太陽光発電

2020年01月24日

太陽光発電の名義変更手続き諦めかけてたのにできてた?

太陽光発電の名義変更、全くシステムが理解できず、国のサイトで事業者IDやら登録者IDやら、なんだかいろいろとやってたら登録者IDがもう一つ追加でできてたり、本当に訳が分からなくなってもうお手上げ状態。

しかも電力会社との契約も入居者が入居した日と同じになっちゃったから、入居者が発電した電気使っちゃうからそのおこぼれしかこちらには振り込まれないものと思っていた。

だったら一生懸命手続きやってもなんのメリットもないんだよなぁって思ってたところに届いた葉書。入居者が入るまでの電気代かなと思ってめくってみたら

FullSizeRender

購入電力?

ん?

購入単価38円?

購入予定額11,590円?

あれれ?なんだかよくわからないけど、国の方の手続きはまだ完了してないはずなのに、電力買い取ってくれるみたいな?

しかもこの金額、入居者が使った残りじゃなくない?

いまいち相場感がないから実際のところどうなのかよくわからないけど、今1月。

発電量の少ない時期のはず。

それでこれだけあるってことは、入居者使ってないよね?

全量買取の配線になってるってこと?

でもそうはなってないって、電気屋が言ってたはずなのに、何で?

入居者には太陽光発電で電気代安いよって言ったのに、大丈夫なんだろうか??

ま、どっちみち家賃滞納してるぐらいだから文句は言われないだろうけど。

これ、毎月これだけ売電あったらありがたいなぁ。

春はもっと発電量増えるんだろうし。

本当にいい物件、特別売却にも転がってるもんなんだなぁって実感。

国の方のサイトはもう放置したらいいんかな?

気持ち的にはもう諦めたからね。

最初に準備した印鑑証明ももう26日で3ヶ月経過しちゃうし。

売電振り込みさえされてしまえばこっちのもんでしょ。

この収入、雑所得でいいのかな?


myhome3150 at 15:41|PermalinkComments(0)

2020年01月08日

競売で落札した物件の太陽光発電のみなし認定手続きと名義変更に大苦戦

太陽光発電、これ本当にややこしい!

途中で諦めさせるためにこんなにややこしくしてるんじゃなかろうか?


JPECに申請代行書類を提出して、1度目は設備IDの1桁書き忘れで1ヶ月後に返却。


設備IDを記入して再申請したら、1ヶ月後にみなし認定手続きまだだから手続き進められないからそっちを自分で電子申請でやりなさい。


事業者と登録者の違いがよくわからないまま事業者登録しようとして、免許とかの写真をアップロードしようとしたら、ファイル形式が違って送信不能。
JPGがよくてJPEGがだめってなんなん?
しかも何枚も送らないといけないのに、写真は一枚しか送れないからそれをまとめて圧縮してZIPファイルにして送れと。
携帯で圧縮アプリをダウンロードして、写真をまとめてZIPファイルにして、なぜか送れない。
ファイルのサイズは10Mまで。
圧縮したファイルは10.1M、、、。
登記簿送ったら、3ヶ月以内のを出しなさい、、、。

あれやこれややるたびに却下。

もううんざり。


それでももう少しがんばろうと登記簿取りに行って600円使う。

登記簿はまだ写真送ってないのに事業者IDが届いた。
なんで?

みなし認定の手続きと、名義変更、事業登録と登録者ID作成。

なんやかんややることがあるのに、手順がさっぱりわからなくて電話して聞いた。


ざっくり言うと、事業者IDとは別の登録者IDを参加作成して、ログアウトして、そのあと事業者IDでログインして、そこで登録者IDを入力して、みなし認定の手続きをして、、、。


イマココ。


あとは登録者の名義変更。


あと一歩な気がするけど、もうかれこれ何時間苦戦したことか。

なんでこんなにややこしくするの?

頑張ってやって、諦めた人どれだけいるんだろう?


なんだかよくわからないけどみなし認定の申請手続きはやれるところまでやったみたいだし、もう力尽きたので休憩しよう。


最後までやり切れるんだろうか、、、。


この太陽光発電の乗ってる物件9号、12/13に入居して、最初の家賃12/25を滞納されたけど、昨日保証会社からの建て替え振り込みがあった。よかったよかった。

保証料は他より高いフォーシーズだけど、生活保護だろうが障害年金だろうが、審査がゆるくて通っちゃう。

しかも立て替え払いの上限がなく、入居している間ずっと保証してくれるというから安心。

フォーシーズ、そんなんでやっていけるんだろうか?

心配になっちゃうけど、滞納のリスクに備えての保証会社。今までは付けてなかったけど、今回は付けて大正解だった。

今後も毎月お世話になるんだろうな。
正月挟まなかったらいつ振り込みしてくれるのかな?

IMG_1732
IMG_1734
IMG_2246

猫15匹飼ってて、部屋どうなってるんだろう、、、?




myhome3150 at 15:36|PermalinkComments(2)

2020年01月01日

太陽光発電の手続き難航中ややこしい

太陽光発電の乗った中古物件を落札して、売電の価格の継続で所有者の変更の手続きがややこしいけど頑張って、再生可能エネルギー発電事業計画事前変更届出書を経済産業大臣宛に提出したのが10/26。

11月末にようやく書類が来たと思ったら、何だったか忘れたけど書類の不備で、一部書き足して返送。

それからさらに1ヶ月後の年末にまたもや書類が届いたら、なんだかそもそも手続きの手順が違っていたとかなんとか。

みなし認定が済んでないからそれをさきにやれとか、、、。

なんだかすごくややこしい。

最初に付けた印鑑証明書の期限が3ヶ月。
早くやらなきゃいけないけど、もう心が折れそう。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

中古の太陽光発電の付いた家を買った人ってみんなこんなややこしいことやって売電してるのかな?

まじ誰か助けて、、、。



myhome3150 at 14:06|PermalinkComments(2)

2019年11月24日

物件9号最終チェックでガッカリ

入居前の最終チェックを兼ねて、入居者さんのリクエストの猫部屋の腰板を貼りにはるばる330キロの道のりを高速道路で向かう。

到着〜!

が、鍵を忘れた!

でも鍵は隠しておいてあるので、セーフ。

いつもリフォームをお願いしているジモティーで知り合った業者さんに何もかも任せて、ハウスクリーニングもバッチリだと思っていた。

写真では綺麗になったように見えた。

けど、行って引き出しやら扉を開けたら手付かず。

手抜き、ではなくて、手付かず。

蜘蛛の巣も、ゴキの死体も、何もかも。

一応やりました、でも行き届いてなくて、ならわかりますよ。

でも、何もかもが全く手付かず。

換気扇も全所有者の使っていた茶色くなったフィルターがついたまま。

トイレの掃除道具も前の人のがそのまま。

窓のサッシも猫の毛と虫と埃がたんまり。

写真じゃ伝わらないのが残念。
IMG_2250
IMG_2251
IMG_2252
閉じてりゃ綺麗に見えるんだけどね。
IMG_2177

この状態で引き渡ししなくてよかった。

いつもの業者さんが、ここは遠いのでジモティーで募集したお手伝いの方がハウスクリーニングもやりたいというのでそれなりのお金を払ってお願いしたという掃除。

軽ーく掃き掃除?

掃除機がけしたのかな?程度。

さすがにこれはひどい。

ハウスクリーニング費用を安く上げたかったら自分が頑張って掃除するけど、このお金は払ったつもりでいる分だから、返金でもされないんなら自分ではやりたくない。

なので、写真を撮って報告して、やり直し!ということに。

入居まで余裕のある日程でよかった。

電気屋さんを呼んだら、太陽光発電のモニターは、ブレーカー落としてたからか、動いてなかったけど、本体は発電しているとのこと。

ただ、パワコンからモニターへの通信のランケーブルがダメになっていたみたい。

太陽光の書類の設備IDの記載ミスは訂正して再送したから、また1ヶ月待ち?ぐらいで手続きできるのかな?
売電収入入るのいつなんだろう?

ブレーカー落としてたし、深夜のみ沸き上げ設定にしてあるからお湯はすぐには使えない。

冷蔵庫置き場作成のために壁の中に永久埋設されてしまったリモコンの親機。
IMG_1582
IMG_1639

何かトラブルあったら壁壊して出さなきゃいけないみたい。

でもとりあえず明日以降沸き上げできていたら問題なし。

電気屋さん、ついでにアンテナのチェックもしてくれた。

すっかり忘れてたから良かった。

リクエストの猫部屋には腰壁を貼って完成。
IMG_2186
IMG_2247
IMG_2246

ここで猫15匹飼うのか、、、。どうなることか。

入居予定者と会って、契約書にサインもらって、今後の保証会社やら家財保険やら入居までの流れをお話しして、帰りも330キロ。

途中給油と回転寿司で晩ご飯食べてたら、高速道路の工事で夜間通行止めに。

100キロほど高速のはずが下道に。

めちゃめちゃ疲れた。

やっぱり遠い。

果てしなく遠いわ。

退去せず、永く住んで欲しいな。

多分延滞しまくって保証会社の契約切られる時が退去日になるんだろうけど。

契約書には猫の上限は入居時の15匹を上限とする、と記載した。

こんな心の広い賃貸大家さんいないだろうな。

合併のおかげで◯◯市になった、元田舎。

名前は格上げされても田舎は田舎。

近所のコンビニはデイリーヤマザキ。

コンビニなのにトイレもコピー機もないしAGMも流れていない。

そんな辺鄙なところなのに83,000円の家賃で入居者が決まるなんて。

ラッキーだけど、次空室になったら長期間空くような気がする。

立派な家なんだけどなぁ。



myhome3150 at 02:18|PermalinkComments(0)

2019年11月22日

物件9号の太陽光発電引き継ぎ契約

競売で落札して賃貸やってる大先輩竹内かなとさんのブログにコメントをしたら、私の物件9号の太陽光発電の売電契約引き継ぎに興味を示してもらったのでその後について書いてみます。


とはいってもそれほど進展ないんだけど。

通常の売買の場合、売主に設備IDを聞いたり、ログインパスワードを聞いたり、メアドを売主から買主に変更したり、いろんな方法で変更が可能なんだけど、競売の場合元所有者と簡単に連絡がつくわけではない。

そこが問題で、サイト内をあちこち探し回って対処しようとするもわけわからず。

もうめんどくさくて諦めようかと思ったけど、諦めきれずに悩んだ末、電力会社に電話をして聞いてみることに。

事情を話して、設備IDがわからないし、元所有者とも連絡が取れないけど太陽光発電が乗っていると。

すると、住所から設備IDを調べてくれて教えてくれた。

設備IDがわかれば多分それ以上問題はないはず。


このホームページのあちこちをくまなく読んで、必要書類も調べた。

自分が所有者である証拠として物件代金納付期限書のコピー、名義変更後の登記事項証明書のコピーが必要だったので、すぐには手続きができずに足止め。

登記が終わったら、申請書を印刷して記入して、添付書類と一緒に発送。

1ヶ月ほどかかると書いてあった。

それが、ようやく1ヶ月ぐらい経過した今日届いた。

私が用意して同封した返信用封筒で。
さかも書留だから555円。

ようやく手続きできたかと思って開封したら、設備IDが1桁足りないので返却、、、。

メモしていた設備IDと比べてみると、たしかに1桁抜けていた。

またこれから郵送して1ヶ月待つことになるのか。

しかもそれが届いて終わりじゃなく、順序的にはそれが届いたらその書類と合わせて電力会社に届出が必要だったはず。


一応初潜入した日に電気を契約して、その日に太陽光発電の電源も入れて発電を確認したから、行き場のない太陽光の売り上げは保留になってるはずだから、契約完了するころにはまとめて振り込まれるのかな?

12/14には入居されて、発電した電気はまず店子さんが消費することになるから、ちゃんと恩恵を受けられるのは今だけ。

自宅にも乗ってない太陽光発電、それがついた賃貸住宅、羨ましい。

競売での太陽光発電引き継ぎ契約に関してはネットを探したけどなかなか似たような記事が見つからなかったから、これが誰かの役に立つかな?




myhome3150 at 01:25|PermalinkComments(0)

2017年10月22日

競売物件の活用法としての太陽光発電

競売で落札した田舎の土地と建物、すぐに売ろうと思っていたけど売れるのか?

何か活用法はないかなと考えていたら太陽光発電すれば?

なんてアイデアが出てきたので検討してみることに。

売電価格は年々安くなるし、もう今さら?って感じで儲かるのかイマイチ信用できないんだけど。

見積もりのため現地に行くという業者に便乗して現地へ行ってきます。

現地に行くのこれで4回目。



myhome3150 at 23:47|PermalinkComments(0)

2010年12月12日

太陽光発電 その後

そういえば太陽光発電をつけるとかブログに書いて一人で盛り上がっていたけど、実はつけていません。

結局200万円で安いと思っていたけど南側に電柱があり、その影が屋根に落ちるせいで発電効率が悪くなってしまうのでいくら安くてももとが取れない可能性が高いということで。


ちなみに、200万だと最初に見積もりをしてもらったところに言ったところ198万円まで下げてくれると言われたけどやっぱり元がとれないなら意味ないということで諦めました。
電柱に関しては問題ないとも言われましたが、売りたいための嘘でしょうね。

これから太陽光発電を考えている方は屋根に落ちる影についてよーく検討したほうがいいですよ。

myhome3150 at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月04日

太陽光発電

もうすぐ引渡しから1年。

新築のとき予算がどうしてもまわらなくて断念した太陽光発電がほしくなってきた。

ネットでの一括見積もりサイトや家電量販店などに見積もりを依頼。

姉夫婦が最近オール電化と太陽光を契約したところが破格の安さで、紹介してもらったら県外にもかかわらず高速道路で来てくれて、すでに出ていた別の見積もりを見てそこからびっくりするほどの値引きを上司とかけあってくれました。

どう考えても安い!

ネットでよく見かける「この金額は妥当ですか?」的な書き込みを見てもこんな値段ありえない!

こんなに下げて赤字じゃないの??

営業さん、給料ちゃんとでますか?と心配になってきちゃうほどです。


シャープ 4.4kw   




工事費込み




税込み





200万ジャスト!


454,545/kw 円



補助金が国と県の合計428,000円だから

差し引き1,572,000円!


実質357,272/kw 円


なんと紹介してくれた姉夫婦のところよりも安い!

理由は屋根の形がうちの方がシンプルで工事費用が安くできるからだそうです。



まだ見積もりが出来上がってないところもあと2社あるので(建物を施工した建築業者とネットからの紹介の業者)一体いくらの見積もりが出てくるのか楽しみに待ちます。

もちろんこれより安くできるのなら安いほうに決定しますが!

でもたぶんこれより安くは無理なんだろうなぁ。

myhome3150 at 06:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール

さっちゃん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
参加中のブログ
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました