2009年02月01日

今こそ健康が大事!

世の中、不景気という言葉の嵐!

もうそろそろ、この言葉を言わないようにしないと(>_<)

だけど、やっぱり、仕事やらなんやらかんやら、無理しないといけない状況です。

だから、健康がすごい大事ですね。

ネフローゼから復帰して既に30年。こういう時こそ、ありがたいと思います。

myunet at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月11日

蛋白はマイナスです♪

時折、自分で、尿検査します。

朝一番の尿を市販の検査薬で検査するのですが、

ずっとマイナスが続いています(*^_^*)

喜ばしいことなのですが、それでもやっぱり、年を重ねるにつれ、

再発が心配です。

塩分の取りすぎにはきをつけないと!♪

myunet at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月04日

新年おめでとうございます5

今年も、無事、新年を迎えられました(*^_^*)

体調に変化はなく、健康そのものです。

また、今年も頑張りますよ〜♪

myunet at 10:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月27日

今年も無事2

今年も無事に終えることができそうです。

毎年毎年、来年は、再発するのではないか?

と思う瞬間があるのですが、いざ年が明けると、忙しい中に全てを忘れてしまいます。(*^_^*)

これも幸せなことですよね♪

また、来年もよろしくお願いいたします。m(__)m

myunet at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月28日

最近の生活

 最近は、寝不足の日々が続いています。

タバコの量も増え、このままでは増税とともに破産します(*^_^*)
そろそろ何とかせねば!という感じです。

1週間から2週間に1回ほど、自分で、尿の蛋白検査をします。
今のところは、まだ、降りていませんので、何とか大丈夫か?という感じです。

以前の漢方の治療をしている私ですから、その後も西洋医学よりは、東洋医学に注目しています。
かといっても裕福ではありませんので、何でもござれ!という訳にはいきませんが(*^_^*)

最近は、ノニジュースという飲み物をよく飲んでいます。

ご存知ですか?
よくテレビでは、バツゲームで出てくるあの臭いやつです。
ノニ家族という会社から、まとめて購入していますので、1本2.000ぐらいです。
日本でいうと、アロエジュースに近い効能なのでしょうか?
体質改善が期待できたり、ちょっとした病気なら治ったり、極端だと、ガンが治ったという例もあるようです。
私にとっては、そうしたことよりも、以前に飲んでいた漢方の効果が、薄れたり、無くなったりするのではないか?という恐れがあって(勝手にですが)、なんかないかな?と探していたところに出会いました。

別にノニを宣伝したいわけではありませんよ(*^。^*)
アフィリエイトでも無いですから♪
私の個人的見解です。近い人は、飲んでいて、痩せた、とか、汗をかかない体質で、嫌だった人が汗をかけるようになったり、やっぱり変化のある人が多いんです。

私にとっては、便通が良くなっていることと、
目の疲労が軽減しているように思います。

また、この結果は、継続して書いていきます。

myunet at 09:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月25日

あっと、言う間に・・

おそろしい、時間が過ぎています。
このままだと、半年に1回しか更新されないブログになってしまう・・(>_<)
何とかせねば!

myunet at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月30日

まことにおひさしぶりです

 まことに御無沙汰です。(+_+)

今も元気で生きています(^_^)全く問題ありません。ただ、私の虫歯治療で埋められていた銀の詰め物がとれましたあ!

しょっちゅうあることだと思いますが、実は、ネフローゼの治療のために使われていたホルモン剤!
今はどうなんでしょう?もう使われていないのかもしれませんが、このホルモン剤の影響で、私は、非常に虫歯になりやすいのです。
成長期に飲んだ、この薬の影響のようです。

歯科医に言われました
「昔、ホルモン剤を飲んでいましたか?」と、非常に特徴的らしく、歯科医の目からは分かるみたいです。

myunet at 00:52|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年11月01日

寝屋川のおじさんち2

 久しぶりに、母親と、生まれたての弟と(もちろん抱っこされてます)、寝屋川の叔父さんちにいく光景を覚えています。駅から、その家まで歩く間に、紙おむつを買いました。

 この遊びに行ったときに、叔父さんに「病院で診てもらったほうがいい」と言われたのです。

 このころ、私はブクブクと太っていて、父親とよく走らされていたそうです。実は、太っていたのではなく、むくんでいたんですね♪。それに両親は、気づきませんでした。寝屋川の叔父さんが気づいて、教えてくれたんです。

 それを聞いた両親は、私を近所の病院へ連れて行きました。大阪から帰った翌日にです。素直に従うくらい、この叔父さんは物知りで、親戚の中でも信頼があつく、また出世頭でもあった人だったんです。

**********************************
パソコン修理データ復旧のMYU-ミュウ-
**********************************

myunet at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月27日

府立医大病院の看護士さんから

 「ネフローゼって、治るの?」と言われました。
 それぐらい、やっぱり珍しいものみたいです。だけど、私の場合は治りました・・・と思います。
 理由は、国立病院(京都医療センター)の担当医だった先生から、「治りました」と言えると思います。と言われたことと、それ依頼、食事制限・運動制限なしに、今はどちらかと言うと、過酷な生活を送っていますが、蛋白がおりたことはありません。また、子供もいますが、なんの問題もありません。
 ただ、虫歯が多いくらいでしょうか?これは、治療薬として服用していた薬の副作用のようです。

 それでは、そろそろ発病に頃に戻りたいと思います・・・・。
 記憶しているのは、大阪の叔父さんのところへ遊びにいくところです。


**********************************
パソコン修理データ復旧のMYU-ミュウ-
**********************************

myunet at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月26日

はじめまして♪3

 こんにちわ、はじめまして。
 京都で生まれ、京都で育ちました@(^エ^)@。
 発病当時、原因不明ということで、ネフローゼ、とだけ名前のついた病気でした。(今は症候群とついていますね)
 4歳に発病。完治が14歳の秋。

 この経過と、入院中のエピソード。
 完治後の、体調を含め現在の様子まで、覚えている限り詳細に書いて残そうと思いました。別のブログでも一旦書いたのですが、テーマをこの一本にしぼって、再度こちらで整理したいと思います。

 結論を先に伝えておくと、現在は何の制限もありません。タバコを吸い、お酒も少々。徹夜・夜更かし、何でも来いです。つまり、完全に普通に元気です♪
 強いて言うねらば、年齢とともに無理がきかなくなってきたなあ・・・というだけです。

 それでは、4歳の頃へ戻りま〜す♪


**********************************
パソコン修理・データ復旧のMYU-ミュウ-
**********************************

myunet at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)