2016年05月01日

大千秋楽から1ヶ月以上経って今さらですが箇条書きレポ&感想です。

*OPが私のツボ過ぎるのヽ(;▽;)ノ

*ジャニーズのショーみたいな曲とダンスと旗振りで私のテンションがMaxを迎える事態に笑

*それと同時になんで最終章に森園元気いないんだよーと残念な気持ちに…。

*あれ踊る元気くん観たかったよー(;_;)

*弾、野々宮、羽入くん

*羽入くんは最初っから野々宮に疑いの目を向けてたのはさすが千手先を読む子。

*それを演ってる原嶋くん凄いね!

*久我くんと玲ちゃんの曲で玲ちゃんの切ない顔が乙女で可愛かったなぁー。

*だからわだかまりが無くなった後のじゃれ合うのが更に可愛かった((´∀`))

*帝一の「言ってよー!先に言ってよー!おいー!」ってエガちゃんかよ

*千秋楽の映画エキストラ

*さとちゃん、原嶋くんがハゲヅラ笑

*さとちゃんの頭にお花咲いてて、それ見た流司くんが「何だよそれー‼︎‼︎」って言ってダンスしてた気が…笑

*「その頭ズルいよぉ〜😂」って聞こえてきそうな顔でティーンズライフ踊ってた笑

*世界の終わり

*上で一緒にぴょんぴょん跳ねる光明可愛いー♪

*たぶん初日だけだったのかな?

*飛び跳ねてる事に気付いて耳を塞ぐんだけどそれでも身体が反応してぴょんぴょんして、またハッと気付いてしゃがんで耳押さえて、それでもまだ頭はリズムに乗ってて最後にやっと落ち着いた感じだったんだけど、次に観たら耳を塞いだらもう跳ねなくなってたんだよね〜。

*なんか初日のが洗脳されやすい光明っぽかったけどね。

*森園先輩、映像にて登場(なぜか静止画)

*海帝祭のテーマは「調和です。」ってやった親指と人さし指で輪っかを繋ぐやつ

*あれ本当に手話で「つながり・つながる」って意味があるのね!

*たまたま24時間TVの(チャラい)慶ちゃんが手話でつながるってやってるの見たの。

*原嶋くんの夢子ちゃんめっっっっちゃ可愛かった(*∩ω∩)

*羽入くんはあんなに全開に笑顔にはならないから余計に可愛い。

*これがギャップ萌えですね!笑

*2代目マダムの圭ちゃん!

*でも津田さんのようなヤバい雰囲気は出てなかったけど久我くんlock-onはやっぱりそこ狙うよねぇ〜と納得笑

*んで危険を察知して久我くんを守ろうと奮闘する玲ちゃんがまた可愛かったよ♪

*22日のマイムマイムかな?

*ルルカが客席にいた兎丸先生にダイブしていったよ!笑

*先生の膝の上にドーン‼︎って乗っかっていったというか笑

*デカいし、髪のボリュームもあるしで先生ちょっと潰れそうだったよ圭ちゃん(ノ∀`)

*例えるならゴールデンレトリーバーに凄い懐かれた感じ!

*パパVS帝一

*(私の観劇回数で)1勝3敗

*唯一勝った(と、思われる)時のセリフは

*「いつも笑うと思うなよ‼︎」

*これも22日かな?

*ヒルユウが手をガッチリ組むときに1回空振った時があったわ。

*光明奪還の時の羽入くんは何だか森園先輩っぽかったね。

*ってか今回は森園先輩の位置なんだねきっと。

*君はひとりなんかじゃない

*あれさ、この曲!とは断定出来ないんだけど関ジャニ∞のバンド曲にありそうな曲なんだよ‼︎

*あの曲は手拍子よりペンラ振りたかったです笑

*ってかこういうペンラ作りません?えらい人ー‼︎image
image

*海帝ロゴが赤・青・紫に光るの!

