だから反対派が粛清されることはない、大いに言いたいことは言うべきだ。文在寅はまるで北からの工作員の振る舞い、それなら自国の国益は考えない、無為無策の大統領、日本も韓国の話題はいい加減やめるべきだ、百害あって一利なし。8月7日、米 スコット・スナイダー氏(朝鮮半島研究者)が日韓のトラブルは韓国、文在寅政権にありと発言した。日韓関係は文在寅大統領がその気にならなければ解決しない、日本の対応は間違っていない、文在寅自身、自分の非を認めて自国民に謝罪しなければならない、長引かせるのは国益にならない。我々日本人は文在寅の口だけの謝罪は不要。文在寅は大国、米、中、ロには何も言えない、大国の覇権争いによって南北が分裂した、よって南北統一は大国にお願いしてみたら、ベトナム統一は中、ロの援助を受けて米国と戦った、ドイツ統一はソ連邦の崩壊よってもたらされた、闇雲に反日関係を煽っていても問題は解決しない、日本は大国ではなく小国である、尚敗戦国でもある。核、ミサイルを止めさせる米国の北朝鮮制裁に対して、逆に北朝鮮に援助していたら米国の北朝鮮制裁がぶち壊れ、そんな簡単なことが分かっていないだろうか文在寅大統領、大粛清をやる国家は続かない、いたずらに反対派を増やすのみ、政権が変われば自分が粛清される立場に変わる、野蛮国家だ。日本と話し合って決めると言うが話し合って決めることが何もない。日本は謝罪しろ!などと言ったことに自問自答すれば済むこと、日本に非などない、逆に日韓関係を悪化させた大統領を選んだ韓国民を憂虜している。韓国は日韓GSOMIA(軍事情報包括保護協定)は破棄、GSOMIA破棄は文在寅がもともと考えていた。弁護士上がりの政治家は口達者、自分の正当性ばかり主張する、全体を見失ってしまう、言うだけで責任はとらない、国が疲弊してもお構いなし。彼の行動は今までの大統領の行動とは全く違う。文在寅政権になって韓国の米国離れが著しい、反日感情も顕著になっている、アメリカの防波堤にもならない、韓国民は同じように考えているだろうか、文在寅のみの考えに思えてならない、文在寅は反米政策か?


myanchan at 05:30|PermalinkComments(0) 現代社会(海外) 

2019年08月06日

共産党一党独裁について

米中貿易戦争を見ていると、トランプは郭文貴他中国からの亡命者から今の中国事情を知り尽くしている、中国上級幹部は粛清を感じると、粛清される前に国外に脱出する、中国に留まれば逮捕され場合によっては処刑されてしまう、自殺する幹部も後を絶たない、恐慌政治である、こういったことが公表もされない、ある日突然いなくなってしまう、アメリカの場合は民主国家であり不当に逮捕されたり処刑をされることはない、ただトランプの政策に問題あると思えば辞任すればすむ、中国の場合習近平の政治に反対すれば、ことごとく失脚、更迭され権力を失う、疑いがある幹部の密告も相当なものである、トランプの中国輸入品に関税は、十分効果が出ると見込まれてしまった、習近平は米国の輸入品に報復関税をかけるが自国が窮地に陥っている、報復関税をかけるたびに両国がエスカレートしてしまった。ファウエイのスパイ容疑の問題ばかりではないような気がする、ファウエイ排除に躍起になっているのに韓国の文在寅は米国のGoogleをとるか、中国のファウエイを取るかといえば、中国のファウエイを取りますと言うから、対米関係を悪化させてしまった。米国が中国を恐るのは共産党の独裁政権だからと思える。

myanchan at 06:02|PermalinkComments(0) 現代社会(海外) 
月別アーカイブ