【Mysticstone】セージアイズの落ちこぼれ研究員見習いが残した研究文書【主に観光】

Mysticstoneの世界を観光しつつ、謎や物語をNPCの会話やクエストを通して解明して行こうという試み

目次・あとがき

●目次・あとがき
○諸注意
 Mysticstoneに関する著作権や商標権、特許権その他一切の知的所有権は株式会社アエリア及び同社が権利を許諾した第三者に帰属しており、私的使用の範囲を超えた無断使用及び複製は禁じられています。

 


○目次

初期休止中復帰~Mys終了終了後で色分けされております。画像クリックにより別窓で拡大表示されるものがあります。


はじめに
セシリアンステップ
カリオンサンクチュアリ①
ファラナス城
ファラナス議会場の絵画
ロストレリジェスハウス
スキル①
巨大生物の骨①
マップ、勢力図(短編)
ソレイトン①
モンスターの名前(短編)
NPC①
お宅訪問①
ダストデビルキャニオン①
レオハートキャッスルクライミング
カドル
アンカリア
無駄アイテムと名言
スピリットアイランド
シルバースタービリッジ~グローリーバレー①
レイカタウン
プライミバルランド①
セントールヒル①
生産材料①
イベント:4周年記念邪悪なGMから街を守ろうキャンペーン①
お宅訪問②
NPC②
サベイラ インフェルノ庭園①
世界のお城①
Mysticstoneの世界観①?  <自然>
ファッション①
奇怪なる現象
イベント:ハロウィンイベント2013①
スキル②-1②-2 (エリートスキル習得)
2013年 ブログ内記事一覧
オブジェクト:照明器具
イベント:感謝祭2013とクイズ
ファッション②
レイブンフェール①
マスコット①
Mysticstone検定試験3級問題(非公式)
Mysticstone検定試験3級問題(非公式)の解答
イベント:聖夜に願いを!ウォームウインターイベント開催!①

休止のお知らせ
ハウリングマウンテン
スキル③&2014年 ミスティックストーン年初めイベント開催!
ギルド①・栽培・植物オブジェ・生産素材②
オートリアボルケーノ
エイフィンジャー地穴
バレンタインのイベントはほとんど記録されておりません
マスコット②&カード
ソレイトン②
NPC③&ファッション③
音楽 Mysと無関係
ペリコ海岸~ランザード
シルバースプリング&ボリンシャ裂渓谷
インスタントダンジョンで気になったもの
Mysticstoneの音楽①
祈りの泉
ナイトメア
アーミラスノー①
ダストデビルキャニオン③
プライミバルランド②
サベイラ 静寂のラザフォリア(短編)
ラムーン王国&カンペルタウン
世界のお城③
クエストの錬金ポーション&錬金オブジェ&書籍
カンドールタウン
ID:オグリザーサンクチュアリ、カリオンサンクチュアリ②
レイブンフェール④
ウィーピングコースト①③・④⑤・⑥
巨大生物の謎②
(これまでの)記事一覧
お客様支援企画を振り返ってみる①

復帰
AA失敗談
始めるまで時間がかかる仕様
5周年記念感謝祭~モンスター襲撃イベント①
ギルド②&スクショをアップローダーで。の話
リロード画面集(短編)
世界の終わり
雑記1
フォークムーの過去&モノカ遺跡
ダンスパーティー(2014)
変身
フルムーンフェスティバル2014①
お客様支援企画③
最後までの一カ月間

猿人
吟遊詩人
【Story】セントールヒル プロット竜の使者
【Story】セントールヒル プロット名誉の復元
簡単なアンケートと(これまでの)記事一覧
【Story】エピック3~千年の絆~
重要人物紹介
エリアイベント~S-Nジャノスフォレスト
【Story】Sジャノスフォレスト プロット竜の使者
【Story】エピック1,2
【Story】Sジャノスフォレスト プロット名誉の復元
ID:アクアドラゴンバレー
【Story】Nジャノスフォレスト プロット竜の使者
イスパンナ世界の年表(短編)
【Story】Nジャノスフォレスト プロット名誉の復元
【Story】エピック5~堕ちた精霊~
スキル④ ~50エリートスキルM,R
【Story】サベイラ:ロベスト周辺~デリンタス野営地
乗り物
【Story】ラム砂漠 プロット名誉の復元
【Story】オートリアボルケーノの一般クエスト
ブログの裏側
Mysticstone検定試験準2級問題(非公式)         ←このブログの集大成
Mysticstone検定試験準2級問題(非公式)の解答      ←このブログの集大成
【Story】ラム砂漠 プロット竜の使者
ギルド③
スキル⑤ 60エリートスキル
ID:ダラニスプリズンルイン
【Story】サベイラ ミッドナイト城
ギルド④ トレーニング施設
ID:サイバーホール①
ID:ハイーシャシュライン
世界のお城④
【Story】エピック4 封印の壁
Mysticstoneの音楽②・③
フィールドボス
一般クエスト1(セントール,Nジャノス,ラム砂漠)
英名とその日本語訳を比較
【Story】ヒュニストの地 プロット魔跡の再現
一般クエスト2(ヒュニスト,クリムゾン)&プロット(クリムゾン序盤)
一般クエスト3(プライミバルランド)
Mysticstoneの音楽④・⑤          ←⑤追加(2015/12/30)
ID:オリジン①
エリアクエスト~湖畔の墓苑
ID:オーシャンズハート①
ID:カオック陵墓①
雑記2
高レベル地域
先人たちのマップ踏破をトレース①


○あとがき

大体のことはブログ終盤で書き尽くした感じです。何か最後に言うとしたらアエリアを始め、Mysticstoneに関わった全ての人たちへ「楽しい時間と思い出をありがとう」。このブログは約2年、面白みのある文章を書くこともできず200記事にも届きませんでしたが、記事の半分以上で物語などの謎を発見、または議題にしてきました。皆様の思うMysticstone七不思議は何だったでしょう?

絵画の人物、お墓(カンドールレイクなど)、ストーリー上の人間関係(例、アイク)、謎オブジェ、謎アイテム(黒剣『29』など)、神話や星占い、封印の戦いの詳細、魔方陣、ミステリアスパレスなどの遺跡、ソレイトンやトゥルースハンドについて、セリフや書物に隠された暗示や伏線、巨大な骨、吟遊詩人の詩などなど具体性に乏しいですが、私としては7つに収まりませんでした。Runes of Magicで物語の更なる続きが待っています。私はPC環境や語学力など多くの問題のためそちらへ進むことはできませんでしたが、皆様が新天地へ果敢に挑戦して行くことを陰ながら応援致します。

 ★2018/01/01 サイドバーのリンク先を追加&削除。

先人たちのマップ踏破をトレース③

●先人たちのマップ踏破をトレース③
                            前回→

○クリムゾン丘陵~トーゴン海岸

サルド城の屋上。城の胴体部?は突き出した回転部分があるのだが、屋上からそれ目がけて落っこちてみてもすり抜ける。
サルド城屋上


ドリンナラン城 天頂
ドリンナラン城頂1

てっぺんから落ちてみた時うまく引っかかったので少し下からの眺めも撮影した。
ドリンナラン城頂2

トーゴン海岸のどこか、やはりここも普通に歩いてこれる場所ではないとか。何を意味する石像だろう。面長な点はミステリアスパレスバンガレイクの石像と共通するが大きさや造形で関連性は薄いように見える。
トーゴン


○トーゴン海岸を通って着いたペリコ海岸
ペリコ海岸くらげ1

沖には巨大クラゲが数体浮き沈みしていた。
ペリコ海岸くらげ2

岸から離れすぎるとDEAD ZONE
ペリコ海岸くらげ3

水中から撮影
ペリコ海岸くらげ4

くらげの間近に行ってみる
ペリコ海岸くらげ5

すり抜けて内部の様子が少し伺える。
ペリコ海岸くらげ6



○エターナルサークル 半球状のバリアの上
エターナルサークル1
エターナルサークル2


○謎の地域 Youtubeかな?動画で見た気がします。未開発のエリアかな?
何処か不明1

右上のマップにも見て取れるように「左上」と地面に描かれています。
何処か不明2

こちらは地面に区画に分ける線引きと番号が振られている
何処か不明3
何処か不明4

小さな洞窟の中、天井にマークのブロックが設置されていた。
何処か不明5




記録しなかったけどツアーで見た個所には、フラクチャーパージ(竜のアイナランと出会いサンドリア大陸に初上陸した場所)やミッドナイト城を乗り越えられる崖の上カロム城の屋根、それからグローリーバレーの七英雄の墓の建物の上にも行きました。もう見ること叶いませんがMysSNS日記でもあちこち登り切った様子が幾つも投稿され、注目を浴びていました。グローリーバレーの巨像ワルナーク城フォビドゥンウォールの巨像ギルドキャッスルなどなど。

 話は脱線しますがMysSNSではマップ登り以外にもたくさん面白いものが有りました。独自に栽培植物の図鑑を作り上げたり、各地のドロップ装備の外観を紹介したり、イベントの際の攻略情報を教えてくれたり、訳や表示などの笑えるネタ提供など全く違う観点で、誰もがその人なりのMysticstone世界観の楽しみ方を持っているよう感じました。私はこのブログ宣伝用にしか使ってませんでしたけどねっ。





先人たちのマップ踏破をトレース②

●先人たちのマップ踏破をトレース②
               前回→

○ログシャイヤ~シルバースプリング

ログシャイヤの風車
ログ風車1

先に下に降りて眺める良くあんな所登れたものだなと感心します。

ログ風車2


ロストレリジェスハウスの鐘楼
ロストレリジェス鐘楼

ロストサンクチュアリ

一緒に映っているのはマティーニさん。ギルドでのツアー後、個人的に回るのに付き合ってもらいました。このブログが存続し完走できたのはこの方に依る所が大きく、どう感謝を示してよいか考えた末、キャラ名を隠さず掲載させていただきました。

ロストサンクチュアリ


○オブシディアンフォートレス&ダラニス城

オブシディアンフォートレスが一望できる崖の上。
Obsidian1
Obsidian2


ダラニス城 

カラウェ・カーサムのいる宮殿の真後ろにある巨像の上です。
Dalanis1
Dalanis2

像から上手く落ちると王の謁見の間とでも言うのかな?そこを下から眺めることが出来ます。落下ダメージに耐えうるある程度のHPは必要ですね。
Dalanis3


○アーミラスノー

フロストグルームバレー
フロストグルームバレー
下から眺めるとこんな感じ
フロストグルームバレー2


○オートリアボルケーノ ナーガ像の上
Volcano1
Volcano2


○ヒュニストの地

湖畔の墓苑  入り口の門の上
湖畔の墓苑_門の上1
湖畔の墓苑_門の上2

クワイトハウル平原のとある場所にて、ギルドで記念撮影
クワイトハウル平原1

巨木が浮いて見える
クワイトハウル平原2

南西の山を越えた所らしい。
クワイトハウル平原3

マップ外にあたる逆側の谷へ下りてみると全く何もない平野となっており、この時私の場合、オスレーレイクと表示された。
クワイトハウル平原4




続き→ ③へ



先人たちのマップ踏破をトレース①

●先人たちのマップ踏破をトレース①

 「先人の偉業を敬意を持って紹介したい」そんな気持ちでこの記事を最後まで取っておきました。思い出補正などでMysを美化させすぎる嫌いが私にあるようなので誤解の無いよう加えますが、誰かまわず先人に対し妄信的な崇拝をするわけではございません。過去のスレや他の方の記述から察するに、初期には名人様とか指示厨などと呼ばれるような迷惑なプレイヤーもいたことは間違いないでしょう。なんにせよ人のやらないことを最初にやれば、その分野において称賛されるのが公正だと私は考えます。

 


それで今回の話です。 RoMWIKIと比べるとMysWIKIは遥かに情報の記述が多く、まさに「世界に誇れる日本人クオリティー」と言えるのではないでしょうか。(まぁ、世界に向けて作られたわけじゃないのですが。)

 これから紹介するマップ登りは恐らく、開発者が予期するような本来のゲーム攻略とは全く違った遊び方だったと思われます。それを誰が始めたのは分かりませんが、こんな風に日本では発展したという記録を残したいと考えていました。何も貢献していない私が誇らしげに紹介するのも妙ですが、気持ちは察してください。ゲーム史と言うものの研究がもしあるのなら、歴史にMysticstoneの名を記載されるに十分な事柄だと考えます。

 


 


○想像込みの概略とその手法

 何て呼べばよいのかこのブログでも統一させずいますが、山や城、マップ上のあらゆる高みの頂点を登ります。後に公式でもレオハートキャッスルクライミングと言うミニゲームが誕生するまでに至りました。塀などでわずかな引っ掛かりを頼りにジャンプしていくのはとても根気を要するもので、踏み外し最初からやり直し、時には遠くの復活ポイントに送られるなんてこともあります。

使用する道具やその方法は[位置保存インク]でこまめに場所を記憶しながら進んだり、高速乗り物[フライングルーン]で飛び越えたりします。また、ハウスキーパーから貰える発明品に[熱狂的な突破]という薬があり、ヘイトリセットの効果なのですが使用の際、直上に大きく飛び跳ねる動作が伴うことからマップクライミングで重要なものとなっております。跳躍中に空中移動はできないと思い込んでいましたが、しゃがむのかな?コツがあるようで、その動画がニコ動にあったので勝手ながらリンクを貼ります。




○観光前に

 この記録は主にMysticstone終了間際に行われた観光ツアーで巡った時のものを紹介しております。ギルドで巡った日もあれば、ギルド外からも集まって賑やかに回った日もありました。私が開拓した場所は一つもございません。本来、私などが見ること叶わぬ眺めを分け与えてくれたことへの感謝を記録という形で表明します。文章や撮影のセンスはアレだけど(笑)

 


 


○ファラナス城

セントラルエリアの噴水の上

Varanas1

ファラナス城セントラルエリアの屋根の上
Varanas2

ギルドでの観光ツアーの時の記念撮影
Varanas3

この屋根の彫刻
Varanas4

屋根からの眺め
Varanas5
Varanas6

屋根から城壁伝いに移動
Varanas7
Varanas8
Varanas9

ギルドキャッスル管理人がいる裏側、本来立ち入りできないのだが上からおりて入ることが出来ました。ここはNPCのいない無人の空間
Varanas10

ファラナス城 アドミニストレーションエリア
Varanas11
Varanas12
Varanas13


○ファラナス城の飛空艇発着所
飛空艇発着所1

 


エルフのスタート地点であるスピリットアイランドと行き来するのに使われる飛空艇です。NPCに話しかけるだけで搭乗シーンも無くワープするのですが、ファラナス側は飛空艇の近くにすら立ち入れません。

飛空艇発着所2

飛空艇発着所3

床などが消えるよう視点角度を変えてみた。下の方にエルフの使者たちが見られます。

飛空艇発着所4



続き→ 

高レベル地域

●高レベル地域

 先人たちのマップ踏破の記事の準備をしていたら殊の外、量があり特別なことをしなくても行ける箇所だけを独立させてみました。進捗の遅かった私にはどこも新鮮な所でしたが、最後まで残っていたプレイヤーの多くは眺めて懐かしむ程度になるかもしれません。レベル的順路は『クリムゾン丘陵 →トーゴン海岸 →ロージャン王国旧跡 →スノーティアラー』なのですが、ここでの紹介はこの順番ではございません。