*海帝祭LIVEがある時にはぜひ!笑

*みんなバイトしてる時、羽入くん初日とかは1人で将棋指してたのに楽ではぎたさんと差してたな。

*羽入くんの稼ぎ、たぶん0が7〜9くらいついてた(꒪⌓꒪)

*野々宮と美美子の記者会見

*楽で登場の準備してる時(ライトがまだ当たってない)動いてた台が急に止まったから2人ともちょっと落ちてたよ(°_°)

*22か23で婚約者が2人いると美美子が言った後の竜さん、「2人ー⁈」と言いつつ指3本出してた笑

*そしてそれをしれっと2本に戻す笑

*選挙戦

*ここはいっちーがよかったねぇ。

*お父さんが弾くんを褒めてる時に険しい顔で悔しがってたり、告発した時の絶望の表情とか野々宮らしかったよ!

*クライマックス

*楽で森園先輩登場‼︎

*しかし縦も横も大きなオールラウンダーズに埋もれて残念なことに見失ったよ…(꒪⌓꒪)

*物凄いスピードではけてく森園先輩を「億人さーーん!」って追いかける弾くん可愛い((´∀`))

*卒業式

*さとちゃん・原嶋くん・元気くんって小柄な3人並びが非常に可愛かったです(*∩ω∩)

*あと、原嶋くんが卒業証書と色紙貰った後に元気くんが原嶋くんの色紙覗き込んで見てたのも可愛かった(*∩ω∩)

*番外編

*申し訳ないが原嶋くん、名前がまだ曖昧だったからパンフで確認しながら見てて気付いたんだけど、表と裏表紙の億人さん1人だけカメラ目線じゃないのね(゚Д゚)

*私の中で今回、原嶋くんがじわじわキテる。第一章で元気くんに落ちた感じと似てるんだよねー((´∀`))

*でもとりあえず今の所大丈夫そうです(?)

*だって元気くんに落ちた1番の決め手は彼のラジオだったから!笑


最後のはどうでもいい事だけど最終章の感想としてはこんな感じで。
學蘭歌劇は初めて全キャラを好きになった舞台だったなぁ((*´∀`*))

特典目当てで全キャラのブロマイド買ったけどさ、1〜3章の全部をファイルして時々眺めてるもの〜♪

1番の収穫はこの舞台で元気くんを知る事が出来たことだな。
1章で億人さんちっちゃくて可愛い〜くらいだったのが大パフォーマンス大会でやたら津田さんネタぶっ込んでくるな→ちょっと調べてみるか!→津田さんと同じ事務所か→ラジオある→聞いてみよう→何この子ちょっと拗らせてるの?いい性格してんな→で、まんまと嵌った笑

何が起こるかわかんないね、さゆひなの2人も帝一で知ってから乃木坂の番組や音楽番組で2人探したり、録画して残してるからね。

座長の了くん、まさかこんなガッツリ歌って踊ったりするなんて思ってもみなかったわ〜。
殺陣をやったりするから動けるとは思ったけど1章の衝撃はなかなかのもんだったよ。

帝一本当に楽しかったなー‼︎
DVD早く見たい‼︎


myhime322 at 14:33コメント(0) 
木村了 | 舞台

2016年04月04日

image
始まり〜♪


image
直前トークイベント!
チェキ懐かしー^ ^
了君、この時副鼻腔炎になってたんだけど実は私も副鼻腔炎だったのです笑

image
抽選会で当たったサイン入りパンフ♪
開いた瞬間「ちょっと見にくいわっ(゚Д゚)」と思わずつっこんだ記憶が笑

image

image

image
第1章は日替り特典やスイーツが充実してたね〜♪

image
ネルフェスには行けなかったけど、色紙が当たった^ ^

image

image

image
渋谷駅でポスター巡り。

image
を、了君に報告。
ありがたいことにリプもらえた^ ^

image
第2章では2ショチェキ当選したんだよなー。


image
木村の森の仲間たち有志でお花を贈った。

image
大阪にも。

image
ジャンフェス。トークコーナーの時間までずーーーーっとミニ色紙を貰って交換もして貰った結果、6枚集めて当日とジャンフェスに来れなかったお友達に残酷歌劇でお配りしました^ ^

image
番外編。燐くんも一緒に。

image
最終章は森の仲間たち有志が再び集結!
新メンバーも加わり初日に祝い酒と飲むお酢をプレゼントしました♪

image
大千秋楽前にカラオケでみんなで集めた寄書きを作製♪
終わってからもご飯を食べながら了君の事を沢山喋ってたなー^ ^



最終章のレポとか感想は(多分)後日。




myhime322 at 20:15コメント(0) 
木村了 | 舞台

2015年07月16日

チェキ撮影して、私物にサインをしてもらう時

去年の帝一の中うち…
「ん?なかうち?」
中打ち上げで尾崎の何を歌ったんですか?
「さっき流司も歌ってた15の夜とか、I LOVE YOUとかをカスッカスの声で歌ってました笑」
ずっと何歌ったか気になってて、アメスタで打ち上げ何を歌ったんですか?と聞いたら『尾崎の曲』ってだけで、あぁ、曲名…と思ってて…
「あ、そうか曲名が聞きたかったのか⁉︎」

サイン終わって握手しようと手を差し出されたけど握手したら終わっちゃうし、スクラップブッキングまだ渡してないし、私物手に持ったままだしでテンパってたら
「ん、どしたどした?」と聞かれた笑

スクラップブッキングを渡す
「あー!これすごーい‼︎鏡前に飾りますねー‼︎」
ブログで書いてくれたこと、みんな喜んでますよ
「あ、ほんと?ありがとうございます」

お花の説明、ブログで森みたいと言ってたけど、裏見せてチラシイメージを伝えて
「あー、このイメージだったのか!そうだったんだー、俺テキトーな事書いてたからなぁー。」

「帝一面白かったですか?」
とても面白いです、明日橋下のあっちゃんの舞台観た後またここに戻ってきます!
「あっちゃんの舞台ねー、被ってるから行けなくて…何だっけ?ペールギュント?メールで行けなくてごめんって送ったんだけど、もし明日会ったらごめんって伝えといてくれる?笑」
じゃ、会ったら伝えときます笑

ここでやっと握手して面会終わり。

一般の出入口を閉めちゃったので楽屋口から帰ることに。
外出るとキャストさん何名かいて、さとちゃんとぎたろーさんとノリさん見かけて、目の前を入江くんがウロウロ〜と歩いてる後ろをついて行く形で出口へ。

「」内が了くん。

myhime322 at 23:20コメント(0) 
木村了 

2014年12月06日

続きです。

10/23ジュリエット通り
ことごとく章ちゃん運のない私。
FCは勿論先行でもA席すら取れなくてこの際どこでもいいかとやっとの思いでコクーンシートをゲット。
でも行ってみたら若い番号だったので前の方だし、上手だから章ちゃんもよく見えたし中々なお席。
とにかくギラギラ、ツンツンした章ちゃんを観ることが出来て嬉しかった‼︎
内容は一回観ただけじゃ難しいだろうと思って戯曲本買って、まだ読了出来てないです…笑


10/27THE 39 STEPS
原作はサスペンス映画だけど福田さんの手に掛かるとあら不思議‼︎全編コメディーな舞台になっちゃった笑
冒頭の渡部さんが渋く登場するもやっぱり笑いがあった。
everyで放送してたけど、とにかく安田さんと二朗さんが目まぐるしく役が変わって大変そうなんだよ。
福田さんって自分が面白いって思うことしかしてないよなって思ったよ。インタビューで2人には暇を与えたくない言ってたし、それが福田作品の面白さでもあるんだけど♪
印象に残ってるのは最初の方で水川さんが殺されて一人がけソファに座ってた渡部さんの上で息を引き取るんだけど足をバタつかせるからスカートがめくれるんだけど渡部さんはそれをちゃんと直してるのね。
で、次に死んでる水川さんをおばちゃんに扮した安田さんが見つけるんだけど、何故か水川さんのおちりに息を吹きかけてるっていう笑
2人の対応の違いがはっきりした瞬間でした笑


