小平

2014年07月26日

つながる はじまる まちの居場所づくりフォーラム

事務局の木村です。

8月よりいろいろな講座やイベントが始まる中で、その内の1つをお知らせします。

平成26年度 小平市いきいき協働事業
共催:小平市・NPO法人MyStyle@こだいら

つながる はじまる まちの居場所づくりフォーラム

★子育ての広場
★高齢者のサロン
★コミュニティカフェ
★フリーランスの事業者のコワーキングスペース…

いま、さまざまな居場所がまちに生まれています。

人とつながることで、自分の居場所を得、できること役にたつことを見つけ、コラボや相互活用などで仕事の幅を広げています。

人が生きる場と同時に、「活きる場」として役割を発揮しています。

「人と人が出会い、ホッとできるまちの居場所をつくりたい。」
「高齢者や小さな子ども連れのママたちが集えるカフェがほしい。」
「家庭でも職場でもない。ご近所に仕事スペースがほしい。」

そんなあなたのために地域の居場所づくりについて学び、語り合ってみませんか?

【 イベント概要 】


〇日時:96日(午後1時〜5時

〇場所:小平市中央公民館 講座室2
(西武多摩湖線「青梅街道駅」より徒歩5分)
東京都小平市小川町2丁目1325

〇参加費:無料

〇参加対象:こんな思いのある方。まちの居場所づくりに関心のある方。どうぞご参加ください。
・子ども連れでも入れるカフェがほしい
・まちの仕事スペースをつくりたい
・高齢者の居場所をつくりたい

〇定員:50名(先着順)

〇参加お申込み:フォームからお申し込みください。

〇保育:定員7名(小平市民の方 1才〜未就児 先着順
※9月4日(木)までに小平市市民協働(TEL042-346-9809)へお申し込みください。

【 プログラム 】


〇基調講演
「人が活きる街」を生み出す多様な居場所
山根 真知子さん(ユニバーサル志縁社会創造センター 理事)
http://u-shien.jp/
※プロフィール詳細は下記。スクロールしてください。

人と人が出会い、理解し、つながることで課題が解決することが実践的に認識され、居場所づくりの機運が高まっています。
つながれる場が、自分を活かし、新しい「縁」を作り、活気のある「最後まで住み慣れた街で生きる」ことができる街への可能性を生んでいます。
多様な居場所の現場に携わり、実践されている山根さんからお話をうかがいます。

〇事例紹介 
つながることで、はじまった!
「こんな場所がほしい」を実現した実践者が語るまちの居場所づくり

☆ママ起業家とまちの大家さんがつながった☆

一戸建てを舞台にした自分らしい仕事の場づくり
桑原 静さん(シゴトラボ.合同会社 代表)
http://noraura.jimdo.com/
※プロフィール詳細は下記。スクロールしてください。

☆住民発NPOと自治会がつながった☆

高齢化した団地を住みよいまちに!住民自ら生活支援と集いの場づくり
小澤 浩さん(NPO法人ユーアイネット柏原 代表理事
http://www.sayama-ui.net/
※プロフィール詳細は下記。スクロールしてください。

〇つながろう はじめよう 私たちのまちの未来セッショ
さあ、まちの居場所について語りましょう☆

【 講師プロフィール 】

〇山根真知子さん

現在、一般社団法人ユニバーサル支援社会創造センター理事、NPO法人介護者のサポートネットワークセンター・アラジン理事、NPO法人日本グッドトイ委員会理事、他
生協活動において、多数の市民活動の立ち上げ及び支援を行なう。2000年よりNPO法人NPO事業サポートセンターでNPO支援に従事。ソーシャルビジネス、コミニティビジネスに関する経営支援や女性の起業支援など幅広いサポートを行っている。子育て支援の「子育てひろば」を広める過程で「場」の持つ力に気づき、コミュニティ・カフェの設立支援も行う。著書は「コミュニティ・カフェをつくろう」(学陽書房2007年)共著他

〇桑原静さん

1974年さいたま市生まれ。NPO法人コミュニティビジネスサポートセンターでの勤務を経て、2011年「シゴトラボ合同会社」を設立。100歳まで働ける環境を目指した孫育てグッズの工房「BABAラボ(ばばらぼ)」を地域で運営。工房では、高齢者の雇用を創出するほか、子連れ出勤の母親の参画を促し、多世代交流の場を提供。また、その事業実績から生きたノウハウを集め、コミュニティビジネスの支援、情報提供などを行っている。

〇小澤浩さん

NPO法人ユーアイネット柏原代表理事、NPO法人さやま協働ネット副代表理事、埼玉県地域福祉推進委員会委員、マジッククラブ“四喜”副会長
大学卒業後、民間企業に就職。海外勤務3回延べ15年の海外生活を含めて、40年間の企業戦士から卒業。海外勤務中に社会貢献活動の必要性と重要性を実感。自治会活動をはじめいろいろなボランティア活動開始。2010年、狭山市主催の「さやま元気大学(現さやま市民大学)・コミュニティビジネスコース」で、地域社会の課題や問題をビジネスの手法を駆使して解決する術を学ぶ。2011年3月、地域の課題や問題を解決するために、思いを同じにする仲間を募りNPO立ち上げ準備会を結成。2011年、内閣府地域社会雇用創造事業・ソーシャルビジネストライヤル関東リーグCB起業プランコンペに応募、最優秀賞受賞。2012年4月、NPO法人ユーアイネット柏原設立。“住民みんなが、希望と自信と誇りを持って安心して楽しく暮らせるまち”づくりを目指して活動中。

mystyle_kodaira at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年05月03日

事務所の引っ越し

木村です。ご無沙汰しております。

5月に入って、暖かい、いえ、暑く感じる日が増えてきました。

マイスタイルの事務所は2006年10月よりスタートしましたが、昨年9月より、学園坂商店街の新拠点として運営していた「ハタラボ」 へ4月末に引っ越しをしました。そのため、
4月の連休から末日に掛けて、引っ越しの準備や「ハタラボ」 への物品の運搬をしました。

なお、運搬にご協力を頂いた、NPO法人おまかせハウスワークの野口代表、並びに、廃品回収の事業者の方のご協力を頂きまして、引っ越しがスムーズに行なえたことをこの場で改めてお礼を申し上げます。

マイスタイルの事務所がスタートした当時はこのような感じでした(当時の活動日記より)。

特に、今までに事務所を訪れた方は事務所内の状況はご存知だったかと思いますが、マンションの一室を借りて事務所として運営をしていました。

以下、物品の運搬後の画像です。何もない画像なので上記のリンク先と照らし合わせて頂けたらと思います。


jimusho












この辺りにびっしり、本が詰まった本棚が2つ程ありました。

jimusho2












扉の手前には大きめのテーブルもありました。

jimusho3












窓側には事務用机が2つ、手前には大きめのキャビネットが並んでいましたが、すっかり、がらんとしました。
因みに、これらは他の団体のご希望により、お譲り致しました。

旧事務所の運営がスタートしてからは、いろいろな出来事もあり、大波!?を乗り越えたり、冒険や野望、妄想!?も生まれた、想いでいっぱいな人も物もいろいろと詰まった事務所でした。

5月1日(木)より、「ハタラボ」が新事務所としてスタートしました。
「ハタラボ」は人が行き交う商店街にあり、2階が空きスペースとして、講座等の開催が出来ることが大きなメリットだと思っています。

なお、今までのような 「ハタラボ」としての運営はしばらくお休みとなります。
今後、講座やイベント、交流会の開催の際には当活動日記の他、HPFacebookページツイッターにてお知らせしたいと思います。

今後ともみなさまのご支援とご協力をお願い致します。



mystyle_kodaira at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年01月06日

明けましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。

本日より仕事始めです。

昨年同様、本年も当会をどうぞ宜しくお願い致します。

そして、お時間のある時にでも当会のホームページやトップページより、各種運営サイト等をご覧頂けたら幸いです。

Mystyle@こだいら スタッフ一同 


mystyle_kodaira at 20:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年12月25日

年末年始のお知らせ

2013年は当法人の運営にあたり、多くのご支援・ご協力を頂き、ありがとうございました。

2014年も引き続き、皆さまと連携させていただければ幸いです。

Mystyle@こだいらは年末年始、以下の期間お休みを頂きます。

休業期間 :2013年12月28日(土)〜2014年1月5日(日)

お問合せメール、FAXは随時お受けいたしますが、ご返答は1月6日(月)からとなります。
その旨ご了承願います。

どうぞ良いお年をお迎えください。

NPO法人Mystyle@こだいら 一同




mystyle_kodaira at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年12月01日

学んで実践!「企画・運営講座」

事務局の木村です。

今日で12月になり、今年もあと1か月ですね。


今日は学んで実践!「企画・運営講座」の開催のお知らせです。
(小平市いきいき協働事業「市民力UP!プロジェクトの一環」として開催します)

2週間後の12月14日(土)からスタートします!

企画・運営講座
       










地域で、自分の思いやアイデアを実現するきっかけとして、イベント開催を考えている方が対象の講座です。
3回連続講座で、必要不可欠なノウハウを習得します。


企画・運営講座2 











大きく分けて、3つの内容となります(3回連続講座)

◆第1回:見える化『企画術』・・・・・・・・・・・・・12月14日

◆第2回:集客のための『広報術』・・・・・・・・・12月21日

◆第3回:サクサク決めて『楽々運営術』・・・・1月11日

※いずれも毎土曜日、午後1時〜4時

●場所:小平市中央公民館 学習室1


●参加対象:「子育て」「まちづくり」「働き方」「地域コミュニティ」など、関心のあるテーマについて、活動の一歩としてイベントを開催したいと考えている方。

●参加費:3,000円(当日受付にてお支払ください)

●定員:20名

詳細・申込方法:
 こちらをご覧ください(市民力UP!プロジェクトWebサイト)。

 こちらもご覧ください(Mystyle@こだいらWebサイト)。


それでは、みなさまのご参加をお待ちしております!


<<プロジェクトの流れ>>
 
project





 

mystyle_kodaira at 13:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月11日

11月の講座&イベントのまとめ

事務局の木村です。

11月はマイスタイルハタラボでは講座やイベントをいろいろと開催します。
日程順に整理していきたいと思います。
 
詳細は下記、ホームページ(タイトルのリンク先)をご参照頂けたらと思います。

⇒日 時:11月14日・21日・28日・12月5日・12日
  毎週木曜日(全5回)19:00〜21:30


「まちと私と未来の幸せな関係づくり」に出会うための、まち語りワークショップを行います。
 

⇒日 時:11月24日(日)13:00〜16:30

⇒日 時:11月27日(水)19:30〜21:30


「iOS 活用講座」
iOS
 
プライベート、ビジネス、ショップ、地域活動などなど、いろんな場面で役立つ機能やアプリを体験する講座です。
 
⇒日 時:11月27日・12月4日・11日
    毎週水曜日(全3回)10:00〜12:30

 いずれも先着順です。また、参加される際には各々、お申し込みが必要です。宜しくお願いします。


mystyle_kodaira at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月04日

「ハタラボな夜〜コミュニケーション講座」。そして、「こだいら未来会議」へ

事務局の木村です。

9月から始まった「会議講座」(2日連続/3回)が10月に終わり、その後は「コミュニティビジネス起業講座(入門編が終わって、現在は起業編を開催中)」「ハタラボな夜 第1夜」「NPOフェスタ」の参加、そして、11月2日(土)の「ハタラボ コミュニケーション講座」と続き、最後の方にも記載をしますが、11月はまだまだ講座を開催していきます。

以下、「ハタラボな夜 第1夜」より画像を通してダイジェスト版(^^;でお送りしたいと思います。
なお、「コミュニティビジネス起業講座」の模様は「ハタラボ日記」をご覧頂けたらと思います。

(1)10/23(水):ハタラボな夜@第1夜「地域とデザイン」
2010年9月28日に開催した「マイスタイルな夜」から「ハタラボな夜」へと受け継がれました。


ハタラボな夜












第一部のゲストは萩原さんです。

ハタラボな夜2













ワークショップを行ないました。地域でデザインを通して何が出来るかを考えたりしました。

ハタラボな夜3












第二部:交流会です。
「ハタラボ」では講座の後、そのまま同じ場所で時間を気にせずに交流会が出来ます。
この日はだいぶ遅くまで残っていたとか!?

(2)11/2(土):「NPOフェスタ」
元気村で開催。昨年に引き続き、参加させて頂きました。でも、今年は違います♪


NPOフェスタ









マイスタイルについてのインタビューの前にいよいよハタラボスタッフによる、「ハタラボス」のお披露目です。
マイスタイルの歌をご視聴ください♪
(アンコールあり。2回お聴きできます♪)


NPOフェスタ2












受付と各種チラシ等の配布コーナーです

NPOフェスタ3












お手製のプラカードです。「間もなく動画上映が始まります〜〜〜♪」

NPOフェスタ4












動画上映前です(内容はハタラボのPRと11/24(日)に開催の「こだいら未来会議」のPRです)

NPOフェスタ5












個人的に思い出に残る写真です。

(3)11/2(土):「ハタラボ コミュニケーション講座」
講師は由佐さんをお招きし、NVC(Non Violent communication/非暴力コミュニケーション)についてお話を伺いました。

コミュニケーション講座


 










コミュニケーション講座2



 








(1)聴いたことをそのまま繰り返す(リフレクション)
(2)フィードバック(感情・ニーズ)
自分が何を望んでいるのか、満たされたいニーズ。


コミュニケーション講座3












1人が日常的な出来事について語り、他の人は円形にしたさまざまなニーズが書かれたカードを選んでいきます。

コミュニケーション講座4












お決まりの交流会です(笑)

この後は、11月14日(木)〜12月12日(木)「ジブンの仕事・構想塾」(全5回)の開催です(※満員御礼です)

そして、
11月24日(日)「こだいら未来会議」を開催します。
まち語りワークショップを行ないます。みなさんでまちの未来を語ってみませんか?
ご招待動画です。ぜひ、ご覧ください。
◆日 時:11月24日(日)午後1時〜4時30分(開場12時30分)
◆場 所:小平市健康センター視聴覚室(小平市学園東町1−19−12) 西武多摩湖線青梅街道徒歩5分
◆参加費:無料
◆詳細・お申込み方法:「こだいら未来会議」を参照願います。

☆★☆それでは、みなさまのご参加をお待ちしてます☆★☆


mystyle_kodaira at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年09月23日

会議講座 第2期 第1回目がスタートしました!

事務局の木村です。

「会議講座」は先週、第1期が終了し、22日(日)より、第2期、第1回目がスタートしました!
木村は初参加です。
なお、内容は第1期と同じため、以下に書く内容は第1期と重複するかと思いますが、初参加のため第1期のことは把握していないことを前提に書き上げていきたいと思います。

講師は第1期第1回目に引き続き、福島毅さんです。

最初はお決まりのチェックインです。自己紹介やこの講座に参加するきっかけ等、1人ずつ思いを込めた語りでの場です。
IMG_2351
<マイスタイルのインターン生、嘉悦大学の中島君も参加され、チェックイン中です>

チェックインが終わった後は、3〜4人のグループになって「だめな会議」として、どのような例があるかを挙げていき、その後は参加されたみなさんが1つずつ、例を挙げました。「だらだらと話をするだけ」「話す人と話さない人に分かれる(一方的だったり)」「結局、会議中にはまとまらなかった」etc...(数多く出ましたが、まだ第3期もありますので、ここでは省略します)。

IMG_2354

その次はNVC(Nonviolent Communication/非暴力コミュニケーション)の聴き方と伝え方です。
慣れない方には難しさも感じるコミュニケーション手法ですが、日常や会議や打ち合わせ等に限らず、相談対応にも活かせるものではないかと思い、また、表現(話し方)によって、聴く方(客や利用者等)に与える印象やその先々の仕事等で、よりスムーズなコミュニケーションになる可能性を感じました。

以下は相談者、ファシリテーター兼書記、参加者、それぞれの役割で話をしていきます。

IMG_2361
<相談者より、現状や課題になっていることを話し、ファシリテーター兼書記が記帳し、参加者はどうしたら良いか考え、その解決のために提案をしたりします>

最後にチェックアウトです。今回参加した後の感想や今後について、1人ずつ語りました。

IMG_2366

「同講座」は講義だけでなく、演習に占める割合も多いです。そして、講師の福島さんの語りと、参加者のみなさまのコミュニケーションでこの3時間の講座は密度の濃いものだったように思います。

次は第2期2回目(29日)の開催です。こちらも楽しみにしています♪(第1期の第2回目が参加出来なかった方もこちらの参加対象でもあります)

現在、第3期(10月13日・20日)参加者を募集しております
詳細・参加申し込みはこちら(市民力UP!プロジェクト)を参照ください。


mystyle_kodaira at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月18日

マイスタイル総会を開催しました。

事務局の木村です。

本日は「Mystyle@こだいらの第7回通常総会」でした。

会場は小川西町地域センターで、広々とした和室で行ないました。

総会・地域センター










【周りの風景です。窓を開けますと、心地良い風が入り、気持ちが良かったです】

総会前は、午前9時からオプション企画「たまら・び」から生まれたプロジェクトの1つ、(小平グリーンロード)玉川上水ツアー(希望参加者のみ)から始まりました。

総会の形は今までのものとは変えて、マイスタイルらしい、オリジナルな流れで始まりました。

そして、総会は議案等、全て承認され、無事に終了しました。ありがとうございました。みなさまのご支援やご協力もあって、昨年度までの事業を成し遂げられたことを御礼申し上げます。

総会後は交流会を行ない、さらに、野火止用水ツアー(希望参加者のみも行ないました。

599458_494005020672425_1697474307_n










【野火止用水の水辺まで降りて、水のせせらぎを聴きました(癒されました)】

この野火止用水ツアーの中でも、「今度、ここで何かをやろう!」という話が飛び交い、雑木林と用水の流れる(水辺まで降りられる)、そんな自然の中での企画や実施も楽しみに思いました。 

新年度が過ぎ、そして、すでに新たな事業がスタートしている中ですが、総会が終わりまして、改めて、今年度の事業の実施に集中をしていきたいと思います。

直近で、みなさまがご参加出来まるものは狭山元気大学CB起業講座の修了生さんが受講された成果として、事業プランの発表を行ないます。
詳細は下記をご参照ください。
「第2回 この指とまれ in 狭山」
CBに興味や関心のある方、起業を考えられている方等、ぜひご参加頂けたらと思います。

今後の事業の実施に辺りまして、昨年度と同様、みなさまのご支援やご協力を頂けまると幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

mystyle_kodaira at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年04月14日

「たまら・び」小平号 (小平ラビリンス)の発売

事務局の木村です。

昨年10月からの「たまら・び」編集会議から始まり、「たまら・び」小平号(リニューアル第1号 No79) が発売されました。
(個人的に表紙の子どもの表情もとても良い感じがしています)

そして、こちらのNo.79より、「多摩ら・び」から「たまら・び」へと生まれ変わりました

tamalavi2013










(上:「たまら・び」リニューアル。下:2007年10月15日に発売されたもので、すでに廃刊です)

テーマは「小平ラビリンス」

多摩地区の本屋さんによって、店内で目立つようなコーナーに置かれていたり、そして、手に取られる方もいらっしゃるとか。

記事の多くは小平市在住・在勤・在学のレポーターが市民目線であらゆる場へ取材に回り、書かれています(マイスタイルのメンバーも書いています)。改めて、お疲れさまでした。

小平の開拓(歴史)のことや、自然(緑や水)、散歩みち、飲食、おすすめの場所etc・・・。見どころ(読みどころ)満載です♪

たまらび小平号









ぜひ、「たまら・び」小平号を手に取って、小平市民の方は改めて、また小平市民以外の方もこちらを片手にいろいろなところへ出掛けてみませんか?

そして、こちらを読まれまして、小平のことを1つでも、2つでも多くのことを知る機会になられたら嬉しいです♪

多摩地区以外の本屋さんで販売されていない場合はけやき出版で注文が出来ます。

それでは、「たまら・び」小平号でお会いしましょう★彡 

mystyle_kodaira at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年03月31日

来年度も宜しくお願い致します。

事務局の木村です。おひさしぶりです。

今日で月末、そして今年度も終わりですね。
企業や団体等では異動や転勤、あるいは退職をされる方、そして、4月からは新入社員(職員)を迎えられるところも少なくないかと思います。

東京ではすでに桜がだいぶ散ってきている所もある中で、小平は場所によってばらつきがありますが、また寒くなってきてることもあって、まだ多く咲いている木もあります。
今日も雨が降りそうですが、ぜひ、市内の桜を見られて、市内の美味しいものを買って食べてくださいね(笑)

IMG_1722












【小平市中央公園の桜模様。1週間前でまだ満開ではありませんでした】

IMG_1743












【公園内の桜模様。雨が降りましたが、多くは散っておらず、まだたくさん咲いてるように見えました】

明日からは4月。4月と言えば、4月15日(月)に「たまら・び」の発売です!(詳しくは3月19日の記事を参照ください)

その前に、大切な4月7日(日)には小平市長選挙があります。市民の方はぜひ、一票を投じてくださいね。

それでは、来年度も引き続き、Mystyle@こだいらのご支援・ご協力の程を宜しくお願い致します。

P.S.以下のサイトもお時間のある際にはぜひご覧頂けたらと思います(お得な情報・ショッピングもいろいろです♪)。

小平なう(地域ツイッターポータル)
Mystyle@こだいらの管理・運営。ツイッターをされている方は、「イベント」の活用も。また、Facebookをされている市内の企業・学校・団体等のリンク、特集もぜひご覧頂けたらと思います。

Facebookページ
Mystyle@こだいらの公式Facebookページです。

こだいらネット(地域密着型ポータルサイト)
小平商工会が主宰し、NPO法人Mystyle@こだいらが運営協力しています。
10日に1度の更新、「こだいら探検隊」の連載。


mystyle_kodaira at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月02日

ブログ塾 in 狭山 PART

事務局の木村です。

昨日より9月ですね。暦上では「秋」。でもまだまだ暑い日が続くかと思いますので、本当に秋と感じるような気候になるのはいつ頃になるのでしょうね。
そして、昨日の小平は早朝から天候が荒れ模様で、雷雨もあったりでしたが、雨が上がった後は急に気温が下がり、涼しさを感じました。
今日もあまり天気が良くないですね。その中でも蝉がよく鳴いています。
と、書いているうちにまた天候が変わってきたりしています。
・・・・・
8月31日(金)に狭山で2回目の「ブログ塾」を開催しました。

初めは1回目に続いて、代表の竹内の講義で「ブログの活用」についての内容です。  
竹内自身が最初に作成したホームページや他のホームページを例に挙げて、どのようなところを(特徴的に)伝えているか等の紹介をしました。
情報発信、伝えるもの、見える化、そして、コミュニティ作りにも役立つブログetc・・・。 

199170_518524224841495_1459944366_n
2回目もみなさん、よく聴かれて、テキストやスクリーンを見られています。

ブログは日記の活用が多いかと思いますが、自分のことを発信する方法(手段)として活かせるツールの1つでもあり、その活用方法は多様にあります。前述のようなコミュニティ作りもブログの中で同じ共感する仲間が集まって、先々は集まった仲間で何かが出来る可能性もあります。

次はPC実習の前に、事務局の多田による、ブログの設定の仕方について講義をしました。

378178_518535431507041_410928249_n

講義の後はPC実習に入り、事務局の鈴木と木村も受講生のみなさんのブログの設定の際にサポートに入りました。

今回使用しているブログではトップページのリンクにあります、「管理画面」にアクセスすることで新たな設定から、設定のやり直しまでいろいろなことが出来るページですので、「何かを始める時には 「管理画面」」ということを幾度か伝えました。 

PCを使っていますと、時間があっという間に過ぎまして、終了後の時間も受講生のみなさんと講師・サポートとの設定のやり取りが続きました。

次回はいよいよ最終回です。
講義やブログの作成だけでなく、振り返りとともにみなさんとの話し合いもあります。

最終回もどうぞお楽しみに!


mystyle_kodaira at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年08月26日

ブログ塾 in 狭山 PART

事務局の木村です。

先日(8/24)、埼玉県狭山市にあります、狭山元気プラザ(旧狭山台北)で「ブログ塾」の第1回目を行ないました。
この 「ブログ塾」 は8月24日(金)から9月7日(金)までの全3回の講座です。

初めに竹内代表による講義をしました。 
講義中、受講生のみなさん全員が講義を聴きながらスクリーンやテキストを見たり、メモを取られている姿を見受けました。  

IMG_1194

次にワークショップとして、3人1組で1グループになり、お題を考え、1人ずつグループ内で語り合いました。
 
IMG_1197

そして、各グループより1人が代表してグループ内の語り合いをまとめて述べていきました。

この後は、事務局の多田より、ブログの開設のところまで講義をして、実際に受講生のみなさまにPCの実習を行なって頂きました。
また、事務局の鈴木と木村はPCでのブログの開設に当たってのPC実習のサポートを行なわせて頂きました。

先日は初回でもありましたので、次回からはブログの作成等、深く入っていく予定です。

受講生のみなさん、どうぞお楽しみに!


mystyle_kodaira at 01:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年08月16日

「マイスタイルな夜 第九夜」を開催します!

事務局の木村です。
残暑お見舞い申し上げます。お盆休みは昨日までだったように思いますが、いかがお過ごしでしたか?

ひさしぶりですが(いつぶり?)、「マイスタイルな夜 第九夜」を開催します! 

過去にも触れたことがありますが、「マイスタイルな夜」が始まったのは、2010年9月24日(金)で、今回で「第九夜」となりました。

当時の「マイスタイルな夜 第一夜」の模様です。
その時はマイスタイルに関心や興味のある方、もしくは小平に住んでいる方とのこじんまりとした交流の場という形、 定員は15人位で1件のお店で食べて飲んで、その間には店内でミニワークショップも行ないました。

でも、開催する都度に参加者が増え、以降は、「第1部」、「第2部」の構成になり、「第1部」では素敵なゲストをお招きしてトークライブ 。まるで一般的な講座と変わらない程のボリュームで、しかも、無料の開催です。
「第2部」は飲み会ということになりました。

さて、前置きはこの辺りにしまして、以下の通り 「マイスタイルな夜 第九夜」をお知らせします。

【日時】
8月27日(月) 
第1部 19:00〜21:00  ゲストによるトークライブ
第2部 21:00〜     ソーシャルな飲み会(任意参加)

【ゲスト】
福島 毅 さん
自宅フューチャーセンター「どんぐり地域センター」運営。千葉県立東葛飾高校教諭。
気象予報士、防災士。ワークショップデザイナー。
 

【開催場所】
第1部  小平市美園地域センター 
                 東京都小平市美園町1丁目19−2‎
       
※西武新宿線小平駅南口から徒歩3分 
第2部  
第1部の会場から徒歩で移動。

【参加費】
第1部  無料
第2部  実費

【定員】
20名(先着順)

【参加申し込み締切日】
8月24日(金)午後4時
※早々に定員に満たすことがありますので、参加を希望される方はお早目にお申し込みを。

詳細・お申し込み方法はこちらをご覧ください。 

それでは、みなさまの参加をお待ちしております♪


mystyle_kodaira at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年03月26日

「こんなに大好きこだいら50選」投票結果発表!

事務局の木村です。

肌寒い日が続いていて、桜の開花もまだ掛かりそうですね。

さてさて、待ちに待った今日(3/26)は、こんなに大好きこだいら50選」の投票結果発表です!

50title01-1

その内のベスト3のみ挙げてみますと・・・。
1.小平糧うどん(ふるさと村)

2.ふるさと村で昔あそびにチャレンジ!

3.ふるさと村の小平糧うどん(武蔵野手打ちうどん保存普及会)

です。

小平糧うどん

この内、上位2つは「動画」なのです。
また、ベスト4まで見ますと、「小平糧うどん」が3つも入ってます。

そして、「特別賞」は3つです。
ほっと心が和むで賞     最多得票数1位 作品名「小平糧うどん(ふるさと村)」
こだいらの魅力再発見賞 最多エントリー
市民と商店街の懸け橋賞 商業振興に貢献したジャンルで最高得票 作品名「百縁商店街光が丘商店街 」

こんなに大好きこだいら50選は昨年の12月からの応募に始まり、2月からの投票、先日は特別賞の授賞式を行ない、そして、本日の投票結果発表に至りました。

応募作品数も投票数も日を追うごとに増え続け、応募作品は「写真」・「動画」を合わせて約400点、投票数は1作品の最高が282票で、投票が終盤に入り、作品によっては投票数が一気に増えたものも少なくありませんでした。

スーパーにはポスターが掲載されたり、またWeb投票以外に公民館でのイベントの際の出張投票、さらに市役所1階のホールでの投票も行ないました。

選ばれた「写真」・「動画」について、詳しくはこんなに大好きこだいら50選のホームページをご覧頂けたらと思います。

最後に、みなさまの数多くの作品のご応募、並びに投票をして頂き、ありがとうございました。

mystyle_kodaira at 12:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年03月09日

ツイッターポータル「小平なう」のご案内

事務局の木村です。

今回はツイッターポータル「小平なう」のご案内です。

kodanow
(一番上の枠には、つぶやきの中にキーワード「小平」がはいっているものを集めて表示しています)


昨年の秋に「小平なう」をオープンをして以来、小平市内のつぶやき(「市民」「市内団体」「商店・企業」「行政・市議」「大学・学生団体」)の5つのリストへの登録数は着々と増え続けています。

このリストに該当(一部の市内・市外に渡る企業等も含みます)され、フォローをして頂いた際には原則として、フォローとリストへの登録をさせて頂き、あるいは先立って、こちらから必要に応じてフォローとリストへ登録をさせて頂いている場合があります。

一番新しいコンテンツは、ソーシャルメディアの1つとして、情報発信にも活用出来るFacebookページを新たに設けました。こちらではFacebookを利用されている市内の企業や団体、学校等をリンクしています。また、自分の方で該当されるFacebookページを見つけたり、情報を頂いたりしております。
まだ掲載が多くはありませんので、他にもございましたら、随時リンクをさせて頂きますのでご連絡を頂けたらと思います。

現在、更新が進んでいますのは、上記のリストの他、Facebookページ、動画で、動画については昨日(8日)に大幅にアップをしました。いろいろな作品をアップしておりますので、ぜひご覧ください。
なお、曲や音も同時に流れますので、場所によっては予めボリュームを消去されたり、低めにされるか、イヤホンをご利用願います。

そして、イベントページにつきましては、つぶやきの後にハッシュタグ(つぶやきの後に半角スペースを空けて#koda_cを付けることで、イベントページに自動的に掲載されることになっています。小平市内のイベントがありましたら、ぜひ、ご活用頂けたらとと思います。

先日、「ブログ」や「動画」についてご質問を頂いたのですが、こちらの2つは昨年の小平市いきいき協働事業の一環で開催をさせて頂いた「ブログ塾」と「動画塾」に参加された受講生のみなさまが受講された「成果」として掲載をさせて頂いておりますので、その旨、ご理解を頂けたら幸いです。

kodanow2
(「市民」「市内団体」「商店・企業」「行政・市議」の枠の表示をしていて、この直下の枠には「大学・学生団体」を表示しています)


最後になりますが、「小平なう」のトップ右上画面にリンクをしております、「サンバ DE ぶるべー」のCDの販売のご案内をさせて頂いております。こちらについての詳細はこちらをご覧頂く方がわかりやすいので、このブログ内での説明は省略させて頂きますが、「CDの売り上げについては全額「東日本大震災の被災地に寄付」をすることになっています」
こちらのCDをお買い求め頂いて、ぜひ、「サンバ DE ぶるべー」の曲を聴かれてノリノリな気分!?になって下さい♪


mystyle_kodaira at 13:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年02月06日

「こんなに大好きこだいら50選」。2/6よりWeb投票が開始!

事務局の木村です。

1月23日に雪が降ってから2月に入り、さらに6日程経っていますが、まだ所々で雪が残ってますね。
でも、昼過ぎから雨が降り始めましたので、これで雪が全て解けてしまうかもしれませんね?

小平の魅力発見「写真・動画」コンテストの開催、「こんなに大好きこだいら50選」の応募が先月末(1月31日)にて締め切りとなり、「写真」と「動画」の併せて約400点余りの作品のご応募を頂きました。みなさま、どうもありがとうございました。

そして、いよいよ「本日(2月6日)より、みなさまからの応募を頂いた作品のWeb投票を開始」しました!

50title01-1

投票方法につきましては、「こんなに大好きこだいら50選」へアクセス後、「写真エントリー作品」、もしくは「動画エントリー作品」のいずれにも掲載しております。

小平の「ここは良いな〜!」「ここは魅力的!」「ここは行ってみたい!」「ここはお勧めの所(もの)!」などなど・・・ぜひ、お気に入りになられた作品へ投票頂けたらと思います。

投票期間は「3月11日(日)まで」です。
1作品、1日1回まで投票可能で、投票期間中、毎日一票の投票ができます。

それでは、みなさまの投票をお待ちしています!


mystyle_kodaira at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年02月01日

「こだいら探検隊」のリニューアル

事務局の木村です。

昨日(1/31)より、小平商工会主宰の地域ポータルサイトこだいらネット」のこだいら探検隊が「新生こだいら探検隊」としてリニューアルをしました。

こだいら探検隊は今までは月に1度のペースの掲載でしたが、さらに情報満載をしていきたいことからも、10日に1度の掲載ということになりました。
なお、探検隊のバックナンバーも掲載していますので、今までにどのお店や企業等を探検隊のレポーターがおじゃまをさせて頂いたかを見ることができます。

昨日はリニューアルのご挨拶もありまして、2つの掲載があります。ぜひ、お読みください。

そして、トップページでは「新生こだいら探検隊」の他、小平のツイッターポータルサイト「小平なう」の「企業・商店」の窓を設けて、市内の企業や商店の方のツイートがタイムラインで表示されます。ツイッターをされている方はぜひご活用頂けたらと思います。

お買い物も今までと同様に、直接お店に行かれる、もしくはネット上でのオンラインショップもあります。
今後とも「こだいらネット」と「新生こだいら探検隊」をどうぞ宜しくお願いします。

P.S.私事ですが、先程、「こだいらネット」にも掲載の文房具屋さんで買い物をして、帰りには和菓子屋さんへ寄って買い物をしてきました。小平産ブルーベリーを使用した「ぶるべーどら焼」。ブルーベリーの実も入っていて美味しいです。

blueberrydorayaki






mystyle_kodaira at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月29日

「狭山元気大学 コミュニティビジネス学科 「食と農」コミュニティビジネス起業コース」の最終日

事務局の木村です。

平成23年10月23日から開催した、「狭山元気大学「食と農」コミュニティビジネス起業コース」の開催は今日(平成24年1月29日)で終了となりました。全10回に渡っての開催でした。
http://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/torikumi/genkidaigaku/shokutonoujyukousei.html

開催の度に講座の内容や課題のハードルが高くなったかと思いますが、今日の最終日を迎え、受講生の方の今までの受講の成果としまして、プレゼンを行ないました。
satyamacb

前回同様に多くのギャラリーの皆さん。そして、ケーブルテレビの取材もありました。

受講生のみなさん、今日までお疲れさまでした。そして、受講をありがとうございました。
今回の講座の成果を、ぜひ、地域で実られることをMystyle@こだいらスタッフ共々、願い、みなさんを応援しています!

satyamacb2

最後は同コースの修了証書の授与式です。

mystyle_kodaira at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月13日

「こんなに大好きこだいら50選」の案内が小平市ホームページに・・・。

事務局の木村です。

1月12日付で「こんなに大好きこだいら50選」の案内が小平市ホームページのトップに掲載されました。

hp

今までに当活動日記やPRをしていますので、今回は簡単に書かせて頂きます。

「こんなに大好きこだいら50選」とは、わがまち小平の魅力を広くPRするための小平の魅力発見「写真・動画」コンテストの開催するというものです。

そして、皆さんが知っている小平の魅力を「写真・動画」で表現した作品をひろく募集し、ウェブコンテストによって、みんなで選ぶ「小平の魅力50選」を決定する、といった内容です。

同日現在、着々と応募数が増え続け、また、同ページにも掲載をされたことで、さらに多くの作品が応募されることを楽しみにしています。

なお、応募される方は小平市民の方に限りません。小平が題材でしたら他の市町村、都道府県にお住まいの方も応募が可能です。

takanodaieki

応募の締切日は1月31日(火)までです。お忘れの内容にお願いします。

詳細や応募方法等は「こんなに大好きこだいら50選」を参照下さい。

それでは、みなさんのご応募をお待ちしております!



mystyle_kodaira at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年11月23日

「小平なう」がオープンしました

事務局の木村です。

今日は11月23日(水)勤労感謝の日です。そして、小平は秋晴れです。

小平のツイッターポータル「小平なう」がオープンしました。

kodanow


小平なう」は2011年度の「小平市いきいき協働事業」の一環として誕生しました。
企画・運営は「NPO法人Mystyle@こだいら」が行なっています。

去る、2011年3月11日の発生した「東日本大震災の際」、固定電話や携帯電話(スマートフォンも含む)の通話がつながりにくい状況下で、ツイッターや Facebook等のソーシャルメディアの利用によって、家族や近親者、知人等へ連絡を取り合っていた方が少なくなく、それらの活用の利点が多くのマスメ ディア等でも紹介されました。

昨今では個人間でも「情報収集量」や「最新の情報量」等による格差が表れつつあります。
小平なう」で小平市民や関係団体等からの情報収集や小平市民の方へ情報発信としての利用、あるいは、市民間のコミュニケーションといった交流のためのご利用、または、前述のような災害時や固定電話や携帯電話がつながらない等、さまざまな状況でご利用頂けたらと思います。

主に「市民」「市民団体」「商店・企業」「行政・市議」「大学・学生団体」の5つのカテゴリーがあり、一番上にはキーワードに「小平」が入っているものが挙げられています。

小平ブログ塾小平動画塾の受講生さんたちが発信するブログ記事や動画も「小平なう」から見ることができます。
また、トップページの「ブログ塾」につきましては更新したブログが最新順に表示されます。

ツイッターをされている方は小平なう(@kodanow)をフォローされてみてください。

そして、今日のように、休日や祝日に小平のイベントに参加したい場合には「小平なう」の「イベント」を参照されてみて下さい。こちらは、ツイッターをされている方からの最新のイベント情報が表示されます。

なお、詳細は「小平なう」→メニューの「小平なうについて」等を参照頂けたらと思います。

それでは、今後とも「小平なう」をどうぞ宜しくお願いします。



mystyle_kodaira at 11:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年10月21日

マチゴトプロジェクト

こんばんは〜!マイスタイル@こだいらスタッフ・武市です。

先月開催しました「市民ライター講座」は無事終了。その後、冊子作成のために、講座の卒業生さんから7名もの市民ライターさんが記者として参加の名乗りをあげてくださいました!

おっと、そういえば冊子の名前はまだ皆さまにはご報告しておりませんでしたよね?

その名も…じゃじゃじゃじゃーん!!

マチゴト」です

そのまんま、「まちのオシゴト」です!

マイスタイルのメンバー達がうんうんうなりつつ、捻り出しました。(と言いつつ、渡辺さんの案からの採用です。さすが元コピーライター!満場一致で可決しました。)

今週に入って、市民ライターの皆さんご担当分の各取材も順調に進んでおります。

取材のご報告をうかがうと、また新しい輪が小平に出来つつあることを実感し、うれしい毎日です。

中学生の胸にズバッと響くいいものになるよう、『マチゴトプロジェクト』(←“プロジ●クト勝匹澆燭い婆かに気に入ってます)メンバー一丸となって頑張ります!



mystyle_kodaira at 20:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年09月03日

ぶるべー♪

こんばんは!事務局スタッフ・武市です。

小平の特産、といえば「ブルーベリー」だということを皆さんご存知ですか?

実は小平市は「ブルーベリー栽培発祥の地」。

市内には摘み取り体験が出来るブルーベリー農園も多数あり、小平産のブルーベリーを使ったお菓子(「小平の夢ちゃん」と「 菓夢果夢(かむかむ)」)やワイン、発泡酒(「小平エール」)なんかもあるんです。

お試しになりたい方は、ぜひ「こだいらネット」でのお取り寄せをおススメします♪

で、このブルーベリーを町おこしに活用し、ブランド化しよう!との意気込みから、7月には「ブルーベリー協議会」(現在会員絶賛募集中!)が設立され、8月6日には「ブルーベリーまつり」を開催。

そこでは、生ブルーベリーやお菓子の販売、そして市民の方から募集していた「シンボルマーク」の愛称発表が行われました!
そして、多数の応募作から選ばれたそのシンボルマークの愛称とは・・・

じゃじゃじゃじゃーん!burube-

その名も「ぶるべー」です!!(c)ブルーベリー協議会

←どうです??もう、まさに「ぶるべー」!

もうずっと前から「ぶるべー」だったように、しっくり来てますよね(^_^)

 

実は「e‐まちタウン」の小平タウンで、“コディ”というお洒落な女の子のキャラが作られているのですが、インパクトで言ったら「ぶるべー」が数段上かと…。笑

小平のご当地キャラ「ぶるべー」の活躍で、「ブルーベリーの町 こだいら」が全国的に定着することを心から祈ってます!



mystyle_kodaira at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年02月17日

次の一手

代表 竹内です。

シンポジウムが終わり、余韻に浸ることもなく、どんどん新しい展開がひろがって、怒涛の日々は続いています。

昨年の今ごろも、前の職場でそうでした。
が、昨年は、いわゆる行政からの委託事業の関係で、年度末の追い込みでそうだったのですが、Mystyle@こだいらは設立以来、行政とのお仕事はまったくないという、もしかしたら、ちょっと珍しいNPOです。

なので、年度末とはまったく関係なく怒涛なわけですが、考えてみると、通年、もしかしてお仕事が順調にあるという兆しなのかもしれません。
そうとらえると、感謝です。

と、まずは前向きに♪

シンポジウムはちゃんと報告書にまとめたいと思っています。
これはきっちりやりたいです。
こうした記録がきっと今後の活動をスムーズにすすめるノウハウになるでしょうし、Mystyle@こだいらに関わってくださった方への感謝の気持ちでもあります。
そして、これから同じ活動をしたいという方へは、参考にしていただければうれしいです。

これから3月初旬にかけて、調査事業報告書をひとつ仕上げます。
来週から、何ヶ所かヒアリングです。
プチ旅モードで、どんな方たちに会えるか、とても楽しみでもあります。

きょうはその関連で、一日情報収集しました。
かなりいい情報をゲットできて、ほっこりしています。

お料理でいうと、極上の食材を仕入れられた気分です。
あとはシェフとしてどう料理するかが問われます。
グルメを満足させられるお料理=調査報告書を完成させるべく、これから半月、全力投球です。

わくわく(^^)

それが終わると、ちょっと一息(のはずです…)。

じっくりと次の一手を考えます。
でも、もしかしたら、じっくりじゃなく、走りながらの次の一手かもしれません。

それもMystyle@こだいららしくて、良いです♪



mystyle_kodaira at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年02月08日

動き始めました

代表竹内です。

6日のシンポジウムが終わって2日が過ぎました。
定員100名のところ、125名の方の参加。
一時、立ち見が出るほどの盛況振りでした。

Mystyle@こだいらとしての今後の課題も見つけることができましたし、何より集まってくださった方たちの間で、さまざまなネットワークができましたという報告をたくさんメールでいただき、うれしい限りです。

昨日は関係者の方たちへのお礼や報告などで一日が終わり、さて、ふたをあけた本日…。
多くの方からのご連絡、お問合せなど、次々と寄せられ

『動き始めた!』

を実感しています。

ビジョナリーカンパニー2」の中に、「弾み車の法則」のくだりがあります。

最初は、重くてどんなに一生懸命押しても、ほんの少し動かすのが精一杯の巨大な弾み車。それでも押し続けることによって、やがて回転が楽になり、さらに押し続けることでどんどん加速度がつき、やがてとまらないほどの勢いで弾み車が回りはじめる。

そのたとえでいくと、今は、ちょうどゆっくり回転が始まったという段階なのだと感じています。
でも、その回転のはじまりは、じつはとても大きな動きの始まりでもあります。
ここでさらに押し続けること、そして加速度をつけていくことなんだと思います。

地域密着のコミュニティビジネス支援への小さなはじまり。
これから、丁寧に着実に、かつスピーディーに推進していきます。

シンポジウム満員御礼










用意したイスはすべて埋まりました。
狭い席で長時間、すみませんm(__)m。


永沢さん
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事の永沢さんの基調講演でスタート。
このあと、事例発表が3例続きます。








パネルディスカッション











パネルディスカッション。
小平市長にも参加いただきました。
パネリストは行政、NPO、専門家、市民…。
それぞれの立場で語っていただきました。

交流会
交流会盛り上がりました。
1時間のはずが、2時間に。お料理はこだいらネットの取材を通じて「ここ!」というオススメのお店に頼みました。
美味しいと好評でした(^^)。
そうそう、小平の名産、ブルーベリーワインもお出ししたところ、あっという間になくなりました♪

mystyle_kodaira at 16:57|PermalinkComments(7)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年02月03日

シンポジウム満員御礼

代表竹内です。
6日(火)のシンポジウムですが、ありがたいことに定員100名に達しました。
というか、超えてしまいました。

多くの方に関心を持っていただき、とてもうれしいです。

会場はあまり広い場所を確保することができなかったため(3ヶ月前で、小平市内の広い会場はのきなみふさがっていました(T_T))この定員以上の収容はむずかしく、参加をご希望いただいても、お受けできないのがたいへん心苦しく残念です。

Mystyle@こだいらはこれからも、さまざまな講座・イベントを企画していきます。
サイトやこちらのブログなどさまざまな媒体でお知らせしますので、また、ぜひご一緒に!



mystyle_kodaira at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年01月29日

生の声を聞きたい方は…(^^)

7466669d.gif代表竹内です。
先日、エフエム西東京さんからお電話をいただきました。

Mystyle@こだいらのこと、今回のシンポジウムのことなど、ラジオの中でお話させていただけるということです(^^)

31日(水)15時から「まち情報84.2」電話インタビューでお話します。
昼下がりの事務所で、電話越しに10分〜15分くらい「思う存分」お話しします。

生声が聞きたい方は^^;
平日のお仕事時間中だとは思いますが、チューニングをあわせてお聞きください(^^)。


mystyle_kodaira at 15:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年12月30日

良いお年を♪

テーマは「パートナーシップ」代表 竹内です。
このイラストは、来年開催予定のシンポジウムのチラシに使うもの。

「パートナーシップ」をテーマに、さまざまな連携の形とコミュニティビジネスについて盛りだくさんな趣向で開催するシンポジウム。

詳しくは年明けにお知らせしますが、まずは以下のページをご覧ください。
参加受付もこのページのフォームから行っています(^^)
http://mystyle-kodaira.net/cbsymposium.html

シンポジウム予告でした♪

-----------


さて、いよいよ今年もあと2日。
早かったような、長かったような。

でも、まちがいなく、とても密度の濃い一年でした。

昨年の今頃は、Mystyle@こだいらが誕生するなんて、頭の片隅にさえありませんでした。
きゅうきょ、NPO立ち上げを思い立ったのが春、桜の頃。

それから仲間を集め、2ヵ月後には設立総会。
さらにその4ヵ月後には事務所開設。
新規事業をいくつか手がけ、独自開催の講座も実施しました。

こう振り返ると、ジェットコースターのようでした(^^;

毎年、思うんです。
一年後の私はどこで何をしているんだろうって。
自分でも予測がつかない、早い展開で物事がすすむ人生のようです。

ということで、来年の今頃、何を思い、何をしているか、まったくナゾですが、思いは変わらないし、目指すことも変わらないということだけは、確信をもっています。

今年一年
この早い展開をともに走ってくださった、仲間たちに「ありがとうございました」と言いたいです。

そして、突っ走る私たちを見守り、助言を与え、数々のチャンスを与えてくださった関係者の皆さまにも、心から「ありがとうございました」とお伝えしたいです。

Mystyle@こだいら、来年も、きっと面白いですよ〜(^^)
ぜひ、ご一緒に。

それでは、皆さま、良いお年をお迎えください!


mystyle_kodaira at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年11月26日

原点

この連休、久しぶりに愛媛の実家に帰省しました。
といっても骨休めの里帰りではありません。

母が介護の必要な状態になって3年。
4人いる子どもたちはそれぞれ古里を離れて遠いまちで暮らす生活が定着しています。

父はすでに長く病を患い、その間、ずっと仕事をしながら父を支え子どもたちが巣立つまで後押ししてくれた母でした。

実家は商店街の一角にある小さな店です。
商店街生まれの商店街育ちの私は、まだ地域コミュニティがしっかり息づいていた頃に子ども時代をすごしましたが、ご多分に漏れず古里もシャッター街となり、かつての賑わいはどこを探してもありません。

気丈に店の切り盛りをしながら頑張ってきた母が倒れたのは、商店街の賑わいの終わりと呼応するかのようで、よけいに寂しさがつのります。

今は施設にお世話になり、子どもたちは行ったりきたりしながら母に会いに通っています。
半身不随、耳も目も不自由で会話もままならないけど、頭ははっきりしています。
口元に耳を寄せて話す会話もだんだん慣れてきました。

私がコミュニティビジネスの世界で頑張ろうと思った原点は、まず核家族で子どもたちを生み育てた経験があります。
そのときに勇気を出してご近所に発信したSOSは、あたたかく受け止めてもらえました。
そして、地域には能力も意欲もある多くの人たちがいるのだということを身をもって知りました。

第二の原点は、いざ仕事を始めようと思ったときに、年令、経験、さまざまな壁の前でスタートラインにも立てない現実を知ったこと。

第三の原点は、母のこと。

ご近所の暖かさをもっと誰でも分かち合える仕組みをつくりたい。
年令や経験に左右されずに、やりがいをもち、自分らしく働く仕組みをつくりたい。
そして、生涯、家族が暮らすまちで孤独に押しつぶされることなく暮らしていける仕組みをつくりたい。

それらがコミュニティビジネスという言葉によって結びついたのでした。

まだまだ微力だけど、そういうメッセージを伝え続けられる私たちでありたいと思います。
そして、仕組みづくりに具体的に取り組めるMystyle@こだいらでありたいと思います。

そんな原点を見つめなおす連休でした。

-------------

NPOセンター高校生時代よく自転車で走った今治駅周辺もすっかり様変わり。
そんな一角にNPO今治センターを発見!今治ファミリー・サポート・センターの事務所もかねています。
思わず「頑張って!」ってエールを送りました。

mystyle_kodaira at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年11月09日

なにをもって中間支援の成果というか

昨日、さいたま新都心の関東経済産業局で「地域版CB中間支援機関支援プログラム メンバー交流会」が開かれ、参加してきました。

Mystyle@こだいらは、関東圏で2団体の支援プログラム採択団体のうちのひとつなのですが、この2団体を含めて広く関東圏から16団体のCB支援関係者が集まりました。

Mystyle@こだいらのように民設民営のところもあれば、官設官営のところもあり、また活動を始めて間もないところもあれば、すでに何年かたち、実績も築き上げているところもあり。

というふうにさまざまですが、目指すところが地域密着のCB支援という共通項があるため、経験や背景の違いを超えて、情報共有のできる雰囲気が今後のコミュニティとしての期待につながります。

各団体の簡単な自己紹介の後、フリートークに入ったのですが、その中で熱く語られたのが「何をもって、中間支援組織としての成果というのか」ということです。

みずからが「中間支援だ!」と看板を掲げることはやる気さえあればできます。
また、行政の立場で言えば、その自治体の方針がCB支援ということが決まればそれにそってプロジェクトが開始します。

では、その活動はほんとうに有効なものなのか。
単に講座を開きました、イベントを行いました、ということでほんとうに中間支援としての役割を果たしているといえるのか。

活動を開始するからには、ここを曖昧にしてはいけないのだと思います。

さまざまな意見を聞きながら私があらためて思ったことは、中間支援組織にとっての顧客は誰かということです。

とくにある限定した地域で活動するMystyle@こだいらのような組織にとっては、そこで暮らし働くさまざまなセクターがすべて顧客でしょう。

目指すところの目標達成に向けてさまざまな活動を展開することはもちろんなのですが、では、それが独りよがりなものになってはいないか。
自己満足なものに終わってはいないか、評価し現実を知り軌道修正する試みは必須。

本来の活動と並行して、わかりやすく伝える広報、情報公開と透明性、そういったことの積み重ねが欠かせないのだとあらためて思いました。

先日公開された小平市の行財政再構築方針の報告書の中では、今後、行政事業への市民参加、協働というテーマが大きく扱われています。
市民側は、これを手放しで喜ぶだけではだめなのだという記述もじつはしっかりあります。

それは地域への「説明責任」という記述です。

市民参加、協働は、責任とペアになっているということ。
中間支援活動も同じでしょう。

シビアに、でも、私たちらしく、原点を大切に進んでいきたいと思います。



mystyle_kodaira at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加