2009年02月28日

久々の


久々のさくちゃんお披露目です。
最近手芸作家と役員のお仕事で手一杯で、ブログもず〜っと放ってありましたが、私もさくらも元気にしています。ブログも、販売用、お教室用、日記とここ。4つも管理していたので、なかなか書けなくて。
日記http://myhands.cocolog-nifty.com/brog/には、たまにさくちゃんの事も書いたりしていたんですけどねぇ。今後も、こちらへ頻繁に記事をUPする余裕がないかもしれないので、お時間のある方は日記の方へ良かったら遊びにいらして下さいm(__o)m

さてさて、最近のさくらは少し体重も増加し96g辺りを行ったりきたりしています。ちょっと前に99gまで増えて、こんな体重見るのは挿し餌時期以来だね〜ってパパとさくちゃんを物凄く誉めてあげました(*^^*)
状態が安定したのは、先生のところでいただいた『チャコール』を食べだしてからです。それ以外にも、ホメオパシー、フラワーレメディや磁場調整するシートなど、いろんなものやりました(笑) でも墨を砕いたのをあげたら、物凄く喜んで食べて、その後辺りから食欲が出たみたいに思います。
写真は少し前のものです。この時はカメラのシャッター音に緊張気味(笑) シュっとしてますよね。DSC_0163


myhands at 06:53|PermalinkComments(4)TrackBack(0)さくらとの日常 

2008年11月13日

受診結果

今朝のさくらの体重94g

今日も東名ブっ飛ばして横浜まで通院です。結果、メガバク落ちず(T_T)
抗生物質変更で、抗真菌剤とともに2週間投与。これで落ちなければ一旦抗生剤投与は打ち切るとのこと。他はいつものフラワーレメディ、ビタミン剤、かんぞうシロップの飲水投与。それに今回はホメオパシーも加わりました。
換羽で体力が落ち強制給餌になった時、抵抗力が落ちてメガバクが一気に元気になって、その後まだバクテリアの力の方が強いらしい。ホメオパシーで抵抗力を上げる狙いですが、いい結果がでてくれると嬉しい。とにかく2週間投薬頑張ろうo(^-^)o
強い薬で叩く治療方法もあるけど、やはり本人の体力をかなり奪うよう。先生はホリスティック療法を主体に考えていらっしゃるので、ホメオパシーやフラワーレメディなどを処方して下さっています。私も強い科学的な薬は好まないタイプです。

DSC02280


さて、当の本人のさくらは… と言うと、元気有り余るよう(笑) 以前は日中も居眠りしていましたが、最近はうるさいくらい(笑) 午後、お腹が一杯になってちょっとお昼寝しますが、以前よりグっと少なくなりました。体重も順調に増えているし食欲も旺盛で、毎日ひえ穂を2本ペロリと食べ、エサ箱に入ったシードをガッツキ、ペレットをつまみ食いしています。
ただ、昨日辺りからまた羽が落ちだし、今日は4枚ほど… 羽繕いしている時間も増え、病院から帰ってからは暇さえあれば齧っている様子。ちょっと心配。またバッサリ抜けると一気に体調を崩す可能性があるから、注意しないと。
このまま換羽に突入するようなら、放鳥時間も少し短縮ですね。

でも、病院で先生にも誉められたけど、羽のツヤが凄く良い。一時メガバクが落ちて元気だった頃のツヤ良い感じに戻ってきた。「病気っぽくないものね」と(*^^*)
確かに(*'-'*)
やはり元気が無くなってくると、一気に羽のツヤがなくなって白っぽくなり、パサっとした感じになる。今のさくらは私が言うのもナンだけど、結構綺麗(*^^*)
さくらの新しい羽はとっても濃い色のグレー。翼や尾羽は見事に艶やかなダークグレー。それでいて胸の辺りの羽はちょっと薄いグレーで黄緑っぽいような綺麗なツヤがある。と、なかなか綺麗な子だって親ばかふさは思っている(*^^*)
もっともっとツヤツヤの綺麗なさくちゃんになってもらえるように、大切に大切にしなくちゃね♪ 次の検診でまた更に誉めてもらえるように、頑張るぞ〜o(^-^)o

DSC02276


そうそう。例の不思議なチークパッチの羽は、チークパッチからちゃんと生えているんだけど、妙に長〜いって事が判明(笑) 日々着実に長くなっています。どこまで伸びるやら… この羽、抜けたら記念に取っておきたい。なくさないでね、さくちゃん(*^^*)
それから、今日「ママ」って言ってくれましたv( ̄∇ ̄)v
ずっと頑張って教えていたんだけど、なかなか言ってくれなかったのが、今日は何度も何度も連呼してくれました〜♪ 超嬉しい(*^^*)
教えて覚えた言葉はコレが初。喋れる言葉はさくらが勝手に覚えたもの。なかなか「ママ」って言ってくれないから半分諦めていたんだけど、しつこく教え続けて良かった(笑

myhands at 18:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)オカメの病気・治療 

2008年11月12日

お気に入りの場所 いろいろ

BlogPaint


最近お気に入りの場所。ケージとアクリルケースの隙間に潜り込んで、何やらうれ〜しそうな声をあげながら、あっちへウロウロこっちへウロウロ。

BlogPaint


お誘いいただいても無理ですから(^▽^;)

