2018年06月11日

落雷

こんばんわ。

最近仕事が終わって、東京都内をふらふら歩くことが最近の趣味となっています。
東京都内のとある場所で、長時間露光をした結果です。

わざと、露光の最終盤ぶらしました。
20180601-DSC00442

結果、落雷が大量に発生しましたw。

20180601-DSC00443


きちんとしたのも、押えましたよ。当たり前のことですが。
正直なところ、基本は下の方がきれいと認識されますよね。

自分は、天の邪鬼なので当然前者を選択しますよ。

myu2501 at 01:13|PermalinkComments(0)

2018年05月23日

陰と陽

こんばんわ。

行きたいお寺があったので、行ってきました。
最近はまっている、写真を水墨画のように白黒にして表現すること。

なかなか難しいけど、これはこれで楽しい。

20180518-DSC00250_2


20180518-DSC00333



日本画は、奥が深い。


myu2501 at 00:51|PermalinkComments(2)

2018年05月16日

赤と白

昭和からある橋に、赤い線と白い線を引っ張ってみたぜ。

DSC00203


DSC00205



東京都 勝鬨橋にて
α7 16-35ZA F4

myu2501 at 00:27|PermalinkComments(2)

2018年05月11日

『落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然』に行ってきました

こんばんわ。

昨年、年末くらいから社会人なのに勉強が楽しくて仕方ない主ですが、そんな勉強をしていたところ考え方面白いなぁと感じる人の本を読みました。

其の人の名前は、『落合陽一』氏。
今、筑波大学でデジタル研究をしている人だというところまで理解したところです。ただ、デジタル研究といっても幅は広いので細かな説明は割愛します。
で、そんな人の作品が表参道で見れるという事なので実際に行ってきました。

その作品の一部を。
個人掲載は問題ないと思う・・・・。
まずかったら、記事ごと抹殺します。

DSC00101



DSC00114


DSC00138


作者のこだわりとして、『詫び寂び』というキーワードがあります。

そのキーワードを少しでも表現できればと思って露出を決めて、構図を考え、光を待って。
作品の前をウロウロ。ウロウロ。そんな中、周りを見渡して驚いたのが表参道という事もあってか観覧している人の年齢層が非常に若い事に気がつきました。ここにいる若い方にも多くの幸ある未来があってほしいと思うアラフォーのおっさんです。

で、今回の個展で一番のメインとなるとおもって興味心身で見ていたものがこれ。

DSC00113

DSC00110

DSC00106

DSC00104

この球体。浮いて横回転しながらくるくる回っています。
おそらくリニアモーターカー等に使用されている電磁石(?)の技術を使っているのかなぁと考えてしまうのが悪い癖。純粋に美術作品として楽しめばいいのにね(苦笑)。

そのほかの作品も、IT技術と自然を融合させた素晴らしいものでした。
どうやってこの作品を成立させているんだろうとのぞいてみたら、『ラズベリーパイがこんにちわ』したのは面白かったですがw。
私も買いましたが、使い方考えきれずにいったん寝かせてしまいましたが、発想力のある人はこんな使い方をするのかと驚きの連続でした。自分ももう少しラズベリーパイを使って遊んでみようと思った、そんな夜の徘徊でした



myu2501 at 01:11|PermalinkComments(0)

2018年05月07日

ねぎとろの不思議

こんばんわ。

今回は自分がいろいろ調べていて、面白かったものを話したいと思います。
お題は『ねぎとろ』。

みなさん、ねぎとろと聞いて何が浮かびますか?
おそらくは、こんな写真のようなものだと思います。
(参照:wikiより)

はい。軍艦巻きの上にある赤い部分ですね。
そこで注目してほしいもの。
そう。ねぎです。
青ネギと普通の長ネギが乗っていますね。
一般的には、青ネギが乗ることが多いと思います。

じゃあなぜ青ネギが乗るのか。
これは、臭み防止のためです。
マグロを数時間常温で放置すると段々生臭くなるのです。
その生臭さを消してくれるもの。それが、青ネギなのです。
甘酢を作るときにも、コツがあるそうですが基本的には
このネギが臭み消しには大きな役割を担うようです。

さて、今日の夜はねぎとろでも食べるかなぁ。






myu2501 at 20:14|PermalinkComments(0)