【Mysticstone】セージアイズの落ちこぼれ研究員見習いが残した研究文書【主に観光】

Mysticstoneの世界を観光しつつ、謎や物語をNPCの会話やクエストを通して解明して行こうという試み

幻想神域。伝達用、期間限定記事③

●幻想神域。伝達用、期間限定記事③
 もとの②の量が多くて、分割し③ができたので②から読むことを推奨します。

台湾公式HPの幻神一覧
台湾幻神一覧1
台湾幻神一覧2

[幻神]

・レウスとヴィヴィ:台湾公式HPを日本語訳するとアダムとイブと分かる。アダムは繁字体(台湾)と簡易体(中国)で違う字が当てられる。ヴィヴィが好きな動物に蛇と答えている。

4大天使とルシファー:ルシファーは元々全天使の首領であったが、神の似姿として作られたアダムに拝礼せよという命令に不満を抱き、反乱を起こす。ミカエルを筆頭とする、ガブリエル、ラファエル、ウリエルたち四大天使の大活躍によってルシファーは討たれ、クーデターは失敗。反逆軍がみな堕天・地獄へ落ち、上層部が抜け落ちた結果、4大天使は最高位の熾天使(してんし)=セラフとなる。キリスト教神学においては、堕天後のルシファーは魔王サタンと同一視されるようです。

・アルテミスポセイドーンの息子オーリーオーンと仲良くなっていったが、アルテミスの双子の弟(兄)であるアポローンはこれを快く思わなかった。アポローンはアルテミスの弓の腕をわざと馬鹿にし、海に入って頭部だけ水面に出していたオーリーオーンを指さしして「あれを射ることができるか」と挑発した。オーリーオーンとは気付かず、アルテミスは矢を放ち、オーリーオーンは矢に射られて死んだ。

・玉藻御前:玉藻前(たまものまえ)とは、平安時代末期に鳥羽上皇の寵姫であったとされる伝説上の人物。妖狐の化身であり、正体を見破られた後、下野国那須野原で殺生石になったという。西周の幽王の后、褒ジ(ほうじ)も九尾の狐とされる。高井蘭山の読本『絵本三国妖婦伝』では、唐土・天竺の条が増補され、殷の最後の王である紂の后、妲己(だっき)もまた玉藻前と関連付けられ、玉藻前は九尾の狐の化身であるとされた。

・アマテラス:父はイザナギ、(母はイザナミ)、弟はツクヨミ、スサノオ。皇室の祖神 (天岩戸やイザナミの話は略)

・テュール:ドイツ神話や北欧神話における軍神。軍神という点でローマ神話の軍神マールスと同一視され、ゲルマン語で火曜日を意味する語(Tuesday など)の語源となった。獰猛なフェンリルは最初は神々の元で拘束されていたが、餌をやる勇気があったのはテュールだけだった。絵画などでは隻腕の戦士の姿で表され、これはフェンリルに片手を食いちぎられたことを示す。

・フェンリル:(Fenrir、「地を揺らすもの」の意)北欧神話に登場する狼の姿をした巨大な怪物。ロキが女巨人アングルボザとの間にもうけた、またはその心臓を食べて産んだ三兄妹の長子。彼の次にヨルムンガンドが、三人目にヘル (Hel, Hela)が生まれた。ラグナログではオーディンと相まみえて彼を飲み込むが、直ちにオーディンの息子ヴィーザルに殺される。

・ハイラ:=ヘル?→北欧神話における老衰、疾病による死者の国を支配する女神。

・クロノス:幻神は「時」を神格化したもの。シュロスのペレキューデースによって創作された神で、通常のギリシア神話には見られない。

 (cf.幻神でない方のクロノス:ギリシア神話の大地および農耕の神である。山よりも巨大な巨神族ティーターンの長。発音が近い(英語では同音)ため、混同されることがあるが、別の神である。)