しっかし、嬉しそうだなぁ(笑)

最近行動範囲が広がったというか、行動パターンが変わったと言うか…
以前は行かなかった場所へ行くようになりました。
さくらは適当に高い場所(テレビの上や本棚の上、キッチンカウンターの上など)に良くいる子でしたが、最近はもっと上(エアコンの上やカーテンレールの上)にあがる事が時々。タンスの上や食器棚の上に上がられると脚立でお迎えに行かないといけないのでちょっと厄介。でも、毎度毎度ではないんですけどね。
それから、床を徒歩で(って言う?(笑))お散歩しています。テケテケと(笑)
そして嬉しい時にはジュ〜ジュ〜とか、ピョピョピョとか言いながら(☆゚∀゚)
そゆ時にチョッカイ出すと、大抵の場合(#`皿´)な顔で怒られます(笑)
ま、本人が楽しければそれが一番ですけど(笑)


myhands at 19:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)さくらとの日常 

2008年11月11日

不思議なチークパッチ

SN3D01540001


さくらのチークパッチはちょっと大きめらしい。『インコわんこのお部屋』のひよさんに言われて、およその子を見ると、確かにちょっと大きい。さくらのチャームポイント発見(*^^*) そう言えば『ことりの小窓』のはじゅさんにも、同じ事言われたっけ。
そのさくら自慢のチークパッチに、最近微妙な変化?が・・・(笑)
左頬のチークパッチからピヨ〜ンと伸びるオレンジの線。1枚長〜い羽が出ていて、最初見つけた時は抜けた羽がついているのかと思って引っ張っちゃいました(^▽^;)。その羽は日々少しずつ伸びて、こんなにハッキリわかるように。まだ、伸びるのかしら?(*´ェ`*)

で、今朝家族でそのチークパッチが何に見えるかって話題で、私は『カブトガニ』とか『りんご』とか『ヨーヨー』とか言って娘とあ〜だこ〜だ。そしたら主人が『うちわ』ってボソっと言って、思わず皆で大笑い。うちわねぇ(笑)、私にはない感性だわヾ(=^▽^=)ノ

myhands at 17:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)さくらとの日常 

10ヶ月を過ぎて

今朝のさくらの体重93g 上昇傾向・嬉しい(*^^*)

2月の終わりに我が家へ来たさくら。7ヶ月を過ぎたんだなぁ。
メガバクが出て、当初思っていたよりずっと通院が長くなり、遠方な事もあっていろんな意味で大変なんだけれど、やっぱりH先生じゃないとふさもダメで(^^;ゞ。
オカメちゃんを飼う前はお散歩インコに憧れてフライトスーツを着て頻繁に外へ行った。さくらも外は大好きだった。でも、やっぱり病気が出て、体力温存第一になって、現在は外出はゼロ。これから先も以前のような外出はないかな…
お留守番は相変わらず嫌い。いないとやっぱり食べない。帰宅してひとしきり鳴いて落ち着くとやっとエサを食べ始める。でも、スキンシップを強く望んでいる時はエサどころでない事も。最近のさくらは食欲よりも私たちの傍にいる事優先のよう。

最初、ベタベタおかめって言うと、呼べば飛んでくる、ずっと肩に止まっている、年中撫でてをする。みたいな事を想像してました(笑) チョコちゃんが結構そういうタイプだったので、さくらは私にはちょっと冷たいって印象でした。自由奔放で、気が向かないときに撫でようとすると噛むし、指にも乗らないし、帰宅拒否の酷さなんて最近は泣きたくなるくらい(^^;ゞ でも、何だろう… やたらベタベタしたりしないけれど、さくらが私を信頼してくれているのが、やっと最近わかってきた。
投薬期間も長いから、捕まれるなんて日常茶飯事。最初の頃は怒って八つ当たりされたりしていたけど、最近ではさくらも慣れっこで捕まって薬をシリンジで飲まされて、離されるともう普通に戻っている。掴んでいる私を嫌うか?というと、そんな事はない。こっちの気持ちもちゃんと理解してくれているような気がする。手こずってもう!ってなって、カミナリ落としちゃう時もある。もちろんその時には近寄ってこないし、近寄ると逃げるし。でも、ちゃんと仲直りしてくれるし、愛情表現もしてくれる。朝の放鳥時には、娘とパパを代わる代わるに追いかけて、私なんて眼中にないくせに、いざとなったら真っ先に私のところへ飛んで来る。具合が悪くて大人しくしている時は、ずっと寄り添っていてくれる。従うでもなく、しっかり自己表現して、でもちゃんと調和を取ろうとしていて、彼なりの考え方があって…
犬や猫とはまた違う生き物、違った家族。
でも、真っ直ぐに私を見る顔が好きなの。イカみたいで、可愛くはないんだけどね(笑) でも、その眼差しを愛おしく思う。
時間をかけて築く大切なモノってあるんだなぁって、さくらと過ごして再認識した。そういう形の幸せもあるよね、さくら(*^^*)

myhands at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)飼育日誌