ホルスの瞳

日々感じたことを徒然なるままに

6年前の出来事

しばらく間が開いてしまった。

この前、この話を他の人に話したらえらく同情されてしまった。



さて、このうそつき塾長である。

うそで固めた経歴、使い込み。

これだけでもたいしたものだが、こんなものではすまなかった。


使い込みしていた理由。


生徒の母親との不倫。


生徒の母親と不倫関係にあったこの男、二人して塾の金を使い込み遊び歩いていた。


なぜわかったかというと。


決定的な証拠が塾に隠してあったのを発見したのだ。


なにかというと、塾の教室でわいせつ行為をしている自画撮りの写真。


信じられないことだが、写真が趣味のこの男、塾の教室で二人で行っていたわいせつ行為の写真を撮って隠し持っていたのだ。

しかし。

まだまだこんなものではなかったのである。


6年前の出来事

このAという男のついていた嘘は数えきれない。

その中に学歴詐称があった。


最初から私は彼が一橋大学の大学院出身であると聞かされていた。
本人からだけではなく、他からもそう聞いていた。

だが、生徒たちはA先生は東京大学出身だと言っていた。

まあ、これは冗談で言ったか校長という立場からの推測でそう言っているのだろうと気にもとめなかった。


しかし、時間講師や保護者との話でAの出身校がでてくると常にバラバラなのだ。



ある時、前の勤め先の役職についていた先生に会うことがあり、この時に初めてAの正体を聞かされた。

唖然愕然とする事実を聞かされた。



そこでわかったことは、学歴に関しては全てが嘘だったのだ!


一橋でも東大でも早稲田でも慶應でもない。



真実は




創価大学




だったのだ。





え?ということは?


そう、このAという男、一族あげての熱心な信者であり、奥さんは幹部であった。



私は創価学会にたいして特に偏見などない。生徒にも保護者に信者さんはいる。だからどうということもない。



私が違和感を覚えたのは、Aが以前から創価学会にたいしてあまりよく言っていなかったことだ。

もしかしたら、隠すためにわざと悪く言っていたのか?

それとも日頃から不満があったのか?

それはわからない。

はっきりしているのは、彼は我々に嘘をついていたことだ。




だが、この嘘など小さなとるに足りないものであった。




6年前の出来事

この男Aは、その前に勤めていた大手進学塾の校長だった。

そもそも、16年ほど前に独立開業しなければならなかったのはこの大手進学塾の経営者が金を持ち逃げしたからである。

入試真っ最中の2月初旬に会社の金を全額持って逃げやがった。


このため、急遽、わずか1ヶ月で新しい塾を作らねばならなくなった。

この時点でAはすでに退社していたのだが、校長であったAを看板に新しく立ち上げようと提案したのが、K女史だった。

それからAに連絡をとり、金銭面および塾長としてやってもらうことになった。



これがとんでもない間違いだったのだ!


6年前の出来事。

去年の9月に書いた記事の続きを書こう。

ある日突然、給料払えないから辞めてくれ、と言われた。

この仕事場はそれより10年前に自分とその経営者とで立ち上げたものだった。

自分が現場を、彼が金銭を仕切るという役割分担だった。


仕事は学習塾。だから入ってくるお金も出ていくお金も非常に明朗でごまかしようがない。


だいたい、小規模な学習塾程度で使い込みなどしようものなら自分に降り掛かってくるだけてある。

まさかそんなバカがいるわけがない。



ところが。それがいたから驚きだった。

この男、とんでもない嘘つきかつ頭の悪いやつだったのだ。



続く



隔世

前回から一週間経っていた
なんて時間が流れるのは速いことか。

そもそも6年も経っているのが驚きだ。

最近、このネクサス7とiPhoneとiPadを導入した。便利な世の中になったものだ。

6年前に新たな仕事場を立ち上げたときにはあの場所でパソコン、特にネットを使うなんて考えられなかった。

今は無線プリンターで印刷までできる。

このblogの最初の頃とは隔世の感だ。

復活

長い間放ってあったが、このたびネクサス7を導入とともに復活させてみました。
これから続くのか?
がんばりましょう。

五年前の話

なんと前回から5ヶ月も放置してしまっていた。

五年前の話を書くつもりだったのだが。



五年前の4月。いきなりもう給料払えないから辞めてくれ、と言われた。

はあ?


である。

理由がわからない。しかも、言い出した本人は顔を合わせないように逃げまくる。

そこで、夜、仕事場の捜索をすることになった。


続く。

5年目の記述。

2007年にこのブログをはじめて5年になった。

このところすっかり更新しなくなっていたが。


5年前、ブログをはじめるきっかけとなる事件があった。

自分か働いていた仕事場の不正だ。

それを書こうと思ってはじめたのだが、小さいながらも影響が大きいので控えていた。


5年たって、その仕事場そのものが消滅した。


もう書いてもいいだろう。

復活?

震災以降、更新していなかった。

書くことがありすぎなのかなさすぎなのか


震災以前からこの国に対して不信感があったが、震災以後は絶望感にすらなった。


本気で海外への移住を考える。


それゆえ更新も滞っていた。

これから何がしかの変化があるだろう。

それまでぼちぼちと書いていこう。

やっとその気になった。

最近は

別のところで書いていたのでここはご無沙汰だった。

ここももう四年になる。月日の流れるのは早い。

あれから四年。
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