2012年09月

2012年09月27日

マイスタイルのインターン生より


はじめまして
マイスタイルのインターン生、
武蔵野美術大学の春口芽生(はるぐちめい)です。

7月に開催された「大学生と市民活動の出会いの場-こだいらNPOインターンシップ2012-」でマイスタイルの「コミュニティビジネス」とガツガツしたオーラに魅かれ、夏休み中インターンとして仲間入りさせてもらいました。 
主な活動としては、狭山元気大学での「動画塾」のサポートや、マイスタイルの新しいロゴの制作です。

まず「動画塾」では受講生の方々に混ざりながら私も動画を作りました。
「動画塾」を紹介する動画です。
動画塾紹介ムービーはこちら!
みなさん夢中で動画を作っていて、撮影や取材がとても楽しかったです。

そして8月末からはロゴ作りをしました。
マイスタイルのみなさんにアドバイスを頂きながら制作。
『マイスタイル』という言葉にこめられた「自分らしさをもって 人とつながっていく」というイメージをもとに作りました。Mの文字は向き合って握手をしている人を表しています。
まだ誕生したばかりの新米ロゴですが、次第になじんで親しんで頂けたらうれしいです♪

新ロゴ-01

さて、このインターン活動を通して様々な人と交流が出来ました。
学校にいるだけでは出会えないエネルギッシュな人々にたくさん出会えました。
いろんな人の夢やお話を聞いて、それぞれの素敵なマイスタイルを垣間見れた気がしています。

私は今後、創ることやデザインを通して身近な人々や地域の一助になるような仕事をしたいと考えています。
だからこそ今回、マイスタイルの現場で体験し、制作したことはとても貴重で大切な時間になりました。この夏の経験を活かしてステップアップしていきたいと思います。

最後に、あたたかく迎え入れてくださったマイスタイルのみなさん。どうもありがとうございました!


武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科4年
春口 芽生



mystyle_kodaira at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月24日

コミュニティビジネス起業講座を開催します。

事務局の木村です。 

★狭山市主催(狭山元気大学)でコミュニティビジネス起業講座を開催します★


まちづくり、環境、介護、子育て支援・・・など、まちを元気にする活動をビジネスの手法ですすめるのが
コミュニティビジネス(CB)です

新しい起業の形であなたの想いを実現してみませんか?
起業コンペなどに応募することも視野に入れて、本気でコミュニティビジネスとして起業するするための
実践的な講座です。

◆日程:10月29日(金)〜25年1月11日 (全9回)
◆時間 金曜日 9:30〜12:00
◆会場:狭山元気プラザ(旧狭山台北小学校跡施設)
◆講師:Mystyle@こだいら 竹内代表・百田幹事、
    好齢ビジネスパートナーズ 堀池代表(多摩CBネットワーク世話人)他
※託児サービス有(1回300円)
◆受講資格:狭山市内在住・在勤・在学中の方で概ね16歳以上の方
      「まちづくり」や「コミュニティビジネス」等に関心のある方
◆受講料 :5,500円(全9回分)+800円(保険料)
◆定員  :25名
◆申込方法:
受講申込書を狭山元気大学事務局まで直接ご持参・郵送・FAXで提出の上お申し込みください。
◆申込締切日 :9月28日(金)必着  

※コース内容等の詳細・申込方法はこちらのサイトを参照ください。


mystyle_kodaira at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月18日

NPOを維持していくこと

事務局の多田です。

今週末は涼しくなるという予報・・・もう少しの辛抱ですね!

残暑の中、田無法務局に通いました
例の特定非営利活動促進法の一部を改正する法律と特定非営利活動促進法施行令が4月1日から施行されたため、「理事の代表権喪失」の登記を9月中に済ます必要があったからです

マイスタイルもやっと手続きが終わりました。

気になりながら、急ぎの業務に追われていて、やっと夏休み中に手をつけて、何とか完了です

「忙しいのに・・・何でこんな面倒なことを・・・」と、思わない訳ではありませんでした。でも、今後は代表理事に関する登記のみになります。

法務局の方も、たくさんのNPO関係者が書類を持ち込むのですから大変だったことでしょう。
大変丁寧に対応してもらって、結果いろいろ登記に関する勉強ができました。親切な 対応ありがとうございました。



mystyle_kodaira at 15:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 活動日記 | 雑感

2012年09月08日

ブログ塾 in 狭山 PART

事務局の木村です。

「狭山ブログ塾」は9月7日(金)に第三回、「最終回を迎えました」

この日もまだまだ暑い日で、小平よりも暑い感じもしました。

IMG_1227

狭山と言えば「狭山茶」です。講座が始まる前には「狭山元気プラザ」内の自動販売機で購入して飲んでいました。

初めに、今までの講座の振り返りと、受講生さんが作成されたブログを表示して、みなさんに見て頂きました。

IMG_1228IMG_1237

そして、講師の多田より、ブログの表示のし方についてアドバイスをしたり、受講生のみなさんからの質問に対して説明をしました。

378178_518535431507041_410928249_n

この後は、今までのブログの作成についての復習や受講生のみなさん同士でコメントを書いたりしました。
コメントを書くことで読んでもらっていることもわかり、そして、つながっていきます。

続いては、ワークショップを行なう際の「ブログ構想シート」への記入です。

IMG_1240IMG_1241

ここで、初めてテキストやパソコンから目を離した作業でした。

「発信の狙い、読者は誰?」


2人ペアーになって、1人ずつどのような目標を立てるか、また、読者に対して何が得られるか等を話しました。
このことは、他の人に自分自身がブログを更新していく上でどのような思いを持っているかということを話すという大事なことの1つでもありました。

と、このように書いている木村も急遽?受講生さんの1人とペアを組んで参加することになりました。

最後に、竹内より全体のまとめに入りました。
もちろん、狭山元気大学の金子さんからもお話を伺いました。

IMG_1242

受講生のみなさまへ:ブログは常連さんがつきますと、毎日読みに来られ、どのようなことが書かれるかを楽しみにされます。
もし、あまり書くことがない場合でも写真の掲載とほんの数行の書き込みのみでも良いかと思います。
また、なるべく毎日書かれるのが良いのですが、でも、あまり無理をして更新をされますと続けていくのが大変になるかもしれませんので、出来る範囲で更新をされるのが良いかと思いますし、それがまた、長く続けられる秘訣なのかもしれません。

そして、「カテゴリー」の他、「タグ」を記入されますと、 「タグ」 を記入された言葉で検索をされて訪問されることも少なくありませんので、 「タグ」 を記入されることもお勧めしたいと思います。

最後に、個人的には全3回、サポート役として参加をさせて頂きました。
うまく説明が出来なかったところもあるかと思いますが、それは今後の反省材料として、またいつか、このような機会がありましたら、その時の教訓を活かしていけたらと思います。

ありがとうございました。 

以上で、 「狭山ブログ塾」 の投稿はこれでおしまいです。

mystyle_kodaira at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 狭山元気大学 

ブログ塾を開催した・・・狭山市の施設

マイスタイルの夏の事業は、狭山元気大学での「動画塾」「ブログ塾」開催でした。

私も、小平ブログ塾の経験を活かして講師を担当。3週連続で狭山市に出向きました。いつもの地域から出てみるのは、とてもいい経験になります。

まず、狭山市の駅前は開発が進んでいました。改札を出て駅ビルから続くデッキを歩いて3分ぐらいのところに、パッと目をひく施設ができています。
狭山市市民交流センター


しかし、今回の会場はこちらではありません。講座までにあまり時間がなくて、ちょっとフロアーを見せていただいただけです。印象はガラス張りの外観から想 像できる通り、とても明るくて天井も高く開放的でした。駅のデッキからの入口を入って、一番目立つ場所に「男女共同参画センター」と「生涯学習情報コー ナー」があり、ちょっと腰掛けて打合せができるようなコーナーもたくさんある様子でした。また、機会があったらじっくり見学させてもらいたいと思います。

さて、「ブログ塾」の会場はこちらではありません。
駅からバスで15分ぐらい・・・狭山台団地の中の廃校になった小学校を跡地を有効利用してできた「狭山元気プラザ」のパソコン室が会場でした。



施設の紹介文を引用すると・・・
狭山元気プラザのコンセプトは、若者から高齢者まで、様々な学び、交流、活動等を通じて、元気な狭山を発信する拠点とすることです。

狭山元気大学専用キャンパス、公益社団法人狭山市シルバー人材センター、狭山市通所型介護予防事業「元気アップ教室ちゃきちゃき倶楽部・狭山台」、狭山市身体障害者地域活動支援事業「工房・夢来夢来」、狭山台地区センター別室が入居する複合施設です。

平成25年度には社団法人狭山医師会立狭山准看護学校も入居予定です。


公団の造成した団地は多摩地域にもたくさんあります。入居者の世代が若く、子どもが産まれ育つ活気のある時期が過ぎた後、団地と団地内にある学校の運用には共通の課題が浮かび上がります。

 狭山元気大学は、「元気な狭山」の実現を目指し、これからの地域社会を行政と協働して担っていく人材の育成と、人材育成による学びの成果を地域社会のなかで活かす仕組みづくりを目的として、平成23年5月に開設されたそうです。

その名前のとおり、元気な職員さん、元気なシニアのみなさんの手作りの学びの場になっています。

ハードの面ではあまり手を加えず、でも入口やトイレなどに細やかにリフォームの手が入っていて、温かみのある空間に生まれ変わっています。自分が小学校で学んだ頃のことを思い出しながら、もうひと頑張りしようと学びの時間を持つには最適の場所です。

「ブログ塾」では、地域の課題に目を向けて、テーマをはっきり持った受講生さんが多く、これからのブログ発信がとても楽しみです。


mystyle_kodaira at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月02日

ブログ塾 in 狭山 PART

事務局の木村です。

昨日より9月ですね。暦上では「秋」。でもまだまだ暑い日が続くかと思いますので、本当に秋と感じるような気候になるのはいつ頃になるのでしょうね。
そして、昨日の小平は早朝から天候が荒れ模様で、雷雨もあったりでしたが、雨が上がった後は急に気温が下がり、涼しさを感じました。
今日もあまり天気が良くないですね。その中でも蝉がよく鳴いています。
と、書いているうちにまた天候が変わってきたりしています。
・・・・・
8月31日(金)に狭山で2回目の「ブログ塾」を開催しました。

初めは1回目に続いて、代表の竹内の講義で「ブログの活用」についての内容です。  
竹内自身が最初に作成したホームページや他のホームページを例に挙げて、どのようなところを(特徴的に)伝えているか等の紹介をしました。
情報発信、伝えるもの、見える化、そして、コミュニティ作りにも役立つブログetc・・・。 

199170_518524224841495_1459944366_n
2回目もみなさん、よく聴かれて、テキストやスクリーンを見られています。

ブログは日記の活用が多いかと思いますが、自分のことを発信する方法(手段)として活かせるツールの1つでもあり、その活用方法は多様にあります。前述のようなコミュニティ作りもブログの中で同じ共感する仲間が集まって、先々は集まった仲間で何かが出来る可能性もあります。

次はPC実習の前に、事務局の多田による、ブログの設定の仕方について講義をしました。

378178_518535431507041_410928249_n

講義の後はPC実習に入り、事務局の鈴木と木村も受講生のみなさんのブログの設定の際にサポートに入りました。

今回使用しているブログではトップページのリンクにあります、「管理画面」にアクセスすることで新たな設定から、設定のやり直しまでいろいろなことが出来るページですので、「何かを始める時には 「管理画面」」ということを幾度か伝えました。 

PCを使っていますと、時間があっという間に過ぎまして、終了後の時間も受講生のみなさんと講師・サポートとの設定のやり取りが続きました。

次回はいよいよ最終回です。
講義やブログの作成だけでなく、振り返りとともにみなさんとの話し合いもあります。

最終回もどうぞお楽しみに!


mystyle_kodaira at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 狭山元気大学