2005年12月31日

はじめに

あたしは今、檻にいる

体液と喘ぎが流れ続ける

快楽と絶望が同じ意味である

そんな檻の中にいる

 

はじめから読む

CAUTION!!:

このブログは18禁エロ小説を発表するするために立てたものです。

したがって、18歳以上の人が来てしまった場合は何も見なかったことにして前のページに戻ってください。18歳以上でも清く正しい世界しか興味がないなら同じようにしてください。

※相互リンク先募集中 エロ系アフィリエイト以外のサイトの管理者様、コメントまでご連絡ください。

続きを読む
myfavoritething at 15:51|この記事のURLComments(10)

2005年10月26日

儀式 −11 絡まる

小さいけど、甲高い喘ぎ声がした。声にまだためらいがある。

 

続きを読む
myfavoritething at 15:03|この記事のURLComments(5)TrackBack(3)小説 | 小説

2005年10月24日

儀式−10 合せる

二人は最初から二人だった。

 

続きを読む
myfavoritething at 19:01|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)小説 | 小説

2005年10月21日

儀式−9 流れ出る

その声は、最初から意味を成していなかった。

 

続きを読む
myfavoritething at 03:00|この記事のURLComments(1)TrackBack(1)小説 | 小説

2005年10月17日

儀式−8 彷徨う

みんなが好き勝手に楽しんでいる中を、2号がフラフラと歩いている。

 

続きを読む
myfavoritething at 18:11|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)小説 | 小説

2005年10月14日

儀式ー7 座る

気が付くと、あたしは大の字になって天井を見上げていた。続きを読む
myfavoritething at 03:53|この記事のURLComments(1)TrackBack(1)小説 | 小説

2005年10月12日

儀式−6 反り返る

また次が来る。もう、来る。

 

続きを読む
myfavoritething at 02:38|この記事のURLComments(1)TrackBack(1)小説 | 小説

2005年10月10日

儀式ー5 弾く

指が止まらない。

続きを読む
myfavoritething at 22:03|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)小説 | 小説

2005年10月07日

儀式−4 写る

頭を上げると、そこには両胸を差し上げ陶然としている女の子がいた。


 

続きを読む
myfavoritething at 01:23|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)小説 | 小説

2005年10月05日

儀式−3 噛む

手はどこまでも勝手に動いていく。続きを読む
myfavoritething at 01:22|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)