三神峯公園の桜

仙台市太白区三神峯公園の桜を紹介します。写真をクリックすると大きい画像が別ウィンドウで表示します。(数字)は木札及び案内板の番号、[数字]は木の識別番号です。【追記】(数字)及び[数字]は壊れたり、外されたりして、私が以前調査した資料を基に記載しているものもあります。 コメントお待ちしています。 画像の原画はA4サイズでも印刷できるように撮影しています。必要な方はメールでご連絡ください。有償にて対応させていただきます。宛先: nyan_56@hotmail.co.jp @は半角文字に変更してください。

[459]の木に新たに【白雪(シラユキ)】という名札が付けられていましたが、明らかに間違っていると思います。八重の木は論外として、(32)【白雪(シラユキ)】と開花時期も花の形も違うのは間違いありません。
IMGP2457
撮影日:2021年6月15日

(1)松月(ショウゲツ)って、花が大きくて、小花柄が長いのは撮っていたけど、段咲き(花の中にもうひとつ花が咲く)だったっけ?
もしかして、(74)松月(ショウゲツ)と違う品種かも。
IMGP1014
あれ?めしべの先からピンクの花?、撮影日:2021年4月30日
IMGP1040
めしべがつぼみになってる
IMGP1041
一輪だけじゃない
IMGP1043
これも
IMGP1044
これも、撮影日:2021年5月1日
IMGP1315
真ん中に薄いピンクの花
IMGP1316
真ん中に薄いピンクの花、撮影日:2021年5月4日



2008年ごろ、太白区公園課から入手した2005年ごろの桜調査の地図、よく見たら・・・
丸札の名札を付けたときの情報が載っていました。
(19)浅黄桜(アサギザクラ)という記述がありました。2006年ごろには、(19)鬱金(ウコン)という名札が付いていました。既に伐採されているので、写真でしか比較できないのですが、現存の(15)、(70)の鬱金(ウコン)に比べると花が黄色いなぁと思っていました。
2012年に書いていた記事
(19)鬱金(ウコン) http://blog.livedoor.jp/myu_22/archives/65758276.html
(15)鬱金(ウコン)  http://blog.livedoor.jp/myu_22/archives/65758273.html
浅黄桜(アサギザクラ)は鬱金(ウコン)の別名、と書かれたサイトが多いのですが、明らかに色が違うので別な品種だったのかもしれません。

染井吉野(ソメイヨシノ)が2月1日からの最高気温累計が600度を超えた日に開花するという法則だそうです。
ネットで検索したら、『400度の法則』というのもあるそうで、2月1日からの平均気温累計が400度を超えた日に開花するというもの。
気象庁の過去の気温データを確認してみたら、仙台では『600度の法則』に近い開花日になっているようです。

去年から三神峯の桜に名札が付けられていますが、このブログでも『調査中』としているものは何だろう?と思い、ネットで検索してみました。
約600本ある桜の中で、1本だけしかないものもあるので

参考にしているサイトは
桜の博物館 yamatate.sakura.ne.jp/sakura/index.htm

このはなさくや図鑑〜美しい日本の桜〜 www7b.biglobe.ne.jp/~cerasus/ など

写真を見比べるだけなので、確定じゃないですが、選択肢が絞られたものは下記の通り
[86]:朝霧(アサギリ)
(49):熱海寒桜(アタミカンザクラ)、熱海桜(アタミザクラ)、安行寒桜(アンギョウカンザクラ)
[459]:伊豆吉野(イズヨシノ)、緑吉野(ミドリヨシノ)にも似ているが、萼筒(がくとう)に赤い色素が多いので前者かな?
2009年に『山桜(ヤマザクラ)』として植えられた八重の木:東員八重山(トウインヤエヤマ)

このページのトップヘ