・ガルダ:インド神話に登場する炎の様に光り輝き熱を発する神鳥。略

・ギルガメシュ:メソポタミア神話の英雄譚『ギルガメシュ叙事詩』の主人公。 略

・朱雀:師匠の存在、また師匠と応龍との関係が不明。

・サリエル(ウリエルの会話):「神の命令」という名の大天使(アークエンジェル)であり、死を司る。一説では医療に精通していて、癒す者として認知されていた。エノク書によれば、七大天使の一人とされ、その任務は人の子らの霊魂の看守である。また、悪の道に走った天使を堕天させる役目を持ち、時にはこれまで堕天させた仲間を想い、血の涙を流している。キリスト教徒間では、月の支配の役目(略)も担っていることから彼も堕天使であると考えられている。文献によってはウリエルと混同した名前表記だったり、7大天使の順番が違っていたりするようです。

 

玉藻御前の会話にて

玉藻会話

ウリエルの会話にて

サリエル

ギルマス御殿で撮影させてもらったテュール。片手を布で巻いているのを確認できる。フェンリルの目線がそこに行ってるこの配置は狙ったものか(笑)。

テュール


○追加

NAVERまとめ」や「哲学ニュースnwk」にも天使や悪魔、神話生物について膨大な情報があるので興味があれば読んでみてください。

  

前記事バハムートとリヴァイアサンに関する画像、中央がベヒモス、下がレヴィアタン。

ベヒモス&レビアタン
 

Mysのベヒーモスのカード(某有名プレイヤーさんが公式SNSでお宝として上げてた画像)。説明文の誤訳っぷりはここでも健在。低Lvエリアでも高Lvプレイヤーが大金だすほど欲しがるものがドロップする、このカードシステムってすごい画期的でした。需要もモンスターカード一枚一枚にステータスUP効果があるので、誰もが集めるものでした。私は全体の12割しか集まりませんでした。

Mysベヒモス


○〆

 なにか発見があれば、また記事を書いてみたいと考えていますが、連載のストックや体力もなく、残念ながら現状ここまでです。これまでの成果をギルド外のプレイヤー達にも公表する1手段として、動画製作が脳裏に浮かびましたが、これまたそういった技術も無く、面白みのないものにならないか危惧するところ。そんな今日この頃…(遠い目)

 

お疲れ様でした。今回も私の拙い文章に加え、長文が多かったですね読みづらかったら申し訳ない。見てくれる人たちに猫好きが多いようなので、(Mys終了発表後から続く)いつものやけっぱちな曲紹介は「やくしまるえつこ」さんで nekomeshi』を選曲してみました。これを聴いて癒されてください。

  
 

最近、私これだけ長く生きてきて、いままで猫に触ったって記憶がたぶん?全く?ないことに気付いたのだが…(((( ;゚Д゚))) (●ↀωↀ●)✧ 近所にはたくさんの猫が徘徊しているのにお互い無関心。




幻想神域。伝達用、期間限定記事②

●幻想神域。伝達用、期間限定記事②

 

(前略)そんな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

幻想神域でどことなく意味ありげな言葉や幻神について、気になったことを主にWIKI検索で調査してみました。情報の裏取りが不十分なので、またゴシップ・噂話程度の認識で一読いただければと思っている所存です。

 

○本題の前にひとつ画像ネタ

あまり重要性は無いだろうが、強化画面の背景で0

時に位置するMに似た文字を除く全ての文字が対角位のものと同じ。
強化背景

0時のMから時計回りで6時までの文字(内側が下)。画像加工技術が拙くて申し訳ない。こんなことをしても結局、私には読めない。

強化背景文字


◎言葉の由来 WIKI調べ

[モンスター系]

4天王:カトリック教会の七つの罪源において、ねたみinvidia(ラテン語)、憤怒wrath(英語)、色欲luxuria(ラテン語)、貪食gluttony(英語)であることから命名。

