2020年06月30日

2020年6月まとめ

う〜ん、今年も半分が過ぎてしまった。早いね。

6月は、今までの自粛ムードから開放されてが、なんだか忙しかった感じがする。

自粛中に、色々とネットで買ったりしたものが多かった。
しかも、キャッシュレス5%還元が終わるとあって、最後にまた駆け込みで
買い物をしてしまった。。

体重も、83kgから78kgまで減量に成功した。
ダイエットの方法が分かった気がする。
あともう少し減らしてBMIを24位にしたい。


取り敢えず、ここまで書いて、後で付け足す。(この件、書き掛け中です)


mythings at 22:16|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月05日

Roland JC-120 ジャズコーラス (ジャズコ JC-120J)

GEDC2767-001GEDC2769-001










行きつけのライブバーのアンプを修理したのをキッカケに懇意になった店長が、お店用に
4台目のジャズコを入手したとのことで、一番調子が出ないジャズコを無期限で預かった。
どうも、両チャンネルで音に歪みが出ていて、メーカーに修理依頼をしたものの、
交換基板がなく、修理不可で戻ってきたというシロモノだ。

店長も、ヤフオクでジャンクで売るか、ダメ元で何とか修理出来る人が居れば良いのになぁ、
というので、修理を引き受けた次第。(お店的に場所ふさぎでもあった。。)

アンプ的には、自宅使いで音量をデカくしなければ、さほど気にならないレベルである。

という訳で、Roland JC-120が手元にやってきたので、今後のんびり修理しながら、
ジャズコの扱いや、JCセンドリターンの研究をしようと思う。

型番は、JC-120Jなので、1993年製造の日本製らしい。

いつ終わるか分からない修理だが、もしも完了したら、店長と相談して、
処分を決めることにした。その時点で、お店のバックアップ機に昇格するか、
フルOH品としてオクで売るか、あえなく部品取り機となるか。。


# 以前、ジャズコのInputジャック周辺を修理した経験があるので、基板の内部のことは何となく把握しているつもりだよ。意地でもフルメンテして復活させたいな。。

% セッションバーやスタジオでジャズコを使う機会は多いが、じっくりと付き合ったワケではないので、これを機に色々セッティングや機能を試してみたいね。特にリアパネルは謎であったので。。

2020年04月30日

2020年4月まとめ

今月もコロナ騒ぎで終わってしまいました。

当然ながら、セッションバーにもスタジオにも行ってません。

非常事態宣言の影響で、行きつけのセッションバー(ライブバー)の経営が
悪くなっているらしく、募金をしていたので、寄付をしておきました。
あの店が無くなってしまうと、こっちもマジで困りますからね。

ギターの練習も、モチベーションが下がります。
と言いながら、機材は増えました。
エフェクターとミキサーと。。。

*書き掛け中です。

2020年04月29日

体重83kg

体重計の電池が半年位前から切れ掛かっていて、体重を計っていなかった。
83kgになっていた。。
別に体が重いとか、階段の登りがキツイとも感じていなかった。
半年位前は、78kgで焦った。むしろ、その時の方が、体が重いと感じた。
でも、最近のスナップ写真を見ると、顔や首周りが太ったかなと気になってはいた。。

身長的にも73kgが自分的にベスト?だと目標にしていた。
結婚前は、63kg位だった。それから30年弱で20kg太った。スゲ〜。w

深夜12時過ぎの食事生活(夕食)で、ついでにアイスやお菓子を結構、
毎日食べていた、この10年。ストレスも多かったことを理由にしてた。
だが、ついに80kg台を超えてしまった。

早速、今週から絶食ダイエットを始めた。
二日で1kg落としたので、この調子で1ヶ月やれば、
73kgに戻せるかも。。
やっぱ、83kgはヤバイ。。


# 絶食ダイエットと言っても、完全絶食はやばいので、減食です。で、これをやっていると、腹が減ることに鈍感になります。水分をとっても便秘がちになります。食物繊維系の小さなスナック、少な目のお菓子、ナッツ少な目、牛乳とかはOK。とにかく大減食ですね。

mythings at 23:22|PermalinkComments(0)clip!ひとりごと 

2020年03月31日

2020年3月まとめ

新型コロナウイルス禍で、ドタバタしてますね。。
外出自粛要請もありながらも、ライブバー救済もあって、2回セッションに行きました。
でも、参加者はいつもより少なかったです。

このご時勢で、海外通販でモノは届くかなと不安がよぎりましたが、米国とシンガポールから
歪み系ペダルが2個、無事に届きました。。(ヤケ買い!?)
GEDC2760-001





















幸いにして自分の会社は、産業用途向けの製品が主体なので、外出自粛による販売減の影響は
すぐには出難いですが、個人客商売や、そこへの卸しをされている業界は大変だと思います。
ウチだって実際、仕入れ納期が不安定になってきてますから。。


普段は、風邪なんかを恐れずに無理していたことも、今ではノドが痛いとか、咳とか、鼻水、
くしゃみ、熱が出ない様に気を使い、睡眠だけは十分取る様にしてます。


状況全体を把握しないで、一部しか報道せず、あおり散らすマスコミ・マスメディアや
ワイドショーもクズですが、それらを鵜呑みにしたり、不満不平や批判ばかりを書き連ね、
工夫することもせず、冷静な態度を取れない人が多い世の中は良くないですね。。



# 写真左: Caline The Big Orange Crushing Overdrive
写真右: Caline Medusa Overdrive

2020年02月29日

2020年2月まとめ

2月はナンだか慌しく終わりました。韓国出張に行って、スタジオ練習して、ライブやって、
セッションやって、巷じゃ新型コロナウイルスで大騒ぎ(つか、バカ騒ぎレベル)だし。

マルチエフェクターのZoom G1xFourを購入しました。
ついでに、ライブ録画用にZoom Q2nを買ってみたり。。

飲み会が多かったら、飲み代の出費が多かった気がする。。

餃子の王将に超久しぶりに行ったら、美味しかった。。

取り敢えず、風邪を引かない様に無理しないで、睡眠だけはちゃんと取ろうと心掛けてます。
(午前半休してでも、睡眠は確保したい。。)


# PartsPipe Klon Centaurをセッションで使おうと思ったけど、まだ実現できておりません。。

2020年01月15日

Partspipe Klon Centaur Clone Test by Scott Henderson  

スコットヘンダーソンがPartspipe Centaurをオリジナルと比べてみた感想、という記事は、
これらです。
1)
Scott Henderson is my tone connaisseur to go. He owns a real Klon and only uses it for recording. He was once offered the first version KTR and he hated it. He also tried many other clones but a later version KTR was much better and the closest to the original, according to him.

That was untill recently, when he was offered a Partspipe Klon clone. It's a chinese clone and according to Scott the Partspipe is the one that absolutely comes closest to the real thing. At that moment Scott was recording so he AB'd both pedals by recording with both his original and the Partspipe. That left him confused. According to his taste the Partspipe sounded even better than the real deal and he kept the recordings with the Partspipe.

2)
“I also used a Klon clone made by Parts Pipe,” he says. “To my ears, it sounds better than my original.

3)
"When I heard the Partspipe, it sounded much better than the KTR, and at that point I was working on this new album People Mover, so I was A/B testing them. I was surprised when the Partspipe not only sounded better than the KTR, but better than my original Klon. I recorded tracks with both and decided to go with the Partspipe because it simply sounds more musical. The bass is tighter and speaks better, and the top end is smoother sounding with less annoying frequencies.

They're both equally as fat, and they both sound great if you're not comparing one to another in an A/B test. But I sure wouldn't advise anyone to pay ridiculous prices for an original when you can get a Partspipe for less than 200 bucks."


オリジナルよりも良かったというのも、こちらとしては、ちょっと困るのですが。。

GEDC2666-002

2020年01月13日

PartsPipe Klon Centaur Clone Overdrive Pedal クローン が届いた

GEDC2657-001GEDC2660-001










GEDC2662-001GEDC2663-001










GEDC2665-001










注文後2週間で、今話題?のPartsPipe Klon Centaur Cloneが届きました。

裏蓋を開けて中身を見てみたい衝動に駆られます。
実際すぐに開けると、やはり基板上の部品は黒いレジンでモールドされていました。
本物より寧ろ徹底的にモールドされています。
さらに、シリアル番号は見えません。(これは多分、最初からふって無いのでしょう。)

肝心の音ですが、比べようにも元がないのでアレですが、手元にあるEHXのSoul Foodや、
JRAD ARCHER IKON、Zoom MS-50GのCentaGoldや、Caline Pegasusと比べても、
多少の音圧の違いがあれど、まぁこんな感じかなぁと。。
Scott Henderson曰く、「オリジナルよりも良かった。」と。。

本物が世の中に出たのが1994年とのことなので、25年前と完璧に同じパーツの搭載は
難しいと思いますが、それにしても良く出来ています。結構手の込んだ製品なので、
単なるコピー商品の域を超越していて、何か裏がある気がしますね。。

それと、意外だったのは、世間で言われるほどノイズは多くない気がしました。


さて今後、どうやって遊んで行こうかなと考え中です(笑)。


# 本体のACアダプターのジャックは、Proco RAT2と同じヤツであり、通常とは違うのですが、ちゃんと変換プラグケーブルが付属されていました。でも説明書・保証書とかは何も無かったです。。

% PartsPipeというのは取扱店の名称で、製造元の名前ではないです。Ceriatone Centuraともソックリなので、そこら辺が絡んでいるのかと思います。まぁ便宜上と云うか、認識の為にもPartsPipeでも良いかな。しかしそれにしても、コピーの完成度が高いので、Bill Finnegan氏がこっそり、まだ造っているという噂もあながち嘘でもなさそうです。。

& ケースの意匠違いで4種類がラインナップされていますが、どれも音は同じとの説明です。(色がGoldかSilverか、馬ロゴの有無の違いで4種類ですが、どう考えてもGold+馬ロゴが一番人気でしょ。)

