2008年07月27日

ルーマニア、マラムレッシュ(探検ロマン、世界遺産より)

マラムレッシュ、木造教会、人口2400人シュルデシテイ村、農業と牧畜、自給自足、チーズは牛飼いが作る、森本NHKアナ取材、林の中に天に向かって突き出ている、聖大天使教会、1762年に築かれた、屋根も木の板で出来ている、材料はもみの木、司祭に中を見せてもらう、綺麗に飾られている、天井にも絵が無名の農民画家によって描かれている、頭が太陽になっている、7つの罪を表す怪物、中心は天体図、天動説を描いたもの、ここでは1歳で洗礼式、結婚式、生まれてから死ぬまでかかわる、入り口の脇から塔の中に入ることが出来る、複雑に組み合わせた斜めの柱、凹凸を組み込んでいる、一番上は鐘が3回鳴る、5時起きる時間、12時昼の時間、8時寝る時間を教える、
この教会でブタさんが結婚式を挙げる、


myanchan at 08:05│Comments(0)TrackBack(0) 世界遺産 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