・魔王風2ボスのラネブ:ラネブ(Raneb)は、エジプト第2王朝のファラオ(君主)である。

・サイズマスターのレメゲトン:悪魔や精霊などの性質や、それらを使役する方法を記したグリモワールの一つ。『ソロモンの小さな鍵』ともいう。また、しばしば『ソロモン王の鎖骨』とも訳される。 ゴエティア (Goetia)など5部構成。(cf.ソロモン72)

・サイズ従者のバティムBathin):悪魔学における悪魔の一人。 『ゴエティア』によると、序列18番の地獄の大公爵。バティム(Bathym)あるいはマルティム(Marthim)とも呼ばれる

・サイズ従者のガープGaap):悪魔学における悪魔の一人。『ゴエティア』によると、地獄の66の軍団を率いる序列33番の大総裁にして強大な君主。

・カディラ1ボスまたはサイズ従者のモラクスMorax):悪魔学における悪魔の一人。『ゴエティア』では72人の悪魔の21番目として記述されている。


3龍雷のトラロックTlalocは、メソアメリカ文明の宗教(アステカ神話)で広く信仰された雨と雷(稲妻)の神。

  >>>『アステカ神話』の神々での検索から近い名前を探した結果<<<

3龍風のアルカトル:エエカトル (Ehēcatl) 風にまつわる神で羽毛のある蛇神の一側面として解されており、そのためエエカトル=ケツァルコアトルとしても知られる。

3龍水のシャルトリ:不明。上記2人との血縁?の水の女神チャルチウィトリクエ(Chalciuhtlicue)かも?もしそうなら緑色の服を着ているので懐疑的。

・ラーヴァナ(幻バト特殊火曜):インドの叙事詩『ラーマーヤナ』に登場する魔王の1人。10の頭、20の腕と銅色の目、月のように輝く歯と山のような巨体を持つ。

・アレティア(幻バト特殊月曜):不明

・古顎猛禽オスチェ(メルッドヒルのレアモン):現生鳥類のほとんどは新顎類で残り0.5%が原始的な古顎類(Palaeognathae)である。古顎類はダチョウ目、ヒクイドリ目、キーウィ目などが含まれる。ちなみにダチョウの英名はostrich、ヒクイドリ(学名:Casuarius casuarius)はMysでカスカリアスとして登場。

オスチェ

Mysのカスカリアス。イベントやペットとしても活躍しましたね。

カスアリウス

 

 

[装備]

40武器の接頭語イシュタル Ishtarは、シュメール神話に登場する豊穣神イナンナの系譜と地母神の血を引く、メソポタミア神話において広く尊崇された愛と美の女神。

50製造武器の接頭語、オルクス:(Orcus)は、ローマ神話に登場する死の神

70アクセサリーの接頭語ユミス:ラトビアの神話の豊饒神

70アクセサリーの接頭語ユピテル:ユピーテル(Juppiter)はローマ神話の主神、また最高位の女神であるユーノーの夫である。ユピテルとも表記され、英語読みのジュピターでも呼ばれている。後にギリシア神話のゼウスと同一視される

80緑防具の接頭語グノーシス:→前記事

80緑武器の接頭語アゾット:パラケルスス(スイスドイツ語:Paracelsus)こと本名:テオフラストゥス・(フォン)・ホーエンハイム(Theophrastus von Hohenheim1493-1541年)は、スイス アインジーデルン(英語版)出身の医師、化学者、錬金術師、神秘思想家。悪魔使いであったという伝承もあるが、根拠はない。

 伝承~「賢者の石」や「ホムンクルス」(人造人間)の生成にも成功したり、常に剣あるいは杖を持っていたともいわれ、柄に「Azoth」と書かれていたため「アゾット剣」と呼ばれ、この剣(杖)には賢者の石が入っていたとも言われている。

