【ふるプロ】第1クール、駆け抜けました!経営革新等支援機関として認定されました!

2015年09月15日

【無料相談】相談のきっかけは、さまざま

こんにちは。事務局の鴨志田です。

創業前〜創業1年以内の方を対象とした「無料相談」、
相談に来られるニーズはさまざまです。

※無料相談について、詳しくはホームページをご覧ください。

相談スライド













【相談ニーズいろいろ】


以前ブログでご紹介した、「モヤモヤ期」ならではの相談
○やりたいことがあるけれど、創業に向けての進み方がわからない、という相談
○資金計画の立て方がわからない、という相談
○事業計画書までできているが、この書き方で良いのか確信がない、という相談
○「夢とそろばん創業塾」などの講座の前に、事業プランを練るところまで進めるための相談
○スタートアップの資金が足りない、という相談
○条件がいい融資を受けたい、という相談
○最初の一歩を踏み出すイベントを開催するが、プログラムの意見を聞きたい、という相談


ここから先は、それぞれのニーズについて、もう少し具体的に書いてみます。

○やりたいことがあるけれど、創業に向けての進み方がわからない、という相談
○資金計画の立て方がわからない、という相談


この2つのパターンの場合、基本的には講座を受けていただいて、
他の受講生さんと一緒に、事業計画をつくっていくのが良いのではないかと思います。
一人で考えていたら、良いアイデアが浮かばなくても、講座の中で複数人で考えれば、
「こうしたらどう?」というアドバイスをもらったり、
他の人のやり方を参考にしたり、といったことができるからです。

しかし、特に「夢とそろばん創業塾(一般編 or CB編)」では、
既にある程度事業計画が頭にあって、あとはそれをブラッシュアップしていく、
という段階の方を対象にしています。
講座を受講する前に、何回か相談を受けていただくことをおすすめしています。

もちろん、講座の受講を考えていなくても、
相談のみの利用も、お待ちしております。


○「夢とそろばん創業塾」などの講座の前に、事業プランを練るところまで進めるための相談

このパターンの場合、基本的に上の2つと同じようなことが言えるのですが、
「夢とそろばん創業塾(一般編 or CB編)」では、
既にある程度事業計画が頭にあって、あとはそれをブラッシュアップしていく、
という段階の方を対象にしています。

そのため、講座を受講する前に、事前に何度か相談を受けていただいて、
事業計画の種を見つけてから、受講していただくことをおすすめしています。

※ちなみに、現在募集中の講座は、「夢とそろばん創業塾(CB編)」です。
講座と相談の組み合わせは、本当におすすめです。
本気の創業を目指している方は、ぜひこちらもご検討ください。
http://mystyle-kodaira.net/event/yumesoro-cb/


○スタートアップの資金が足りない、という相談
○条件がいい融資を受けたい、という相談


マイスタイルは、東京都の「女性・若者・シニア創業サポート事業」という、
条件のいい融資を受けられる事業のアドバイザー団体です。

マイスタイルでは、基本的には地に足のついた事業をおすすめしているので、
融資を受けなくて済むのであれば、それに越したことはない、と考えています。

ただ、スタートアップの時期や、新しい事業を始める時など、
節目節目で、お金が必要になる時期が来ることがあります。

・どうしても事業を始めたいが、資金が足りない
・ホームページや什器等、最初からもう少し良いものを揃えたい
・助成金を受けたので、つなぎの融資が必要
・既に創業したが、新しい事業を始めるために資金が必要
・融資を受けなくても事業はできるが、資金繰りに余裕を持たせたい

そんなときには、融資を受けるということが、選択肢の一つになります。

この事業の特長は、とにかく融資の条件が良い、ということなのですが
それに加え、ただ低利の融資を受けるだけでなく、5年間の伴走支援がつきます。
年に3回、無料相談を受けられるようになりますので、
融資が必要な方は、活用していただけたらと思います。

※利用できる方は、東京都で創業される方に限ります。


○最初の一歩を踏み出すイベントを開催するが、プログラムの意見を聞きたい、という相談

最後に、具体的な例をひとつ挙げてみました。
創業するための、もしくは創業して、最初の一歩を踏み出す時に、
イベントやキャンペーンをやってみる、ということがあると思います。

マイスタイルでお勧めしている方法のひとつに、
その分野に関心がある人たちを集めて、イベントをやってみて、
その中からお客さんが持っているニーズを探っていったり、
場合によっては、自分の事業を必要としている人とつながるきっかけとする、
ということがあります。

そのプログラムアイデアを考えてみたけれど、
本当にこのまま開催していいのかわからない、といったときに、
マイスタイルでの相談を活用してくださった方がいらっしゃいます。

今回は、具体例のひとつとしてイベントを挙げてみましたが、
漠然としたものだけでなく、こういった具体的ことについても、
無料相談を活用していただけたらと思っています。


【無料相談のお申込み】

無料相談のお申し込みは、ホームページから受け付けています。
関心をお持ちの方は、ぜひ一度ホームページを覗いてみてください。
もう少し詳しく知りたいという方は、お問い合わせも、お待ちしております。


mystyle_kodaira at 13:31│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【ふるプロ】第1クール、駆け抜けました!経営革新等支援機関として認定されました!