三神峯公園の桜

仙台市太白区三神峯公園の桜を紹介します。写真をクリックすると大きい画像が別ウィンドウで表示します。(数字)は木札及び案内板の番号、[数字]は木の識別番号です。【追記】(数字)及び[数字]は壊れたり、外されたりして、私が以前調査した資料を基に記載しているものもあります。 コメントお待ちしています。 画像の原画はA4サイズでも印刷できるように撮影しています。必要な方はメールでご連絡ください。有償にて対応させていただきます。宛先: nyan_56@hotmail.co.jp @は半角文字に変更してください。

桜が終わって、ほぼ誰もいない公園でした。そろそろ帰ろうかと車の方に歩いていたら、リスと遭遇。
こっそりと近づいて撮っているのですが、ばれちゃって逃げてしまいます。
いちばん近づいた時は10mくらいで、散りにし花は碑近くから芝生広場を横切って猿の木まで追いかけましたが、見失いました。
IMGP5420_cr
IMGP5422_cr
IMGP5424_cr
IMGP5437_cr
IMGP5438_cr
IMGP5441_cr
IMGP5442_cr
IMGP5444_cr
IMGP5450_cr
IMGP5454_cr
撮影日:2022年5月6日

まだ鑑賞に堪えられる品種は、
鬱金(ウコン):黄色い花が赤くなり、散り始めています。
福禄寿(フクロクジュ):2009年に植えられたもの、散り始め。
普賢象(フゲンゾウ):満開、白い花とピンクの花が見られる。
天の川(アマノガワ):散り始め。
白雪姫?(シラユキヒメ):散り始め。
白雪(シラユキ):花びらが5枚残っている花は数輪になりました。
(90)有明(アリアケ):残りわずかな感じ。
上溝桜(ウワミズザクラ):満開、これも桜なの?と思われますが、近くに行くと桜餅の香りがします。
東員八重山?(トウインヤエヤマ):八重の山桜、散り始め。
関山(カンザン):散り始め。
IMGP5384_cr
犬桜(イヌザクラ):咲きだしました。
撮影日:2022年5月6日

まだ鑑賞に堪えられる品種は、
鬱金(ウコン):黄色い花が赤くなっています。
福禄寿(フクロクジュ):2009年に植えられたもの、散り始め。
普賢象(フゲンゾウ):満開、白い花とピンクの花が見られる。
天の川(アマノガワ):散り始め。
白雪姫?(シラユキヒメ):散り始め。
白雪(シラユキ):ほとんど散っていますが、ほんの少しピンクに変化する様子を見ることができます。
(90)有明(アリアケ):残りわずかな感じ。
上溝桜(ウワミズザクラ):満開、これも桜なの?と思われますが、近くに行くと桜餅の香りがします。
東員八重山?(トウインヤエヤマ):八重の山桜、散り始め。
関山(カンザン):散り始め。
犬桜(イヌザクラ):咲きだしました。
撮影日:2022年5月5日

まだ鑑賞に堪えられる品種は、
鬱金(ウコン):黄色い花が赤くなっています。
福禄寿(フクロクジュ):2009年に植えられたもの、散り始め。
普賢象(フゲンゾウ):満開、白い花とピンクの花が見られる。
天の川(アマノガワ):満開
白雪姫?(シラユキヒメ):満開
白雪(シラユキ):99%散っていますが、ほんの少し花が残り、白からピンクに変化する様子を見ることができます。
(90)有明(アリアケ):木全体としては半分ぐらい散りましたが、下の方の新しい枝に白い花が残っています。
上溝桜(ウワミズザクラ):満開、これも桜なの?と思われますが、近くに行くと桜餅の香りがします。
東員八重山?(トウインヤエヤマ):八重の山桜、満開です。
関山(カンザン):満開

まだ咲いていない品種
犬桜(イヌザクラ):三神峯のアンカー、一番最後に咲きます。まだ蕾の先端が白くなった状態。

よく探すと、染井吉野(ソメイヨシノ)の花と実と若葉を1枚に収めることができます。
IMGP5224_cr

撮影日:2022年5月3日

咲き始めは真っ白な白雪(シラユキ)ですが、中心から赤くなってきて、白い縁取りのピンクの花びらになりました。左の3輪はまだ咲いたばかり、右の2輪は少し時間が経っています。一番右の花は、残念ながら花びらが一枚なくなってしまいました。
IMGP5218

撮影日:2022年5月3日

以前は『緑の桜を見ましたか?』と声を掛けると、『そんなのあるんですか?』と帰ってきましたが、『緑の桜を見に来ました。どこですか?』と聞かれることが多くなっています。
鬱金(ウコン)と同じように満開を過ぎて少しずつ赤くなってきています。
IMGP4864
IMGP4862
IMGP4857
IMGP4863
IMGP4865

撮影日:2022年4月30日

このページのトップヘ