2006年09月

2006年09月28日

同期生、活躍中!

昨日は8月に申請した「地域版CB中間支援機関設立・活性化支援」のプレゼンで関東経済産業局に行ってきました。

プレゼンは15時半からでしたが、当日の朝までまったく資料を作っていなくて(^^;
あさ7時に、下の子が修学旅行に行くのを見送って、突貫工事で資料を作り、印刷・製本して、駅まで走ってなんとか間に合いました…

申請団体は10団体、そのうち採択になるのは3団体です。
面接官10名の前で、10分間のプレゼン、その後20分間の質疑応答でした。

Mystyle@こだいららしく、伝えることができたと思います。
結果発表までドキドキですが、楽しみです。

プレゼン後、府中のNPO法人アクティブシニア応援団PPKが事務所を開設し、そのオープニングパーティに直行。

会場では、カッセKOGANEIの井村さんにもお会いしました。

じつはアクティブシニア応援団PPKの事務局の武政さん、カッセKOGANEIの代表理事の井村さんは、昨年、コミュニティビジネスアドバイザー・コーディネーター講座NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター主催)でご一緒した同期生です。

この講座の特色は、単なる座学に終わらない、その後のアクションをしっかり後押しする実践的な講座であるということです。
受講料はけっして安いものではありませんが、それを補って余りある結果の出せる講座であることは、こうして受講生がさっそく行動を起こし、結果も生んでいることからもわかります。

講座終了後もMLを立ち上げ、月に一度のペースで交流会を継続しています。
そのネットワークからお互い良い刺激を受けあい、さらに事業のコラボも生まれています。

一年に一度だけ開講の講座です。
地域でCBを本気で考えている方には、ぜったいおすすめの講座ですからチャンスをお見逃しなく!




mystyle_kodaira at 11:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年09月24日

創業塾

45bb125a.jpg昨日から多摩北部五市の商工会共催の創業塾が始まっています。

朝10時〜夕方5時まで充実のプログラム、しかも毎回、カラー刷りの作りこんだテキストつきで、受講料が5000円というお得な講座です。

私はいろいろ予定と重なって5回のうちたった2回しか参加できないのですが、某、商工会の職員さんから「申込みが少ないから」(^^; ということで応援参加だったのですが、ふたを開けてみると会場はほぼ満席、上々のスタートとなりました。

講座二日目の今日は終了後、近くの居酒屋で交流会。

じつはこうした起業講座は運営の側ばかりで受講生としての参加ははじめて。

今まで参加した講座の中ではいちばん、受講生さんたちのモチベーションが高くて同じ目線で夢を共有できる人たちが多くて、ハッピーでした。
そういう志を持った人と会っていくことって自分も元気になれるしいいなぁ♪

残りも全回参加したいところですが、次回はMystyle@こだいらとして主催のマネジメント講座、その次の回は新しい事務所へのお引越し…ということで最終回に参加できるだけです。

でも同じ小平に住み、同じように起業への一歩を踏み出そうとしている人たちと出会って、進む道は違っていてもこれからも、この出会いを大切にしていきたいし、ここから生まれるものを育てていきたいと思います。




mystyle_kodaira at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年09月20日

商店街復活のカギは…

このところ事務所物件探しで小平のまちを自転車で走り回っていましたが、ようやく良い物件が見つかりました。
市役所や図書館にも近い3階建てのマンションの一階です。

ちょっと背伸びした家賃ですが、計算の結果、大丈夫ということでGoサインです。
これからいろいろ手続きで忙しくなりますが、Mystyle@こだいらも新しいステップにむけて一歩踏み出します(^^)

その物件探しを通じてつくづく感じたのが、空き店舗物件の家賃の高さです。

今まで仕事をしてきた神田や、先日打ち合わせで出向いた四谷あたりの物件とほぼ同じかむしろ高いくらいの値段設定なんです。
さらに、保証料なるものがべらぼうに高い!

これはいろいろ理由もあることらしいですが、それによって新たな起業の芽も商店街ではなかなか生まれることができないだろうと感じました。

新規店舗が参入しやすい料金設定にチャレンジする中で、空き店舗だらけの商店街にも新しい風がふいて賑わいがもどってくるきっかけにもなるのになぁ。

…Mystyle@こだいらも当初は商店街の一角に事務所をかまえて、お店やイベントの取材を通じてまちのにぎわいにお役に立ちたいという願いもあったのですが、現段階では資金との折り合いがつかず断念しました。

今回の経験も、今後の働きかけのためには実地のレッスンになったので、ぜひ活かしていきたいと思います。


mystyle_kodaira at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 活動日記 

2006年09月16日

フォーラム&サミット

9870de0b.jpg今日はたくさんのイベントが小平のまちのあちこちで開催されています。

そのうち、きょう参加したのは「薬用植物園を考える市民フォーラム」と「第二回こだいらサミット」。

フォーラムはこれまで何度か企画会議にも参加して、当日は受付や写真撮影などのスタッフとして参加でした。

こだいらサミットは昨年はパネリストとして参加しましたが、二年連続でテーマは子育てについてです。

ほぼ同じ時間でしたが、会場が近かったおかげで行ったりきたり、両方に少しずつ参加することができました。

こうした地域のさまざまなネットワークが今、小平のまちのあちこちで生まれてきています。
春から軸足を小平にしっかり置いて活動を始めましたが、これからますますこうした流れの中に身を置いて、草の根の現場の活動を続けていきたいとあらためて思いました。

