2016年08月29日

昼から上質ムラサキウニが食べられる幸せ 鮨福原(梶が谷)

ずっと前のことですが、梶が谷「鮨福原」でランチ。

福原

川崎市内の閑静な住宅街にひっそりと佇むお店ですが、
お値段からは考えられない上質な魚がいただけるので
初回に伺って以来すっかりファンに。

今回は上握り(握り10貫、巻物1本)3,240円をいただきました。

青森産の鮃からスタート。

1ヒラメ


対馬沖天然本マグロ赤身
2マグロ


京都産鯵
3鯵

脂がよく乗っていて肉厚。
舌触りが想像以上にとろり。

鹿児島産初鰹
4鰹


ここで味噌汁が出てきました。

5味噌汁

青菜の香りがすっきり。

三重産の〆鯖
6鯖




7鮪


江戸前鰯
8鰯

脂乗り良し。


鹿児島産スミイカ
9イカ

パツンっとした歯ごたえが何ともスミイカらしくて心地良い。
すだちの香りが沁みます。


愛知産タイラ貝
10タイラ貝


イクラ
11イクラ


函館産紫雲丹
12ウニ


鉄火巻
13巻物


コースはここまで。
追加でキンキの昆布〆もいただきました。

14キンキ

バターのような濃厚なコクに
喉に通してしまうのが惜しいと感じるほど。

青菜のシャーベット
15青菜

デザートというより、口直し感覚。
さっぱりしていて甘さを感じさせないのが不思議。

実は伺ったのは今年3月のことなのですが、
内容を見ていてもさほど季節を感じさせないことに驚き。
この時期に鰯が美味しくいただけたことには
今振り返ってみてもびっくり。

(なので鮪の香りや味わいなどは忘却の彼方へ。。。)

とにかくネタの質の良さには
「これで3,000円台!?」と驚かされるばかり。
ムラサキウニなんてランチで出してもらっていいのか、
こちらが心配になるほどです。
普段は腰が重くなかなか出向くことのない川崎方面まで
来てみた甲斐があります。

夏にも訪問したので、近いうちにまた改めて。


myturn1215 at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おいしいもの(寿司) 

2016年08月27日

もつ煮&卵の幸せハーモニーランチ 三徳(森下)

前を歩く人が店に入っていったために
ついつられて後に続いた、
という経験ありませんか?

ないだろうな。あまり。

三徳

と自分でも思うのですが、店先のランチメニューを見ていたら
ラインナップに惹かれて入ってみたくなったのです。

森下の居酒屋「三徳」。

たまにはこんなのもいいか。

店内

夜はもつ煮が美味しいと評判の庶民的居酒屋さんですが、
お昼も定食があったとはつゆ知らず。


そのランチメニューはこんな内容。

定食メニュー

中でも気になったのが、
もつ煮込み玉子入り「にこ玉定食」。

二子玉川とは縁遠いけど、いいネーミング。
こちらに即決だ!


にこ玉定食780円
にこ玉定食

やって来ました。
もつ煮込がグツグツいってる!

真ん中に鎮座する卵、いいですね。

まずはお約束のオープン。

にこ玉定食2

隠れていた黄身がゆっくりと広がる光景。
光が差し込んできたかのよう。

卵を絡めてネギと合わせていただく甘み。
これをれんげでごはんにかけて頬張る喜び。

柔らかく煮込まれたホルモンが、食べても食べてもまだ残ってる!
大盤振る舞いなボリュームが嬉しいです。

これを定食780円でいただけるなんて。
昼モツ最高です!


余談:
かわいい!!!
近くまで寄ってしまったのは、ここだけの話です。

店頭


myturn1215 at 21:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0) おいしいもの(その他) 

2016年08月26日

秋先取りの新サンマ&松茸フライ 小田保(築地場内)

朝5時30分起きか5時50分起きか。

たった20分の違いですが、
この20分の壁がどれだけ厚かったことか!

今日こそ5時半起きを決行し、
普段より少し早い時間に築地に到着。
(そのため今朝の記事はお休みしました。)

向かうは場内「小田保」。

小田保160826

店内をのぞくと、いらっしゃった!

いつも懇意にさせていただいている築地の朝の常連さんの輪に
私も混ぜてもらいたいと、常々思っていたんです。
(達人Aさんやあのお方あのお方など。)

たった20分の壁。
ふがいない私は20分の早起きが出来なくて(笑)。

ありがたくも輪の中に混ぜていただき、
今回は黒板メニューを見て即座に注文決定!

黒板160826

お三方も注文したという"新サンマフライ"。

今シーズン初のサンマ。
今年のサンマは評判が良いようです。


注文して安心していたら、今度は常連のあのお方もご来店。
どれだけ呼び寄せるんだ!サンマは。


さらに松茸フライもつけていただき、
勝手に秋味ミックスフライに。

サンマフライ&松茸フライ

大きなサンマ!
これは期待だ!


端っこから少しずついただきますと、
いい!脂乗りがすごくいい!

サンマフライ&松茸フライ3

フライにすると衣がややくどく感じてしまいそうなほどに
8月にしてこの脂乗り。
ここにレモンをかけてタルタルソースをつけることで、
軽い酸味が脂っぽさを消してくれるんです。

どんどん進みます。
味わいもしっかりしていて幸せ。


そして松茸も、

サンマフライ&松茸フライ2

フライにしてしまうのはもったいない気もしましたが
衣がいい感じに香りを閉じ込めてくれるようで、
ひと口目噛んだ瞬間、香りが「ほわああぁぁっ」と口中を占領。
しばし秋の夢を見させてくれます。

「香り松茸」、ですね。
でもフライにすると、香りも食感も味わいも、思った以上に松茸でした。


お会計してみてびっくり。
暗算していたより安かったので聞いてみたら
松茸はハーフにしてくれていたとのこと。
幸せ倍増(笑)。

まだまだ猛暑は続きますが、ひと足早い秋を堪能できました。
ご一緒いただいた皆様、楽しいひとときをありがとうございました!


myturn1215 at 22:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) おいしいもの(築地) 

2016年08月25日

癒し系上ロース とんかつ寿々木(日本橋室町)

仕事の後、なんとなく食事して帰りたい気分で
コレド室町に立ち寄り「とんかつ寿々木(すずき)」へ。

店頭

とんかつが食べたかった、というよりは
空いていた、というのがこちらを選んだ理由。

こちらのお店は持ち帰りもその場で食べることも出来るようで、
店内にはテーブル席、カウンター席があります。

カウンター


さて、何をいただきましょうかね。

と迷うこともなく、とんかつ屋に入ったら大抵注文するのが

メニュー

「上ロース」または「特ロース」であります。

とんかつの中でも好みがハッキリしているので
迷うことはほぼ無し。
「上ロースかつ」か「ロースかつ(大)」かで
少しだけ考えましたが(笑)。


さほど待たずしてやって来ました。

上ロースかつ定食1,700円(税込)
上ロース定食

夜20時から食べるにはちょうどいい、控えめサイズ。


真ん中の断面を見る限りは
中までしっかり火が入っていますが、

上ロース定食2


大好きなとんかつ。
そのひと口目ともなれば、テンションは最高潮です。


上ロース定食3

びっくり!

と言っては上ロースに大変失礼ですが、
思いがけず赤身が美味しい!
想像以上に柔らか〜く、且つ味わいがしっかりしています。

ひと言で表すと、

「仕事のあとの癒しの味わい」

これまで食べてきたロースでは感じたことのない印象です。


あっという間に最後の一切れ。

上ロース定食4

脂はややべたっと重たい印象だったものの、
とにかく赤身の柔らかさは気持ちまで和らげてくれるんです。
まるでヒレとロースを両方味わえたようなお得感。

最高峰のお店と比べるべきではないですが、
仕事帰りなどに立ち寄ってさくっと食べて帰るにはぴったり。

また行っちゃおう。


余談:
シジミは身もすべて食べる派です。

上ロース定食5



myturn1215 at 06:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) おいしいもの(とんかつ) 

2016年08月24日

食べたいものを自炊ランチ

ある日のお昼ごはん。

卵サンド

卵2個分のスクランブルエッグと厚切りゴーダチーズを
パンドカンパーニュで挟んだだけという手抜きメシ。
こんなのが2つに、炒め野菜とマリネとソーセージなどを詰めた
おかずタッパー添え。


ここ数ヶ月、平日ランチはほとんど持参したお弁当です。
つい最近までスケジュールが立て込んでいて
外食に出かけられない、それどころか
買いに行く時間すらない状況。

出勤時にコンビニで買っておくというのも1つの手段ですが、
コンビニ飯は早々に飽きてしまって。
だったら好きなものを作っていこうと始めました。

卵サンドは外でいただく機会が増えてきましたが、
好みの形態のサンドイッチは自分で作れるのが一番。

サンドイッチの具は卵・チーズのほか、
厚切りハム、蒸し鶏、サバ、イワシ、アジなどをローテーションで。
切り身サンドも結構イケます。

それなりに楽しんでいますが、そろそろ外食生活にシフトしたいです。

(すみません、手抜き記事です。)


myturn1215 at 06:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) おいしいもの(卵) | 料理

2016年08月23日

隠しておくべきか迷った名店 ヴィネリア セコンド イル グスト(門前仲町)

こんな所にいいお店発見!

ヴィネリア

門前仲町の雑居ビルの2階にある
VINERIA Secondo il Gusto(ヴィネリア セコンド イル グスト)」。

店内はカウンター席のみ。

カウンター席2


お店はシェフお一人で回しているようですが、
こんな手の込んだかわいいおもてなしでお迎え。


カウンター席


料理はアラカルト。
席付けのメニューと黒板とにらめっこしながら迷います。

黒板メニュー

ホントに迷います。この内容。
片っ端から全部食べたいくらい!

という訳にもいかないので・・・。


本日の魚介4種小皿盛り1,300円

まず一皿目。

神奈川産真鯖の赤ビネガー締め
1サバ

白インゲン、赤玉ねぎ、クミンの香り。
フルーツトマトがメインのソース。


マツカワガレイの食べ比べ
2マツカワガレイ

左は羅臼産昆布で締めた背中とエンガワ、
その下には焼いた白ネギ。

右側はお腹とエンガワのカルパッチョ。
下には大阪産水茄子を添えて。


北海道産トキシラズの燻製
3トキシラズ

井ノ口さんのリコッタチーズとトウモロコシのペーストが
隠れています。
甘く味わい深いトキシラズにディル、
とうもろこしの甘みと香ばしさ、そしてピンクペッパーの香り。
見事なかけ算!


宮城産イシモチのパン粉焼き
4イシモチ

サクサクとした香ばしさと白身の味わい、美味しい。

一品目からなんてハイレベルな!


大人気!井ノ口さんの手造りモッツァレラのカプレーゼ1,500円
5フルーツトマト

ぷっくりぷるんと弾けそうな、まん丸カプレーゼ。
これをカットしていただきます。


5フルーツトマト2

カプレーゼがとにかく柔らか!
まるで飲んでるような柔らかさで、もちろんクリーミー。
そんな主役格のカプレーゼに負けないだけの
フルーツトマトのコク!


パンは自家製の天然酵母のもの。

9パン

ふわっとしてい柔らか。
表面にはオリーブオイルと胡椒が効いています。


半天然鮎と筍のコンフィきゅうりソース1,000円
6鮎

時間をかけて丁寧にコンフィしているだけに、
ナイフを使わずとも驚くほどに柔らか。
独特の香り、苦味とが合わさり複雑な味わい。
きゅうりにゆず胡椒が含まれ、ソースはややピリッとした後味でした。


尾崎牛ラグーのボローニャ風ヴィネリア特製ラザーニャ1,800円
7ラザーニャ

丁寧な仕事ぶり。
お墨付きのラザーニャのようです。


7ラザーニャ2

贅沢にも尾崎牛を使用し、無駄な脂はカット。
粗めにカットした挽き肉から牛の旨みが強く感じられるも
後味軽やか。
そしてチーズの風味も豊か、濃厚な旨みが後々まで残ります。


マイアーレネロ(黒豚)の実山椒ソース2,800円
8黒豚

おおおっ!!!
見事に並んだ豚!


完璧な火入れです。美しい!

8黒豚2

きめ細かで柔らかな肉質。
赤身の旨みがギュッと凝縮していて、
見た目の期待を裏切らないおいしさ。

やられました。
最初から最後までやられっぱなし。

この食材をこうしたら美味しいだろうなあ、
という願望が
そのまま黒板に書かれているという、
夢みたいなお店(笑)。

本来はワインと合わせて色々いただくのが正解だと思いますが、
ミネラルウォーター片手に申し訳ないくらい
たくさん食べてしまいました。

ここは再訪決定!


myturn1215 at 06:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0) おいしいもの(イタリアン) 

2016年08月22日

卵星人が震えるサンド 3206(神谷町)

"卵星人"と自称するほど卵好きな私、
卵に関する情報はいち早くキャッチしているつもりなのですが、
つい最近まで知りませんでした。

神谷町駅からすぐ近くのベーカリー「3206」で

3206


まさか、こんなに卵星人の心を震わせる
メニューがあったとは!


それは、


デビルドエッグサンド400円(税込)
デビルドエッグ2

なんというボリューム!
カットされたゆで卵がポコポコ入ってる!

サンドイッチの具に対してパンは薄めなので、
パンの存在感はほとんどないではないですか!

デビルドエッグ3

最初のひと口だけで即パラダイス!

白身のぷるぷる、黄身の見事なまろやか半熟具合。

さらにゆで卵とは別に、
ゆで卵をベースにしたフィリングが挟みこまれていまして、

デビルドエッグ4

クリームチーズとタルタルソース、蜂蜜入りという
きっと食べた人にしか理解しえないであろう和みの味わいが
待ち構えているのです。


原材料に記載の通り。

デビルドエッグ

これは卵星人でなくともクセになりそう。
サイズ自体はさほどありませんが、
お腹にたまること間違いなし。


そしてボリューミーなのはこちらだけではありません。

ツナとアボカドサンド440円(税込)
ツナアボカドサンド

メニュー名そのままの内容ですが、
ツナもアボカドも、これでもかっ!というほどに
惜しげなく挟まれています。

もちろん、断面だけでなく内側までびっしり詰まっていました。

ツナアボカドサンド2

ツナはマヨネーズ和えではなく恐らくプレーンなままなので
これだけボリュームがあってもお腹にこたえることなく
さっぱりした味わい。
完熟アボカドのクリーミーさがよく合います。


サンドイッチとしてはいいお値段ですが、
2つで1,000円足らずで卵星人にはこの上ない満足感!
あと少し近くにあれば通ってしまいそうです。


余談:

この後所用があり六本木ヒルズへ。

テレビ朝日

黄昏の空と東京タワー、それらをじっと見つめるドラちゃん。
今の時期だけのお宝ショットです。


myturn1215 at 06:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) おいしいもの(卵) 

2016年08月19日

カニコロのとろりとエビフライの歯ごたえ 小田保(築地場内)

友人を伴って築地で朝ごはん。

なんとなく、何も考えずに足を進めると
つい向かってしまうのは、

小田保160819

私の朝のオアシス、「小田保」です。

行列はなかったものの友人との2人分の席は空いていなかったので
少しだけお店の前で待つことに。

でもさほど待たずして席が空き、お店に入れました。
蒸し暑いこの時期は特に助かります。

今回は黒板に新メニューの記載は無し。
定番メニューで最近食べていないものはなんだっけ?
いや、食べたいものを優先すべきか?


しばし考えたのちに決めたメニューは

エビ・カニクリーム1,200円
エビカニクリーム7

真夏の朝ごはんには重たく感じられそうな揚げ物ですが、
小田保の揚げ物は胃にも舌にも優しいんです。


たまに無性に食べたくなるカニクリームコロッケ

エビカニクリーム9

カニ身がたっぷりの濃厚クリームがとろ〜り。
口いっぱいにカニの風味が広がります。


エビフライ昨秋のあるアクシデントがきっかけで
大好物の一品に。

エビカニクリーム8

この大きさ!
お茶碗などものともしないこの存在感。
食べても食べてもまだある!という奥行き感。

しっかりしたサイズなので、ぷるんっとして歯ごたえの良さには
何度いただいてもうっとりするほど。

あっという間にきれいになくなりました。

ごちそう様160819

海老のしっぽも食べる派です。
パセリも食べてきれいに完食。

おかげで午後2時頃までお腹が空きません。
お腹とともに心もいっぱいに満たされる朝。
いつもありがとうございます!


myturn1215 at 06:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) おいしいもの(築地) 

2016年08月18日

「食べるの我慢」を止めたら痩せた話

相変わらず夏バテ気味です。
なので、番外的にひとり言など。

先日の健康診断での結果、
BMI 17.5
体脂肪率 18.1%

でした。

以前はなかなか痩せなくてストレスを感じていたのですが、
今ではかつての自分が不思議なくらい。

痩せた理由を振り返ってみると、
気付いたことが2つありました。

^媼韻諒儔

「痩せたい。体重減らして細くなりたい。食べるの我慢しなきゃ」

から

「老けたくない。野菜摂らなきゃ。納豆も食べよう。肉・魚も食べねば」

へ。

体重の日々の増減は二の次。
美容・健康に必要な栄養分を摂ろうという気持ちが
食べることを我慢するストレスから解放し、
気付けば間食が後回しに。

朝の築地通い

朝からたくさん食べること。
日によっては朝から揚げ物や高カロリーなものを食べることで、
自然と前夜も当日夜も食べる量がセーブされます。

それも「我慢しなきゃ」じゃなくて
「今夜軽めにしておけば、明日の朝は
美味しいものがたくさん食べられる!」
というポジティブな思考で。

この"自然とセーブ"が出来ることがよかったんだろうな。

なので、今では食事を我慢はしません。
ケンタッキーも食べたいときは心ゆくまで食べます!

ケンタッキー

たまに食べるケンタッキーのフライドチキンの衣!
なんて美味しいんでしょ。


また健康診断前に、こんなものも食べてきました。

ハム盛り合わせ

仔羊と鴨の自家製ハム盛り合わせ

食習慣は、生きている限り一生ついて回るもの。
「我慢」というストレスなく
身体に負担のない食べ方が出来ることが大切なのでしょう。


myturn1215 at 06:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) ひとり言 | 美容・健康

2016年08月17日

健康診断が楽しくなるお弁当

昨日は健康診断でした。

食事を1食抜かなければならないのと
苦手な炭酸とバリウムを飲まなければならない、
という憂鬱はあったものの、
検査終了後に待っていたのは、


おっ、

お弁当!

お弁当

実は食事つきの健康診断は初めて。
食事がついてくるというだけで嬉しいのに、
2段重ねのお弁当とは!
これは自然とテンションが上がってしまいます。


気持ちを落ち着けて、

いざ、

蓋を開けます。


お弁当2

おかずがいっぱい!
素敵〜!


野菜の含ませにひろうす煮、もずく酢、インゲン胡麻和え、

ひろうす



帆立と海老のレモン煮に鶏もも肉のオレンジ煮

海老



出汁巻き卵、鮭幽庵焼き、豚肉の味噌ヨーグルト焼き、枝豆、

豚肉と鮭

奥の野菜はトマトと玉ねぎのサラダキャベツの生姜和え など。

とにかくおかずがいっぱい。
そして肉、魚、野菜がどれもふんだんに使われていて
バランスが良さそう。

驚いたことに、これらに玄米入りごはんもついて
全部で419kcal!

鶏肉が大きめだからか、結構お腹にたまります。
量的にも大満足。

低カロリー弁当など味気ないものと勝手に思い込んできたのですが、
これにはやられた!
畏れ入りました。


こんなメニューも付いてくるとは丁寧極まりない。

メニュー

こちらは管理栄養士:堀知佐子さん監修の
極力調味料を使わないメニューだそう。
確かに揚げ物はないし、全体的にかなり薄味。
その分素材の味勝負な内容だったので、
いい食材を使ってるんだろうな。


さらにアイスクリームまで!

アイスクリーム

黒糖と生姜のアイスクリーム。
黒糖の重くない甘みと、
ほんの僅かに辛味らしさを感じる程度の生姜。
とても食べやすくて、後味すっきり。
乳脂肪分の重たさもありません。

飲み物もコーヒー、紅茶、ハーブティーなどから選べるなど
至れり尽くせり。


なんて楽しい健康診断(笑)。
美味しいものが付いてくる、
というだけで俄然いい1日になりました。


余談:
食後にお医者さまから簡単な結果説明を聞いてきました。

ぱっと目で見ただけですが、
身長が少し伸びていて体脂肪率18.1%。
視力は両目ともに1.5をキープ。

そして子供の頃からの課題ですが、
コレステロール値が200台でした。
遺伝もあるけど、日々の高カロリーな肉食生活の結果でしょう。

少しは節制すべきかな。
(と書きつつ、開き直って食べ続ける気がしています。)


myturn1215 at 06:00|PermalinkComments(12)TrackBack(0) 日記 | おいしいもの(和食)