2006年07月17日

うちのブルーベリー

9fe17f97.jpgだんだん綺麗な紫色に熟してきました。うれしい!
9月の教室でみなさんにコンフィチュールのおすそわけができるといいなと、
計画中。

mykuri7923 at 15:42|この記事のURLComments(2)

新しい本です

a5542989.jpg成美堂出版より「はじめての手作りお菓子」という本が出ました。
私のページもありますので是非みてね。お近くの書店でどうぞ。

mykuri7923 at 15:35|この記事のURLComments(0)

2006年07月07日

レ・ゼディトゥールのプティ・デジュネ

e507386b.jpgプティ・デジュネ〜は朝食です。パリの街は私はかなり忙しく動いてしまうので
朝食だけはゆ〜っくり摂りたいもの。これにあと卵料理とバゲットが付いています。
なんてことないのですが、とにかくゆっくりできる落ち着くカフェ。

mykuri7923 at 15:50|この記事のURLComments(3)

レ・ゼディトゥール

86b4ff14.jpg以前から行ってみたかったカフェ。メトロのオデオン駅すぐ近くです。(レ・ゼディトゥール=編集者)
パリのカフェはテラス席が一番人気なのですが、ここはぜったい店内がおすすめ。
壁一面に本棚が配してあり床もワインレッドの絨毯でクラシックな店内。でも店員さんたちはとてもフレンドリーで親切でした。本当は店内の写真を撮りたかったけど
そういう雰囲気ではない、落ち着いた空気が流れるよいカフェです。

mykuri7923 at 15:43|この記事のURLComments(0)

マカロンのヨーグルト

1237e04a.jpgまたマカロンの話です。これはヨーグルト。ヨーグルトの中にマカロンを砕いたようなものがたっぷり入っていて、アイスクリームにオレオクッキーが入ったハーゲンダッツの「クッキー&クリーム」みたいな感じ。お国柄がでていておもしろい。

mykuri7923 at 15:29|この記事のURLComments(0)

またまたマカロン

9609e288.jpgジェラール・ミュロのマカロンとチョコレートの専門店がパリの静か〜な住宅街の一角にできました。マビヨンの活気溢れる本店とは違い、ひっそり。品揃えは本店と変わらないので短い旅行の貴重な時間を費やすほどではなかったけど、やっぱり行かないと後悔しちゃうかも。という訳で、てくてくやっぱり行ってきました。エルメで派手なマカロンを見慣れてしまったせいかミュロは見た目も味も優しくて、ほっとする感じ。

mykuri7923 at 15:20|この記事のURLComments(0)

2006年06月18日

日曜日はラスパイユのマルシェへ

fbdf358e.jpgBIO(オーガニック)の市が立つ日曜日のラスパイユ。
活気あふれております。
アスパラが美味しい〜
イチゴは時期がもう終わり頃だったせいか期待はずれの味。
レモンはまんまるがあまりにもかわいかったので買ってしまいました。


mykuri7923 at 01:48|この記事のURLComments(0)

フォション つづき

994ede46.jpg見た目がすごいエクレア。
中はパッションフルーツのクレーム・パティシェール。
外見とは違い上品なお味でした。

mykuri7923 at 01:38|この記事のURLComments(2)

パリのお菓子屋さん  フォション

cb45fa4d.jpgフョションはシェフが代わって以来随分イメージチェンジした感じ。
これはモンブラン。中にカシスのジュレが入っていてとても美味しかった。
(最近のパリのお菓子屋ではモンブランとカシスの組み合わせが流行っているみたい。)でもやっぱりふつうのモンブランが好きかな。

mykuri7923 at 01:31|この記事のURLComments(0)

ラデュレのお菓子 つづき

5aa57da1.jpgバラのお菓子。
日本ではあまり見かけませんが
パリではふつうに並んでいる定番のお菓子。
サントノレ・ローズとルリジューズ・ローズ

mykuri7923 at 01:23|この記事のURLComments(1)