タイトルだけで挫折しそう

タイトルなしでブログを作ろうとしたら、「タイトルを入れてください」とライブドアにしょっぱなから怒られた超絶めんどくさがり屋のブログです。熱いの苦手、寒いのも苦手、ノルマなんて毎月未達成、それでも生きてるだけで丸儲けなニート根性丸出しのもうすぐ30歳。

ブログネタ
「水分補給」に何飲みますか? に参加中!
水分だけじゃ熱中症を予防できません。
熱中症の対策は一般的に水分補給が大事だと言われていますが、それだけでは不十分です。

水分と一緒に塩分も補給する必要があるのです。
その証拠に、暑い場所で作業することの多い大工さんは水分と一緒に塩を一口舐めています。
ポカリスウェットのようなスポーツ飲料にも塩分が含まれています。
 
番茶だけ、水だけで水分を摂取しても不十分なのです。
薬局に塩飴が売っていますが、いつもの水分と一緒に摂取することをおすすめします。



ちなみに、我が輩は水分補給するときに缶コーヒーを飲んでいます。

 

小学校6年生のときハゲで替え歌を作ったことがある。
子供のときによくある悪ふざけなのだが、自分の薄毛を気にし始める年齢になると全国の薄毛で悩んでいる人に申し訳ないことをしたなと反省している。

我が輩は薄毛の家系ではないのだが、前髪の後退はどうしても気になる。
知り合いの薬剤師曰く「善は急げ。毛根が死ぬ前に。」だそうで、早速Google神に「神よ髪を」とお願いしてみたら数種類の育毛剤が出てきた。

どうやらYouTubeでよくCMをしているBUBKAチャップアップは同じ成分を使った育毛剤のようだ。
元々は評判のいい育毛剤なので、そんなに悪くはなさそうだ。

そんな中で我が輩が気になったのはM-1ミストという育毛剤。
世界毛髪研究会議なるギャグみたいな世界大会で最優秀プレゼンテーション賞を受賞している。

さらに、ネットで評判を検索してみると「これはただの水だ」と書いてある。
なるほど、まだ毛根が死んだわけではないので、毛さえ抜けなければいい。

前髪は一旦失うと元に戻りにくい。
薄毛を意識し始めてから、会う人全員の毛髪をチェックしてしまっているのだ。

安心したい。
気がつけば我が輩は購入ボタンを押していた。

サラヴィオ_抜け毛

ブログネタ
お金 に参加中!
いつもお金に不安でたまらない。
フリーターなので、満足に一人暮らしできる収入はない。

  • パンツは3日に1回履き替える。
  • 服を1枚買ったら1シーズン着続ける。
  • 1日の食費は500円以内に抑える。
自ら選んだこととは言え、「ずっとこんな生活なんかなぁ」と不安になる。
将来この生活から抜け出せるかなんて分からない。

けれども、この不安な気持ちを少しでも抑えたいから「お金ノート」をはじめた。
日付、買ったもの、金額、1日に使った合計金額を書くだけのものだ。
ただの家計簿なのだが、これで幾分か気持ちが落ち着いた。

このノートを始めたことで、一人暮らしを始めてからずいぶんとお金が減っていることに気づいた。
貧乏になって、失ってはじめてお金の価値がよく分かった。

「お金を稼ぐ人が30代でやったことやめたこと」には、まさに「お金ノート」が書いてある。
他にも「カードは1枚だけにする」など、30代で本物の「稼ぐ力」を身につける方法が具体的に書いてあった。


 

↑このページのトップヘ