2019年12月31日

PartsPipe Klon Centaur Overdrive Clone Pedal クローン

od2019_ido03-thumb-800xauto-31419




















デジマートマガジンの「2019年最高のオーバードライブ」という特集で紹介されていた
エフェクターの中に、PartsPipe Klon Centaur Cloneがあった。

元記事はコレです。

以前から存在を知っていたものの、4-5万円していたし、性能の保証も定かでなかったので
躊躇していたが、ついに人柱(レビュー)が出てた。勿論、評価は良い。
さらに、Scott Hendersonがオリジナルと比較して絶賛していたというお墨付きも
あったので、海外サイトで、もう一度値段を確かめると少し値下がっていた。
ということで、年末に2019年最後の思い出としてポチッとしてしまった。。

激似クローンとしては、CERIATONE CENTURAが有名だが、ケンタウロスロゴのコピー度が
アレレであるので、PartsPipeの方が真性クローンである。
(中身は多分、同じであろう。。)

1月じゅうには届くハズなので、また記事として書きたいと思う。。

2019年11月30日

オーディオスピーカーにギターアンプを繋げる

GEDC2635-001GEDC2636-001










GEDC2639-001GEDC2637-001










GEDC2638-001GEDC2640-001










自宅のブックシェルフ型オーディオのKenwood C414がCDを再生しなくなり、
本体は廃棄となったが、スピーカーはまだまだ使えるので、色々考えた。
実際、インピーダンスが8Ω(実測DC抵抗値7.9Ω)で、ギターアンプヘッドからの出力に
使えそう。(オーディオ用SPは、6Ωが多いのだけれど、8Ωは稀じゃないかな?)
さらに、以前、自作したスピーカー接続用簡易ケーブルもあったのが幸い。。

と云うことで、自宅で愛用のアンプヘッド VALETON TAR 20Gに繋いでみました。
感想としては、
・高音が目立つので、EQでハイを削って、ミッド以下を上げるべき。
・音量を上げた方が音は良い。
・近くで鳴らすより、少し遠くで鳴らした方がギターアンプの感じが出る。
・机で鳴らすなら、横にした方が机が共鳴して、低音が増す。
・手軽に使うなら、これでも良いかな。

意外と使えることが分かりました。
これなら大きなスピーカーキャビネットで鳴らさなくても、まあまあ十分にイケます。

注意点としては、やはりEQで音質を整えないと、ギターアンプの音の感じは出ません。
(ギターアンプのスピーカーは、自宅用なら8インチで、通常は12インチですから、その分、
低音が出てますからね。)

ビンボーギタリストの方は、是非、トライしてみて下さいまし。(笑)


% アンプヘッドの出力と、スピーカーの許容入力には気をつけましょう。当たり前だけど。。

# 時間があったら、スピーカーキャビネットに入力ジャックを付けて、もっと、らしくしたい。。

2019年10月25日

Fender Player Series Stratocaster フェンダー ストラトキャスター

GEDC2612-002GEDC2613-002










GEDC2618-001GEDC2614-002










GEDC2617GEDC2615-004










GEDC2616-002GEDC2620-001











消費税が上がった10月になっても、即位セールとかキャッシュレス還元セールとかで、
ギターが安くなっていたので、記念?に1本買ってみた。(ポイントも貯まっていたからね♪)

Fender PLAYER SERIES STRATOCASTER
<仕様>
・MEXICO製、弦ピッチは10.5mm
・ボディはアルダー、重量は理想的な3.5kg
・トレモロユニットは、モダンな2点留め
・イナーシャブロックは、ハイマスなビッグブロック。(鉄製ではなかった。)
・ペグが、KLUSONじゃなくて、モダンなシャーラーっぽいヤツ
・指板曲率は、ビンテージより弾き易い現代標準のR9.5インチ
・リアPUにもトーンが効く。(これは余計と思うのは俺だけ?)
・オレにしては珍しいメープル指板を選択(ローズもないし、パーフェローはちょっと。。)
・22Fあるのが嬉しい

<感想とか>
・ピックアップの出力が弱めな分だけ、音はビンテージ感たっぷり。
・ネック裏がサテンフィニッシュなので弾き易い。
・トレモロブリッジをベタ付けにした際に、スプリングを赤に強化?した。
・ペグは、Gotohのヤツに換える予定。(既に購入済み。。)
・フレット端の処理を、もう少し手間を掛けて欲しい。ここで評価が分かれる所。
・しかし実質、6万円位で買えた。激安! コスパ最高!
・目指すはRichie Kotzenっぽいモデル。。。

・唯一の闇な部分として、トレモロの裏のキャビティが無塗装だった。ガッカリ。。
 クリアラッカーで、しっかり塗ってやったぜ。こんな手抜き初めて見たぜ!



# ギターを1本購入したら、2本処分する方針を実行しないと。。。

% 伝統美術的工芸品であるGibson Les Paulにお金を掛けるのは理解できるが、ボルトで組み上げたFenderストラトなんかは、弾き易くてフツーに鳴れば良い的なイージーさで選ぶオレ。Fenderのビンテージ仕様は弾き難いし。。

$ 改造とかしてると、先に進まないので、まずは弦高だけ好みの高さに調整して、フリーセッションにでも行って、ガチャガチャ弾いて、出音の具合を確かめたいね♪

2019年09月30日

Caline MEDUSA Overdrive

Caline medusa overdrive




























Klon Centaur Overdriveのクローン合戦もそろそろ終盤に差し掛かってきましたが、
今度はケンタの進化形モデル的なエフェクターが出てきました。

CalineのMEDUSA(メデューサ)です。ケンタよりゲインと粗さがチョット
増した感じとのことです。

わたくし的には、この中華系Caline Musicは、お値段的にも性能的にも、
ヒジョーにまともな会社(ブランド)として、本家キラーとしてお奨めしたいです。

多分、5千円位で手に入るでしょう。Check it Out!



# 現時点では、発売時期未定の様です。。

$ CalineのPegasusもケンタクローンとしては秀一なんですが、如何せんデザイン的に残念なんです。。

2019年9月まとめ

おっとっと。あっという間に9月が終了してしまう。
ブログは必ず毎月更新することをライフワークにしてるオレ。。

少しは暑さも和らいだかな。

今月も、セッションには2回行った。一つはフリーセッションなので気が楽なのだが、
もう一つは決め曲のセッションなので曲を覚えるのがチト大変。。
でも、人前で演奏する緊張感は、ストレスの発散にもなるので良いのだよ。。

10月からの増税前に、ずっと前から購入しようかどうか迷っていたモノをどんどん買う。。

久しぶりにレンズ(単焦点)を買った。Canon 5D mk2に付けて遊びたい。。

ツタヤのレンタルにないCDは買うしかないのだよ。。

一方で、断捨離も、ちょっとだけ進んだ。。

PRSのギターパーツも海外通販してみた。ブラス製のトレモロブロックなんて逸品は、
そう簡単には手に入らない代物だぜよ。。

mythings at 15:51|PermalinkComments(0)clip!ひとりごと 

2019年08月31日

海外通販も楽じゃない

海外の巨大ネットショップモールで、エフェクターを購入したのだが、2回続けて発送トラブルに見舞われ、返金処理で出品業者と返金方法につき争った。

1件目は、発送されたのに届かないから変だな思ったら、日本の関係ない場所に配送されいて、住所違いだとクレームをした。そしたら、出品者は返金は認めるが、PAYPALで返金したいと言い出したのだが、やったことがなく手続きも面倒そうなので、モール内の「DISPUTE」という紛争解決コーナーで審議してもらおうとしたら、ネット業者は返金要求理由を「WRONG ADDRESS」ではなく、「PERSONAL REASON」にして欲しいと言われたものの拒否しておく。さすが、巨大ネットショップモールの紛争解決サポートは、消費者の味方であり、何んだかんだで2週間位で返金された。(使ったクレジットカードに返金されるわけです。)


2件目(別の業者)は、商品に問題があって発送できないから、これも「PERSONAL REASON」として「CANCEL」して欲しいとメールで連絡があった。しかし2日間気付かなかったら、発送処理されていた。変だなと思いながら問合せ番号でトラッキングしてみたら、これも全く関係の知らない場所に配送されていてクレームしたら、1件目と同じ状況となった。

つまり、ネット出品業者は、在庫がない場合、FAKEな荷物問合せ番号で出荷手続きをする。購入者が気付くと、モールを通さずに、PAYPALで返金すると言って、何も無かったことにしたがる。

そもそも、こちらはクレジットカードで払っているので、PAYPALの返金受取り方法を知らないし、相手と直接交渉すると負ける可能性もあるので、必ず第三者の仲裁としてのモール内の「DISPUTE」プロググラムを利用した方が絶対に良い。

とにかく、出品業者は、マイナス評価やマイナス評判を嫌うので、問題があっても返金には応じても、何事も無かった様にしたいのが本音らしい。

ネット業者は、一応丁寧風?に謝罪してくるものの、返金理由が自分たちに責任になることを忌み嫌っているので、ネット出品業者の主張を簡単に呑まずに、筋を通しましょう! PAYPALで100%返金される保証はありませんが、「DISPUTE」プログラム経由であれば、通常ちゃんと100%返金されますから。

mythings at 22:58|PermalinkComments(0)clip!買い物 | ひとりごと

2019年08月30日

依頼されてレビュー書いてみた

経緯としては、
・海外の某巨大ネットショップサイトで小型のギターアンプヘッド商品Aを購入。

・数日してから、ショップから連絡が来て、「日本の某巨大ネットショップに出店してるから、別の商品Bを購入してレビューを書いてくれたら、商品Bの代金はPayPalで返金するからお願いしたい」と、英文で依頼が来た。

・要は、購入してレビューを書けば、商品Bの代金は返金するから、損はないという話。

・詐欺に巻き込まれるのは嫌だけど、いつも使ってるネットショップサイトだし、最悪の場合は、商品Aと商品B のレビュー欄の両方に「最悪な商品・最悪な売り手だ」と書いてやろうと考え、引き受けることにした。

・しかしPayPalは支払いに使うのが通常で、こちらへの振込みは手続きが面倒臭さそうなので、商品Bより少し高めなエフェクターCを海外から送ってくれるなら、話に乗ると伝えたらOKが来た。(俺の住所は向こうは知ってるし、欲しかったエフェクターCだったので、ほくそ笑む。)

・日本の某巨大ネットショップで、その商品Bを購入。翌日配達されたことを伝えたら、レビューは3日後に書いて欲しいと言われた。

・商品はBもエレキ関連商品だが、そんなに悪いもんじゃなかった。値段が高いから、誰も購入しないのだろうね。

・少し盛ったが、まぁ、差し障りさわりの無いレビューを書き込んだ。

・レビューが掲載されたので、レビューを書いたことを先方に知らせると、商品Cを送るとのこと。

・で届いたのがコレ(商品C=日本でもあまり見かけないヤツ)。。


・レビューに噓は書いてはないつもり。。(有償レビューだな。。)

mythings at 18:01|PermalinkComments(0)clip!買い物 | ひとりごと

2019年07月23日

NUX HORSEMAN オーバードライブ ( Overdrive Pedal Klon Centaur Clone )

61C2Rl2y4TL._SL1100_-00181IDJ3dG5vL._SL1100_














Klon Centaurのクローン狂騒曲も、Ceriatone Centuraの出現で、そろそろ終わりかなと
思っていたら、中華NUXからも出てきました。7月から海外通販サイトでも出回ってますね。

注目点は、GoldケンタとSilverケンタの両方の音を切り替え出来て、更に、
True-Bypass/Buffered(バッファード)も切り替え可能という、付加価値満載です。。
初出しのお値段が57ドル。

Nuxにしてはチト高い気もしますが、既にYouTubeにも音源動画が挙がっていますし、
まんざらでもなさそうなので、値段が下がってきたら1個持っていても良いかな的な。。

激安ケンタクローンながら評判もまずまずの Mosky Golden HorseとSilver Horseを
両方買うのも良いし、Nux Horseman 1個で済ますのも良いし的な。。

Klon Centaurクローンには夢があります。。



# NU-X(ニューエックス)というブランドは、CHERUB TECHNOLOGYという設計開発・製造会社のブランドの一つで、同じ仕様のエフェクターをKOKKOとTWINOTEというブランドでも出していて、商品性を使い分けているのか、混沌迷走しているのか知りません。TwinoteのTS系ODなんか、アマゾンで1980円で投売りされていて、躊躇なく買ったのは私です。。

% Nuxの製品は島村楽器でも展示されていますが、売れている気配はどうなんでしょう。あまり話題にもならないし。。

2019年07月22日

韓国製品は買うな!

韓国ブランドと言えば、
・サムスン(Samsung)のスマホGalaxyは買うな。
・LGのスマホもだ
・Cortのエレキもだ。(ほぼ無名。。)

製造が韓国なのは、
・PRS SE Customが韓国製だ。(SE Standardが確か、インドネシアだった様な。。)
・Epiphoneのエレキも一部、韓国製だったハズ。今は全部、中国だっけ?


・LINEもLINE Payも韓国企業(親会社Naver)だから使うな。(実は、Livedoorも。。。)

・パチンコはするな。北朝鮮への資金源にもなってるからな。

・トッポギは食うな。韓国海苔は発ガン性物質だらけで怖いよ。

・HYUNDAI/KIAの自動車は、ほぼ日本で走ってない。。

・キムチは、日本産ならOK

・新大久保には行ってはならない。

・韓国ドラマは見るな。

・K-POPは要らない!!   (少女時代のGenieは良い曲なんだけどな。。)



# 韓国人旅行客の浮かれた騒ぎ声が街中から消えて良かったね!

mythings at 13:32|PermalinkComments(0)clip!ひとりごと 

2019年07月13日

ストマン進行 Stormy MondayのCm7 (Allman Brothers Band)

YouTubeで、改めてStormy Mondayをカバーを色々聴いてみたのだが、
The Allman Brothers Bandのヤツは、後半のAm7の後はCm7だよね。

よくストマン進行として、Am7の後をE♭7−D7 で記述してあるものもあるけど、
ABBのライブ音源を聴くと絶対Cm7だよ。絶対。

mythings at 12:25|PermalinkComments(0)clip!

2019年07月04日

Valeton TAR 20G ミニアンプヘッド 到着 Asphalt

IMGP9032-001IMGP9034-001









IMGP9036-001IMGP9035-001









注文してから9日で海外から届きました。(届いたのは先週末です。これで遊んでました。。)
小型ながら、中身がつまっている感じで、ちょっとズッシリしてます。

キャビネットにつないで、音出ししてみました。癖も無く、ノイズもほぼ無い素直な音です。
GAINを上げれば、そこそこ歪みますが、この歪みは判断材料にはなりません。
これはあくまでも、20Wのコンパクトなミニアンプヘッドです。
(音作りはエフェクターで行いましょう。)


HOTONE Mojo Diamond と比べると音圧があります。5Wと20Wの違いかもしれません。

ルックス的にも、ラック式アンプの小型版みたいなのでカッコいいです。

重さも、ACアダプターを含めて実測1061gなので、軽量です。

スタジオ練習で、この20Wでどの位対応できるか試してみたいですね。


# 20Wと云っても、max.20Wであり、さらに暗黙の了解事項なのかも知れないが、8-16Ωとなっているので、8Ω時に20Wであって、16Ω時は10Wになるハズ。(ちなみに、Hotoneは、4-16Ωで5W。良心的なメーカーであれば、その辺はしっかり細かく書いあるんだが、特にアンプヘッドの出力数値には注意が必要だよ。。)

% コンセプトがやや不明確な商品だね。伝説的アンプをモチーフにもしてないし、PCとのインターフェースも無し。どういう目的で使うのがベストなのかが良く分からないけど、これはこれでカッコいい。Hotone Mojo Diamondより、カッコイイ!(笑)

2019年06月27日

ギターワイヤレスシステム 5.8GHz Ammoon

GEDC2452-001GEDC2454-001










GEDC2458-001










ギタリストのK-TA氏よりギターワイヤレスシステムの有用性について、レクチャー
して頂いたので、影響を受け易い自分として、早速、導入を考えてみた。。
-------------------------------------------------------------------------------

大きなステージを駆け回る様なプロギタリストは、ギターのワイヤレス化が常識だが、
自宅練習用にも手頃な価格のワイヤレスシステムが出回ってきている。
(シールド信仰のギタリストもまだまだ沢山居ますけど、それはそれで安心ですからね。)

で、購入したのは、AMMOONのギターワイヤレスシステムで、アマゾンで6750円。安い!
これの一番の特徴は、混信の少ない5.8GHz帯を使用することで、Wi-Fi、Bluetooth、
電子レンジ、コードレスホン等のISMバンド(2.4GHz)の影響を受けないというのが
ミソであって、ここに心を奪われたワケである。。。

システム自体は大掛かりなモノではなく、あくまでも自宅練習用なので、デバイスとしては
至極簡易化されているが、それを自宅と云う環境だけでなく、雑多な電波が飛び交う
フリーセッションバーで使えるか試しに持ち込んでみた。
(つーか、使ってる人を見たことがない。。)

実際、セッションバーのステージは、どこも狭く、ギターシールドを踏んずけることは
多々あるので、その煩わしさからの解放を求めてのワイヤレス化でもある。

ということで、商品到着後3日目に、いつものセッションバーに持ち込み、検証した結果は、
15mほどの店内でも通信障害も無く、音質劣化やレイテンシーもほぼ見られず十分に
使えることが分かっただけでも、大きな収穫である。自宅練習でも全く問題なしだし一安心。

これで、客席からギターを弾きながらステージに登場することも出来るので、
ステージアクション的にも芸の幅が広がって、幸甚の至りである。
(仕様では90mまでのOKとなっているが、そんな距離で使うことはない。。)


まぁ、ちゃんとしたライブハウスでマジで使うには、モノ自体がチープ過ぎて
安定性的にもやや心許なく、何か問題が出ると全体に迷惑を掛けそうなので、
本格採用するにはチト躊躇するが、スタジオやセッションバー位だったら遊び半分に使って
みても良さそうだ。(日本語の取扱説明書も付いてたヨ。)


# 送信側Txと受信側Rxで違うので、テプラで「ギター」、「アンプ」のシールを貼った。。

% Gibson SGの形状をオマージュにしてる様にも見えるが、デザイン的にはどうなのか。木目調の表面も好みの別れるところであろう。(もっとカッコいいデザインであればと思う。何?このひょうたん形? カブトムシ? クワガタ虫?。。。)

2019年06月21日

VALETON TAR-20G ミニアンプヘッド ASPHALT

Valeton Ashpalt TAR-20G Mini Amplifier-1201























ギターアンプの中でも、ミニアンプヘッドという分野が最近、拡充しつつある。
練習用の5Wくらいのモノから、ライブでも使えそうな100Wクラスのモノまであるが、
普通の真空管アンプヘッドと較べても、とにかく小型だ。ソリッドステートだしね。

One Control からもBJF-S66というFenderのビンテージアンプをモチーフにした優れモノも
出てきて、注目されている様だが、6万5千円位でチト高い。。

で、色々探していたら、VALETONから最近発売された20WのTAR-20Gというのが、
YouTubeでも結構ヨサゲであり、小さくてお手頃価格だったので、悩むこと数日。
そして今日、海外通販でポチしてまった。半期末セールで105ドル。安い!
10日位で届くであろう。楽しみだ♪

自宅に届いたら早速、ブログに載せたい。スタジオでも使ってみたいな♪
日本未発売っぽいので、もしかして日本初上陸!?、本邦初レビューとなるかもしれんな。。

余計なFXや、アンプシミュレーターみたいな余計な機能が無いのが、シンプルでよろしい!
音作りはエフェクター側でやるからさ。



# 手元にあるアンプヘッドは、Bugera 333XL Infinium(120W)、Blackstar HT-5RH(5W)、Blackstar ID:Core Stereo 40 Head(40W)、Hotone Mojo Diamond(5W)であり、VALETON TAR-20Gが入手出来たら、いくつか処分しないとなぁ。。

% 自宅やスタジオで使えそうな小型のミニアンプヘッドと言えるのは、VALETON、HOTONE、VOX、QUILTAR、MOOER、DV MARKあたりまでかな。あとは少し大きくなったり、4万円を超えると普通のアンプヘッドを選びたくなるし、とにかく小さくて軽くて気軽に持ち出して遊べるかどうかがポイントかな。

2019年06月14日

消費税アップ前に。。。

10月から消費税が10%になる。たかが2%、されど2%。
平成から令和に変わったからといって記念として何か買うのは、売り手の巧妙な
口車に乗らされているだけだが、2%は現実だ。
値上がる前に、売り切れになる前に、(エレキを)1本買っとくかどうかマジ悩む。。。

すぐにとか、絶対とかの必要性はなくとも、いつか購入したいモノってある訳で、
これはこれで善いチャンスであると、自分に言い聞かせてみるオレ。。。


# 某ギターショップで、1年以上も売れ残っているソイツを見ると、引き取ってやりたい気持ちがこみ上げてくる。。

mythings at 16:47|PermalinkComments(0)clip!ひとりごと | 買い物

2019年05月05日

テレギブ リアピックアップ交換 (Bacchus BTL-HH)

GEDC2375-001GEDC2372-001


















GEDC2367-001GEDC2368-001










テレギブのリアPUとして、ダブルクリームのGotoh HB-Classic αが入手できたので早速、
交換作業を実施した。
しかし、コントロールパネルを外すと、やはりそこはバッカス。コダワリが感じられないし、
やっつけ仕事感が否めない。。
・どうしてハム用なのに、A250kΩのポットなんだろう。
・この調子だとコンデンサも多分、シングル用の0.047μFなんだろうな。
 (数値が隠れて見えなかった。)
・つまり、普通のテレキャスに、ハムバッカーPUを載せただけじゃん。。
・3wayスイッチも安っぽいな。。
・半田付けも下手クソだな。。

と、ブツブツ考えながら、でもフルテンで使う分には殆ど関係が無いハズと、自分に
言い聞かせて、改造前の配線の写真を撮り、半田付け作業を黙々と進めた。
(世の中、RoHS指令のせいで無鉛ハンダばかりとなり、半田付けの温度が上がったので、
ハンダが溶け辛くなったことを知るギタリストは僅かだと思う。。)


なんだかんだで、色々と邪念が交錯したり、手間取りながらも、やっと完成しました。
やっぱ、テレギブのリアPUはダブルクリームじゃないと、なんか落ち着きませんネ。
らしくないと言うか、そこが肝なんです!

そして、Seymour Duncanは、Jeff Beckのテレキャスでレスポールの音を出させたかった、
と云うのが、テレギブ作成のきっかけであったので、Gibson CSヒスコレ LP 59との音比較も
やってみました。
結果、本家レスポールの方が、音が太く音圧もあってLes Paulらしい。。。

まぁ諸条件が違いますし、単純比較ではありますが、やっぱレスポールの音とは違いました。
けれど、単体で弾いたら気付かなかったかもしれません。エレキの音の確信なんて、結局、
そんなものでして、比較して初めて違いに気付くと言うのがオチです。。
(そもそも、同じではツマラナイですし、そこにエレキの音の真髄・個性がある訳でして。。)


今月末のフリーセッションでは、このテレギブを持ち出して、シェイクダウンをして来たいと
思います。これにてBacchusテレギブ作戦大終了。。

# この勢いでEdwardsのテレギブのリアPU交換もしたいですが、まずはBacchusの方で、世間の様子を見ながら、機会を伺いたいなぁ、と。。

% Gibson CS ヒスコレ Les Paul 59(2014年モデル)の詳細は、いつか気が向いたら話したい。。これが俺の音の基準だ。。

2019年05月02日

テレギブ用リアピックアップ Gotoh (Bacchus BTL HH 配線)

GEDC2364-001GEDC2365-001










GEDC2366-0011-1-1905021548240001










Bacchus BTL HH テレギブのリア側のダブルクリームPUは、Gotoh HB-Classsicαにした。
元々のピックアップの抵抗値が8.19kΩであり、ここら辺を狙ったものとして、
HB-Classicアルファが約8.8kΩと丁度良かったワケです。(実測値もバッチリだった。)

Seymour DuncanのSH-4ほどハイゲインじゃなくても、エフェクター側でどうにかすれば
善しという判断です。扱い易さも重要なので。

つーことで、早く組み込みたいけど、やることが色々あって。。。


# GotohのハムバッカーPUの配線の色は、Seymour Duncanと同じでした。念の為、インストラクションを貼り付けて置きますね。

% マグネットの違いとかにも拘ると、収拾がつかなくなるので、ダブルクリームで且つ、お手頃価格というのが選定条件でした。

2019年04月30日

テレギブ Edwards E-TE-115 vs Bacchus BTL HH Telegib

GEDC2356-001GEDC2357-001


















GEDC2360-001GEDC2362-001











ブームに便乗して、平成最後のブログ更新をしようと思う。。
-------------------------------------------------------------------------------------------
テレギブを自作するのは一度頓挫した経緯もあり、メーカー品を買うのが手っ取り早くて良い。

ここに、EdwardsとBacchusのテレギブがあるので、仕様とコピー度について語りたい。
<Edwards E-TE115>
・定価115k円+税
・重量4.0kgで、さすがアッシュボディは重い。
・ピックアップはSeymour Duncanの定番コンビの SH-2NとSH-4。
・実測DC抵抗値はフロント7.29kΩ、リア16.39kΩ とリアが結構ハイゲイン。

<Bacchus BTL-HH>
・定価不明だが、多分85k円位だと思う。テレギブへの憧れはPriceless。。
・重量3.8kgで、個体差があるにせよ、やはりアッシュボディは重い。
・ピックアップの仕様は不明。ポールピースピッチは50/52mmでダンカンと同じ。
・実測DC抵抗値はフロント7.05Ω、リア8.19kΩ と、全う(普通)な組合せ。


<総評>
・Edwardsのレリック再現度は、ほぼ完璧で素晴らしいです。
・Bacchusは細部の詰めがやや甘いです。もう少し頑張って欲しかった。
・どちらもリアPUがゼブラなのは、オトナの事情がどうあれ「残念」の一言です。。
・しかし、音に関しては、バッカスの方が何にでも使えそうです。エドワーズは、
 このPUの組合せがモダン過ぎて、好みが分かれると思います。
・Bacchusのロゴはやっぱ消したいです。その点、Edwardsは本物のテレギブへのリスペクト
 なのかオマージュなのか、ロゴ無しは潔いです。(本物もロゴ無しなので。)


と云うことで、まずはバッカスのテレギブのブリッジ側のピックアップを、ダブルクリームの
ヤツに交換して、よりテレギブらしくしてセッションバーに持ち込んで反応を見たいです。。
(「ギターの腕は大したことないのにJeff Beckのテレギブねぇ。」という冷たい視線を甘んじて受けて参ります。。)


# ぶっちゃけ、どちらも新品で購入したものの、全然弾いてないです。ケースに入れっぱなしで、オブジェにもなっていません。ジェフベックが特段好きという程でもないので、単にレア物好きなだけだと思います。。

2019年04月13日

GrassRoots G-SE50R 改造中 (その1) Grass Roots

GEDC2336-001GEDC2337-001










GEDC2338-001GEDC2342-001










GEDC2341-001GEDC2340-001











金属部がくすんではいるが、保護ビニールが貼ったままの新同中古のGrassRoots GSE50R
というストラトタイプを、かなーり安くゲットした。色はLake Placid Blueだ。
2009年製と思われるが、ほぼNOS状態のヤツだった。ESP系のエントリーモデルだよ。

弾き易さ的にも音的にも問題はなく、作りも仕上げも、まぁシッカリしてると思うので、
これはこれで良いワケなのだが、やっぱブランドがブランドだけに、自宅の外に持って
行くには勇気がいる。バンドやセッションにも持って行くには正直恥ずかしい。。
(いちいち言い訳したり説明するのもナンだし。)

つーことで、改造することにした。(元から、そのつもりで買った感もあるが。。)
ブランドでしか音を評価出来ないのはダメダメよ、と云うことを証明する為に。。

まずは、ヘッド周りのペグ等を外し、ロゴを紙ヤスリでこすり落として、
某Fenderの補修用水貼りウォータースライドデカールを貼った。
さらに、ネックプレートもFenderの純正品に付け替えた。

今後の作業としては、水張りデカールの上から透明ラッカースプレーでコートすればOK。
GW中に作業を完了したいな。。


# ついでに、ナットも良いものに替える。牛骨かGraphtech TUSQにする予定だ。ピックアップもいずれ音に飽きたら、ヨサゲなPUに交換するのも楽しみの一つだ。

% ストラトは他にも持っているので、あくまでも遊びとしての改造です。いい歳なんだから、最初からFender買えよという意見は要らない。(ブランド偽装じゃないってば。。)

$ ブリッジサドルのピッチが11.3mmであった。アジア系は10.5mmなのに面白い。というか、ESP系は11.3mmに統一してるかも。11.3mmはフェンダーのビンテージと同じなんだぜ。

2019年03月23日

映画「ぼくの好きな先生」を観に行こう!

f465b1162e436a23








































この先生と、映画配給会社の人を知っているので、良かったら映画を観に行かれて下さいませ。


# 本日(3/31)、ケイズシネマ新宿で観てきました。瀬島匠画伯のパワーの原点が分かりました。

mythings at 20:43|PermalinkComments(4)clip!映画 | 紹介

Crews Maniac Sound KTR LS-02 HRM

Crews KTR LS02HRM
















Crews KTRには、一目置いている。
(Musicland Keyとのコラボ企画の方が、より拘りが強く反映されているからね。)
材質も仕上げも、とても良く出来ている。
Gibsonがあっても、Crews KTRの方を持って行きたい気にさせる。
レスポールのハムバッカーの音が欲しい時に、
Gibsonほど丁寧に扱う必要が無いのも気が楽でいい。


でも、中古市場の価格が悪いことも知っている。。
市場価値というものは、そこで決まる。そんなもんだ。。




# どーせなら、最初からテイルピースはアルミにして欲しかったけど、自分でアルミにするし、鉄スタッドに替えるよ。


*書き掛け中です。

mythings at 20:36|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | 音楽

2019年03月06日

PRSのトレモロユニットはフローティング

PRS(Custom24系)は、FenderストラトとGibsonレスポールの良い所を組み合わせた
ギターだと言われるが、「そこは、そうじゃないだろ。」と思う部分もある。。

個人的に使いニクイと思う筆頭は、トレモロユニットがフローティングしている点だよ。
これはFloyd Roseや、フローティング状態のFenderのシンクロナイズドトレモロユニットも
そうなんだけど、チョーキングの時のトレモロの浮き上がり音ズレ感と、
ユニゾンチューニング時の音ズレ感がどうも好きじゃない。
そして、チューニングが正確に合わせにくいのは、かなり面倒くさい。

トレモロユニットを留めるネジにも、クビレがあることがチューニング安定に寄与すると
されているが、殆ど効果は無いと思う。そもそも、留めネジが6本もあるのでクビレ深部を
一直線に調整するには精度が必要なハズなのに、調整が、ちと、いい加減臭い。。
これならFloyd Roseや、最近のFenderの2点止めの方が絶対的に理にかなっていると思う。

しかも、ブリッジ全体が完全にフローティングしてるから、弦の振動がボディに伝わり難い
ワケで、音に拘るPRSにしてはどうなのかと思う。(Floyd Roseも同様の問題点あり。)
かと云って、ベタ付けにするにもトレモロスプリングを思いっきり強く張らないと
いけないし、ブリッジプレートが尻下りとなり、これも意外と厄介なんだよね。

ついでに言えば、ブリッジミュートで軽く音程が上がる時があるのも、何だかな。。。

だからトレモロがフローティングしてるせいでPRSを敬遠するギタリストも多いハズ。
ハードテイルブリッジ品のラインナップを増やして欲しいな。
と云うかMcCartyの24フレットを、もっと前面してラインナップすれば良いのにと
思うよ。
(トレモロユニット付きを選んでも、アームを使わないギタリストが8割位いるハズだし。。)

あとは、トレモロユニット(プレート全体)がニッケルメッキなので、クスミが出易い。
店頭に並ぶ新品PRSは殆ど、トレモロ部のメッキ表面がクスんでいるので注意されたし。
購入してからも、このクスミとの戦いは続くワケです。。
(クロームメッキの方が、クスミ変色に強いのになぁ。実際、ビンテージレプリカは別として、
最近のギターはクロームメッキの方が多いのに。。。)



*まだ書き掛け中です。

2019年02月28日

プリアンプ ペダル ( エフェクター )

エレキギター用のプリアンプ単体と言えば、かつては19インチのラックケースに収まるサイズの
ものが主流であったが、最近でエフェクターサイズの小型プリアンプが大流行!?
つーか、MooerのMicro Preampだけでも20種類もあって、他の追随を許さぬ状況かも。。

そもそもプリアンプとは、アンプの音質(メインは歪み)を決める部分でもあるので、
プリアンプペダルは歪み系アンプシミュレーターみたいな位置づけかも知れない。
(とは言っても、キャビネットの形式やスピーカーの特性の違いもあるので、あくまでも
それっぽくというのに留めて、深くは追求しないのが大人だよ。。)

つーことで、歪み系エフェクターの延長として、プリアンプペダルが欲しくなりまして。。
(一気に買い集めた訳じゃなく、じわりじわりと増えていっただけのこと。。)
GEDC2292-001GEDC2296-001











で、これらを正しく使うには、パワーアンプが要るワケでして、財布にも優しい手頃なヤツに
繋いで使おうという魂胆。。(パワーアンプも今じゃ商品が少なくなったネ。アンプヘッドが
小型化してるからであろうか。)
GEDC2295-001GEDC2297-001











コンボアンプやアンプヘッドという選択から、プリアンプとパワーアンプを組み合せて楽しむ
という面倒くさいことをするのが真っ当なのか、粋なのか、アホなのか。。

コンボアンプやアンプヘッドのリターンにプリアンプを接続するという手もあるけど、
違う違う、そうじゃない。。by 鈴木雅之

しかし結局、プリアンプであっても通常のエフェクターと同じようにアンプに繋げても
良いワケなので、あまり考えずに好きに使ってOKです。壊れたりしませんから。


これで、プリアンプ→パワーアンプ→キャビネットというを組合せを楽しもうじゃないか。。。



% ディストーションやオーバードライブにヘッドホンを繋げても音は出るが、プリアンプだとヘッドホンの音もデカくなるという事実。しかし、ヘッドホンは普通、そこには挿さない。。

# 自分的にはSONICAKEのSANDMANが今のお気に入りだ。ハイゲイン半端ない。。

注)機材紹介としては、プリアンプが
BEHRINGER TUBE AMP MODELER TM300、MOSKY DELUXE PREAMP、
MOSKY B-BOX PREAMP、DONNER INCREDIBLE V、SONICAKE SANDMAN で、
パワーアンプが PLAYTECH JAMMER GP だよ。

2019年02月04日

エフェクター用パワーサプライ Caline CP-02 (ペダルボード用電源)

GEDC2266-001GEDC2257-001










GEDC2263-001GEDC2262-001










GEDC2261-001GEDC2259-001










使用するエフェクターの数が多くなるとACアダプターも複数必要になるが、独立動作の
パワーサプライがあれば、ぺダルボード上のスペースも減らせて、持ち運ぶ重量も軽くなる。
コンセントの口も減らせるので、願ったり叶ったり。
しかも最近じゃ、パワーサプライ自体も小型化して来ている。

で、今回購入したのは、横幅74mmという衝撃的な小ささのCALINE CP-02だよ。
個人的には、12Vも18Vも使わないので9Vが6系統もあれば十分。
マルチエフェクターや真空管オーバードライブやプリアンプペダルの駆動を考えれば
300−500mAが確実に2系統あれば助かる。
と云うことで、100mA、300mA、500mAが各2系統というのも満点だよ。

これまで使っていたDONNERのモノも別に問題は無かったけど、CALINEの小ささに
グっと来ました。
まぁ、ジャック同士の近さが少し気になるけど、今後はメインで使っていこうかと思います。(DONNERはバックアップとして、持ち続けるよ。)


# パワーサプライのブランドは違っても、ACアダプターは全く同じモノだったので、助かると言えば助かる。(どちらも出力18V-1A品です。)
GEDC2264-001










% 中華製なので、ノイズの影響のことが気になったけど、今のところ、問題無いので一安心かな。あとは耐久性だけれど、壊れて無念がるような値段でもないのだよ。(海外ネットでセール期間だったとはいえ、購入価格が15ドル弱だったなんて他人には言えない。。)

$ ACアダプターが日本で使えるモノかどうかが心配だったが、大丈夫だった。(購入時にショップにプラグの形状を確認はしたのだが、そもそもアイツら信じられないからな。。)

2019年01月30日

2019年1月まとめ (含む12月)

やばい、やばい。あっという間に1月が終わってしまう。時間が経つのが早過ぎる。。

12月から仕事的にゴタゴタして、ついに年賀状を書かずに終わった。。
(年賀状を自分の分だけ買わなかった時点で書く気が出なかった。。)

だけど、ギター3本とベース1本が処分出来たので、断捨離は進んでいる。。
(2018年にその分、増えていたことは、ここだけの秘密だ。。)

11月から月イチで上野界隈のセッションバーに行くようになって、色々な曲を弾く
機会が出来て音楽的には刺激が増えて良い傾向。

Korg Kross61がライブ向きでないことに気付き、Roland Juno DS61に変えたのは、
バンド活動的にも正しい決断だったと思う。(買い増しでもいいじゃないか。。)

ソニックブルー(ダフネブルーかも)のストラトを入手したら、急に森園勝敏が
懐かしくなりソロCD4枚を購入。安くなってたので大人買い。。
(昔、少しだけ聴いたのだけれど、四人囃子やPRISMの方がやっぱ良かったとも。。)

オール真空管アンプLaney VC50-212の調子が悪い。そろそろ真空管を全部交換しようかな。

歪みエフェクターとして、プリアンプ系エフェクターが実は一番良いのではないかと、
最近思ってきた。音が太くなり、音圧が上がるのが良い。

12月中旬からの急激な円高でドル預金に為替差損が出てる。Fender USAのストラトが
買える位の含み損だ。113円まで戻らないかな。。

GEDC2199-001GEDC2226-001

2018年12月08日

Truetone mA Meter (エフェクターの消費電流を測りたい。直流電流)

1SpotmAMeter-large
















エフェクターの消費電流は、裏のラベルやカタログ・取扱説明書に記載されているものだが、
輸入品や中古品はともかく、最初から開示していない場合も多々ある。

でも、実際の直流電流を簡単に調べられるエフェクター?がTruetoneから発売されていた。
ついでに、ギターシールドやパッチケーブルの断線も調べられるそうだ。
お値段、税込み5400円。

エフェクターの消費電流は知っておいて損はないし、ACアダプターの電流容量が
足りているか気になる人や、ペダルボードを組んだりする時にあったら便利というか、
一安心かもしれない。
このTruetone 1SPOT mA Meterの値段もバカ高くはないけど、
テスター(デジタルマルチメーター)があれば同じ様に計測出来る訳で、
少しだけ手を掛ければ安く仕上がるヨ。

と云うワケで、早速こんな感じで試作第1号完成。。。
GEDC2165-001GEDC2166-001










GEDC2168-001GEDC2169-001











まず用意するものは、DCケーブルの延長ケーブル40-50cm位のヤツを真ん中でぶった切る。
(延長ケーブルでなくても、プラグとジャックのパーツと2線ケーブルで自作でもOK。)
そして、ケーブルの途中にテスターを当てられる箇所を設ければ、それで完成。
完成度を高める為にも半田付けした方が良いし、エフェクターのDC電源の極性が
センターマイナスだということを理解してないと無理だけど、
材料費は400ー1500円で済むと思う。オレは400円コース。。
(テスターは別費用だよ。安いのなら3000円以内で必要十分なモノが売ってる。まぁ、
一家に一台必携です。使い道も色々あって便利です。シールドの断線なんか簡単に調べられるし。)

で、消費電流を計っての雑感ですが。
・Klon Centaurクローンは、歪み系の中では意外と消費電力が高いね。
・回路が全体が暖かくなると、電流が流れ易くなるみたい。29.8mA→32.8mAまで上がった。
・Volume、Gain、Toneを最大にしても、電流値は変わらない。
・イン側にエレキを繋いでも、アウト側からアンプを繋げても、電流値は変化せず。
・TrueBypassだと、フットSWをオフにすると3mAほど下がる。つまりエフェクトが掛かって
 いない状態でも、待機電流がそれなりに流れているということだよ。
・ショートさせない様に注意してネ!
・ディレイとか真空管OD、プリアンプペダルやマルチエフェクターみたいな、電流大食い
 と言われるペダルの測定結果は、また別途。。。



# 測定結果と言いながら、オレのエフェクターがレアな(変な)モノばかりだということがバレてしまうのがアレだな。。。

% 5400円で単機能だが安心を買うか、テスターを使って安上がりに挑戦するかは貴方次第。。。

2018年11月20日

ギターアンプ用スピーカーケーブル

GEDC2087-001GEDC2088-001










GEDC2089-001GEDC2090-001










コンボアンプをヘッドとして、外部スピーカーを鳴らしてみたい。
コンボアンプの内蔵スピーカーを、キャビネットとして鳴らしてみたい。
どんな音になるのか、試してみたい。。

そんな目論見を実現するために、まずはスピーカーケーブルを作ってみた。

と云っても、まず材料で悩む。L字プラグはどれにするか。。。
ケーブルはどれにするか。。。

結局、L字プラグはレトロな雰囲気のSwitchcraftと同型のものを秋葉原のパーツ屋で調達。
レトロタイプは背面の出っ張りが少ないのが決め手だよ。

ケーブルは、ヨドバシで丁度良いサイズのものを探して、ドイツ製のEagle Cableにした。
(Eagle Cableなんて知らなかったし、本格的オーディオ用は高いのねん。手元にあった
定番のMonster Cableもカナレも太くて入らなかった。。)

とまずは、プラグ側は出来上がったワケだが、次はジャック側を作る方が
数倍以上面倒くさいということを想像して欲しい。。。

GEDC2098-001GEDC2091-001










ヘッドの裏の金属パネルに穴を開けて、ジャックを増設するなんてことは、普通はしない。。。
技術的な問題ではなく、作業的にちょっと面倒かな。。。

でも、同じ様なことを考えている輩は少なからず居るハズだ。
(ギターも弾くけど、アンプの音の違いを楽しみたいというギタリストも多いハズ。)

年内もしくは、正月休みの間には完成させて、アンプで遊びたい。。。

2018年11月08日

Laney アンプ

GEDC2059-001





































Marshall、Fender、Peavey、HIWATT、Jet City Amplification、VOX、
Ibanezも持っていたけど、Laneyのコンボアンプが結局残った。お気に入りだから。。

頑丈で且つ、そこそこ使い易いし、スプリングリバーブを搭載する心意気が嬉しい。

アンプの裏は、どれもオープンバックで、HH製スピーカーが見えるね。
オープンバックだからスピーカーを替えても見えるからアピールできるけど、
HH社のユニオンジャックやロイヤルクラウンやライオンのデザインがイケてるから
スピーカーを交換するかどうかは悩み処だよ。。

Laneyがイギリスのメーカーだということも気に入っている点かも。。
アンプはブリティッシュ!


# 以前、LaneyのIRONHEART IRT-STUDIOという2Uラックサイズのアンプヘッドも持っていたけど、ツマミが多過ぎて設定が分からなくなって、使わないので売った。シンプルイズベストだよ。。

% Laneyの他に、HIWATTの412キャビネットと、Blackstarの5wチューブヘッドと、Bugeraの120wチューブヘッドがあるけど最近、使ってないなぁ。。 一方で、Hotone Nano Diamondヘッドの稼働率が異常に高い。夜中にMP3と繋げてヘッドホンで練習するから。。

2018年10月30日

2018年10月まとめ

時間が経つのが恐ろしく早い気がする。今年も、もうあと2ヶ月しかない。。。
ということで、今月のまとめ。

・バンドのスタジオ練習を2回。2バンドを1回ずつ。練習しないと上手く弾けない曲が多くて、ストレスになりそう。一方で、ジャズコJC-120に、真空管搭載のオーバードライブを繋げて良い音が出せる様になって、ちょっとウレシイ。ナチュラルコンプレッションの掛かった音の伸びは格別だヨ。。

・歪み系エフェクターを買い集めてきたけど、結局、真空管の歪みには勝てないことが分かった。真空管ペダルにせよ、真空管アンプにせよ、宝の持ち腐れにせず、もっと積極的に使っていけば良かったかも。増えてしまった手持ちのエフェクターやアンプの写真も近日公開予定。。

・Lovepedal AMP Elevenのクローンを入手した。どこまで、本物に迫れるか試してみたい。。

・掃除をしたら急に音が出なくなったLaneyのチューブアンプ212を、まじめにチェックしたら、内蔵スピーカーのケーブルのプラグが中で断線していた。ハンダをし直して復活。めでたしメデタシ。

・カメラ&ギターの先輩と、軽井沢まで、ちょいとドライブ。天ざる蕎麦が美味かった! Gibson ヒスコレLes Paulの撮影会が目的というのがミソ。 近日写真を公開予定。。

・MotoGPを見に、土曜日にツインリンクもてぎまで行った。今年もマルケスが優勝。おめでとう! 1年半前に購入したシグマ50-500mmのレンズを初めて実戦投入した。重いけど、さすが超望遠。レンズ内蔵の手振れ補正も効いて中々良く写る。近日写真を公開予定。。

・イケベ特注のPRS SEのヘッドに、PRSの金文字ロゴのウォーターデカールを貼って、透明ラッカーでスプレーコートした。COREシリーズっぽくなって、イイね! 近日写真を公開予定。。

・腕時計が2個増えた。1個はG-Shockのアナデジで、息子に買ってやったつもりだが、気に入って貰えなかったので自分で使うことにした。軽くてイイね。もう1個は見た目ヘビーデューティなクロノグラフ。だけど重量級の200gあり。どちらも気に入ってたヤツだから、毎日動くのを眺めている。。

・親父が初期の膵臓ガンだということが分かった。父方の祖父も膵臓ガンで亡くなっていたことも知った。オレも膵臓になることが、ほぼ確定したワケだ。。



*この記事書き掛け中です。。。

2018年09月28日

2018年9月まとめ

最近、色々と忙しくてブログを更新する気力が薄れている。。
(しかし、物欲は旺盛なので、モノは確実に増えているんのだが。。)

・関西空港の水没で航空貨物にダメージがあったので、出荷計画がボロボロになった。結局、一部ハンドキャリーまですることに。。

・とにかく殆ど毎日、出荷準備に追われていた。。

・と言いながら、海外通販はするので、エフェクターボードが充実してきた。。

・アマゾンで、超々久しぶりにオードトワレを購入した。中学〜大学時代には色々凝っていたのだが、ただただ何となく見つけたので。昔の記憶が蘇るね。朝、出かける前に付けると、気合が入ることが分かった。オードトワレとオーデコロンの違いも、この歳で初めて分かった。つっか、オッサンらしい匂いが似合うようになった。。

・成田に行って、うな重を食べた。浅草でどじょう鍋を食べた。。

・Laneyの真空管コンボアンプ212をゲットした。プリ管6本、パワー管2本の50Wだが、真空管アンプはやはり流石に良い音がする。12インチSPが2発というのも迫力があってよろしい。パワー管はヘタっている可能性もあるので、マッチド管に替える予定だ。(購入済みだよ。) しかし難点もあって、重量がクソ重いことだ。(30キロ!?) 212キャビはなんとか持てても、212コンボは重過ぎて腰がヤバい。。

*書きかけ中です。。

2018年08月29日

2018年8月まとめ

先月に続き、クソ暑い日が続いており、寝が浅く慢性的睡眠不足となり、昼食を食べると
眠くなりますね。今月も、仕事半分・ギター練習半分で、それなりに忙しい8月でした。
実際、盆休みも取らずに出勤。。。

と、云うことで、8月のまとめです。

・Gibson Les Paulが、1本増えた。買った理由は、チェリーサンバーストと虎杢が綺麗で、新品同様で安かったから。ギブソンレスポールは、これで8本目だとは誰にも言えないヨ。。。

・レアな歪み系エフェクターも何個か、海外から輸入して試している。結論としては、歪み系エフェクター1個に頼るより、OverdriveなりBoosterを連結した方が音が良いネ。(基本、JC-120でも良い音を出すことを前提にしてます。 )また、プリアンプ系エフェクターも歪み系の中ではヘッドルームに余裕があるので、音に奥行きが出て良い。ヘッドホンを繋いでも音が出るというのが一つの目安かも知れない。

・プログレバンドで使っているIbanez SA360QMのフロントPUをシングルタイプのハムバッカーに交換した。フロントの音に厚みが出たので満足満足。。

・バンド活動も掛け持ち3つは、やり甲斐がある。スタジオで音を合わすのは楽しいけど、実は、合わないことも、それなりにある。多くはリズム感の違いに因るものかな。。。

・クルマの半年点検で毎回、オイル交換してるが、年走行3000キロの自分としては、オイル交換がもったいない気がする。たまにオイル添加剤を趣味で入れるオレ。1年毎交換で良いような。。。

・水道橋の「うにくら」というウニ専門居酒屋に行った。ウニって美味いことが良く分かった。

・はま寿司に超久しぶりに行った。醤油のバリエーションが多いのが気に入った。だし醤油とか昆布醤油がネタを引き立てる気がした。この味が癖になりそう。。

・お中元に送った、田庄の焼き海苔が美味しいと喜ばれた。俺には味の違いが分からんが。。

・盆過ぎに、おせちの予約の勧誘が来たのには焦った。もうかよ。。



*この記事は、まだ書き掛け中です。。

2018年07月28日

2018年7月まとめ

7月のブログ更新が危うくなったので、今月のまとめでも。

・バンドを3つやることになった。今までのプログレ系バンドに加え、丁度1年前に解散したオーガニック系バンドが復活し、さらにアコギデュオの誘いがあったので話に乗った。1ヶ月に3つのバンドでスタジオに入ったのだが、問題は事前練習する時間が大変。最近、毎日ギターを練習してます。。(手首が腱鞘炎っぽくなってきたかも。。。)

・マレーシアに出張に行ってきた。丁度、旬であるドリアンをバカ食いして胃がもたれた。。最上級グレードの山猫王と、標準グレードのD24を食べ較べしてみた。違いは大いにあった。ついでにジャックフルーツも食べた。美味いね。

・マレーシア往きの飛行機のシートポケットの中に、タブレットPCを忘れた。結局、見つかり10日後に手元に戻った(帰国後)。めでたしめでたし。

・飛行機の中が死ぬほど寒かった。往きは上着を着ていたが、帰りの便では上着をコロコロスーツケースに入れたままだったのが失敗。毛布だけじゃ寒かったよ。。

・機内で、Blade Runner 2049と、The Shape of Waterを見た。話題の映画であったが、どちらも変な映画だった。。

・Ovationのエレアコを買ったが、弦高が高過ぎで嫌いになりそう。Ovationは、エレキ並みの弦高と聞いていたのに。。

・購入後、開封せずに2ヶ月間放置していたZOOM G3nを使ってみた。MS-50Gも愛用しているが、パッチの切り替えにはG3nが使い易い。どちらも、音に不満は無い。というか、MS-50Gには、ディストーションやワウペダルを前段につけて、FX/MOD系エフェクターという位置付けだが、G3nは、スイッチが充実してるので、これ一台に済ますことが出来る。臨機応変に使い分けて行きたい。


# この項、書き掛け中です。。

mythings at 22:11|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | 出張

2018年06月26日

Burguandy Mist Metalic Stratocaster (Fender - Bacchus BST-650)

Fender Custom ShopからCharのシグネチャーモデルとして、
Stratocaster 1959 burguandyが出ましたね。
値段が無駄にクソ高くても、買う人が居るんでしょうね。
あれなら、Fender Japan時代に販売されていた9万円位のST62-TXのヤツでも、
十分にチャーモデルを再現していたのに、今はラインナップに無いので、
Charマニアにとっては非情に残念な時代ですね。

自分としては、Charは好きだし、あのバーガンディの色もお洒落で善いと思います。
(Charのストラトは、Daphne BlueやShell Pinkと中々オシャレな色です。)

まぁ、バーガンディミストと云っても、ギターメーカーによって、色のニュアンスが
若干違っていることもあるのですが、取り敢えず1本は欲しいなぁ、と。。。

しかし、Burguandyカラーのストラトを選ぶ時に、ビンテージ仕様の指板の曲率Rが
キツイのは敬遠だし、出来れば22フレットという要望をクリアしたのが、
このBacchus BST-650/2014でした。
マッチングヘッドでないのも好印象です。(MHだとモロChar好きがバレる。。。)



*書きかけ中。。。

mythings at 16:13|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | 音楽

2018年06月10日

Ibanez トレモロ メタル スペーサー ( SA360QM )

GEDC1964-001GEDC1965-001










GEDC1966-001GEDC1969-001











去年、ほぼ新品なのに超激安中古のIbanez SA360QMという不人気モデルをゲトした。
(そして数ヵ月後に生産終了となった。。。)
ピックアップがHSS配列(日本式だとSSH)で、オシャレな曲には使い易いと思った。
しかも、本体重量3kgという、自分のエレキ史上最軽量。。。

しかし、変なビビリがどうしても直らず、ずっと途方に暮れていたが、
トレモロのセッティングに問題があることに気付き、すべて順調に。
とは行かず、やはりフローティングのトレモロのチューニングの不安定さが気になり、
今回、自作メタルスペーサーを噛ましてみた。

効果もあって、チューニングは安定し、生鳴りも大きくなったが、ついでにスプリングも
共鳴し出したので、ボディとの間に導電性スポンジを挟んで、バネ鳴りをゼロにした。
結果的に、ボディだけの生鳴り具合が確認できたワケで、これはこれで良いことだ。
次回のスタジオ練習の時に早速使うぜ!


# トレモロアームを留める小さなネジが、メタルスペーサーと干渉するので、切り欠きをいれてみた。3mm厚のブラススペーサーがいいね!

% このトレモロユニット Ibanez SAT PRO兇、クソ過ぎる。設計ミス起因でサドルの端が弦に接触してバズり易い。イントネーション調整用ネジが抜け易いし、ここもバズる。スタッドの間隔幅が特殊で、他のトレモロとの互換性が無い。全くクソなトレモロだよ。このエレキ、このトレモロが搭載されているエレキのユーザーは気を付けた方がいい。。。

2018年06月01日

PRS トレモロ メタル スペーサー 固定 (Floating Tremolo Metal Spacer PRS)

PRSのトレモロユニットを固定(ベタ付け)する為のスペーサーの
改良型?が完成した。試作1号機との違いは、材質と切り出しの違いだ。
前回は真鍮板(C2801)で、今回は真鍮平角棒(C3604)から切り出した。
もちろん、平角棒から切り出す方が至極簡単。4面がキレイに整形・表面処理されている。
材質の違いは、気にすることも無いレベルかな。色もほぼ一緒。

GEDC1963-001GEDC1967-002










GEDC1952-001GEDC1950-001






2018年05月22日

レガート・ライン (最後のギター教則本)

GEDC1940-001





















ギター教則本を買って満足してしまう自分として、教則本はこれで最後にしたい。。。
(ジャズ、ブルース、アドリブ、カッティング、セッション、音楽理論と
色々買い漁ってきたが、要は、買っても大して読まずに練習してないということだ。。。)

自分として、結構いい加減な、手癖の様な、レガートもどきなら弾くが、
カッコいいレガートは弾けてない。エッセンスが分かってないからだと思う。

いいオッサンが、この本を電車の中で熟読していたら、それはオレです。。。


# 夏までに、ドヤ顔で弾ける様なレガートを習得したい。。。(イシバシ・イケベ・クロサワ・ギタプラの店員のお兄チャンに負けないぞ。。。)

2018年05月21日

PRSのトレモロはフローティング (メタルスペーサー Floating Tremolo Metal Brass Spacer)

PRSのトレモロユニットが、フローティングが基本だなんて知らんかったヨ。
ボディーから1.6mmがデフォだとぉ・・・!?

オレは普段、アームを使わないから、ストラトとかはスプリング4本掛けで、
トレモロユニット全体をボディにベタ付けにしてる。
チューニングが安定という当たり前な状況が、当たり前だ。
アームバーを使うFloyd Roseも、Musicman Axisみたいにベタ付けしてあるヤツが好きだ。
(Schecter SD-24のフロイドローズのブロック裏には木片をかますこと考えている。。。)

と云うことで、PRS用フローティングトレモロ・メタルスペーサーを自作中。
今、2mm厚の真鍮板(ブラス)から切り出しているところだ。
(真鍮って、意外と硬いのね。。。)

---------------------------------------------------------------------------
それから、2日後です。
GEDC1936-001GEDC1937-001










GEDC1938-001まずは、およその寸法で切り出してから、バリ取り+面取りして、磨いたよ。このメタルスペーサーをトレモロユニットの後端下部とボディーの間に挟めば、チューニングは安定するし、サスティーンが増すに決まっとるがな。(ブリッジがフローティングしてたら、弦の振動が十分にボディに伝わらないのは明白。)

こんなパーツが意外と売ってないから焦る。(特許出願してやるぜ。。。)


# 1stサンプルが完成したが、PRSに載せてみて、しばらく音の鳴り具合を見たい。寸法の微調整は今ので十分行けそうだから、後回しにするよ。

% フローティングで悩んでいるPRSユーザーって、意外と多い気がする。劇的にボディ生鳴りが改善するのにな。。。

$ しかしまぁ、トレモロ(含むフロイドローズ)の固定方法については、皆さん色んな方法で対応(苦労)してますね。裏のブロックを固定するのに、身近なものでは木片、硬貨、ボルト+ナット、製品ではArming-Adjuster、Tremolo-stopper-Stabilizer、Tremol-No、と色々ありますね。でもこのメタルスペーサーは見た目もブラスでアレ(レア)だし、効果も抜群だし、取付けも超簡単だし。(切り出すまでが結構面倒だけど。。。)ヨロシク♪

2018年05月01日

ギブソン ヒスコレ 復活 Gibson Historic Collection True Historic

2018-gibson-historic-collection無題








土曜日夕方に、渋谷のイケベ楽器に行ったら、Historic Collectionの札が出ていたので、
店員さんに確認したら「ヒスコレが復活」して、「True Historicは廃止」とのこと
でした。

値段も少し手頃?になってきた感じがします。
今まで強気商売で、値段が高過ぎでしたからね。
Gibsonの経営状況も怪しいので、高級高額路線を修正したのかもですね。
ヒスコレの愛称の響きが戻ってきて何よりです。
(しかし、あまり宣伝してないのも不思議ですね。。。)

肝心のスペックは、True Historicのパーツを使っているとのことで、
2014ヒスコレオーナーの自分としては、
「さて、どうしようかな。。。入れ替え?か追加?でも考えようかな。。。」



# 最近はPRSの売り場によく行きます。PRSの良さがやっと分かって来た気がします。パーツも独自路線で、こだわりが随所に見られて商売が上手いなと思いますね。10-TOPのキルトメープルは艶かしいです。でも、高いよな。。。



-----------------------------------------------------------------------(5月2日追記)
ヒスコレ復活という記事を書いた数時間後に、「Gibson米破産法申請」というニュースが
深夜、ネットを駆け巡りました。

まぁ、米国では経営が破綻しても、事業の再生は意外となんとかなる様なので、
ギター製造販売は続くでしょう。とは言っても、全く同じ継続ではないでしょうが。。。

個人的に言うと、レスポールはストラト・PRSに比べて重いし、弾きづらさがあります。
だけど、一番持っていることに満足できるギター。
でも、初めてギターを弾く人に、レスポールは奨めにくいです。
音がどうこうなんて、HHのPU構成のギターなんかいくらでもありますし、
Gibson Les Paulじゃないと出ない音なんていう音痴にはなりたくないし。
だけど、Gibson Les Paulは別格という思いです。
同じ様に感じているギタリストが世の中に多いんじゃないのかな。

mythings at 21:36|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | 紹介

2018年04月23日

韓国出張あれこれ

GEDC1894-001GEDC1898-001










GEDC1897-001GEDC1901-001


















・韓国での展示会を見にソウルに行った。
・行きは羽田→金浦、帰りは仁川→成田という変則フライト。
・久しぶりの羽田国際線ターミナルは、都心に近いね。
・北朝鮮からの挑発が止まったせいか、機内は日本人女性旅行客が若干増えた気がした。
 嫌韓の自分としては、旅行で行くヤツの気が知れんが。
・ホテルは常宿にしてる1泊約1万円で、ビジネスホテルとしてはシンプル且つ、それなりに
 豪華で綺麗な部屋。新築だしね。
・Hotels.comで予約して、現地払いとする。(これが一番安い方法だから。)
・風邪が直ったばかりだったので、お腹に優しいBURGER KINGで一人でブランチ。。。

GEDC1914-001PP-001










GEDC1905-001GEDC1907-001










GEDC1908-001










<ここから帰りのこと>
・韓国への出張で仁川国際空港を利用することが多い人はPriority Passを持っていると
 便利だと思う。
・今年4月より、ホテルの料金もTAX REFUNDの対象になったので、人生で初めて
 TAX REFUNDを受けた。約1800円戻ってきた。手続きも簡単だし、少し得した気分だね。
・今年オープンした仁川空港の第2ターミナルは、第1ターミナルのサテライトデッキから
 さらにシャトルを使って移動するので、シャトルに2度乗る羽目になる。
 あまり便利ではなく、15分程余計に時間が掛かる。
・帰国便のゲートも269と端で遠く、さらにバスで機体まで移動し、タラップで搭乗する
 という久しぶりの経験だった。
・バスで第2ターミナルで下車することも可能らしいが、大回りするので20分掛かるらしい。
・Duty Freeでお土産を買うなら、先に第1ターミナルで済ませましょう。サテライトも第2も
 品揃えはショボイ。

・風邪の疲れもあったし、出張中に無理に食べたせいもあってか帰国の日の朝から、
 人生で最大のひどい下痢に見舞われる。ソウル市内から仁川空港までの約1時間の
 バスが一番不安だった。これがほぼ2日間続いた。ゲッソリ。。。

mythings at 20:30|PermalinkComments(0)clip!出張 | ひとりごと

2018年04月10日

最近のまとめ(3-4月)

・先週から風邪をひいた。ノドに痰がからみ、鼻水が出る。熱も出た。医者には行かずに治すのがオレ流だが、来週から韓国出張だから、今週中に完治したい。

・本家PRSに大枚をはたく気は全く無いが、PRS SEでも良いかなと思っている。(気に入らなかったら処分すれば良いし。) 2018年モデルで CUSTOM 24 Spalted Mapleトップなのと、ネックとヘッドにセルバインディングが入っていて見た目ゴージャスなのが良い。気持ち差別化出来るし。但し、Spalted Mapleトップの模様の差が激しいので、現物を見てから買うしかない。まだ出たばかりなので、店頭在庫も超少なく、長期戦になりそうだ。。。

PRS




























・一方で、ギターダイエットとして、1本が処分できた。あと4本が処分候補として挙がっているが、どれも一度、セットアップしてからでないと売るレベルではない。それが手間だ。。。

・MotoGPが始まった。今まで日本テレビが夜中に地デジ放送していたが、BS(日テレ)になったので、放送時間が若干長くなり、CMも少なくなったのが良い。今年も、マルケスを中心とした接戦が楽しみだ。

・エフェクターでDr.JのLANCELOT というディストーションを海外通販でポチったが、明日位に届きそうだ。英国JOYOの上位機種だが、殆ど話題になっていないのがミソスープ。 海外の評判は高く、オレ好みの歪みになりそうなので今後、積極的に使って行きたい。日本未発売というのが希少価値で、いいね!

・海外通販でのトラブルが多い。商品違い、数量不足、パーツ欠品。 クレームすると素直にリカバリー対応してくれるが、最初からちゃんと送って欲しいな。

・ギターのフレットすり合わせが出来る様に、関連工具を取り寄せ中。トラスロッドを回しても直らない弦のビビりを解消したい。5月GWの課題かな。

・早く、外環の三郷南〜高谷JCTが開通しないかな♪♪

・回転寿司(くら寿司)のネタで、つぶ貝とシメサバが旨い♪

・ストラトのシングルPUセット(SSS)を輸入したら、ミドルPUがちゃんとRW/RPになっていたのが嬉しかった。アルニコ5でDC抵抗値も6kΩ前後なので、ヴィンテージトーンが出せそうだぜ。

2018年03月27日

Donner Tube Drive オーバードライブ ( Rowin Overdrive )

maxresdefaultmaxresdefault (1)









Tube_DriveGEDC1868-001











(ライブも一段落したので、また気ままにブログを綴って行きたいと思います。)

Donnerは比較的安価、且つ性能・評判の良い中華製ペダルとして、
アマゾンで良く見かけるブランドだが、安値故、ついつい手を出してしまって、
5、6個持っている。。。

で今日は、このDonnerのオーバードライブのTube Driveについて語りたい。
このエフェクターには、Normal/Boostの切替えのトグルSWがあるが、
インジケータのプリントが逆のものがある。

トグルSWを上にすると音に迫力が増すので、上がBoostなのだろう。
しかし、俺のは上がNormalでプリントされている。
実際、ネットで画像検索しても、2パターンが出回っている。
こりゃ失敗ということで、基板を修正せず、プリントを途中で見直したんだろね。

小ネタとして、このTube Drive自体は、同じ中華のRowinのTube Driveと同じである。
OEM元である Rowinのペダルの方も、上がNormalで間違っている。
(Rowinのものに、上がBoostのプリントのものは無さそうだ。)
実際、PlayerかギターマガジンのRowinの製品レビューで「これ逆じゃないのか?」と
指摘されていたのを記憶している。

まぁ、逆であっても、好きな方で使っていれば良い訳で、気にしなければそれで良い。

と云うことで、このDonnerのTube Driveは、
・BOSSのBlues Driverのクローンらしい。
・すげー小さい、軽い。
・音は、Blues Driver並に気持ち良く歪む。
・評判も、すごく良い。
・アマゾンで3150円で買える。
・アマゾンの写真は、正しい方になっている。(これって返品対象??)
・Donnerには、Blues Driveという別モデルがあって、そっちもBlues Driverのコピーだ。
 (下の写真の通り、どちらも買ってしまったアホな俺。。。)
・トグルSWの表記が2パターンあるから、ハズレを引いても気にするなよ。。。
 (Normalの表記が上だったら、ハズレだよ。。。) 


そんなことより、俺としては、このスマイルマーク付きのオーバードライブというのが
気に入っている。世の中を舐め切った感じがロックだぜ!
GEDC1871-001











# エレキギターとエフェクターについて、まだまだ書きたいことが沢山あるヨ。。。

2018年02月27日

Porcupine Tree コピー バンド トリビュート ライブ 告知 (3月終了)

2月に続き3月もライブやります。3月24日(土)です。
今度は都心でして、新宿のCRAWDADDY CLUBです。(←ここクリック)

開始時間は、19時〜で、40分間。対バンは、Led Zeppelinのトリビュートバンドさんです。
(2バンドのみ)

たまたま、対バンの空きがあったのでという感じで、まぁ2月ライブの修正も兼ねてというか。。。

ご興味がございましたら是非是非。お待ちしております!



# Led Zeppelinバンドを見るのは楽しみだなぁ。。。


----------------------------------------------------------------------------------3月25日追記

3591ということで、3月のライブも終了しました。色々とか課題点が出てきましたが、これも現実、これもライブかもしれませんね。。。

今後は、心機一転というか、気分を変えて機材の見直し?を図りながら、アンサンブルの向上に努めて参りたいと思った次第であります。


お越し頂いた方々には、この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

mythings at 22:50|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | 音楽

2018年01月03日

Porcupine Tree コピー バンド トリビュート ライブ 告知 (2月終了)

S__5971974









小生、Porcupine Treeのコピーバンドをやっておりまして、そのライブを2月3日(土)の夕方に、JR小岩のライブハウス「オルフェウス」で演ります。Porcupine Treeファンで、小岩までお越しになれそうな方は是非是非。チャージは、1500円(+1DRINK別)です。
対バンは、RUSH、KING CRIMSON、TOM PETTYのトリビュートバンドです。(計4バンド出ます。)
マニアックでゴメンね!


<2月3日(土)スケジュール>
OPEN:16:30
START:17:00
うちら:3番めの18:50から40分間 (バンド名はRAJAZ:ラジャズです)


at 小岩 ライブシアター「オルフェウス」 *JR小岩駅から、徒歩2-3分。近くに有名な八丈島居酒屋もありまっす。


-----------------------------------------------------------------------------------2月4日追記

4BCE9B1F-9E95-42BA-89F3-008GEDC1708-002













昨日、ライブも無事に終了いたしました。小岩という立地条件にも関わらず、
わざわざお越し頂いた方々には、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。
どうもありがとうございました!
(閑散としたライブかなと思ったら、思いの外お客さんが多くいらしたので、
こちらも嬉しく思いました。)

mythings at 19:18|PermalinkComments(2)clip!エレキギター | 音楽