今年も、学園坂サンバカーニバル!3つの創業講座、どうやって選ぶ!?

2015年07月07日

【無料相談】モヤモヤ期のご相談、歓迎します!

モヤモヤ期歓迎












こんにちは。
事務局の鴨志田です。

以前
より告知させていただいている、
創業前〜創業1年以内の方を対象とした「無料相談」ですが、
続々、利用してくださる方が増えています。

ホームページにも書かせていただいているのですが、
こちらでも、少し詳しくご紹介します。


創業の相談の基本は、
「事業計画書」を持参して、その事業の内容や資金について、
創業しても大丈夫なところまで詰めていく、という形が多くなっています。

もとになる「事業計画書」が作れるまで、内容が詰まっていればいいのですが、
それ以前でモヤモヤしている段階では、なかなか相談しにくいのかもしれません。


マイスタイルでは、
「こんなモヤモヤして、固まっていないものを相談していいのかなぁ?」
という、事業計画書以前の「モヤモヤ期」のご相談にも対応しています。

実際、先日相談に来てくださった方は、
「こんなに内容が固まっていないので、恥ずかしいのだけれど、
こういう相談はマイスタイルなら乗ってくれるかなと思って、来てみました。」
と、おっしゃっていました。

(ちなみに、この方の場合、中身はとてもしっかりしたものでした。
これだけ内容が詰まっていても「恥ずかしい」と感じられるほど、
創業の相談は敷居が高いものなのだ、と、改めて知る機会になりました。)


マイスタイルでは、事業計画書以前の、
コンセプト作りの段階を、一緒に考えていくような相談も多いです。

たとえば、「こんなことがやりたいのだけれど」と事業の種があったときに、

実際に事業をやるときには、こんな形にしてみるのはどう?
こんな事業も一緒にやってみたらどう?
その事業、こんな可能性があるんじゃない?
先行事例として、こんな事業者さんがいるよ。見学に行ってみたらどう?
こんなところに、こんな情報があるよ
こんな資金調達の方法があるよ
こんな人たちとつながったら?

と、一緒にアイディアを膨らませていくこともあります。


また、「ビジネスモデルキャンバス」というツールを使って、
事業の内容を9つの要素に分けたり、
要素ごとのつながりを考えたりしながら、
コンセプトを言葉にしていく作業をすることもあります。

(このツール、本も出ているのですが、
使いこなすにはコツをつかむ必要があると感じています。)


創業前〜創業1年以内の方の相談は、無料です。
ご希望の方は、ホームページの内容をご確認いただき、
フォームからお申込みください。

http://mystyle-kodaira.net/event/sougyou_support/


創業時にも、事業を続けていくときにも、核となっていく「コンセプト」。
「モヤモヤ期」は、その「コンセプト」をつくるための、大切な時期です。
ぜひ一度相談に来てみませんか?


mystyle_kodaira at 10:28│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 お知らせ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
今年も、学園坂サンバカーニバル!3つの創業講座、どうやって選ぶ!?