85弓の呪弓・ニグルムアークイラNigrumはラテン語で『黒』を意味する中性形。aquilaはイタリア語で『鷲』。

・釣竿のパワーラブラクス:スズキ(魚)の学名がLateolabrax japonicusでありここからラブラクスが取られたと思われる。また、英名がJapanese sea bassなのでオアシスのキングシーバスのシーバスはこれ。スズキ科の分類が複雑そうなので略。

・メルーニャのキングバトラコス:βάτραχος、ギリシャ語で『蛙』の意味。

・フェンボック湿地の魚、インディゴトムス:トゲウオ目 Gasterosteiformesのインドストムス科 Indostomidaeに名前が似ているのでここからと思われる。13種からなり、いずれも東南アジアに住む淡水魚である。

・緑地の魚、ノーブルアネモネ:クマノミの英名がAnemonefish,またはClownfishである。後者はイソギンチャクと戯れるような行動がclown(サーカスの道化師)のようであることに由来する。冠を意味するcrownではない。同じく緑地の隠形のキングクラウンチークもクマノミのようなものと推測。

 

呪弓・ニグルムアークイラ
呪弓・ニグルムアークイラ


----------------------------------------------------------------------------

7/6 追記
 製造アイテムにエジプト神話の神々の名が接頭語で使われておりました。簡単にリストアップ~ 
40防具のコンス,70防具のセクメト,40防具コアのアテン,60防具コアのアナト,70防具コアのマヘス,60素材ヘケトストーンのヘケト。

----------------------------------------------------------------------------


 長くなったので分割、次の③は幻神についての調査結果です。各論を作れるほど熟読・精査できなかったので略すところが多かった。





幻想神域。伝達用、期間限定記事①

●幻想神域。伝達用、期間限定記事①

本ブログはMysticstone専門でありたいので、この記事は?週間くらいで削除致します。移民先の幻想神域での活動や発見したものの一部をギルドの皆様に伝えたいと考えていましたが、なにぶんチャットでもコミュ障なので画像と一方的な語りという手段に頼ることにしました。何より底の浅い話なのでちょうど良いかなと。

 

ある日のルーンヒル

ウォーレン増殖、ここでもそういうことできるのだなぁと()
ある日のルーンヒル


アルテミスのデレ
アルテミス

ドジッ娘

キャンベラ

どこかでこんな風景を見た気が

Mysticstone、サベイラのジェル・アーミアさんを思い懐かしむ。ジェル・アーミア


未分類

グノーシス: ゲーム内ではLv80緑防具の接頭語で使われてます。無関係かもですが、WIKIによれば「普通名詞としてのグノーシスは古代ギリシア語で認識・知識を意味する言葉であり、グノーシス主義は自己の本質と真の神についての認識に到達することを求める思想傾向を有する。(古代思想のひとつ)」だそうです。他にも意味を持つ接頭語が使われているかもしれませんね。

 

バハムートWIKI →「『ヨブ記』などに登場する怪獣の一種。ベヒモス(Behemoth、ビヒーモス、ベヒーモスとも)をアラビア語読みしたもので、由来はベヒモスと同一。ただしイスラム世界では伝播と伝承の中で変化し、巨大な魚の姿を与えられている。これに関しては、同じく『ヨブ記』にあるレヴィアタンの「海の怪物」の属性が混じっているためだと考えられる。」

 

レヴィアタン(リヴァイアサン)WIKIでバハムート記事からリンク有るので読んでみてください。「本来はつがいで存在していたが~(略)~雌だけしかいない。」等

 

◎文字(これが本題)

幻想神域のオブジェクトに魔方陣や古代文字がありますね。それについて。

トワイライト、スカルキャンプ奥のコウモリがいるあたりの石碑

トワイライト石碑

古代人の墓の2ボス前。ちょうどムービーになる付近の床。違う大陸で同じ文字と思しき石碑。

古代2ボス前床

光明深淵、WIKIより~梵字:「梵字(ぼんじ)はインドで使用されるブラーフミー系文字の漢訳名である。ブラーフミーは「ブラフマー(梵天)の創造した文字」を意味する。また、単に「梵語(サンスクリット)を表記するための文字」とも解される。」 梵字と一致していることが分かっても意味までは分からない。

光深淵

グラヴィタデザート、フィールドにて岩に掘られた文字列。
グラヴィタデザート

アイゼンベルク

アイゼンベルク

 時の書庫、発見当初ユグドラシルで目星をつけ検索してみたが違うようです。次の画像の通り、描かれている文字はアングロサクソンルーン文字に近似しており、ルーン文字に間違いなさそうです。
時の書庫
WIKIのルーン文字の項にてアングロサクソンルーン文字
Anglosaxonrunes

双蛇の禁域の2ボス、ザダムの部屋には様々なポスターというかタペストリーが貼られております。あと壁にも落書きが。

ザダムの部屋2

中央右下の小さいポスターに注目。この図は「生命の樹」と呼ばれるものでした。
ザダムの部屋

WIKIより~生命の樹(セフィロトの木):旧約聖書の創世記にエデンの園の中央に植えられた木。命の木とも訳される。生命の樹の実を食べると、神に等しき永遠の命を得るとされる。カバラではセフィロトの木(英語: Sephirothic tree)という。

ヤハウェ・エロヒムがアダムとエヴァをエデンの園から追放した理由は、知恵の樹の実を食べた人間が、生命の樹の実までも食べて永遠の生命を得、唯一絶対の神である自身の地位が脅かされる事を恐れたためである。

10個のセフィラと22個の小径(パス)を体系化した図

生命の樹
アニメ、エヴァンゲリオンや鋼の錬金術師のオープニングでこれを暗示する構図があるそうです(未確認)。セフィラの数が一致しませんが、時の書庫もこれなのではと予想しております。

掲載忘れ、6/3追加画像:旧ギルドダンジョンの床
旧ギルドダンジョン

一般ミオラであったポスター。微積っぽい計算式で私にはまったく理解できません。

一般ミオラ1

機械の設計図なのですがこちらも全く()。こういう凝った所は開発を称賛したい。

一般ミオラ2

ハウジング

私がニコ動に上げた動画の宣伝です。

 

宇宙遊泳

この動画を視て、うちのギルドで体験してみたことあるのですよ。


宇宙遊泳


動画撮影

 ヒトが他の動物と大きく違う点を挙げるならどんなことを思い浮かべるでしょうか?(▲問題提起) 火や道具を器用に使う事でしょうか?農業や畜産をすることでしょうか?法律・社会的規範があることでしょうか?言葉や文字を使うこと? 私が思う最も大きな違いは『歴史』を持つことだと思います。記録を残し、仲間や子孫に伝えるということはヒト以外の動物で私は知りません。

 ネトゲは何も残らないって言われますが、思い出を残すつもりで動画撮影にチャレンジしてはどうでしょう。撮影はボタン押すだけで簡単なのですが動画編集となると私もさっぱりです^^ 面倒ッ

ちなみに私が使ってみたのはBandicamというソフトで無料版は録画時間10分、Bandicamのロゴが録画したものにつきます。あと、スパイウェア混入事件のあったGOM Playerと同じ会社。まあ、一番初心者には使いやすいとされてるみたい。



私のキャラ

基地の巣窟と名高い?リネージュで6年くらい、ベガ鯖唯一の「水(回復系)の槍エルフ」をこの名前でやっておりました。エルフは弓使えと言わんばかりのアプデと敵強化などでついて行けず引退。引退一年くらい前に私の意見が通り、エルフが使える中で一番の槍が改善されました。そのことで個人的にはゲームクリアできたと少し誇ってます。その槍ってのは画像のもので、確率で範囲攻撃魔法が出る仕様。なので、叩いているうちにパッシプmobも巻き込み敵が増え続ける、むしろ呪われた槍でした。それが単体魔法発動&「損傷なし」に変わりました。使う人がいるアピールを続けてて良かった。