-------

フォーラムは市民の有志の手作りのものでしたが、会場はほぼ満席でした。
集客が心配されていましたが、市民のネットワークの底力を感じさせる結集力でした。
こうした市民の力、これから地域の中でどんどん発揮されていく時代なのだと思います。

こだいらサミットでは終了後の交流会が楽しかったです(^^)

じつは交流会は苦手です。
できればパスしたいほうなのですが、小平商工会の交流会は事業者さんだけではなく、多彩なネットワークが集まる会です。

たぶん、商工会としては異色なのだと思いますが、これからの商工会のひとつのモデルになる取り組みだと思います。



mystyle_kodaira at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 活動日記 

2006年09月15日

ブルーベリーのデザート

意外に思う人も多いと思いますが、小平市って、ブルーベリーの経済栽培国内発祥の地なんです。
ということで、これまでもブルーベリーにちなんだお菓子や発泡酒の商品開発が行われてきました。

ここにきて、さらにその機運が盛り上がっています。

昨年から「地域と歩む商店街推進協議会」という会議の一員として参加しています。
2ヶ月に一度、店主さん、商工会職員さん、行政職員さん、そして私たち消費者が一堂に会して、小平の商店街や産業のこれからを話し合っています。

先日の会議の席上でもブルーベリーにちなんだ話し合いが大きなテーマでした。

Mystyle@こだいらとしてブルーベリーのデザートコンテストの事務局を担当することになりそうです。
終了後、スタッフの間で、がぜんアイデアで盛り上がりました。
事務局の立場を忘れて、すっかり応募者気分です(^^;

企画はこれからですが、来年の今頃、小平のお蕎麦やさんやお寿司屋さんでも、もしかしたらコンテストの優秀作品デザートが並んでいるかも(^^)

mystyle_kodaira at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年09月09日

物件オーラ

ここ数日、事務所物件を探して地域を走り回っています。

いくつか物件を見るうちに、なんとなく漠然としていた選定ポイントがはっきりしてきました。

物件を選ぶポイントとしてはいくつかあると思います。

・アクセス
・値段
・広さ…etc

でも何より重視したいのは、とてもあいまいな基準かもしれないけど、その物件が発散している「物件オーラ」です。

なんだ、それ??

といわれるかもしれません(^^;

要は、そこに事務所を構えたとして、そこに行きたいと自分が思うかどうか、さらにそこに人が来たいと思ってくれるかどうか。

紙の資料だけではわからないオーラのようなものを全身アンテナで感じ取ろうと思います。
そういうことからいうと、たくさん見た中で、一件、ピンとくるところがあります。

さて、無事にゲットできるでしょうか…
頭の中ではすでに中の内装までイメージできてしまっている私です。

わくわく♪


mystyle_kodaira at 12:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 活動日記 

2006年09月08日

事務所物件探し

Mystyle@こだいらも順調にいくと来月終わりにはNPO法人になる予定です。

これまで自宅事務所での活動でしたが、ここにきて事務所をかまえるという選択肢が現実味を帯びてきました。
ということで、ここ数日、事務所候補の物件を探して小平のまちを自転車で走り回っています。

きょうは、6件の不動産屋さんをはしごしました。

学生時代から含めると引越し回数は11回を数える私は、じつは間取り大好き、不動産屋さんの貼り紙大好きです。

物件探しはここ数日の短期決戦です。
これまでの物件探しのノウハウを総結集して?頑張ります。

良い物件にめぐり合えますように♪

mystyle_kodaira at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 活動日記 

2006年09月04日

知ってるようで知らないこと

地域ではじめの一歩を踏み出すとき、知ってるととても便利だけど、あまり知られていないことがあります。
関係者の間で恩義口伝のように?人づてに伝えられているこうした情報、知っているのと知らないのでは、大きな差が生まれる場合もあります。

さて、Mystyle@こだいらでは、来年1月30日にCBシンポジウムを小平で開催予定です。

それに伴って準備することには
「会場確保」
「市報での告知」
「チラシの配布」
などがあるのですが、市のHPにも、どこかを探しても入手困難でありながら、お得な情報があるのをご存知でしょうか??

その1.中央公民館のホールは4ヶ月前から予約できます。

公共施設のスペースは1ヶ月前でないと予約できないと思っていませんか?
部屋の中には4ヶ月前から予約可能なところもあります。
シンポジウムは、広報や講師手配などの関係で1ヶ月前に会場が決まったのでは、とても間に合いません。
でも4ヶ月の猶予があれば大丈夫(^^)でしょう?

その2.市報の掲載はスペースの予約ができます。

市報への掲載は、原稿締め切りは発行日の20日前。
なのですが、掲載スペースの予約はじつはいつでも可能なんです。
市民の情報コーナー「ミニ情報」欄には8つの枠があります。早い者勝ちでスペースゲットできるんですよ。
ということでMystyle@こだいらとしても、シンポジウム告知スペースとして元旦号のスペースを予約しました(^^)。

そのほかにも、たとえば…

その3.チラシは公民館の印刷機を使えば格安で印刷可能…
その4.公民館や地域センターにいっせいに配布してもらう方法があります…

などなど。

これらの詳細は後日、Mystyle@こだいらのHPに整理して掲載したいと思います。

こうした情報は、クチコミでまわっていることが多く、なかなか一般の人まで届いていないのが現実です。
知っていることがすでに機先を制しているといえます。

Mystyle@こだいらは、地域密着の中間支援だからこそ提供できるかゆところに手が届く情報を、しっかりリサーチしてお届けしたいと思います。





mystyle_kodaira at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 活動日記