おまけ
生きてる〜で初日に松井玲奈ちゃん、22日に鈴木亮平さん、39では平沼紀久さんをお見かけしました‼︎
玲奈さんは遠くから見ただけなんだけど、鈴木さんとノリさんは近くでも見かけたのでドキドキしました∩^ω^∩


もう、二つとも一回だけだったからあんまり覚えてなくてどうでもいいことばっかり書いちゃった…。

myhime322 at 18:20コメント(0) 
舞台 

2014年11月28日

はいどーも、観劇月間がひと段落した深雪です。
10月はやたら舞台を観たなと思ってたら12日の「奇跡の人」から11月の「バカフキ!」まで毎週観劇してたっていう(ノ∀`)
どうりでお金ないわけだわ(笑)

ということでちょこちょこと感想。

*10/12奇跡の人
木村の森発表より前にチケットを取ってたからこんな2日連続になるとは…。
実は私、ダンドリから木南ちゃんのファンでして今回主演ですし、生木南ちゃんが観たかったので思い切って買ったのです。
ドラマやバラエティ番組だとちょっと鼻にかかる声で滑舌もいいとは言えなかったり(物凄く失礼笑)するんで舞台だと聞き取れるかな?って思ってたけど、実際は木南ちゃんが1番聞き取りやすい声でしたごめんなさい。
劇中だと、ヘレンがアニーを部屋に閉じ込めて鍵をかけるんだけどアニーは他の人の助けによって部屋から脱出。井戸にいるヘレンを見つけ様子を見てると ヘレンが隠してた鍵を井戸にポチャンと捨てる。その時のヘレンのしたり顔がとっても可愛かったんですよ((´∀`*))
にやぁって顔してイタズラ成功!って感じが伝わって本当に可愛かった!
あとはやっぱり最後の10分!
ヘレンに「物には名前がある」って事がどうしても伝わらず諦めてたところに井戸の水に触れてこれが「Water」だと知った瞬間のヘレンの驚きと喜びの顔が今までにないくらい明るくなったんだよ!
まるでヘレン自身に光が差したかのように!
もうそこから終わりまでずっと泣いてましたわ(;д;)


10/16.22生きてるものはいないのか
既に3作品観劇することが決まってからの情報解禁だったので本当は22日マチソワだけの予定だったけど、あまりにも席が変わらなすぎたので初日を追加。BとEブロックでの観劇。
円形劇場は嫌われ松子とヤサコロに続き3度目。でも松子もヤサコロも客席を潰して舞台にしてたから360度完全円形での観劇は初めて。最後に観られてよかったわ。
とにかくみんな死んでいくからもっと重いものかと思ってたけど案外笑える事が多いし、死の原因不明だしなんだこりゃ⁉︎が初日の感想。
その内ブログやツイッターの感想を読んでたら、内容としては意味はなく様々な死に方を観る舞台がわたしの結論。不条理劇なので突然死に襲われた時や大切な人を失う時の反応とか行動を観る舞台かなと。
今でもよくわからないけど(笑)
了くんの感想としては先ず、あの衣装好き💕
紺のパーカーにスウェットっていうなんだかマッスーみたいな格好だなと思った(笑)
Bブロではめっちゃ近くにいたので隅々まで堪能させてもらいましたm(__)m
特に後ろ姿!肩から二の腕辺りのむっちり感とか柔らかそうなお尻とか(笑)
太ってはないけどマッチョでもない程よい肉厚感が好きです!(がっつり変態目線笑)
あと名前にはびっくり。
近藤マサヒコって(゚Д゚)
だからマッチなのか(゚Д゚) って。
ナナが死んだ時パニクって逃げちゃって、他の人は暫く側にいるのになぁと思ったけど実際怖くて逃げちゃうかもと考えたらマッチが1番観客と近いところにいるのかと思えた。
あと女の子みんな可愛かったな((´∀`*))
川口春奈ちゃんは本当に綺麗で可愛い💕
初日ではカツオのお母さんの首を絞めるとこがよく見えたんだけど、力が入って春ちゃんの鎖骨が筋張っててドキッとしちゃった(笑)
若月佑美ちゃんも美人さんで了くんとのカップルお似合いだったな💕
全体的にすらっとした感じで特に指先が細くて死んだ後はずっと指先見てた(笑)
最初に死んじゃうからもっと生きてて了くんとの2ショットが見たかったε-(ーдー)ハァ
そうそう!女の子の場面で1番好きなのが22日ソワレで観た電車止まって、エイコがどうするの〜?って聞いて、ナナがマサヒコの家泊まる💕ってなったあとエイコがそうなの〜とかこのヤロ〜みたいな事言ってナナのひざに頭を乗せてたのがめっちゃ可愛かったの💕
女の子がじゃれてるのはいいね、目の保養になったよ((´∀`*))