トレス村

メインクエストを進めていないとこの村は通れませんが、NPCの死体が浮いているこの川を泳いで先へ行くことができます。ちなみに画像下側にいる鳥型モンスターは「悲観論者」と変わった名前で、RoMではどうか調べてみると「Doomsayer」と呼ばれていて、辞書だと「不運[災厄]を予言する人」と言う意味になるようです。トレス村1

 村の正面を避け右から裏手に回り村の中へ潜入してみました。村の正面入り口を内側から眺めた図になります。
NPCがずっとサルド城について?話を続けていました。コメ欄に残らなかったから記録を取らなかった模様。村の中央に行くと強制的に外に出されます。
トレス村2

NPCに話しかけてみたら怒られました。開発・運営に怒られたも同然なのかな(笑)
トレス村3


トーゴン

サルド城トーゴン側で見たオブジェクト、お酒。銘柄とか実際にあるものだったりして?

オブジェクト:お酒

クーオン村、おしゃれな
NPCで撮影してみました。こんな風に腰かけているキャラも珍しい。

アリヤ





イーコールサンクチュアリ

 Mysticstoneでは最高レベルの地域スノーティアラーに位置します。Mysの終盤では竜族との関わりが重要になってくるようで、ここには竜族が人間の姿でいます。右上、マップが青いのはこの辺りの樹木の色のせいかな。
イーコールサンクチュアリ1

四大元素をイメージさせる色のクリスタルが
4つ掲げられております。

イーコールサンクチュアリ2


この近くには聖域のフェアリーガードがいて恐ろしく強いらしい。リンクして集団フルぼっこ。

イーコールサンクチュアリ3

この地にいる
NPCに少し話を聞いてみる。まずは若きアースドラゴンのパディル。Wyrmとは何者だろうか?

イーコールサンクチュアリ4


若きウォータードラゴンのタンシック。
イーコールサンクチュアリ5

若きファイアードラゴンのチスダール。風の竜は見つけられませんでした。

イーコールサンクチュアリ6




スカーデッド峡谷

トーゴン海岸エリアにいる竜のロジェンス、間近で見るとモレックの父親カザキスよりも大きかも? とても迫力があります。
ロジェンス1

キャラとの対比とセリフ確認
ロジェンス2

全体図、周囲の滝がいっそう竜の隠れ家の雰囲気を感じさせます。

ロジェンス3

ロジェンスがいるこの場所のすぐ隣にあたかも廃村のような家々がありちょっとお宅訪問などしてみました。(お宅訪問の過去記事→①
ロジェンス4

絵などが飾られておりますが、残念ながら目新しいものは見つけられませんでした。前のエリアで見たことのあるものばかり。
ロジェンス5

ここの窓際の置物。関係ないが3級の検定試験の問31でこれとは違う四足歩行の動物?の置物が見られます。(眺めて楽しむ程度、存在が意味することの考察はないです)
窓際の置物

他の家でも見たことのある絵が飾られていた。

ロジェンス6

本棚と小さいサイズの絵
ロジェンス7


生誕の地:ラボイラ

ここはトーゴン海岸の先にあるロージャン王国跡地エリアにあります。全く分かりませんが寂しい雰囲気に思えました。画像だけ3枚。
ラボイラ1
ラボイラ2
ラボイラ3


2015/05/27 追加↓

壊れた炎の座

 これもロージャン王国跡地エリア

壊れた炎の座
水竜の長老、ノルホンザル
ノルホンザル






 

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 先人たちのマップ踏破をトレース③
  • 先人たちのマップ踏破をトレース③
  • 先人たちのマップ踏破をトレース③
  • 先人たちのマップ踏破をトレース③
  • 先人たちのマップ踏破をトレース③
  • 先人たちのマップ踏破をトレース③
  • 先人たちのマップ踏破をトレース③
  • 先人たちのマップ踏破をトレース③
  • 先人たちのマップ踏破をトレース③