2019年09月19日

韓国文在寅の考えがさっぱり分からない

文在寅の考えが分からない、朝鮮半島が分断されたのは大国、米国、中国の覇権争いの為に分割されたもの、日本とは全く関係ない、日本をパッシング続ける理由が分からない、むしろパッシングするなら米国か中国をパッシングしなければ南北の統一の可能性はない、日本は戦後韓国とは友好的な関係を築いてきたのに、何故日本を今になってパッシングするのであろうか?裏で日本をパッシングするように彼を煽り続けさせる黒幕がいるような気がしてならない、それなら彼は利用されているだけの男に過ぎない、例えパッシングしても両国に取って有益なことは何もない。財政が破綻するのを承知の上でパッシングを続けている。韓国では話題月刊Hanadaが報じた、文在寅は朝鮮労働党秘密党員疑惑、金正恩に忠誠を示す誓詞文が送られている、やっぱり利益を考えない理由が分かった。日本は韓国に対してパッシングは行わない、日本は韓国を友好国と考えているから、共産主義になるかならないか韓国が決めれば良い、大国は干渉するかもしれないが、日本は大国ではないよ、敗戦国だよ、パッシングしてくるのが滑稽に思える。

myanchan at 06:10│Comments(0) 現代社会(海外) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