長くなるので続く。


myhime322 at 18:56コメント(0) 
舞台 | レポ

2014年10月21日

続きです。


*名古屋のあいつ
活動写真家のあいつ。政府に対しての異論(女房一揆や米騒動など)を大集会で派手に演説。
お松より若いであろうあいつ。
眼鏡を指でクイッと上げる仕草がちょっとかっこよかった(〃艸〃)
夜道を2人で歩いていると複数の男達に襲われる。
お松はあいつに突き落とされ川(客席)へ。

客席に降りたお松さん
「わたし今、川を流れてます〜」と言いながら客席通路を周っております!
そして狭い座席の間も「あら、ごめんなさいねぇ」なんて言いながら流れています!笑
後ろの席を見ながら「今日は補助席まであるのねぇ。あ、空席み〜っけ♡」と言って座るお松さん笑
「満席の中を流れるのは気持ちがいいわねぇ」とクルクル回りながら私の横を通ったと思ったら「あら!逆流よ〜!」と後ろに戻っていったー!笑
そしてまたクルクル回りながら舞台に向って行く時になんとお松さんの着物の袖が私の後頭部にふぁさーって‼︎ふぁさーって‼︎被ったのさーーーーщ(゚Д゚щ)!
しかもお松さん、私の後ろの席の方に(つまり私の横で)「あらごめんなさいね」と言って舞台に戻って行きましたよ。
冒頭での真横に安田さんの顔もビックリだけど頭上での安田さんの声もかなりテンションが上がったわ❤️
それにしてもシゲさん舞台ONEでもね、貧乏神さんの時私の後ろの方が絡まれててさ、今回の安田さんのもだし、私の後ろの方のミラクル率な。すげぃな(OvO)

話は戻って、あいつはお松より先の下流で見つかる。
世間では自分で足を踏み外して川で溺死したことにされた。

そしてまた、旅へ。


*広島のおとうちゃん
満州にて。ただの百姓だったおとうちゃんと暮らしていたが突然来た軍人の命令で捕虜20人を殺ればその分の土地をやると、銃剣を渡される。
かなり躊躇ったがお松の「もう独りにはなりたくない」の言葉でやっと1人殺す。

軍人「まず一丁!」

おとうちゃんの怯え具合から一瞬にして軍人の冷徹な振舞いの変り身が凄いけど観てるこっちはかなり辛かった。
おとうちゃんが泣こうが吐こうが容赦無く「たった3丁(3人)で終いかー?」と、剣が折れたといえば、銃で撃てばいいと、発狂寸前のおとうちゃんを追い詰める軍人。
声だけだと1番男らしくて好きなんだよなぁ。(本当に声だけね)
そして20丁の広大な土地を手に入れたおとうちゃん。多数の使用人に煉瓦造りの豪邸を建てた。
このまま天下泰平が続けばと思うお松。
しかし広島に原爆が落ちて敗北が決まり屋敷にも火のてがあがる。
こうなることが分かっていたであろうおとうちゃんはお松と心中する。
おとうちゃんの言う通りにおとうちゃんを殺して自分も死ぬ筈だった。

死ねない。

剃刀で何度も首筋を切りつけるも死ねないお松。女の首を斬った刀で作った剃刀で死ねないお松が悲しすぎる。
向こうで一緒になれない女の呪いなのかわからないがいつからか不死になっていたお松。

