2018年12月08日

Truetone mA Meter (エフェクターの消費電流を測りたい。直流電流)

1SpotmAMeter-large
















エフェクターの消費電流は、裏のラベルやカタログ・取扱説明書に記載されていることも
あるが、輸入品や中古品はともかく、最初から開示していない場合も多々ある。

でも、実際の直流電流を簡単に調べられるエフェクター?がTruetoneから発売されていた。
ついでに、ギターシールドやパッチケーブルの断線も調べられるそうだ。
お値段、税込み5400円。

エフェクターの消費電流は知っておいて損はないし、ACアダプターの電流容量が
足りているか気になる人や、ペダルボードを組んだりする時にあったら便利というか、
一安心かもしれない。
このTruetone 1SPOT mA Meterの値段もバカ高くはないけど、
テスター(デジタルマルチメーター)があれば同じ様に計測出来る訳で、
少しだけ手を掛ければ安く仕上がるヨ。

と云うワケで、早速こんな感じで試作第1号完成。。。
GEDC2165-001GEDC2166-001










GEDC2168-001GEDC2169-001











まず用意するものは、DCケーブルの延長ケーブル40-50cm位のヤツを真ん中でぶった切る。
(延長ケーブルでなくても、プラグとジャックのパーツと2線ケーブルで自作でもOK。)
そして、ケーブルの途中にテスターを当てられる箇所を設ければ、それで完成。
完成度を高める為にも半田付けした方が良いし、エフェクターのDC電源の極性が
センターマイナスだということを理解してないと無理だけど、
材料費は400ー1500円で済むと思う。オレは400円コース。。
(テスターは別費用だよ。安いのなら3000円以内で必要十分なモノが売ってる。まぁ、
一家に一台必携です。使い道も色々あって便利です。シールドの断線なんか簡単に調べられるし。)

で、消費電流を計っての雑感ですが。
・Klon Centaurクローンは、歪み系の中では意外と消費電力が高いね。
・回路が全体が暖かくなると、電流が流れ易くなるみたい。29.8mA→32.8mAまで上がった。
・Volume、Gain、Toneを最大にしても、電流値は変わらない。
・イン側にエレキを繋いでも、アウト側からアンプを繋げても、電流値は変化せず。
・TrueBypassだと、フットSWをオフにすると3mAほど下がる。つまりエフェクトが掛かって
 いない状態でも、待機電流がそれなりに流れているということだよ。
・ショートさせない様に注意してネ!
・ディレイとか真空管OD、プリアンプペダルやマルチエフェクターみたいな、電流大食い
 と言われるペダルの測定結果は、また別途。。。



# 測定結果と言いながら、オレのエフェクターがレアな(変な)モノばかりだということがバレてしまうのがアレだな。。。

2018年11月20日

ギターアンプ用スピーカーケーブル

GEDC2087-001GEDC2088-001










GEDC2089-001GEDC2090-001










コンボアンプをヘッドとして、外部スピーカーを鳴らしてみたい。
コンボアンプの内蔵スピーカーを、キャビネットとして鳴らしてみたい。
どんな音になるのか、試してみたい。。

そんな目論見を実現するために、まずはスピーカーケーブルを作ってみた。

と云っても、まず材料で悩む。L字プラグはどれにするか。。。
ケーブルはどれにするか。。。

結局、L字プラグはレトロな雰囲気のSwitchcraftと同型のものを秋葉原のパーツ屋で調達。
レトロタイプは背面の出っ張りが少ないのが決め手だよ。

ケーブルは、ヨドバシで丁度良いサイズのものを探して、ドイツ製のEagle Cableにした。
(Eagle Cableなんて知らなかったし、本格的オーディオ用は高いのねん。手元にあった
定番のMonster Cableもカナレも太くて入らなかった。。)

とまずは、プラグ側は出来上がったワケだが、次はジャック側を作る方が
数倍以上面倒くさいということを想像して欲しい。。。

GEDC2098-001GEDC2091-001










ヘッドの裏の金属パネルに穴を開けて、ジャックを増設するなんてことは、普通はしない。。。
技術的な問題ではなく、作業的にちょっと面倒かな。。。

でも、同じ様なことを考えている輩は少なからず居るハズだ。
(ギターも弾くけど、アンプの音の違いを楽しみたいというギタリストも多いハズ。)

年内もしくは、正月休みの間には完成させて、アンプで遊びたい。。。

2018年11月08日

Laney アンプ

GEDC2059-001





































Marshall、Fender、Peavey、HIWATT、Jet City Amplification、VOX、
Ibanezも持っていたけど、Laneyのコンボアンプが結局残った。お気に入りだから。。

頑丈で且つ、そこそこ使い易いし、スプリングリバーブを搭載する心意気が嬉しい。

アンプの裏は、どれもオープンバックで、HH製スピーカーが見えるね。
オープンバックだからスピーカーを替えても見えるからアピールできるけど、
HH社のユニオンジャックやロイヤルクラウンやライオンのデザインがイケてるから
スピーカーを交換するかどうかは悩み処だよ。。

Laneyがイギリスのメーカーだということも気に入っている点かも。。
アンプはブリティッシュ!


# 以前、LaneyのIRONHEART IRT-STUDIOという2Uラックサイズのアンプヘッドも持っていたけど、ツマミが多過ぎて設定が分からなくなって、使わないので売った。シンプルイズベストだよ。。

% Laneyの他に、HIWATTの412キャビネットと、Blackstarの5wチューブヘッドと、Bugeraの120wチューブヘッドがあるけど最近、使ってないなぁ。。 一方で、Hotone Nano Diamondヘッドの稼働率が異常に高い。夜中にMP3と繋げてヘッドホンで練習するから。。

2018年10月30日

2018年10月まとめ

時間が経つのが恐ろしく早い気がする。今年も、もうあと2ヶ月しかない。。。
ということで、今月のまとめ。

・バンドのスタジオ練習を2回。2バンドを1回ずつ。練習しないと上手く弾けない曲が多くて、ストレスになりそう。一方で、ジャズコJC-120に、真空管搭載のオーバードライブを繋げて良い音が出せる様になって、ちょっとウレシイ。ナチュラルコンプレッションの掛かった音の伸びは格別だヨ。。

・歪み系エフェクターを買い集めてきたけど、結局、真空管の歪みには勝てないことが分かった。真空管ペダルにせよ、真空管アンプにせよ、宝の持ち腐れにせず、もっと積極的に使っていけば良かったかも。増えてしまった手持ちのエフェクターやアンプの写真も近日公開予定。。

・Lovepedal AMP Elevenのクローンを入手した。どこまで、本物に迫れるか試してみたい。。

・掃除をしたら急に音が出なくなったLaneyのチューブアンプ212を、まじめにチェックしたら、内蔵スピーカーのケーブルのプラグが中で断線していた。ハンダをし直して復活。めでたしメデタシ。

・カメラ&ギターの先輩と、軽井沢まで、ちょいとドライブ。天ざる蕎麦が美味かった! Gibson ヒスコレLes Paulの撮影会が目的というのがミソ。 近日写真を公開予定。。

・MotoGPを見に、土曜日にツインリンクもてぎまで行った。今年もマルケスが優勝。おめでとう! 1年半前に購入したシグマ50-500mmのレンズを初めて実戦投入した。重いけど、さすが超望遠。レンズ内蔵の手振れ補正も効いて中々良く写る。近日写真を公開予定。。

・イケベ特注のPRS SEのヘッドに、PRSの金文字ロゴのウォーターデカールを貼って、透明ラッカーでスプレーコートした。COREシリーズっぽくなって、イイね! 近日写真を公開予定。。

・腕時計が2個増えた。1個はG-Shockのアナデジで、息子に買ってやったつもりだが、気に入って貰えなかったので自分で使うことにした。軽くてイイね。もう1個は見た目ヘビーデューティなクロノグラフ。だけど重量級の200gあり。どちらも気に入ってたヤツだから、毎日動くのを眺めている。。

・親父が初期の膵臓ガンだということが分かった。父方の祖父も膵臓ガンで亡くなっていたことも知った。オレも膵臓になることが、ほぼ確定したワケだ。。



*この記事書き掛け中です。。。

2018年09月28日

2018年9月まとめ

最近、色々と忙しくてブログを更新する気力が薄れている。。
(しかし、物欲は旺盛なので、モノは確実に増えているんのだが。。)

・関西空港の水没で航空貨物にダメージがあったので、出荷計画がボロボロになった。結局、一部ハンドキャリーまですることに。。

・とにかく殆ど毎日、出荷準備に追われていた。。

・と言いながら、海外通販はするので、エフェクターボードが充実してきた。。

・アマゾンで、超々久しぶりにオードトワレを購入した。中学〜大学時代には色々凝っていたのだが、ただただ何となく見つけたので。昔の記憶が蘇るね。朝、出かける前に付けると、気合が入ることが分かった。オードトワレとオーデコロンの違いも、この歳で初めて分かった。つっか、オッサンらしい匂いが似合うようになった。。

・成田に行って、うな重を食べた。浅草でどじょう鍋を食べた。。

・Laneyの真空管コンボアンプ212をゲットした。プリ管6本、パワー管2本の50Wだが、真空管アンプはやはり流石に良い音がする。12インチSPが2発というのも迫力があってよろしい。パワー管はヘタっている可能性もあるので、マッチド管に替える予定だ。(購入済みだよ。) しかし難点もあって、重量がクソ重いことだ。(30キロ!?) 212キャビはなんとか持てても、212コンボは重過ぎて腰がヤバい。。

*書きかけ中です。。

2018年08月29日

2018年8月まとめ

先月に続き、クソ暑い日が続いており、寝が浅く慢性的睡眠不足となり、昼食を食べると
眠くなりますね。今月も、仕事半分・ギター練習半分で、それなりに忙しい8月でした。
実際、盆休みも取らずに出勤。。。

と、云うことで、8月のまとめです。

・Gibson Les Paulが、1本増えた。買った理由は、チェリーサンバーストと虎杢が綺麗で、新品同様で安かったから。ギブソンレスポールは、これで8本目だとは誰にも言えないヨ。。。

・レアな歪み系エフェクターも何個か、海外から輸入して試している。結論としては、歪み系エフェクター1個に頼るより、OverdriveなりBoosterを連結した方が音が良いネ。(基本、JC-120でも良い音を出すことを前提にしてます。 )また、プリアンプ系エフェクターも歪み系の中ではヘッドルームに余裕があるので、音に奥行きが出て良い。ヘッドホンを繋いでも音が出るというのが一つの目安かも知れない。

・プログレバンドで使っているIbanez SA360QMのフロントPUをシングルタイプのハムバッカーに交換した。フロントの音に厚みが出たので満足満足。。

・バンド活動も掛け持ち3つは、やり甲斐がある。スタジオで音を合わすのは楽しいけど、実は、合わないことも、それなりにある。多くはリズム感の違いに因るものかな。。。

・クルマの半年点検で毎回、オイル交換してるが、年走行3000キロの自分としては、オイル交換がもったいない気がする。たまにオイル添加剤を趣味で入れるオレ。1年毎交換で良いような。。。

・水道橋の「うにくら」というウニ専門居酒屋に行った。ウニって美味いことが良く分かった。

・はま寿司に超久しぶりに行った。醤油のバリエーションが多いのが気に入った。だし醤油とか昆布醤油がネタを引き立てる気がした。この味が癖になりそう。。

・お中元に送った、田庄の焼き海苔が美味しいと喜ばれた。俺には味の違いが分からんが。。

・盆過ぎに、おせちの予約の勧誘が来たのには焦った。もうかよ。。



*この記事は、まだ書き掛け中です。。

2018年07月28日

2018年7月まとめ

7月のブログ更新が危うくなったので、今月のまとめでも。

・バンドを3つやることになった。今までのプログレ系バンドに加え、丁度1年前に解散したオーガニック系バンドが復活し、さらにアコギデュオの誘いがあったので話に乗った。1ヶ月に3つのバンドでスタジオに入ったのだが、問題は事前練習する時間が大変。最近、毎日ギターを練習してます。。(手首が腱鞘炎っぽくなってきたかも。。。)

・マレーシアに出張に行ってきた。丁度、旬であるドリアンをバカ食いして胃がもたれた。。最上級グレードの山猫王と、標準グレードのD24を食べ較べしてみた。違いは大いにあった。ついでにジャックフルーツも食べた。美味いね。

・マレーシア往きの飛行機のシートポケットの中に、タブレットPCを忘れた。結局、見つかり10日後に手元に戻った(帰国後)。めでたしめでたし。

・飛行機の中が死ぬほど寒かった。往きは上着を着ていたが、帰りの便では上着をコロコロスーツケースに入れたままだったのが失敗。毛布だけじゃ寒かったよ。。

・機内で、Blade Runner 2049と、The Shape of Waterを見た。話題の映画であったが、どちらも変な映画だった。。

・Ovationのエレアコを買ったが、弦高が高過ぎで嫌いになりそう。Ovationは、エレキ並みの弦高と聞いていたのに。。

・購入後、開封せずに2ヶ月間放置していたZOOM G3nを使ってみた。MS-50Gも愛用しているが、パッチの切り替えにはG3nが使い易い。どちらも、音に不満は無い。というか、MS-50Gには、ディストーションやワウペダルを前段につけて、FX/MOD系エフェクターという位置付けだが、G3nは、スイッチが充実してるので、これ一台に済ますことが出来る。臨機応変に使い分けて行きたい。


# この項、書き掛け中です。。

mythings at 22:11|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | 出張

2018年06月26日

Burguandy Mist Metalic Stratocaster (Fender - Bacchus BST-650)

Fender Custom ShopからCharのシグネチャーモデルとして、
Stratocaster 1959 burguandyが出ましたね。
値段が無駄にクソ高くても、買う人が居るんでしょうね。
あれなら、Fender Japan時代に販売されていた9万円位のST62-TXのヤツでも、
十分にチャーモデルを再現していたのに、今はラインナップに無いので、
Charマニアにとっては非情に残念な時代ですね。

自分としては、Charは好きだし、あのバーガンディの色もお洒落で善いと思います。
(Charのストラトは、Daphne BlueやShell Pinkと中々オシャレな色です。)

まぁ、バーガンディミストと云っても、ギターメーカーによって、色のニュアンスが
若干違っていることもあるのですが、取り敢えず1本は欲しいなぁ、と。。。

しかし、Burguandyカラーのストラトを選ぶ時に、ビンテージ仕様の指板の曲率Rが
キツイのは敬遠だし、出来れば22フレットという要望をクリアしたのが、
このBacchus BST-650/2014でした。
マッチングヘッドでないのも好印象です。(MHだとモロChar好きがバレる。。。)



*書きかけ中。。。

mythings at 16:13|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | 音楽

2018年06月10日

Ibanez トレモロ メタル スペーサー ( SA360QM )

GEDC1964-001GEDC1965-001










GEDC1966-001GEDC1969-001











去年、ほぼ新品なのに超激安中古のIbanez SA360QMという不人気モデルをゲトした。
(そして数ヵ月後に生産終了となった。。。)
ピックアップがHSS配列(日本式だとSSH)で、オシャレな曲には使い易いと思った。
しかも、本体重量3kgという、自分のエレキ史上最軽量。。。

しかし、変なビビリがどうしても直らず、ずっと途方に暮れていたが、
トレモロのセッティングに問題があることに気付き、すべて順調に。
とは行かず、やはりフローティングのトレモロのチューニングの不安定さが気になり、
今回、自作メタルスペーサーを噛ましてみた。

効果もあって、チューニングは安定し、生鳴りも大きくなったが、ついでにスプリングも
共鳴し出したので、ボディとの間に導電性スポンジを挟んで、バネ鳴りをゼロにした。
結果的に、ボディだけの生鳴り具合が確認できたワケで、これはこれで良いことだ。
次回のスタジオ練習の時に早速使うぜ!


# トレモロアームを留める小さなネジが、メタルスペーサーと干渉するので、切り欠きをいれてみた。3mm厚のブラススペーサーがいいね!

% このトレモロユニット Ibanez SAT PRO兇、クソ過ぎる。設計ミス起因でサドルの端が弦に接触してバズり易い。イントネーション調整用ネジが抜け易いし、ここもバズる。スタッドの間隔幅が特殊で、他のトレモロとの互換性が無い。全くクソなトレモロだよ。このエレキ、このトレモロが搭載されているエレキのユーザーは気を付けた方がいい。。。

2018年06月01日

PRS トレモロ メタル スペーサー 固定 (Floating Tremolo Metal Spacer PRS)

PRSのトレモロユニットを固定(ベタ付け)する為のスペーサーの
改良型?が完成した。試作1号機との違いは、材質と切り出しの違いだ。
前回は真鍮板(C2801)で、今回は真鍮平角棒(C3604)から切り出した。
もちろん、平角棒から切り出す方が至極簡単。4面がキレイに整形・表面処理されている。
材質の違いは、気にすることも無いレベルかな。色もほぼ一緒。

GEDC1963-001GEDC1967-002










GEDC1952-001GEDC1950-001






2018年05月22日

レガート・ライン (最後のギター教則本)

GEDC1940-001





















ギター教則本を買って満足してしまう自分として、教則本はこれで最後にしたい。。。
(ジャズ、ブルース、アドリブ、カッティング、セッション、音楽理論と
色々買い漁ってきたが、要は、買っても大して読まずに練習してないということだ。。。)

自分として、結構いい加減な、手癖の様な、レガートもどきなら弾くが、
カッコいいレガートは弾けてない。エッセンスが分かってないからだと思う。

いいオッサンが、この本を電車の中で熟読していたら、それはオレです。。。


# 夏までに、ドヤ顔で弾ける様なレガートを習得したい。。。(イシバシ・イケベ・クロサワ・ギタプラの店員のお兄チャンに負けないぞ。。。)

2018年05月21日

PRSのトレモロはフローティング (メタルスペーサー Floating Tremolo Metal Brass Spacer)

PRSのトレモロユニットが、フローティングが基本だなんて知らんかったヨ。
ボディーから1.6mmがデフォだとぉ・・・!?

オレは普段、アームを使わないから、ストラトとかはスプリング4本掛けで、
トレモロユニット全体をボディにベタ付けにしてる。
チューニングが安定という当たり前な状況が、当たり前だ。
アームバーを使うFloyd Roseも、Musicman Axisみたいにベタ付けしてあるヤツが好きだ。
(Schecter SD-24のフロイドローズのブロック裏には木片をかますこと考えている。。。)

と云うことで、PRS用フローティングトレモロ・メタルスペーサーを自作中。
今、2mm厚の真鍮板(ブラス)から切り出しているところだ。
(真鍮って、意外と硬いのね。。。)

---------------------------------------------------------------------------
それから、2日後です。
GEDC1936-001GEDC1937-001










GEDC1938-001まずは、およその寸法で切り出してから、バリ取り+面取りして、磨いたよ。このメタルスペーサーをトレモロユニットの後端下部とボディーの間に挟めば、チューニングは安定するし、サスティーンが増すに決まっとるがな。(ブリッジがフローティングしてたら、弦の振動が十分にボディに伝わらないのは明白。)

こんなパーツが意外と売ってないから焦る。(特許出願してやるぜ。。。)


# 1stサンプルが完成したが、PRSに載せてみて、しばらく音の鳴り具合を見たい。寸法の微調整は今ので十分行けそうだから、後回しにするよ。

% フローティングで悩んでいるPRSユーザーって、意外と多い気がする。劇的にボディ生鳴りが改善するのにな。。。

$ しかしまぁ、トレモロ(含むフロイドローズ)の固定方法については、皆さん色んな方法で対応(苦労)してますね。裏のブロックを固定するのに、身近なものでは木片、硬貨、ボルト+ナット、製品ではArming-Adjuster、Tremolo-stopper-Stabilizer、Tremol-No、と色々ありますね。でもこのメタルスペーサーは見た目もブラスでアレ(レア)だし、効果も抜群だし、取付けも超簡単だし。(切り出すまでが結構面倒だけど。。。)ヨロシク♪

2018年05月01日

ギブソン ヒスコレ 復活 Gibson Historic Collection True Historic

2018-gibson-historic-collection無題








土曜日夕方に、渋谷のイケベ楽器に行ったら、Historic Collectionの札が出ていたので、
店員さんに確認したら「ヒスコレが復活」して、「True Historicは廃止」とのこと
でした。

値段も少し手頃?になってきた感じがします。
今まで強気商売で、値段が高過ぎでしたからね。
Gibsonの経営状況も怪しいので、高級高額路線を修正したのかもですね。
ヒスコレの愛称の響きが戻ってきて何よりです。
(しかし、あまり宣伝してないのも不思議ですね。。。)

肝心のスペックは、True Historicのパーツを使っているとのことで、
2014ヒスコレオーナーの自分としては、
「さて、どうしようかな。。。入れ替え?か追加?でも考えようかな。。。」



# 最近はPRSの売り場によく行きます。PRSの良さがやっと分かって来た気がします。パーツも独自路線で、こだわりが随所に見られて商売が上手いなと思いますね。10-TOPのキルトメープルは艶かしいです。でも、高いよな。。。



-----------------------------------------------------------------------(5月2日追記)
ヒスコレ復活という記事を書いた数時間後に、「Gibson米破産法申請」というニュースが
深夜、ネットを駆け巡りました。

まぁ、米国では経営が破綻しても、事業の再生は意外となんとかなる様なので、
ギター製造販売は続くでしょう。とは言っても、全く同じ継続ではないでしょうが。。。

個人的に言うと、レスポールはストラト・PRSに比べて重いし、弾きづらさがあります。
だけど、一番持っていることに満足できるギター。
でも、初めてギターを弾く人に、レスポールは奨めにくいです。
音がどうこうなんて、HHのPU構成のギターなんかいくらでもありますし、
Gibson Les Paulじゃないと出ない音なんていう音痴にはなりたくないし。
だけど、Gibson Les Paulは別格という思いです。
同じ様に感じているギタリストが世の中に多いんじゃないのかな。

mythings at 21:36|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | 紹介

2018年04月23日

韓国出張あれこれ

GEDC1894-001GEDC1898-001










GEDC1897-001GEDC1901-001


















・韓国での展示会を見にソウルに行った。
・行きは羽田→金浦、帰りは仁川→成田という変則フライト。
・久しぶりの羽田国際線ターミナルは、都心に近いね。
・北朝鮮からの挑発が止まったせいか、機内は日本人女性旅行客が若干増えた気がした。
 嫌韓の自分としては、旅行で行くヤツの気が知れんが。
・ホテルは常宿にしてる1泊約1万円で、ビジネスホテルとしてはシンプル且つ、それなりに
 豪華で綺麗な部屋。新築だしね。
・Hotels.comで予約して、現地払いとする。(これが一番安い方法だから。)
・風邪が直ったばかりだったので、お腹に優しいBURGER KINGで一人でブランチ。。。

GEDC1914-001PP-001










GEDC1905-001GEDC1907-001










GEDC1908-001










<ここから帰りのこと>
・韓国への出張で仁川国際空港を利用することが多い人はPriority Passを持っていると
 便利だと思う。
・今年4月より、ホテルの料金もTAX REFUNDの対象になったので、人生で初めて
 TAX REFUNDを受けた。約1800円戻ってきた。手続きも簡単だし、少し得した気分だね。
・今年オープンした仁川空港の第2ターミナルは、第1ターミナルのサテライトデッキから
 さらにシャトルを使って移動するので、シャトルに2度乗る羽目になる。
 あまり便利ではなく、15分程余計に時間が掛かる。
・帰国便のゲートも269と端で遠く、さらにバスで機体まで移動し、タラップで搭乗する
 という久しぶりの経験だった。
・バスで第2ターミナルで下車することも可能らしいが、大回りするので20分掛かるらしい。
・Duty Freeでお土産を買うなら、先に第1ターミナルで済ませましょう。サテライトも第2も
 品揃えはショボイ。

・風邪の疲れもあったし、出張中に無理に食べたせいもあってか帰国の日の朝から、
 人生で最大のひどい下痢に見舞われる。ソウル市内から仁川空港までの約1時間の
 バスが一番不安だった。これがほぼ2日間続いた。ゲッソリ。。。

mythings at 20:30|PermalinkComments(0)clip!出張 | ひとりごと

2018年04月10日

最近のまとめ(3-4月)

・先週から風邪をひいた。ノドに痰がからみ、鼻水が出る。熱も出た。医者には行かずに治すのがオレ流だが、来週から韓国出張だから、今週中に完治したい。

・本家PRSに大枚をはたく気は全く無いが、PRS SEでも良いかなと思っている。(気に入らなかったら処分すれば良いし。) 2018年モデルで CUSTOM 24 Spalted Mapleトップなのと、ネックとヘッドにセルバインディングが入っていて見た目ゴージャスなのが良い。気持ち差別化出来るし。但し、Spalted Mapleトップの模様の差が激しいので、現物を見てから買うしかない。まだ出たばかりなので、店頭在庫も超少なく、長期戦になりそうだ。。。

PRS




























・一方で、ギターダイエットとして、1本が処分できた。あと4本が処分候補として挙がっているが、どれも一度、セットアップしてからでないと売るレベルではない。それが手間だ。。。

・MotoGPが始まった。今まで日本テレビが夜中に地デジ放送していたが、BS(日テレ)になったので、放送時間が若干長くなり、CMも少なくなったのが良い。今年も、マルケスを中心とした接戦が楽しみだ。

・エフェクターでDr.JのLANCELOT というディストーションを海外通販でポチったが、明日位に届きそうだ。英国JOYOの上位機種だが、殆ど話題になっていないのがミソスープ。 海外の評判は高く、オレ好みの歪みになりそうなので今後、積極的に使って行きたい。日本未発売というのが希少価値で、いいね!

・海外通販でのトラブルが多い。商品違い、数量不足、パーツ欠品。 クレームすると素直にリカバリー対応してくれるが、最初からちゃんと送って欲しいな。

・ギターのフレットすり合わせが出来る様に、関連工具を取り寄せ中。トラスロッドを回しても直らない弦のビビりを解消したい。5月GWの課題かな。

・早く、外環の三郷南〜高谷JCTが開通しないかな♪♪

・回転寿司(くら寿司)のネタで、つぶ貝とシメサバが旨い♪

・ストラトのシングルPUセット(SSS)を輸入したら、ミドルPUがちゃんとRW/RPになっていたのが嬉しかった。アルニコ5でDC抵抗値も6kΩ前後なので、ヴィンテージトーンが出せそうだぜ。

2018年03月27日

Donner Tube Drive オーバードライブ ( Rowin Overdrive )

maxresdefaultmaxresdefault (1)









Tube_DriveGEDC1868-001











(ライブも一段落したので、また気ままにブログを綴って行きたいと思います。)

Donnerは比較的安価、且つ性能・評判の良い中華製ペダルとして、
アマゾンで良く見かけるブランドだが、安値故、ついつい手を出してしまって、
5、6個持っている。。。

で今日は、このDonnerのオーバードライブのTube Driveについて語りたい。
このエフェクターには、Normal/Boostの切替えのトグルSWがあるが、
インジケータのプリントが逆のものがある。

トグルSWを上にすると音に迫力が増すので、上がBoostなのだろう。
しかし、俺のは上がNormalでプリントされている。
実際、ネットで画像検索しても、2パターンが出回っている。
こりゃ失敗ということで、基板を修正せず、プリントを途中で見直したんだろね。

小ネタとして、このTube Drive自体は、同じ中華のRowinのTube Driveと同じである。
OEM元である Rowinのペダルの方も、上がNormalで間違っている。
(Rowinのものに、上がBoostのプリントのものは無さそうだ。)
実際、PlayerかギターマガジンのRowinの製品レビューで「これ逆じゃないのか?」と
指摘されていたのを記憶している。

まぁ、逆であっても、好きな方で使っていれば良い訳で、気にしなければそれで良い。

と云うことで、このDonnerのTube Driveは、
・BOSSのBlues Driverのクローンらしい。
・すげー小さい、軽い。
・音は、Blues Driver並に気持ち良く歪む。
・評判も、すごく良い。
・アマゾンで3150円で買える。
・アマゾンの写真は、正しい方になっている。(これって返品対象??)
・Donnerには、Blues Driveという別モデルがあって、そっちもBlues Driverのコピーだ。
 (下の写真の通り、どちらも買ってしまったアホな俺。。。)
・トグルSWの表記が2パターンあるから、ハズレを引いても気にするなよ。。。
 (Normalの表記が上だったら、ハズレだよ。。。) 


そんなことより、俺としては、このスマイルマーク付きのオーバードライブというのが
気に入っている。世の中を舐め切った感じがロックだぜ!
GEDC1871-001











# エレキギターとエフェクターについて、まだまだ書きたいことが沢山あるヨ。。。

2018年02月27日

Porcupine Tree コピー バンド トリビュート ライブ 告知 (3月終了)

2月に続き3月もライブやります。3月24日(土)です。
今度は都心でして、新宿のCRAWDADDY CLUBです。(←ここクリック)

開始時間は、19時〜で、40分間。対バンは、Led Zeppelinのトリビュートバンドさんです。
(2バンドのみ)

たまたま、対バンの空きがあったのでという感じで、まぁ2月ライブの修正も兼ねてというか。。。

ご興味がございましたら是非是非。お待ちしております!



# Led Zeppelinバンドを見るのは楽しみだなぁ。。。


----------------------------------------------------------------------------------3月25日追記

3591ということで、3月のライブも終了しました。色々とか課題点が出てきましたが、これも現実、これもライブかもしれませんね。。。

今後は、心機一転というか、気分を変えて機材の見直し?を図りながら、アンサンブルの向上に努めて参りたいと思った次第であります。


お越し頂いた方々には、この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

mythings at 22:50|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | 音楽

2018年01月03日

Porcupine Tree コピー バンド トリビュート ライブ 告知 (2月終了)

S__5971974









小生、Porcupine Treeのコピーバンドをやっておりまして、そのライブを2月3日(土)の夕方に、JR小岩のライブハウス「オルフェウス」で演ります。Porcupine Treeファンで、小岩までお越しになれそうな方は是非是非。チャージは、1500円(+1DRINK別)です。
対バンは、RUSH、KING CRIMSON、TOM PETTYのトリビュートバンドです。(計4バンド出ます。)
マニアックでゴメンね!


<2月3日(土)スケジュール>
OPEN:16:30
START:17:00
うちら:3番めの18:50から40分間 (バンド名はRAJAZ:ラジャズです)


at 小岩 ライブシアター「オルフェウス」 *JR小岩駅から、徒歩2-3分。近くに有名な八丈島居酒屋もありまっす。


-----------------------------------------------------------------------------------2月4日追記

4BCE9B1F-9E95-42BA-89F3-008GEDC1708-002













昨日、ライブも無事に終了いたしました。小岩という立地条件にも関わらず、
わざわざお越し頂いた方々には、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。
どうもありがとうございました!
(閑散としたライブかなと思ったら、思いの外お客さんが多くいらしたので、
こちらも嬉しく思いました。)

mythings at 19:18|PermalinkComments(2)clip!エレキギター | 音楽

2018 今年の抱負 (ギター編)

だらだらと年を越し、すでに新年を3日も過ごしてしまった。
去年の反省を踏まえ、今年の目標は、もうギター機材を増やさないことかな。
バンドやスタジオで使えればと色々買い漁ったけど、いい加減止めにしよう。
ストレスは他で発散しよう。お試し買いは無駄遣いだ。
そして断舎利だ。置く場所もそろそろ限界だ。
所有欲(=収集欲)はキリがない。使うエフェクターは限られている。
オーバードライブもディストーションも数個あればいい。
使わないギターは処分だ。
(使うギターと価値のあるギターだけ残そう。。。)


*書きかけ中。。。

2017年12月25日

YONGNUO 35mmF2   (YN35mm F2N)

デスクトップ12-002デスクトップ124-002




















デスクトップ1293-002自分にとっての標準レンズは35mmが丁度良いかな。(50mmではちと狭い。)

中華YONGNUOが、どの程度の実力か知らないけれど、Amazonのセールで9990円だったのには負けた。

銘レンズよりも、迷レンズで良い写真を撮ってやろうじゃないかと意気込む為に、超久しぶりにレンズを買った。

コンパクトで軽いレンズだから、気軽にカメラを持ち出す気分になれる。

さぁ、来年は写真をたくさん撮ろう!
(これでポートレイトとライブが撮りたいな。。。)


# EFマウント用も出てますが、Fマウント用と全体のデザインが全然違います。Fマウント版の方がカッコいい。

mythings at 20:23|PermalinkComments(0)clip!レンズ | カメラ

2017年12月14日

BOSS VE-20 ボーカルエフェクター ( Vocal Processor )

GEDC1572-002





















コーラスが充実しているバンドはカッコいいと思う。
(Van Halenもコーラスバンドだよ。)

カラオケではフツーに歌っている自分として、中途半端なコーラスではなくて、
もっとバックボーカルに磨きを掛けたいと思った。。。

TC HELICON の VoiceLive Playと、どちらにしようかと本気で悩んだけど、
定番のBOSS VE-20に落ち着きました。 (今でも未練がありますが。。。)

一人で使ってみても楽しいです。機械が一緒に正確にハモってくれるので(笑)。

次回のバンド練習で早速、使ってみたいと思います。
その為に、ヘッドマイクも買ったぜ。これでギター抱えて踊りながら歌えるぜい、ベイベ。

マイクプリアンプ代わりにもなるしね。


<番外編: マイク選び>
このVE-20に使えるマイクを試してみました。
・ボーカル用ダイナミックMic: 普通に使えます。(PCでも使える謎。。。)
・ボーカル用コンデンサーMic: XLRケーブルでファンタム電源を入れて使います。
           さすがコンデンサーMic、感度が抜群に良いです。  
             (PCでも使えた謎。。。)

・ボーカル用ヘッドマイク: ダイナミックMicです。普通に使えます。
      (PCのマイク入力では使えないと記載がありましたが、使えた謎。。。)
・PC用ヘッドマイク: プラグインパワーのコンデンサMicですが使えませんでした。
          (当たり前ですが、PCでは使えます。)



# このBOSS VE-20は、BOSS全般にも言えることですが、堅牢感たっぷりのシッカリした筐体で出来ています。だから重いです。約1kg。また荷物が重くなった。。。

% バンドでは、ボーカルのマイクはミキサーに繋げるだけで、何のエフェクトも掛けてない現実。ライブでもPAの気分次第かも知れない。だけど、スタジオ練習であってもボーカルにエフェクトを掛けるとカッコ良くなるハズ。。。

2017年12月08日

コンタクトレンズの闇

GEDC1565-002GEDC1567-002










GEDC1569-002GEDC1568-002











昔は、O2コンタクトレンズを使っていたが、眼鏡(メガネ)を併用し始めたら、いつしか
コンタクトレンズは使わなくなってしまった。

O2レンズを使っていた頃は、装着したまま寝てしまったこともあって、角膜にも負担が
掛かっている気がしたし、やはりコンタクトがズレてしまった時の煩わしさがイヤだった。
目の疲れもあったしね。

そして今回、2月にライブもあることだし、オレの顔がステージ映え?する様に、
ソフトコンタクトレンズにしてみた。

しかし、O2コンタクトをしていた時代とは購入方法が変わっていて、
ナンだか変な(闇な)業界模様を垣間見た気がした。その始終を話したい。

1)某アイシティに行って、ワンデーコンタクトを買いたいと伝えたら、
  先に眼科で診てもらって処方箋が要ると言われた。

2)駅ビルの同じフロアに、キレイなオネーちゃんばかりの眼科院で診てもらう。
 (目の保養にもなったかも。。。) 

3)その時、大した説明もなく、勧められるがままにコンタクトレンズを
  選ばされたのが発端だ。
 (眼科医?がこの商品で良いですね程度の説明のみ。事の重大さがこの時点では
  分からなかった。)

4)診療費1010円を払って処方箋をもらい、50m先の某アイシティに戻り、
  その処方箋を見せると、全く何の説明もなく、コンタクトを手渡され、ついでに装着液
  も勧められた。

5)ここで、コンタクトを選べるかと思ったら大違い。処方箋に記載してある
  コンタクトしか売れないと言われ、不信感爆発寸前。なんだ、このシステム??

6)ネットでもコンタクトが買える時代なのに、店頭で選べないとは思っていなかった。
 コンタクトレンズを変える場合は、再度、眼科に行って処方箋をもらえと言われ
 怒り心頭。。。

7)昔、O2レンズを購入した時は、コンタクトレンズ屋で、商品を先に選んで、
  診療検査してもらったが、今は違うのねん。

8)そもそも、内科や耳鼻咽喉科で処方箋を出して貰っても、基本、どこの薬局でも
  薬はもらえるぞ。
  コンタクトの商品の違いを眼科で選ばされるとは、どういうこっちゃ。

9)ちなみに、コンタクトレンズ代は、片側約3200円の両目分。そして、装着液が約730円の
 計約7100円(税込)。

10) 家族割引が25%だったから、少し安く買えたけど、常に割引セールをしているので、
 ネット価格を意識しているとは言え、商品価格設定が高いということだ。


それほど、コンタクトを着ける訳ではないが、30回分使った後は多分、ネットで買うであろう。。。


#  CooperVisionなんて知らんメーカー名だ。 ワンデーアキュビューの方が良かったな。。。

% 眼科検査の重要性は理解するが、コンタクトレンズ屋で商品を自由に選ばせろ。

mythings at 21:22|PermalinkComments(0)clip!買い物 | ひとりごと

2017年11月24日

Mosky Audio DTC 到着

GEDC1545-002GEDC1547-002










GEDC1549-002GEDC1548-002











Mosky AudioのマルチエフェクターDTCが海外から届きました。注文してから約2週間です。

説明書は無かったですが、説明書が要るほどの操作内容ではないので善しとしましょう。。。

で、使ってみましたが、まぁ、こんなもんかなと。これが正直な感想です。

日本で最初のレビューだとか、いやもしかしたら世界初のレビューかと舞い上がってましたが、
まぁ、普通のペダルだということが分かって意気消沈。。。
アナログ系ペダルを連結しただけですし、1個1個を繋ぐ手間が省けた程度です。

ディストーションもオーバードライブも並みのレベルだけど、
ディレイがイマイチなんだよな。。。(ディレイは切るか、別のを繋ぐかですね。 )

これなら、Zoom MS-50Gの方が多機能で使い易いです。音も良いし、ノイズレス。
MS-50Gやっぱ最高!  (比較の対象ではないのですが。。。)

GEDC1550-002使っている内に、もしかしたら音が馴染んでくるかも知れないので、取り敢えずスタジオで使ってみたいと思います。絶賛する程の長所はないですが、貶すほど悪くもないので。。。
(好みの問題もあるし、上手いヤツが使えば映えるかも。。。)





--------------------------------------------------------------------------2018年1月15日追加
あれから2度スタジオで使ってみました。ようやくコツが掴めた感じです。
ディストーションとオーバードライブは、各々独立して使うのが良いかと。
連結するとひどいFUZZになってしまうので、どちらかを補完する様なセッティングが
良さそうですね。ブースターみたいにして使うとか。

正直言って、このDTCのメリットは、ACアダプターが1個で済むといった程度です。
最近のエフェクターは、小さいので、これならお気に入りのペダルを繋いだ方が、
精神的にも良いです。。。

2017年11月21日

Caline Pure Sky Overdrive CP-12 トランスペアレント系 ローゲイン オーバードライブ

GEDC1526-002GEDC1527-002











プロ系ギタリストが好んで使うトランスペアレント系ローゲインオーバードライブなるものを
試してみたくなって探したが、どれもそれなりに値段が高い。
有名なものとしては、Paul CockraneのTimmy、VemuramのJan Ray、Mad Professorの
Royal Blue Overdrive等があるが、Timmyの完全クローンがこれ、CalineのPure Sky。
(一部の限られた世界では、人気らしいです。ケースの色もモデル名も爽やかな感じですネ♪)

そもそもトランスペアレント系とは何ぞやですが、
・透明感のある歪み
・原音に忠実で味付けし過ぎない
・レスポンスが良い
・ローゲインなのでクセが無い
・味付けしないピュアなサウンド
・クリーンブースターにもなり得る

と、分かり易い様な、分かり難い様な、でも何か期待したくなるよ〜な感じ。。。

と云うことで、自分の持っているクリーンブースターと較べてみたよ。
(XoticのEP Boosterと、隠れた逸品Mosky Decとの比較です。)

結論として、歪みの効きは同じくらいだけどVolume・Treble・Bassの調整が付いてる分、
使い易いかな。Gainを上げれば、歪まない訳じゃないけど、歪みが抑えめかも。

EP BoosterもDecもGainのノブしか付いていないブースターだけど、これにVolumeと
TrebleとBassのツマミをつけたのがトランスペアレント系オーバードライブの正体だと
言っても過言ではないだろう。絶賛するような感銘はないけど、確実にトーンに
力強さと煌びやかさが出るので、これはこれで良い感じ。派手さ抑えめ。

まぁ、こーゆーのは、他人とは違うモノを持つことに強烈に意義(=粋)を感じる人に
是非この一台! 安いですわ!


# 海外から取り寄せたら1ヶ月ちょい掛かった。どこかで行方不明になったかと思ったぜ。。。

% エフェクターとかの品評って、ギターの差、アンプの差、弾き手の演奏技量もかなり違いとして出てくるから、絶対的なものよりも思い込みの方が大きいと思う。むしろ、その差をいかに絶対的なものとして表現して差別化するのが肝心だろう。分かった様なフリをしてるヤツも実はかなり多い。。。

2017年11月20日

KORG Nutube 6P1 ( 双3極熱電子管 双三極管 )

omote-001ura-001









文書名 _Nutube_Datasheet_32_&_Notes_E_ページ_2文書名 _Nutube_Datasheet_32_&_Notes_E_ページ_1




















Korgと蛍光表示管メーカーのノリタケ伊勢電子が共同で開発したNUTUBEのことは、
エレキギターに関係する人なら知っているはず。

組込み設計開発や電子工作をする人ならRSコンポーネンツのサイトに
お世話になっていると思うけど、ココで売ってました。5000円。
(秋月電子通商でも売ってる。)

勿論、1個の価格だけど、それでも1000個買っても1000-2000円かな、という感じですね。
(量産での部品原価の話です。。。)

このKORG Nutube 6P1で、オーディオアンプ、ヘッドホンアンプ、エフェクターも
作れるので、今後、どんな製品が出てくるか楽しみですね。

VOX(=Korg)のアンプMV50は、仕様が中途半端過ぎて興味が無いけど、
いつかコンパクトで多機能なアンプヘッドが出たら良いなぁ、と気長に待ちましょう。。。


# VOXからじゃなくてもOK。カッコいいアンプヘッドがいいな。。。

2017年11月16日

半自作 パッチケーブル

GEDC1479-002GEDC1489-002










GEDC1488-002両端がL字プラグの安いパッチケーブルがいくつか余っていたので、ループスイッチャー用のパッチケーブルに作り変えてみた。要は、片側をストレートプラグにするだけなんだけど、経緯を綴りたい。

まず、安いパッチケーブルのケーブルの中はどうなっているかだ。しょぼいのか。
しかし、切断してバラしてみると、意外とまともだった。芯線+絶縁被覆+アルミフィルム被覆+網線となっていて、これならノイズ耐性も大丈夫そう。(世の中の、それなりの商品として出でるヤツもこんなモンでしょう。)



GEDC1487-002GEDC1491-002










GEDC1492-002と云うことで、プラグを準備。いつか使うであろう金メッキのヤツも、ついでに調達。

はい、出来上がり。











GEDC1494-002GEDC1496-002










GEDC1493-002ループスイッチャーとの接続はこんな感じ。(ちょっと、長かったかな? いや短いかもしれない。また色々作れば良いさ。)
パッチケーブルの買い置きは、まだ沢山あるし。。。

そして、使った道具たち。道具も重要。








# パーツ調達先: ebay、サウンドハウス、(株)小沼、山本電機(株)

% ケーブルの品質が悪かったら、切り売りのギターケーブル単体を買うつもりだった。パッチケーブル用として、曲げに対する柔らかさも重要だし、それはそれで選定に悩んだであろう。

2017年11月08日

MOSKY AUDIO - DTC マルチエフェクター

dtc-001



















TECH21のSansAmp Fly Rig 5や、ValetonのDapperみたいなアナログ系マルチエフェクター
もあればイイなぁ、と思っていたら、Mosky Audioから出ました。DTC。
11月より発売開始らしいです。

ディストーションはMI CRUNCH/SUHR RIOTべース、オーバードライブはTS9をベースにし、
FXループとディレイが付いたもので、4 in 1。
((3 in 1)+FXループと言った方が正しい気がするが。。。)

取り敢えずこれ一個で済むでしょうし、SEND/RETURNに何か繋げて遊ぶのも善し。
(ここに他のマルチエフェクターをかますのもアリかと。。。)

で、今日、海外の通販サイトにて注文しました。安っ!
SansAmpの1/6、Dapperの半額のお値段は魅力です。


いつ届くのか楽しみですね。日本初上陸となるか!?
(Moskyみたいな激安クローン系ペダルを悦んで使っているのはオレくらいだと思う。
「きになるおもちゃ」でもMoskyは紹介されないし。。。)



# マルチエフェクターは、5個(種類)めだ。。。

% Mosky Audioの製品はDECというクリーンバッファーを持っている。ノイズレスで秀逸。売れ筋のパワーサプライもあるよ。DTCにも期待したい。。。

2017年11月03日

HOTONE NANO LEGACY MOJO DIAMOND

GEDC1449-002GEDC1453-002










GEDC1451-002GEDC1452-002










HOTONEのNano Legacyシリーズの末っ子(最新モデル)は、これまで2年前に出た
Mojo Diamondでしたが、10月末に新たに5種類が追加されておりました。

(楽器機材の新製品紹介サイト「きになるおもちゃ」よりも先に紹介だよ。エへへ。。。)

hotone














ちなみに、新しいNano Legacyアンプの元ネタは、Bogner、Engl、Soldano、Friedman、
5150と好きな人にはツボでしょう。(笑)
大きさもBOSSのエフェクターとほぼ同じで、5W出力は変わらないようですが、
自宅の練習には十分な音量です。
(つか、SPキャビネット単体を持っている派でないと、使い勝手がアレです。。。)

新モデルの詳細はHOTONE AUDIOのメーカーサイトをご参考下さい。(←クリック)


自分のNano Diamondは、Fender Tweedが元ネタとなってますが、どのTweedかは
知りません。クリーンサウンドで、ノイズも少なく、気持ちリヴァーブが効いている
気がします。(電源オン時のポップノイズが少し気になりますけどね。)

まぁ、FXループとAUX INが付いて、ヘッドホンも使えるので、MP3に合わせて
ちょっと練習するには丁度良いです。
しかも、パラEQが3つあるのもエライですし、クリーンで鳴らしても良し、
エフェクターをかまして音作りするのにも手軽です。


# MooerのMicro PreAmpを買って、リターンに繋ぐというのも良さそうですが、そのカネがあったら、まともなアンプヘッドを買う資金に回しましょう。。。

% 5Wのアンプヘッドを、200Wの412キャビに繋ぐ贅沢。音圧と音の広がり感が違います。いつもより低音が出てるので、そこは上手く3バンドEQで補正すれば大丈夫ッス。

2017年10月16日

Caravan - The Harvest Time (10月15日)

1710161927040001-003













元バンドの友達に誘われて「Caravan」のコンサートに行ってきました。

自分では絶対に行かないジャンルだけど、バンドのアンサンプルという観点から
プロの生の演奏を聴きたくて。
(ハミングバードは、コピーしてたんだよね。。。)

とてもクオリティが高くて、普段の自分達のバンドや、ライブハウスで聴くアマチュアバンドの
演奏とは大違い。プロだからということよりも、演奏がキレイ!
(今更なんだけど、たまには本当のプロの演奏も聴かないとね。)

一方で、自分も演奏に対するアプローチを変えないとイカンなぁ、と思った次第。。。



# Caravanさんの本名はWikipediaにも出てないのねん。

% 帰りに東京餃子楼で、ギョーザをいっぱい食べたよ。(8年ぶりに三軒茶屋に行ったワケだし。。。)

mythings at 19:36|PermalinkComments(0)clip!音楽 

2017年09月30日

HoLDERLINS - Black Star ( ヘルダーリンズ 高橋しょう子 )

shoko






































グラビアアイドルの高橋しょう子(=高崎聖子、たかしょー)を知っている人は、
グラドル好きだと思うけど、HoLDERLINSというバンドでギターを弾いていることを
知っている人は、ネット通か、コアなマニアだと思う。。。

というか、ギタリストとして、ペダルボードがマジで気合いが入っていてビックリ。
レアな小型100wアンプヘッドを足元に選ぶなんてエライ。。。
( 詳細はこの方のブログを見てね。) ←クリック

それに、↓このBlack Starもカッコいい曲だし、なぜAV(Audio Visualじゃない)業界に
転進したか知らないけれど、ギターマガジン誌で特集されることを期待します。。。
(カワイイ娘はバンド内でも輝いて見えるのは気のせいか。。。)



# 基本的な音作りは、アンプの歪みとオーバードライブとディレイだけで済ませて、足りないエフェクトはZoom MS-50Gで補完するという、シンプルさが良いですね。だからループスイッチャーも2ループで済むのでしょう。(デカいプログラムスイッチャーを使わない所に好感が持てます♪)

% 女性ギタリストでPRSを選ぶ理由は、ハムバッカー+軽さ(取り回し)ではないかと思うワケ。ストラト・テレキャスタイプにハムPU+ノンロッキングトレモロでオーソドックスだけどカッコいいアイコン的なヤツがあれば、ギタリスト全体的にも需要はあると思うのですけどね。(レスポールはボディが厚くて重いのが最大のネック。)

$ ルックス的にもグラマラスボディ的にも、ギタリスト的にも同じ土俵の山本彩と是非、勝負して頂きたいものです。。。

mythings at 20:48|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | Venus

2017年09月02日

2018 Gibson Les Paul Classic P-90 Gold Top Standard 1956 Goldtop

2018-gibson-lp-classic-gold-top-p-90-LPCS18GTNH1-gibzone











Gisbson USAから久しぶりに、レスポールP-90 ゴールドトップが出ることになりました。88888888...
ヒスコレでは56リイシュー(R6)として、毎年400本くらい生産されてますが、
レギュラーラインでは10年ぶり位ではないでしょうかね。(前回は2006年だっけ?)

ヘッドがちとデカイことを除けば、P-90のGoldtop好きには朗報ですよね。
ヒスコレはコレクションアイテムとして飾っておいて、普段使いとしてガンガン使うのに
気が引けてる貴兄には、丁度良い1本ではないでしょうかネ。
(2018年が良い年でありますよ〜に、今から祈りましょう。。。)


<他の仕様>
・9個のチーズ穴の無い完全ソリッドマホボディ。(重いかも。)
・スリムテーパーネック
・グローバーミルクボトル
・スピードノブ
・ABR-1
・アルミテイルピース
・オレンジドロップ
・ニッケルメッキ


他のギターを無駄買いせずに、持っているギターを整理して、その時に備えようと思った。。。


# 当然、クロサワ、イシバシ、イケベあたりから、ペグをクルーソンに換えた日本向特別仕様が出るんでしょうね。待ってますよ〜。(出すなら早く出してくれ。。。)

% ローズウッドの代替のGranadillo(グラナディロ)になる前に、さっさと買うのが宜しいかと。。。

12342797_800
















----------------------------------------------------------------------------------------9月20日追記
都内のイケベとギタプラには、今週から店頭に展示されていましたので見てきましたが、正直言って、やっぱ重いナ。4.5kgは優にありそうです。これから軽い固体を探す旅が始まりそうです。(つか、見つけたら迷わず買っとけ。。。)

mythings at 18:52|PermalinkComments(0)clip!エレキギター | 音楽

2017年08月14日

イヤホン修理 (接触不良 断線 プラグ カナル)

GEDC1324-002GEDC1325-002










GEDC1336-002GEDC1337-002










GEDC1338-002GEDC1339-002











お気に入りのイヤホンが接触不良を起こしたらしく、プラグの根本辺りをいじると
音が出たり出なかったり。

プラグを分解してみたけど、モールドしてあって、不具合箇所が分かる訳でもない。。。
(断線箇所が分かったとしても、どうしようもない。)

代替のイヤホンで2週間ほど過ごしたが、どうもHi-Fi感がしっくりこない。


ということで、盆休みで時間があったので、プラグを交換修理することにした。
2回目のプラグ修理なので、予備のプラグも手持ちがあって段取りが良い。
(前回、別のイヤホンのプラグを交換をしたので手際も良い。)

注意点としては、
・リード線が細い! 老眼には厳しい。

・リード線は通常、エナメルコーティングしてあるので、先端をカッターでしごいて剥がす。

・エナメルを剥がしたら、電子テスターでグランド線を探す。
 (今回の場合は、赤と緑がプラスで、無色エナメルがマイナスだった。LとRは気にしない。。。)

・リード線に半田を付けて下準備をする。(半田の熱でエナメルも溶けているのかも知れない。)

・この段階で念の為、再度、極性確認する。

・ジャックの中の端子にリード線をハンダ付けする。これも細かい作業で老眼には結構辛い。。。


修理が完了して、MP3プレーヤーの音がイヤホンの両側から出てきた時は一安心です。
また、あの良い音で聴ける!

イヤホンのジャック部は、丁寧に扱ってきたつもりでも、いつかは接触不良を起こします。
それを寿命と考えるか、修理して使い続けるか。。。




# 予備のイヤホンやポータブルヘッドホンも持ってるけど、お気に入りを使いたい。。。

$ ジャック以外の場所、例えばイヤホン側の故障であれば、もう交換しかないですね。

% リード線のエナメルコートを薬品(溶剤)で溶かすという方法もあるらしいが、それって面倒だと思う。カッターでしごいてエネメルを剥がせばいいじゃん。

& プラグをオール金属製の高いヤツにするのもアリだけど、音は変わらんと思う。メタルだと絡まって、MP3プレーヤーに傷がつくのもイヤだし。

mythings at 23:36|PermalinkComments(0)clip!音楽 | オーディオ

2017年07月31日

2017年7月まとめ

ブログを書くネタはあっても、内容をまとめる時間が取れなかったり、
書くほどのことでも無いかもと考えて筆を下ろす。。。

<7月まとめ>
・バンドが急に解散したので、新たに2つのバンドに参加することに。音合せでスタジオに入って大忙し。
 (弾いたことがない曲を、最後まで弾ける様にするのには、覚えるのに時間が掛かる。。。)  

・簡単にキーボードも弾くことになり、ストリングスの音を響かせてみた。
 (2曲とはいえ、いつから俺はキーボード担当になった??)

・新橋の「ライブ酒場さんろす」で知り合いのバンドのライブを見学。還暦過ぎたバンドが多くて、
 この中にいると自分が若く見える。。。

・ギターが増えた。テレのオールマホ+P90+オイルフィニッシュ。他にも1本。どちらも安かったし、
 気になっていた物だし、会社の決算も無事乗り切ったし。自分へのご褒美だ。
 しかし最後のギターを6月に買ってから2本も増えた。。。

・ebayで購入トラブル。Sellerは米国で、Refundすると認めながら、手続きが面倒くさい。
 諦めたら負けだと思い、今だ奮闘中。。。

・お酒を飲んでいたら、急に血圧低下を起こしてしまい、危うく気を失って倒れそうになった。
 顔面蒼白状態だった。これからは当面ゆっくり2杯までと決めた。これで3度目。。。

・現行ロードスター(6MT)を借りて乗ってみた。初めて「海ほたる」に行った。
 しかし夏のオープンカーはツライことが分かった。(風が爽やかなんて程遠い)
 座席が狭い、低い、リクライニング出来ない。ルームミラーが近い。
 ダッシュボードにグローブボックスもない。(シートの後ろにあった)
 ETCユニットもシートの後ろだった。 
 5MTは経験あるが、6MTは初めてだったので、適切なギアの判断に頭を使う。
 ステアリングはクイックそのもの。幌のロックがワンタッチなのには驚き。
 ただしクルマとしては超不便。ぶつかったら絶対死ぬ。長距離運転する車じゃない。
 でも秋冬になったら、また借りたいな。。。

・暑くてたまらん。無駄に汗をかき、体力を消耗する夏は大嫌いだ。(冬好きです。)
 2020年の猛暑のさなかの東京オリンピックでは、大勢の人が熱中症で倒れることを危惧する。

・今年もあと残り5ヶ月だ。時間が無い。頑張ろう!

mythings at 17:06|PermalinkComments(0)clip!ひとりごと 

2017年06月24日

ダイバーズウォッチ

GEDC1247-003デスクトップ-001














ダイバーズといえば、ROLEXのSubmarinerか、OMEGAのSeamasterなのだが、
そんな金は無い。
しかし会社に行っても、しょっちゅう手を洗ったりするので、日常生活防水(10BAR)の
時計では心許ない。20BARであっても、信頼するワケにはいかない。
と云うことで結局、お手頃な200m防水のダイバーズウォッチに行き着いて数十年。

これならシャワーを浴びても、風呂に入ってもへっちゃら。(実際、そんなことしないが。)
水没させても問題無し。しかも、Heavy Duty。

ダイバーズのデメリットとしては、電池交換の費用が高いことだけかな。
でも、最近はソーラー充電が一般的なので、ソーラーが好き♪
自動巻きは、秒の狂いがクオーツの比ではないので辞めた。(以前は持っていたが。。。)

それと、むやみに竜頭を開けたくないから日付けの修正はしない。年に2回くらい時刻を修正するだけ。(機密性を維持したいからね。)

1)SEIKOダイバーズクロノ: 海外モデル。初めてのクロノグラフ。コスパ最高。181g。重い。冠婚葬祭用と化している。。。

2)SEIKOダイバーズ: 一見ゴージャス。160g。軽くはない。(Rolesiumみたい!?)

3)TAG Heuerダイバーズ: 25年前に購入、2年前にO/Hした。80gのボーイズサイズ。これだけ電池式。購入当時は痩せていたので、このサイズでも良かったが、太った今は少し小さく見える。。。

4)ALBAダイバーズ: ムーブメントは、SEIKOのPROSPEXの(2)と同じ。115g。丁度良い重さ。安くてもDiver's 200mであることはエラい。


持っている腕時計は、この4つだけ。(これ以上増やさない予定。。。)



# バブル時代の末期に、PADIのCカードを取ったので、Diver's Watchはマトモなのが必要だった。機会があったら、また潜りたい。。。

$ ソーラーも長持ちするけど、いつかは止まる。それでもまだCITIZENのやつが1個止まっただけかな。

mythings at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!モノ 

2017年06月15日

韓国出張 (2017/6月)

GEDC1227-001GEDC1230-001


















GEDC1234-001GEDC1224-001











仕事とは言え、準戦時下の韓国に今、来るのはどうかと思う。
(無事に帰ることが出来るのか。。。)

成田発の便は、ガラガラ。乗客は1/3くらいかも。
仁川空港も、ガラガラ。要は日本以外の他国からも来ない。
(羽田−金浦便は、便利なので満席らしいが。)

ミサイルが飛んできたら、どうしよう。ソウルは火の海になるらしい。。。


帰国したら、人生最後のギターを取りに行かないといけないのだけど。。。


# 機内の席がガラガラなので、久しぶりに窓際の席に移って窓の外を眺めてみた。。。

mythings at 08:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張 

2017年05月30日

ロードスター (スパイダー)

fiat

















FIAT ABARTH 124 spiderの記事を見ながら、マツダもこのデザインで出すべきだよなぁ、
今の顔にインテリジェンスはおろか何の情熱も感じられないよなぁ、と思いながら、
ロードスターのレンタカーのサイトに出くわした。しかもMT車限定!
(期間も限定らしい。けど、オリックスえら〜い!)

ということで早速、予約を入れておきました。12時間で約1万円。
好評なのか当面の土日の予約は満杯で、1ケ月も予約は先だけど、ワクワクしながら待とうじゃないか。
(ソフトトップの開閉の仕方も脳内シミュレーションしとかないと。。。)


従兄の初代ロードスター(MT)を運転させてもらったことがあるけど、
ちょい乗りでしかなかったし、シルビアとフィールダーでマニュアルシフトには
慣れている?つもりなので大丈夫でしょう。。。

当日は雨が降らないように。。。



# 例え、一人身になったとしても、クーペとか2シーターはもう買わないと思うけど、遊びでたまには乗りたいじゃん。さて、どこに行こう。。。

mythings at 16:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!クルマ 

2017年05月18日

マルコ ホーン音比較 (丸子警報器 MARUKO)

maruko



















トヨタの純正ホーンはマルコ製OEMであり、モデルとしても、
・SM70: 一般車向け (プリウス等) 
・Super Giga: 高級車向け(Lexus等)

という採用分けをしている。 (スバルのホーンもマルコ製OEMだよ。)

その音の違いをYouTubeにアップしてあるのを見るのも良いが、メーカーのWebサイトにもあった。
大体の傾向は掴めると思う。



# 自分でアップするまでもないなと思った。(録音マイクの性能にも因る所が多いし。。。)

% ユーロホーンもレクサスホーンも、まぁ似たようなもんだよ。

mythings at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!クルマ 

2017年05月16日

トヨタ 純正ホーン (マルコ SM70 MARUKO)

 外しました。トヨタのド定番ホーン。高低2連の音は別に悪くもなかったけどね。
GEDC1184-002





















 専用コネクタに騙された。。。(ステーからのボディアースだったとは。。。)
GEDC1185-002





















 リード線を無駄にしないためにもコネクタを粉砕した。(ここでプラス線だけだったことに気付く。)
GEDC1187-002





















 ステーを留めているボルト関係も、丸型端子の為にすべてステンレス製に新調。
GEDC1189-002





















エンジンルーム内のフレームへのボディーアース接続ってイマイチ信頼感が無い。
実際、防錆塗料や、酸化皮膜が邪魔(絶縁)をしている場合がある。
(電子テスターで導通をみればすぐ分かる。)

ハーネスを1本でも減らす為、作業効率を上げる為にも正論であることは分かるけどね。


自分の浅はかさを呪った。トヨタ車専用ホーンにしておけば、取り付け作業も簡単だった。。。
(しかし、オリジナリティは出せたし、安く済んだので後悔は無い。キッパリ!)

mythings at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!クルマ 

2017年05月15日

シャークフィン アンテナ (ドルフィン ふかひれ フカヒレ)

GEDC1153-002GEDC1155-002










GEDC1156-002デスクトップfg-002


















これも、ようやく完成が近い。

元のシルバーが車体色のシルバーM(1F7)と若干違っていたので、1F7のスプレーで色を合わせた。
そしてクリアーで上塗りしておいたので、深みのあるメタリック塗装が出来た。
(GW連休中はスプレー塗装三昧。。。)

あとは裏に両面シールを貼って、クルマに取り付けるだけだが、日にちが決まらない。
まぁ、別に急がないけどね。



# ツノに過剰に反応するのは、ガンダムからの影響だろうか。角があるとエライと思う。。。


----------------------------------------------------------------2017年9月10日追記
クルマのルーフのラウンドに合わないことが判明し、プラスチックの透明なファイルホルダーを流用して、底面の形に合わせて3枚貼って階段状にして、曲率に合うようにした。そこら辺のことは皆さん気をつけましょう。

mythings at 17:00|PermalinkComments(0)clip!クルマ 

2017年05月07日

ユーロホーン (コーナン LIFELEX  レクサスホーン プレミアムホーン トヨタ)

GEDC1158-002GEDC1160-002










GEDC1162-002レクサスホーンというキーワードに幻惑されてネットを徘徊していた数日間。しかし、コーナンに行ったら980円(税抜き)のLIFELEXブランドのユーロホーンを見つけた。

みんカラで調べたらコスパ最高ということで、騙されたつもりで購入。どこかのOEM品との事なので、悪い所は無いと考えた。(ブラッククロームの実物をどう思うか次第。俺は単に激安を選ぶ。。。)

Lexusホーンだって実際、純正まがい品がかなり流通しているし、かと云って今更BOSCHのラリーストラーダという気分でもない。。。(昔はベンツホーンも流行ったネ♪) トヨタもオプション品でプレミアムホーンをマジで売ってるし。。。

巷の噂では、LSホーン=プレミアムホーン=マルコ スーパーギガホーンらしい。つまりOEM。

トヨタ車向けにポン付け可能なトヨタ専用コネクタ対応品(社外品)も流通しているが、
商品の選択範囲が狭まるだけだし、ホーンの交換は経験済みなので、メリット感は少ない。
まぁ、配線をどうスマートに見せるかは腕の見せ所だけどね。

当初は素直に手持ちのキボシで結線を考えていたが、エーモンからヨサゲな2極のカプラーセットが出ていたので、ちょっとだけ無駄遣いをする。

ケーブルも手元にあった0.75sqのスピーカーケーブルの端材を流用。平型端子も手持ち品を使う。
何故か元のホーンは1個だけマイナス配線が無いので、ボディアースを取ってやる必要あり。

幸いにも、グリルやバンパーを外さなくても良いので、あとは、やる気次第。
と云うことで、夏前には作業を終らせたいな。。。(はよヤレ)


# 正直、別に今のクラクションの音に不満がある訳じゃないけど、ストック品は極々フツーのタイプなので、換えたらどう音が変わるかがお楽しみ。高級感と威圧感が出るハズなんだが。。。


$ 肉厚がやや薄めのステーが4本付属してたので、2枚ずつ重ねてボンドで接着し強度を高めた後、ブラックにスプレー塗装。ついでにクリアで仕上げた。だって、そのままだとクロメートメッキで安っぽかったから。。。(そんな余計な手間ヒマ掛けることが好きなオレ。。。)



--------------------追記(2017/5/13)---------------------

本日無事、換装できました。音も低く大きくなりました。ホーンを鳴らすのがすごく楽しくなりそうです♪(爆)。

デジカメでビフォーアフターの動画も撮りましたので、音の比較を後日アップしたいと思います。(入念に準備をしたつもりでしたが、いざ作業を始めると想定と違った事態にあたふた。。。)

mythings at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!クルマ 

2017年04月15日

台湾出張 (その2)

IMG_1715-002IMG_1713-002










IMG_1708-002IMG_1706-002










IMG_1703-002IMG_1700-002










IMG_1722-002IMG_1704-002











時差は1時間。時計は直さない。(直したのは持参した目覚まし時計だけ)

今の季節は、外の気温も丁度いい。街中は、何となく南国の匂いがする。(タイっぽい?)

この国には日本がとても溶け込んでいる。

クルマも日本車が多い。(韓国車を見ないのは珍しい。)

現地の人も、トヨタが好きだと言っていた。意外と多いのが三菱車。(三菱は海外で強い)

一般道でも後部座席のシートベルトをしろと言われた。(日本も見習おう!)

バイクもスゲー多い。

お客の社長さんのLexus RX200tに乗せてもらった。(乗り心地はフツーな気がした。。。)

日本が好きだと言ってくれる人が多い。北海道や関西に行ったことがある人も多かった。
片言の日本語で挨拶してくれると、嬉しいしネ。


仕事を終えて、夕方に、街中を散策。
帰ってから疲れてホテルで寝ていたら、夜10時を過ぎてしまい、
慌てて街中へ夕食に出掛けた。
結局、まさかのモスバーガーでスパイシーチーズモスバーガーを食べた。味は同じだったけどね。
(昼は台湾式中華料理だったし、夜も台湾の料理を食べたかったが時間が遅かった。。。)

mythings at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張 

2017年04月14日

台湾出張

IMG_1690-002IMG_1694-002










IMG_1699-002IMG_1697-002










7年ぶりに台湾に来た。3度目。
しかし、ホテルも台北ではなく、どちらかと云うと国際空港寄りの桃園市だよ。
正直言って、市内も洗練されてはいない。昔のままという感じ。

今回の飛行機は、機内が寒かった。ブランケットが離せない。だから疲れた。

隣の席は、おっちゃん達のツアーだったが、うるさくはないが、上品でもない。


お客と夕方に打合せをしたが、クルマで来たというので、簡単に夕食を一緒にした。
相手は飲めないし、自分は疲れたので、ラーメンを食べたいと思ったら、
ホテルの近くに日本風の豚骨ラーメン屋があったので試しに入ってみた。
店内には日本語文字があふれていた。BGMも日本のヒット曲?だった。

味は。。。。日本の味とは若干違う気がした。
(でも、客も多くて、人気店らしい。やっぱ、台湾に来たのだから「牛肉麺」に食べたいな。。。)



# 自分としては、成田空港は第1ターミナルの方が好きだ。(今回は第2だよ)

mythings at 07:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張 

2017年03月31日

2017年1Qを終わって

2ヶ月近くもブログ更新をしないのは初めてです。
まぁ、公私共々?色々と忙しかったワケでして、書くネタはそれなりにあるのですが、
筆が進まず。。。(一応、写真ブログなので、写真の整理が進まずというか。。。)

途中、月イチのバンド練習も2回やったし、ギター座談会も2度したし、
ソリッドエレガットを急遽入手したり、エレキ用ラックパワーアンプを何故か落札したり、
ギターが2本処分出来たり、アンプヘッドを1台処分したし、
GrassRootsのネックにFenderのデカールを貼って透明スプレーで仕上げたり、
コンデンサーマイクでの録音に覚醒したり、
ゴルフ道具を処分したり、車検でタイヤとホイールの新調に迷走したり、
海外からエフェクターが届かなくて払い戻しの交渉に時間が掛かったり。。。
そんでもって、仕事はいつも大好きだし。。。

なんだかんだで今年も1/4が終わる訳でして、今年の目標はなんだっけ。。。

まぁ、これからもボケながらブログを更新していきますよ。

2017年02月05日

ソウル出張

GEDC1071-002GEDC1066-002










GEDC1068-002GEDC1073-002










昨日帰国しました。帰りの便も勿論、往きと同じLCCのJIN AIRです。サービスも良くないので、
もう乗りたくありません。今回はお試しでした。仕事で行くのにLCCはちょっとな。。。
(それでも、スーツを着た会社員っぽい人も居ましたけどね。)

今回はお腹がもたれました。仕事の付き合いで昼食・夕食をそれなりに食べるので
ホテルの朝食は、いつもは食べないのですが、ホテル代が朝食付きの値段だった為、
ついついアレコレ食べてしまって、結果、翌日から胃もたれです。
朝食のフルコースは、体力的にも良くないです。。。

全体的に、
・日本人の観光客は少なくなりましたね。日本語の話し声を聞くのも僅かです。
・ホテルは、ガラガラ? とにかく空いていました。団体客が少ないです。
・今回の出張は、ピンポイントの短期出張。ホテルで休める時間が多くて良かった。。。
・仕事以外で、この国に来る必要は無いです。
・仁川国際空港は、機能・設備・構造が充実していて旅行者にとって、とても快適な空間だと思います。
・帰りの飛行機も、出発が30分遅れました。中々、動き出しませんでした。
・成田空港のの到着ゲートは、今までで一番、入国審査の場所に近い所でした。
・そのせいか、荷物も今までで一番早く出てきました。
・しかし、出国審査後にDutyFreeで買ったお土産のせいで、空港から家までが一番重くてツライ時間です。。。



# 海外出張の際に、朝食を食べないと言っても、何かしらのモノは食べてます。持参したカロリーメイトだったり、現地のコンビニで買った見慣れないスナックだったり。そもそもホテルの朝食には、ちゃんと着替えて行かなければならないので、それがメンドクサイのですよ。。。

mythings at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張 

2017年02月02日

初めてのLCC

GEDC1059-002GEDC1063-002










GEDC1065-002出張でソウルに行くのに予約したKALの航空券だが、コードシェア便としてJIN AIRとなっていた。いわゆるLCCだが、初めての体験、というか、よく分からないまま乗ってしまった。異次元だった。。。

・成田空港(T1)に到着後、Check-Inは、Jin Airで。。。
・出国審査後、Priority Passがあるので、専用ラウンジで遅い朝飯を食べる(軽食であったが、そこそこ食べたのが結果的に良かった)。
・普通に搭乗。機体は、内装も汚れてないキレイなBoeing 737-800。
・LCCにファーストやビジネスクラスの設定は無いので、前方の優雅な座席も無い。
・座席にTFTモニターが無い。というか機内に、モニターは一切無いシンプルさ。映画もゲームも無い。
・CAはなんと、スキニーブルージーンズにブルーのスニーカー。つまり、これが制服。足が細いオネーチャン。
・モニターがないから、CA自ら救命胴衣の説明。久しぶりに見るこの光景。
・CAは二人だけだった気がする。。。
・毛布の貸し出しは無し。15ドルで売ってた。。。
・缶ジュースは2ドル円。ビールは5ドル。
・機内食は、パウンドケーキ1個、ヨーグルト1個、バナナ1本と水。水はコップで支給。(ラウンジでそこそこ食べて奏功)
・機内免税品販売もあるが、誰も買わない感じ。(LCCユーザーは節約志向なのだろう)
・出発は30分遅れ。
・到着は着陸のやり直し(Go-Around)もあって、結局1時間遅れ。。。(LCCは遅れると言われていたが)
・到着ブリッジは、ターミナルの端の方で冷遇されている。。。
・KALの運賃でLCCに乗ったオレは馬鹿だ。。。

・春節期間中であったが、中国人は思ったより少なかったが、それでも中国人は多い。
・入国審査は、早く通過できたのでラッキー。(前回は1時間半掛かったからね)
・ソウルは寒い。(朝晩は零下)

・荷物の制限重量も15kgまでと少ない。
・イベリコ豚のサムギョプサルを食べた。(肉がジューシーで美味かった)

mythings at 04:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!出張 

2017年01月31日

トランプ大統領への反動の効果

トランプ大統領が中東・アフリカ7カ国からの入国禁止措置令を出したとたん、
それが米国内で論争を巻き起こしているが、テロリスト(もしくはそれに順ずる者達)からすれば、
当面もしくは、かなり先まで米国内で物騒なことは起こせないよな。
民族主義であれ、宗教主義であれ、この7カ国が絡んでいる可能性が高いから、
変なことをすれば、アメリカをさらに保守的な方向に導いてしまうからね。
結果的に、テロリストが今、世界中で何かをすれば、この7カ国の同胞からの反感にも
拍車がかかり、作戦がやり難くなるだろうし、自由主義を標榜している国々も保守化する。
保守化すると、移民なんかは色眼鏡で見られて怪しまれる可能性も高くなり、
人々の警戒心も高くなって、結果的に国家の安全保障も保たれるということに繋がる。
これがトランプの本当の目的だとすれは、彼は賢い。

集団のリーダーは、人々の意識を変えることが大事だから、トランプにその資質は十分過ぎる位ある。
逆にオバマは手ぬるかったと言わざるをえない。オバマの「Change」は、トランプが実行する。


# 一方で、米国のIT企業(Google, Apple, Amazonなど)が難民を沢山雇用しているから、入国禁止令は困ると言っているが、単純に安い労働力としか見てないと思うのだが。


% オバマが改革を促進できなかったのは、上院・下院とも民主党が過半数以下という「ねじれ現象」があったからに他ならない訳だが、国民が民主党の考えに賛同できないからということでもあった。

2017年01月27日

Ammoon Looper AP-09 (= Rowin LN-332 ルーパー)

TpKXXXXXb1XXXXq6xXFXXXlマルチエフェクター(Zoom G3X)にルーパー機能も付いているが、それとて40秒と心許ない。やっぱ、自分の演奏をまともに録音するのには5分は欲しいが、MTR(Zoom R8)を使うのは面倒くさい。PCでのDAWとかも操作が分からないし、スマホは持ってない。。。 と云うことで、今、ルーパーがマイブーム(死語?)です。

気付いたこととして、
・Looperに録音した自分の演奏が恥ずかしい。。。
・が、客観的に自分の演奏を聴く行為は重要。
・LoopeはMTRよりも、操作がスゲー簡単。
・音も良い。データは高品質24bit/44kHzのWAVファイルらしい。
・一人でギターデュオが出来るのはスンゲー嬉しい。
・際限無く延々と一人でソロを弾いてられる。(おかげで右腕が筋肉痛。。。)
・Undo/Redoの意味がやっと分かった。
・Looperはレコーダー代わりにも使えるので、作曲にも使える。(録音はmax.10分と余裕)
・録音開始と終了だけど、足でフットスイッチを押すタイミングが意外と難しい。
・だからといって、リズムマシーンを入れるとオーバーダブの時にどんどんズレていくから、
 最初だけにしないとイケナイ。(もしくは、リズムマシンの音は録音しないかだ。)
・MTRの方が多機能であることは間違いない。
・今年の目標は、MTRを極めることだった。。。


ルーパーは、ぼっちギタリストには超お奨めのエフェクターペダルだよ。。。

2017年01月24日

Eric Clapton Live in San Diego  CD

ec2-001GEDC1038-002










GEDC1039-002去年の11月頃にリリースされた、Eric ClaptonのLive in San Diegoの2枚組みCDです。日本のアマゾンより4ドルくらい安かったので、今月、香港からネット通販で取り寄せました(何故か最近急激にアマゾンでも値下がってますけどね。) 10日で届きました。USA盤ですが、見開きの紙ジャケットとは思いませんでした。日本盤にボーナストラックが入っていたら、国内盤を買っていたでしょう。 内容ですが、2007年のライブで、Derek TrucksとJJ.Caleが参加していて、デレク&ザドミノス時代の曲を多く演っているのが特徴です。久しぶりにAny Dayを聴きました。(デレクトラックスは自分のCDアルバムでもカバーを演ってますね。) 評価レビューも結構高得点です。ギタリスト受けするライブテイクです。クラプトンのソロは、中々参考になるので良いですネ。


# YouTubeである程度、聴いちゃっているのでワクワク感は少ないのですが、通勤電車の中でジックリと聴き込みたいと思います。久しぶりの新品CDです。(いつもは中古CDなのに。。。)

2017年01月22日

Laney GS410 ギターアンプ キャビネット スピーカー GS410S

GEDC1021-002GEDC1024-002










GEDC1026-002GEDC1028-002











アンプヘッドとスピーカーキャビネットは、出来れば別々で用意したい。
スピーカーのサイズ違いや、鳴らす個数での音の違いも楽しみたいからね。
実際、1発よりも2発・4発の方が音に厚みが出て広がるので、これが一種の快楽?となる。

複数スピーカーの(アンプ)キャビネットとしてよく見掛けるは、412は当然として、
208(8インチ2発): コンボで たま〜に見かける
408: Blackstarにある。(昔、Fender Japanでも出してた。)
210: コンボでたまに見かける
410: Fenderのコンボにある。Rolandにもキャビである。
212: これも標準品。


で、このLaneyのGS410は、単に古いだけじゃなく、超激レアなモデルであって、
しかも上下でオープンとクローズドに分かれているのがスンゲー特徴的なんだよ。
8Ωの160wというのも、それなりのライブでも使えそう。しかも英国製のニアミント状態。

とにかく、日本に数台しかないであろう中々興味深いキャビネットだけに、じっくり追究してみたい。
(ネットで検索しても、ヒット件数があまりにも少ないので世界的に珍しいお宝キャビネットかも。。。)



# 上の二つのスピーカーの配列を見ると、8Ω品が直列になっているので、見えない下側も直列で、それを並列に配線して入力インピーダンスを8Ωとしているのだろう。(実測DC抵抗値も7.6Ωであった。) 折角の4発なのだから、Marshallの1960キャビ用のジャックパネルを流用して、モノ4Ω/16Ω、ステレオ8Ωに切り替えられる様に改造すれば面白いのだが、問題としては俺はギタリストであって、下町のギターアンプ修理屋のオッサンではないのだよ。。。

% 別モデルでGS410Sというのを見つけたが、ジャックプレートが違っていて、ステレオになっているのかな。

2017年01月21日

Laney ギターアンプ(コンボ)をキャビネットに改造 (#5)

GEDC1010-003GEDC1012-003










GEDC1014-003GEDC1018-003










GEDC1019-003ついにコンボアンプが、ただのスピーカーキャビネットに変わりました。ぱっと見はフツーの練習用コンボアンプですが、回路基板は入ってません。ツマミだけ残しました。(電源トランスもスプリングリバーブも撤去。) 裏に板を貼ってクローズドにすることも考えましたが、スピーカーの名称が見えないと寂しいので、見た目重視です。

音も鳴らしましたが、張りがあって迫力のある音です。満足満足。

仕上げは、テプラでシールを作って出来上がり
ついでに、「Eminence Inside(エミネンス入ってる)」のバッジも貼っておきました。。。

10"サイズのスピーカーキャビネットは丁度良い大きさなので、あれこれアンプヘッドを変えて、
音を楽しんでみたいと思います。



# 今回、このコンボアンプを選んだ理由は、Laneyというマイナー?なブランドで中古が安かったことと、サランネットではなく、金属メッシュガードで且つ、スピーカーがフロントマウントで改造し易かったからです。(サランネットは蹴っ飛ばしたりして、ネットが凹むと気持ちもヘコむので。。。)

% コンボアンプのスピーカーが8Ωだったら、別にスピーカー交換する必要性はあまり無いです。4Ωだと、使えるヘッドも少なくなるので、そこが問題なんです。今一度、ご自分のスピーカーのインピーダンスを確かめてみて下さいまし。。。