2019年12月23日

独学で第二種電気工事士資格にチャレンジ

最近何かと電気工事士に世話になって思った。

電気工事って高い、、、。

入居者がエアコン複数台つけたらブレーカーが落ちたから容量アップとか、敷地内の2つの建物で1契約だったのを、別々の回線にするため新規のメーター設置とか。

エアコン取り付けとか、オール電化とか。

プロにお金払ってやってもらうのが、普通の人、普通の世の中の当たり前なんだけど皆さんご存知、私の思考回路は普通じゃない。

電気工事士に頼んだら高いから自分でやろう。

でも資格が必要。

なら電気工事士の資格取っちゃおう。

これがさっちゃん的思考回路。


でも、学生時代、理科の電気関係や、数学の計算が大の苦手だったし、今でも苦手。

どこから手をつけたらいいのか?

どんなセミナーに行けばいいのか?

どのくらいの勉強時間が必要か?

調べてて、東京開催の初心者向け5日間コースとか見つけた。7万前後かかる。

それにしようと思ったけど、メルカリで実技対策のDVD3枚出品している人にまとめて1500円で購入させてもらうついでに勉強法や使ったテキストを聞いてみた。

電気ど素人ですがという前置きをしたら、出品者もど素人だけど一発合格したと。

学科はメルカリで3年前の教材の「すぃーっと合格電気工事士」というテキストで、実技はこのDVDだけで十分。セミナーは必要ない。

過去問やれば半分は同じ問題が出た。

1500円のDVD買って、これだけの情報量。

ありがたや。

毎年新しい年度のテキストが出るけど、法改正とかなかったら内容は同じ。

なので、私もメルカリかヤフオクで古いテキスト安く買って勉強始めてみることにしよう。

独学で、全て中古の格安教材で第二種電気工事士資格合格!

6月の学科試験、8月の実技試験まで時間は十分ある。

モチベーション上げるため、仲間が欲しいから誰か一緒に受けてみませんか?

受験には実務経験がいるかといえばいらないし、学歴も関係ない。

筆記試験と実技試験に受かれば合格。

時間さえあってやる気が持続すれば取れるはず。

二種受かったら一種も取ろうかな。

免許資格マニアの血が騒ぐ。


myhome3150 at 13:53│Comments(0) 電気工事士資格 | おもしろいもの

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

さっちゃん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
参加中のブログ
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました