【拡散希望】マンガ規制法が成立へ

いつのまに可決になってんの?!
マイミクさんの日記転載ですよ(>_<)

以下転載
+++++++++++++++++++


都議会民主党の裏切りで“マンガ規制法”が成立へ(ゲンダイネット)
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/07gendainet000132195/

もう反対派の意見も気にせず可決に向かっています!!

【速報】民主党の賛否が決まるのは8日ですって!!まじかよ!!!

このままでは12月15日には確実可決されてしまします!!

本当にこのままでいいの?!


東京都青少年健全育成条例改正案についての 陳情書の書き方まとめサイト
http://www15.atpages.jp/~kageyanma/hiji/

もう時間がありません。
こちらのサイト様にも記載されてますが

「議会に入ってるんだからもう遅いのではないのかという意見も見えますが嘆願書も陳情書も請願書も「まだ声が届いている」という事実が大切です。」


よく考えて!この条例が通ったら
該当する作品のコスプレなんて二度と出来なくなるんだよ!!

我々の行動全てが危険思想になるんだ!

今から嘆願書、陳情書を書こう!!


嘆願書=成人されてる方はこちらがベスト

陳情書=未成年の方はこちらがベスト
理由】陳情書は嘆願書や請願書と違い送る資格や年齢は特にありません。

投票権のない年齢と18歳未満はこの条例において守られる立場にあるので。

嘆願書の見本も作ったので宜しければ参考までに。
でももうメールじゃないと間に合わないと思われる!!!!

FAXは送っちゃだめですよ!都議会を混乱させるのが目的ではないのです。

あくまで、自分の意見を伝えるのが目的です!!!


皆さんは自分の意見を伝えないまま
好きな作品が消えるのを眺めるおつもりですか…?

【余談】
最悪、コミケが中止になります。可能性は否定出来ません。


【陳情書と嘆願書の違い】

陳情書について
請願書と違い陳情書を送る資格や年齢は特になし。
請願法6条によれば、請願権も年齢等での制限はない

嘆願書について
請願法6条によれば、請願権も年齢等での制限はない
陳情書・嘆願書は同義。

請願書について
都議会に対して請願書を提出する場合は、都議会議員の紹介を必要とする。
県会議員の紹介がないと陳情書になる。

迷った場合は陳情書!

http://image1.cosp.jp/images/member/d/4/4643/3837495/1.jpg


+++++++++++++++++++


コピペ URL張り付けOKです。
とりあえずコスやめても見るのは大好きなんだからー!
たくさんの友達ができたこの世界がなくなるなんて耐えられん!!

休止のお知らせ

982ed93d.jpg

Lilyで最後になりましたがwww
しばらくの間コスプレ活動を休止させていただきます。
サイト、cure、カイブでも活動しなくなりますが、また戻ってこられたら、仲良くしてくださると嬉しいです。
繭を可愛がってくださり、応援していただきましてありがとうございました。

また会う日まで(^-^)

意見

ふむ ブロックされたあともログがどこまで残るのか知りませんが。言われっぱなしは性に合わないので、書きます。私が悪い部分は、火曜日に謝罪させていただきますが、まずはご自分の行いも再認識していただきたいです。ここでログが取れないかもしれませんので、ブログにも記載させていただきます。


ブロックに関しては元々してもいいとおっしゃったのはそちらです。私はお断りを入れてからブロックをしました。こちらに関しては、むしろ、嫌だと言ったのに何故別アカウントを使用してまで再度フォローした理由がわかりません。いやがられることをするのが普通なんですか?


『理由を言ってブロックした人が別アカでフォローしてくるとかどういうことなの?mixiのネットストーカーは退会してたからいいけど、こっちはリアル知り合いだから気まずいんだけど…何故わからない。イライライライラ』私にはこのツイートの何が悪いかわかりません。


誤解されるとしてネットストーカーうんぬんですが、そちらから大量の足跡を残された覚えはありませんので、ご自分が該当されないことは明らかだと思います。理解できないことにイライラするのは普通だと思いますし、私のアカです。言論の自由を奪われる覚えはありません。



私がいくらネガティブになろうがポジティブになろうが、良い大人にスカイプのコンタクト追加欄を利用してご意見をいただくほどの発言はしていないつもりです。



そもそもの前提条件として、嫌だと伝えていたにも関わらず放送を聞いたり(こちらに関しては謝罪していただきましたが)彼氏が居てましてフォローアーであることも知っていながら『和が軍の繭』発言はどのような理由でしょうか?



前述に加えて、全てのツイートを拾っていただくのは嬉しいことかもしれませんが、デリケートな部分は触れてほしくありませんでした。こちらも一度お伝えしたはずです。


書かせていただいた理由に加え、鬱が激しくなってきたのを自覚しブロックをしました。お読みになって、ご意見があるのでしたら火曜日にでもどうぞお聞かせください。冷静にお聞きして、私が悪いと判断しましたら謝罪させていただきます。 以上です。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