2024年04月15日

朝のサーモンバター焼きとカキフライ 小田保(豊洲場内)

ご無沙汰しております。

年度末、色々追われ続けて
余裕なく過ごしていましたが、
4月に入ってようやく少し落ち着いてきました。

しばらく豊洲に行けていない・・・

というフラストレーションが爆発寸前のところで
やっと重い腰を上げる余裕が!

カキを食べておかねば、と
4月平日朝の豊洲市場「小田保」へ。

DSC_5116~2


この日は朝から強めの雨が降っており、
客足は少なめのようでした。

お目当てのカキメニューは
ちゃんとメニューに入っているかな。

TRIPART_0001_BURST20240409072826401_COVER~2

あったあった!
ほっと息をつき店内へ。


今日はカキフライと一緒に何を食べよう、
と考える時間すら至福。
迷いに迷い、いつも後回しにしがちだった
サーモンバター焼きをいただくことに。

味噌汁、ごはん付きの定食で注文しました。
サーモン&カキフライの朝ごはんです。

DSC_5109~2

お見事!
バターの香りと照りでまばゆいばかりの
サーモンバター焼きと
1粒でも存在感のあるカキフライ。

4月でもこの大きさ!
お箸で持ち上げるのが大変なレベルです。

DSC_5113~2

ザクっとした衣の歯ごたえが楽しく、
内側からカキの濃密な旨みが押し寄せてきます。
ちゃんと濃くてミルキー。
ううっ。幸せ。

サーモンも脂乗りが良く、
バターの香り高さにうっとしつつ
朝からこんな罪深いものをいただいていいのか、
悩ましい思いに。

いや、朝だからこそ許されるのだ!

一緒に注文したマグロブツ
相変わらず質が良すぎます。

HORIZON_0001_BURST20240409074120688_COVER~2

これで握ったお寿司、食べてみたいなあ。

一口ごとに背徳感が募るものの、
いや、朝だから良いのだ!
何を食べてもなかったことにしてくれるのが
朝食の素晴らしさ。
※何の根拠もありません。

心に余裕を持つって大事ですね。
また行きます!


myturn1215 at 09:00│Comments(8) おいしいもの(豊洲) 

この記事へのコメント

1. Posted by つきじろう   2024年04月15日 13:09
5 > 朝だからこそ許される

大いに賛成!です。
朝ごはんって、遠慮なくカロリー摂取するには最高のタイミングなんですよね♪
しかも1食で1,000円以上かけても、夜ならば「普通じゃん?」だけど。
朝ならば「贅沢だなぁ!」と周囲も驚くという...

なので。
結婚すれば「喜びは2倍に、悲しみは半分に」と言われますが。

朝だからこそ許される。
「ぜいたく感は2倍に!、罪悪感は半分に!」
・・・という感じでしょうか☆
2. Posted by バーガー通   2024年04月15日 22:52
ラムカットステーキが気になりますね。
3. Posted by nanashimaru   2024年04月16日 17:56
小田保惹かれますよね!といっても前回お邪魔したのは築地時代です。半身不随になってからはこうして皆様のブログを楽しんでます。
4. Posted by まいたーん   2024年04月17日 08:28
つきじろうさん
>朝だからこそ許される。
「ぜいたく感は2倍に!、罪悪感は半分に!」

まさにその通りですね!
早起きは三文の徳しかないです。
次は安心してステーキもとんかつもチャレンジしようと思います。
5. Posted by まいたーん   2024年04月19日 08:30
バーガー通さん
はい。
ラムスキーとしてはいつかは挑戦してみなくては、
と思っています。
朝からラムがいただけるなんてパラダイスですね。
6. Posted by まいたーん   2024年04月19日 08:35
nanashimaru様
はい!小田保には長らく通い続けていますが
ここまで守備範囲が広くてどれもおいしいお店は
なかなか無いと思います。
聞けば何でも「あるよ!」と出してくれる、
ドラマ「HERO」のバーが思い出されました!
7. Posted by 細川吉春   2024年04月22日 08:07
3 マグロ🐟️カキうまそうだ
8. Posted by まいたーん   2024年05月19日 10:59
細川吉春さん
コメントありがとうございます。
確認が遅くなってしまい申し訳ございません。
こちらのお店は、とんかつ屋さんにもかかわらず
魚介がとんでもなくおいしいです!
さすがは築地、豊洲で長く愛され続けるお店だと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