2016年05月06日

ヤンゴンでオープンしたジャパンリハビリテーション

SEIKI 1


SEIKI 2


西輝  SAIKI JAPAN REHABILITATION

営業時間:月〜日(9:00AM to 9:00PM)
住所   :No.121, Ground Floor, Sint Ohn Tant Street,
Latha Township, Yangon.
Contact - 95 1 378181  

2016年03月14日

ボータタウン・パヤーの入場料変更

botahtaung pagoda


ヤンゴン川沿いに位置している、ボータタウン・パヤーは今までは
入場料として3米ドルがかかりましたが2016年04月01日から
5米ドルへ変更することになるようです。

パゴダ名:ボータタウン・パヤー
住所  : Strand Rd, Yangon,Myanmar
開    :06:00〜21:00
休 :無し。  

2016年03月10日

ミャンマー伝統の人形劇

htwe oo myanmar 3


ヤンゴンでのマリオネット劇場なら様々なミャンマー伝統のダンスを楽しくご覧にいただける
ミャンマー伝統の人形劇のHtwe Oo Myanmarをご紹介いたします。
もしヤンゴン市内観光でお時間があれば、上手な人形使いのミャンマーの人形劇を是非、ご覧ください。

◇上演時間〜18:00、20:00
◇上演日  〜毎日

※5名以上であれば上演のリクエストも可能です。
※ご希望の場合、弊社からでも手配できますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

htwe oo myanmar 5


htwe oo myanmar 4



  
Posted by myanmarplg at 11:46Comments(0)文化・伝統・風俗 | ヤンゴン

2016年02月20日

Japan Myanmar Pwe Taw 2016 の開催

pwetaw_FB


在ミャンマー日本国大使館は、NHK他との共催で、2月28日(日)にスカイスターホテル前広場にて、「Japan Myamar Pwe Taw 2016」を開催いたします。
前回(2014年12月)は、2日間で4万7千名超を動員し、当日の熱狂感はいまだに多くの方々の記憶に新しいと思います。今年は「未来へ」をテーマに、日本とミャンマーの歌手らによるステージや日系企業ブースや日本食屋台も出展し、前回を超える壮大な「お祭り」空間を作り出します。
入場無料で、どなたでも楽しめるお祭りです。是非家族や友人を誘ってお越しください。


1. 主催
ジャパンミャンマープエドー実行委員会(在ミャンマー日本国大使館、ミャンマー日本商工会議所、ヤンゴン日本人会、NHK、NHKエンタープライズ、日本国際放送、Shwe Than Lwin Media(MNTV))

2. 会場
スカイスターホテル前広場(51/B/1, East Race Course Road, Tamwe T/S)

3. 日時
2016年2月28日(日)
12:00 開場
19:00  ステージプログラムスタート

4. その他
当日のプログラム等、詳細情報は以下のページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/1657788157811125/

5. お問い合わせ
ジャパン・ミャンマー・プエドー2016事務局
01-860-4212



Post By 在ミャンマー日本国大使館
  
Posted by myanmarplg at 12:31Comments(0)お祭り・年中行事 | ヤンゴン

2016年01月11日

ミャンマー初の電車 日本支援で運行開始

東南アジアのミャンマーで初めての電車が日本の支援で運行を始め、経済成長とともに激しさを増す交通渋滞の緩和に役立つと期待されています。
ミャンマーの国鉄は、最大都市ヤンゴンのおよそ6キロの既存の鉄道路線で電化の工事を行い、国内で初めてとなる電車の運行を10日から始めました。
車両は日本の広島電鉄が使っていた昭和30年代製造の中古の路面電車で、日本政府が電車の運行に必要な技術者を派遣するなど支援を行ってきました。
ヤンゴンで10日に行われた式典では、ミャンマーのニャン・トゥン・アウン鉄道運輸相が「日本では電車が使われている。ミャンマーでも電車を使う新しい時代が始まった」と述べ、利用者の増加に期待を示しました。
一番電車は現地時間の朝7時半に出発し、早速、大勢の人たちが利用していました。
乗客の女性は「日本の電車は快適だ。中心街の渋滞はひどいが電車によって解消されるでしょう」と話していました。
ミャンマーでは、これまでディーゼル車しか走っていませんでしたが、政府としては経済成長とともに激しさを増す交通渋滞を緩和するため、さらに電化の区間を拡大し利用客を増やす計画です。
このため日本政府は、ミャンマーへの支援を続け日本の鉄道技術への信頼を高めたうえで、将来的には高速鉄道を含めた大規模な鉄道の輸出につなげたい考えです。

トップページ>国際ニュース一覧>ミャンマー初の電車 日本支援で運行開始 より  
Posted by myanmarplg at 20:18Comments(0)交通 | ヤンゴン

2016年01月01日

明けましておめでとうございます

nengajyou plg


謹賀新年
謹んで新年のお祝いを申し上げます
旧年中は格別のご厚情を賜りまことにありがとうございました
本年も昨年同様ご指導ご鞭撻のほどどうぞよろしくお願い申し上げます  

ミャンマーP.L.Gトラベル&ツアーズ            
スタッフ一同            
平成28年元旦  
Posted by myanmarplg at 09:00Comments(0)ピンロンからお知らせ 

2015年08月11日

モンスーンプロモーション 「早い者勝ち」

モンスーンプロモーションとして8月11日〜16日間
チャイティヨー(ゴールデンロック)観光1泊2日へ移動なさるお客様には
弊社からの特別の料金をご提供いたします。

◆ツアー料金:235米ドルのみ。(2名様まで参考可能)

◆料金に含まれるもの:専用車ご利用(運転手とガソリン代込み)、マウンテントップホテル1泊。
◆料金に含まれないもの:ガイド代、登山トラック代、飲食代、入場料、
                観光地でのカメラ使用料、旅行傷害保険等。

※マウンテントップホテルですがご希望の日にちの空き状況によります。
※復路にはバゴー寄り観光も可能です。

「早い者勝ち」なのでご希望の場合、お早めのお申し込みをお待ちいたします。

mountain top hotel

  
Posted by myanmarplg at 17:19Comments(0)ピンロンからお知らせ 

2015年07月14日

ONE Championship: Kingdom of Warriors ラウェイ情報

Kingdom of Warriors


7月18日(土)の18時から、トゥウンナナショナルインドアスタジアムにて
国際チャレンジファイトのラウェイが開催されます。

ブラジルからのワンバンタム級世界チャンピオン(ONE Bantamweight World Champion)
であるビビアーノ・フェルナンデス(Mr Bibiano Fernandes)と
フィンランドからのトニ タウル(Mr Toni Tauru)がメインイベントとなります。

他の対戦としてはローカルおよび国際的な総合格闘技のショーも行う予定です。

入場料は VIP 200,000K、Gold 50,000K、Silver 25,000KとBronze 10,000Kなっております。

興味を持っている方々は是非お出でになってみてください。  
Posted by myanmarplg at 12:03Comments(0)スポーツ | ヤンゴン

2015年07月13日

ミャンマーナショナル航空はヤンゴン〜シンガポール線に新規就航

MNA


ミャンマーナショナル航空(Myanmar National Airlines)は2015年8月17日から
ヤンゴン⇔シンガポール路線に就航予定になりました。

これまで、ヤンゴン〜シンガポール間で運行している
ミャンマー国際航空(Myanmar Airway International)、シンガポール航空(Singapore Airlines)、
タイガーエア(Tiger Air)、シルクエア(Silk Air)、ジェットアジアエアウェイズ(Jet Star Airways)が
同路線に就航中で、ミャンマーナショナル航空が6社目となりました。

ミャンマーナショナル航空(Myanmar National Airlines)の
ヤンゴン⇔シンガポール間の運行スケジュールは以下のとおりです。

◆ヤンゴン⇔シンガポール間
◆運行日  :月・火・水・木・金・日(土曜日以外)
◆発着時刻:ヤンゴン⇒シンガポール間 UB1 RGN/SIN  10:15/14:45
        シンガポール⇒ヤンゴン間 UB2 SIN/RGN  16:00/17:30
◆使用機材:ボーイング737-800

  
Posted by myanmarplg at 14:29Comments(0)交通 | ピンロンからお知らせ

2015年07月11日

世界第一の翡翠仏塔

世界の第一に貴重な翡翠仏塔はミャンマーに位置されました。
世界で最初の翡翠で作っていって、ワヨーサナ(Wa Yaw Sa Na)と言うパゴダが
マンダレー市のアマラープラ区のミィンム(Myin Mu)村の近くに位置してあります。
マンダレーから行くなら翡翠仏塔まで30分ぐらいかかります。
このパゴダは2012年の年末頃から作り始めて、2015年6月上旬ぐらいには完成したようです。
現在ではロカール人で毎日賑やかになっております。

マンダレーで観光する際、寄り観光でオススメの観光スポットでございます。

ワヨーサナ(Wa Yaw Sa Na)翡翠仏塔
jade pagoda3


jade pagoda

jade pagoda 2


  
Posted by myanmarplg at 09:57Comments(0)

2015年07月02日

ヤンゴンでKFCフライドチキンがオープン

KFCコーポレーションはヤンゴン支店のKFCフライドチキンを
ヤンゴン中央の賑やかな所でオープンしたようです。
オープンした当日からコンシューマーで一杯でした。

住所は以下の通りです。

KFC
No,375,Bogyoke Aung San Road,Panbetan Township,
Yangon,Myanmar.

kfc 5

kfc

kfc



  
Posted by myanmarplg at 10:52Comments(0)料理・レストラン | ヤンゴン

2015年07月01日

オンラインビジネスeVisaが7月1日から開始するようです

2014年09月01日から初めてオンラインeVisa(観光ビザ)
開始されて、かなり便利になったようです。
今回も更に、7月01日からオンラインビジネスeVisaを開始することになるようです。

オンラインビジネスeVisaを申請する際に必要な書類は以下の通りです。

“Color Passport Size Photo”,「カラーパスポートサイズの写真」
“Letter of Invitation” 、「招待の手紙」
“Company Registration (Certificate of Incorporation)” 、「会社登録(定款の証明書)」

オンラインビジネスeVisaの取引手数料はUSD70であり、それは返金不可です。

詳しい情報は以下のリンク先からご覧になさってください。
http://evisa.moip.gov.mm/index.aspx


  
Posted by myanmarplg at 13:43Comments(0)ピンロンからお知らせ