明治、大正、昭和を日差しの強い時間から西日差す時間まで語った。

そしてこれから先も旅をして流離うお松。


客席に降りた時はあんなに笑ったのに最後の辺りからはずっと涙止まらなくてなぁ。
改めて安田さんの凄さを実感。まず若手でこれを演じることは出来ないだろうし、同世代やもっと上の人でも限られた人しか出来ないんじゃないかと思いました。
あと、言葉。
「川から上がって濡れ鼠」とか、お松が語る言葉遣いとか日本語が美しかった。
本当ね、「ちょっとまって、マジやばい、しぬ、しねる」とか言ってる場合じゃないよ。私も言葉遣い気をつけようっと(マジかとか使っちゃうけどね笑)
そして、暫く頭から離れなかったセリフ。
忘れたくないから終わった後携帯にメモしたのが

この足下の
アスファルトやらコンクリやら
タイルや敷石を剥がしてごらん
この下にドス黒い血が顔を出す
人の脂と骨と
たっぷり吸った焼け土の層から
脂が滲み血が噴き出す
マンホールの蓋を開けてみな
見たかろうが見たくなかろうが皆見えちまう


この後のセリフで手指の欠けた子ザルが生まれるとか珊瑚が死にはてるとか、ずっと前の脚本なのに今を言われてる気がして、考えてみたり。
笑いもあるけどなんとなく去年の象を思いだす重厚でこの夏1番の作品でした。

来週の39も楽しみだなぁ。

myhime322 at 21:18コメント(0) 
NACSさん | レコメン!

2014年10月19日

もうすぐCSでの放送があるので今の内に…。


実はちょこっとだけネタバレを見ていたので客席から安田さんが出てくるのは知ってて、席も通路側だから「おっ、これは近く通るんじゃない?」ってワクワクしながら始まるのを待ってたんですよ。
そして、開演。
先ず、古澤さんのギターで始まり、客席通路にライトが灯ります。
ドキドキしながら横目でチラリと見ると何と腰を曲げてゆっくりゆっくり歩いてくる老婆姿の安田さんΣ
私の真横に安田さんのお顔が( *◯ω◯)
まつ毛の長さがわかる位に近いなんて聞いてないぞ(°_°)
初っ端から度肝抜かれたひとり語りでした。

メイクはお顔を白く(おしろいみたいな感じ)しただけで頭に手拭いを巻き、ボロの着物を纏ってボロの紅い番傘を差しながら舞台上へ。

「さあ、始めましょう。あれはいつのことだったか…」

ここで古澤さんのギターと歌が。

♪お松は旅をする
お松はさまよう
流れ流れて「熊本へ」
お松は「あの人」に出会った

時代、男が代わるごとに曲調や「」内が変わります。


*熊本のあの人
お松が若い為、ちょっと高めの声で語りだす。若いお松と役人で男らしく強いあの人と「今」のお松の声のシフトチェンジが完全に3人いる感じ。
声でも勿論だけど、着物の前を閉じて女物にしたり、開けて羽織り物(マント)のようにして雄々しく見せるのがひとり舞台ならではというか、しっかり女に見える安田さんが凄いです。
男を殺めた女の首をあの人が斬る時、傘を刀に見立て斬った瞬間、傘が開いて紅い色が目の前に広がったのが鮮やかで辛い。
「罪人を斬った夜はいつもそうだったけど、あの晩は特に激しかった」
と言ってる時、お松が中央にある流木に横たわって自分の手を体に這わせたり流木の向こう側に倒れ込んでいくのがとってもエロいーーーー(*ノ∀ノ)❤️
あの全身から滲み出る色気は何なんですか?!
舞台で女性を演じてる方は何人もいるしその姿が可愛らしい方もいるとは思いますがあんなに色気と可愛らしさをいっぺんに出す人なんて私が知ってる限り安田さんしかいないよ!
本当こんな早々にお松に魅了されたわ。
廃刀令が出され戦に行ってしまったあの人の帰りを、あの女を斬った刀から作った剃刀とともにずっと待っていたが帰ってきたのは「勇敢な死」を告げる手紙だった。