幻想神域で槍が実装されたことの私の喜び様と言ったらそれはもう…(感涙)

リネージュで

こういったこともあり、Mysでもメインキャラは回復&槍(っぽいもの)キャラでした。面白いことにMys→幻想の皆様のメインキャラも回復やらアタッカーやら盾やら同じ役割のままなのですね。

QA2

サブキャラの由来は→こちら

 

よく眠い眠いとギルチャで流れる件。

私もです^^  「BGMを変えてみては?」と言ったことがあったので、曲を紹介。まぁ、Mys終了発表後の記事にもだいたい曲紹介を添えているので、そちらも一度聞いてほしいな。塔登ったりID巡るとき裏でかけたりしてます、やはり声がある方がオルゴールやインストロメンタルより好き。

 

・民族調音楽【洋楽セレクト】 ケルト調のBGM集、GARMARNA(スウェーデン)Herr Holgerがこの中では好き。

 

LIV MOON-PVLIVE 日本人女性Voのシンフォニックメタル、シンフォニー(交響曲)を想起させるメタルの一ジャンルのようです。Voの人ハーフとハーフの両親を持つ4ヶ国のクオーターだとか。4曲目がアルテミスっぽい。



追記:17/06/12

・クライネスアイルの意味について、ギルドの方々が調査してくれました。結果、「小さい島」、意訳して「孤島」と解釈するのが良いのかも。  

クライン(Klein, Clyne)が、ドイツ語で「小さい」という意味の形容詞なので恐らく活用変化したものと推測。ドイツ語で島はInsel(インゼル)。英語ではislandですが、主に詩語として、あるいは固有名詞につけてもちいるisle(アイル)という単語がありました。また、英語でaisle(通路)もアイルと発音するようで、解釈の悩みどころ。運営にメールする機会があればついでにこの答えを聞いてみようと私忘れてるかも


目次・あとがき

●目次・あとがき
○諸注意
 Mysticstoneに関する著作権や商標権、特許権その他一切の知的所有権は株式会社アエリア及び同社が権利を許諾した第三者に帰属しており、私的使用の範囲を超えた無断使用及び複製は禁じられています。

 


○目次

初期休止中復帰~Mys終了終了後で色分けされております。画像クリックにより別窓で拡大表示されるものがあります。


はじめに
セシリアンステップ
カリオンサンクチュアリ①
ファラナス城
ファラナス議会場の絵画
ロストレリジェスハウス
スキル①
巨大生物の骨①
マップ、勢力図(短編)
ソレイトン①
モンスターの名前(短編)
NPC①
お宅訪問①
ダストデビルキャニオン①
レオハートキャッスルクライミング
カドル
アンカリア
無駄アイテムと名言
スピリットアイランド
シルバースタービリッジ~グローリーバレー①
レイカタウン
プライミバルランド①
セントールヒル①
生産材料①
イベント:4周年記念邪悪なGMから街を守ろうキャンペーン①
お宅訪問②
NPC②
サベイラ インフェルノ庭園①
世界のお城①
Mysticstoneの世界観①?  <自然>
ファッション①
奇怪なる現象
イベント:ハロウィンイベント2013①
スキル②-1②-2 (エリートスキル習得)
2013年 ブログ内記事一覧
オブジェクト:照明器具
イベント:感謝祭2013とクイズ
ファッション②
レイブンフェール①
マスコット①
Mysticstone検定試験3級問題(非公式)
Mysticstone検定試験3級問題(非公式)の解答
イベント:聖夜に願いを!ウォームウインターイベント開催!①

休止のお知らせ
ハウリングマウンテン
スキル③&2014年 ミスティックストーン年初めイベント開催!
ギルド①・栽培・植物オブジェ・生産素材②
オートリアボルケーノ
エイフィンジャー地穴
バレンタインのイベントはほとんど記録されておりません
マスコット②&カード
ソレイトン②
NPC③&ファッション③
音楽 Mysと無関係
ペリコ海岸~ランザード
シルバースプリング&ボリンシャ裂渓谷
インスタントダンジョンで気になったもの
Mysticstoneの音楽①
祈りの泉
ナイトメア
アーミラスノー①
ダストデビルキャニオン③
プライミバルランド②
サベイラ 静寂のラザフォリア(短編)
ラムーン王国&カンペルタウン
世界のお城③
クエストの錬金ポーション&錬金オブジェ&書籍
カンドールタウン
ID:オグリザーサンクチュアリ、カリオンサンクチュアリ②
レイブンフェール④
ウィーピングコースト①③・④⑤・⑥
巨大生物の謎②
(これまでの)記事一覧
お客様支援企画を振り返ってみる①

復帰
AA失敗談
始めるまで時間がかかる仕様
5周年記念感謝祭~モンスター襲撃イベント①
ギルド②&スクショをアップローダーで。の話
リロード画面集(短編)
世界の終わり
雑記1
フォークムーの過去&モノカ遺跡
ダンスパーティー(2014)
変身
フルムーンフェスティバル2014①
お客様支援企画③
最後までの一カ月間

猿人
吟遊詩人
【Story】セントールヒル プロット竜の使者
【Story】セントールヒル プロット名誉の復元
簡単なアンケートと(これまでの)記事一覧
【Story】エピック3~千年の絆~
重要人物紹介
エリアイベント~S-Nジャノスフォレスト
【Story】Sジャノスフォレスト プロット竜の使者
【Story】エピック1,2
【Story】Sジャノスフォレスト プロット名誉の復元
ID:アクアドラゴンバレー
【Story】Nジャノスフォレスト プロット竜の使者
イスパンナ世界の年表(短編)
【Story】Nジャノスフォレスト プロット名誉の復元
【Story】エピック5~堕ちた精霊~
スキル④ ~50エリートスキルM,R
【Story】サベイラ:ロベスト周辺~デリンタス野営地
乗り物
【Story】ラム砂漠 プロット名誉の復元
【Story】オートリアボルケーノの一般クエスト
ブログの裏側
Mysticstone検定試験準2級問題(非公式)         ←このブログの集大成
Mysticstone検定試験準2級問題(非公式)の解答      ←このブログの集大成
【Story】ラム砂漠 プロット竜の使者
ギルド③
スキル⑤ 60エリートスキル
ID:ダラニスプリズンルイン
【Story】サベイラ ミッドナイト城
ギルド④ トレーニング施設
ID:サイバーホール①
ID:ハイーシャシュライン
世界のお城④
【Story】エピック4 封印の壁
Mysticstoneの音楽②・③
フィールドボス
一般クエスト1(セントール,Nジャノス,ラム砂漠)
英名とその日本語訳を比較
【Story】ヒュニストの地 プロット魔跡の再現
一般クエスト2(ヒュニスト,クリムゾン)&プロット(クリムゾン序盤)
一般クエスト3(プライミバルランド)
Mysticstoneの音楽④・⑤          ←⑤追加(2015/12/30)
ID:オリジン①
エリアクエスト~湖畔の墓苑
ID:オーシャンズハート①
ID:カオック陵墓①
雑記2
高レベル地域
先人たちのマップ踏破をトレース①


○あとがき

大体のことはブログ終盤で書き尽くした感じです。何か最後に言うとしたらアエリアを始め、Mysticstoneに関わった全ての人たちへ「楽しい時間と思い出をありがとう」。このブログは約2年、面白みのある文章を書くこともできず200記事にも届きませんでしたが、記事の半分以上で物語などの謎を発見、または議題にしてきました。皆様の思うMysticstone七不思議は何だったでしょう?

絵画の人物、お墓(カンドールレイクなど)、ストーリー上の人間関係(例、アイク)、謎オブジェ、謎アイテム(黒剣『29』など)、神話や星占い、封印の戦いの詳細、魔方陣、ミステリアスパレスなどの遺跡、ソレイトンやトゥルースハンドについて、セリフや書物に隠された暗示や伏線、巨大な骨、吟遊詩人の詩などなど具体性に乏しいですが、私としては7つに収まりませんでした。Runes of Magicで物語の更なる続きが待っています。私はPC環境や語学力など多くの問題のためそちらへ進むことはできませんでしたが、皆様が新天地へ果敢に挑戦して行くことを陰ながら応援致します。



先人たちのマップ踏破をトレース③

●先人たちのマップ踏破をトレース③
                            前回→

○クリムゾン丘陵~トーゴン海岸

サルド城の屋上。城の胴体部?は突き出した回転部分があるのだが、屋上からそれ目がけて落っこちてみてもすり抜ける。
サルド城屋上


ドリンナラン城 天頂
ドリンナラン城頂1

てっぺんから落ちてみた時うまく引っかかったので少し下からの眺めも撮影した。
ドリンナラン城頂2

トーゴン海岸のどこか、やはりここも普通に歩いてこれる場所ではないとか。何を意味する石像だろう。面長な点はミステリアスパレスバンガレイクの石像と共通するが大きさや造形で関連性は薄いように見える。
トーゴン


○トーゴン海岸を通って着いたペリコ海岸
ペリコ海岸くらげ1

沖には巨大クラゲが数体浮き沈みしていた。
ペリコ海岸くらげ2

岸から離れすぎるとDEAD ZONE
ペリコ海岸くらげ3

水中から撮影
ペリコ海岸くらげ4

くらげの間近に行ってみる
ペリコ海岸くらげ5

すり抜けて内部の様子が少し伺える。
ペリコ海岸くらげ6



○エターナルサークル 半球状のバリアの上
エターナルサークル1
エターナルサークル2


○謎の地域 Youtubeかな?動画で見た気がします。未開発のエリアかな?
何処か不明1

右上のマップにも見て取れるように「左上」と地面に描かれています。
何処か不明2

こちらは地面に区画に分ける線引きと番号が振られている
何処か不明3
何処か不明4

小さな洞窟の中、天井にマークのブロックが設置されていた。
何処か不明5




記録しなかったけどツアーで見た個所には、フラクチャーパージ(竜のアイナランと出会いサンドリア大陸に初上陸した場所)やミッドナイト城を乗り越えられる崖の上カロム城の屋根、それからグローリーバレーの七英雄の墓の建物の上にも行きました。もう見ること叶いませんがMysSNS日記でもあちこち登り切った様子が幾つも投稿され、注目を浴びていました。グローリーバレーの巨像ワルナーク城フォビドゥンウォールの巨像ギルドキャッスルなどなど。

 話は脱線しますがMysSNSではマップ登り以外にもたくさん面白いものが有りました。独自に栽培植物の図鑑を作り上げたり、各地のドロップ装備の外観を紹介したり、イベントの際の攻略情報を教えてくれたり、訳や表示などの笑えるネタ提供など全く違う観点で、誰もがその人なりのMysticstone世界観の楽しみ方を持っているよう感じました。私はこのブログ宣伝用にしか使ってませんでしたけどねっ。





livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 幻想神域。伝達用、期間限定記事③
  • 幻想神域。伝達用、期間限定記事③
  • 幻想神域。伝達用、期間限定記事③
  • 幻想神域。伝達用、期間限定記事③
  • 幻想神域。伝達用、期間限定記事③
  • 幻想神域。伝達用、期間限定記事③
  • 幻想神域。伝達用、期間限定記事③
  • 幻想神域。伝達用、期間限定記事③
  • 幻想神域。伝達用、期間限定記事②