そしてお松は旅に出る。

流れ着いたのは蝦夷。

*蝦夷のおどさ
炭鉱で働くおどさは「あの人」とはまた違う雄々しさがあった。お松の方は少し年を取ったが、まだ若い声。
馬場(ばんば)は負け知らずのおどさ。
町内の運動会で馬場をするのに所狭しと駆け回る安田さん。20秒の休憩ありです(笑)
そして古澤さんとセッション!しかし、バフンの歌って(ノ∀`)
馬の口乗りをしたところ炭鉱が崩れはじめ逃げていたら打たれたことない鞭にビックリさた馬がおどさの頭を蹴っ飛ばし、意識のないまま病院へ。
一度だけ起きてお松と何ともないみたいに会話をしたと思ったら、そのまま…。

「あの人に会いたい!」
「よか、会わしちゃる」
「嘘つき!」

首を斬ったあの瞬間を反芻。

そして名古屋へ。


この続きはまた。


myhime322 at 21:38コメント(0) 
NACSさん | 舞台

2014年09月05日

だいぶ時間が空きましたが自分用メモなのであしからず。


*堂「2年!駒光彦!」
*駒「ふぁい?!え、トップバッター??」

*駒光彦のラブストーリーは突然に。
*マツコとツエ子がケンカを始めて最後に「やめろ2人とも!俺は…2人がいないと…歩けないんだ‼︎」
*先生「松葉杖取り上げるわよー!」

*億章わちゃわちゃしてる💕
*本田さんが何か言ってて、本田さんの口を抑える億人さん可愛いー💕

*堂「次!森園億人!」
*「森園億人の一発ギャグ。【ポケットモンスター】」
*ポケットに手を入れてバタバタバターっと動かして
*「ぎゃわーぎゃわー」と
*「通信対戦」
*もう片方も入れて、手を合わせバタバタ
*「ぎゃーぎゃーぎゃわぎゃわー」
*戻ってきて、駒さんが「そんなのありかよー」みたいに騒いでたら駒さん、松葉杖を倒す笑

*大堀先輩「手を使わずビニール袋に入る」

*「そして、今回はスペシャル‼︎堂山!去年のやってやれー!」
*凄い歓声!
*会長慌てふためいてて汗が止まらない笑

*物凄い探りながら前に出てくる
*「ここが、あの、パフォーマン…」
*パフォーマンって何ですの?笑
*いきなりバサっとマントを翻し変身!
*「パフォーマン・ビーム!」
*「パフォーマン・なぎ倒し!」
*一部のお客さんが倒れてく笑
*「下手から、パフォーマン・なぎ倒し!」
*また一部だけ
*「何となく予習出来ましたね(笑)次行きますよ!」
*パフォーマン・なぎ倒し!!」
*下手から綺麗にみんな倒れてく!
*その光景に2年拍手喝采!
*本田さんなんて感激してスタオベしてたし笑

その他のアドリブやらなんやら。

夏合宿の時、大鷹と美美子の出会いを上から見てた堂山会長。
大鷹が歌い出すとビックリした顔をして口パクで「お前歌うの?!」って言うのに気づいた!
そして、美美子も歌うとまた「えっ、君も歌うの?!」って。
最後2人が踊り出すと「え‼︎踊るの‼︎‼︎」って言ってて、私笑いながらも津田さん細かいなぁなんて思いました。

カテコ

*了「ありがとうございます。本日も誠にありがとうございました。
今日、千穐楽を迎える方がいます。美美子役の樋口さんです。」
*ひなちゃん挨拶
*了「どうです?大堀さん、親子ほど離れたひなちゃんが最後で立派に巣立って行きましたよ。」
*大堀「さみしいねぇー。」
*了「ありがとうございましたー」

トリプル
*幕開けて拍手もおわり、開口一番
*了「??何か喋るの?笑」
*津「何か喋りなさいよ。笑」
*了「僕たちトリプルアンコールで喋るという契約をしてないものですから。」笑
*津「いやいや、そんな契約してないから!」
*了「明日、千穐楽ですが…。やっぱ明日にしよ!」





myhime322 at 17:18コメント(0) 
木村了 | 舞台
livedoor プロフィール