【ブランドHP】Parasol

【概要】
理事長の急逝により求心力を失い経営難となった「仁科春太」の通う「桑都学園」は
学生への体罰を容認し、徹底的な学力至上主義の「北条学園」との合併が噂になっていた

しかし、理事長の娘である「自称・新理事長」の「成本桜花」が合併反対を表明する
自由と自立を信条とする桑都学園は北条学園の理念と全く異なるもので反発するもの多く
また、春太は北条学園の理事長に対する個人的な反発からその合併反対の活動に参加

幼馴染やクラスメイトなど周囲の知り合いを巻き込んで、合併を妨害しようと試みる
そんな活動の中で、共に活動する仲間たちとの距離も縮まってきて……


【システム】
・画面比率16:9
・キャラ別音声設定
・アップデートによるシナリオ追加

ジャンプ機能はないので選択肢はわかりやすいので困ることはないですね
一途にプレイするのも良いですが、1人1回ずつ選択しておくと最後で全員選べます
ヒロインを一人でも攻略するとEXTRAシナリオが開放、各キャラの追加Hシーンが見られます
最新版にアップデートするとサブヒロインの2人のEXTRAも追加されるようになります
成本桜花はミニシナリオといったボリュームがありますが、川上若菜はほぼHシーンのみです


【評価ポイント】
△共通と個別の割り切った関係
共通ルートは学園合併を阻止するために行動するのですが個別は殆どなりを潜めます
勿論、共通のシリアスをそのまま引っ張られても本作の雰囲気とは合わないと思うのですが
共通の大半を学園合併の妨害に使っているのに、個別で切り替えるという構成については
共通の存在意義があやしくなり、イチャラブメインとは言え思う色々と部分がありました


△合併の妨害工作
共通で学園合併の妨害工作をするためヒロインたちと行動を起こすのですが
これがやっていることが幼稚であるものの一部は犯罪に足を踏むこんでいます
こんな幼稚な工作にボロボロになる組織もアレですし、展開もコメディタッチですが
その割にやっていることが結構洒落にならなくて、ギャグと受け止めるべきか
シリアスと受け止めるべきか感情の置き場に困ってしまう展開となっていました


【ヒロイン】
■上川紗矢
元彼女だったが、腹違いの妹であることを知らされ、以来疎遠となっていた娘
統合先の北条学園の理事長の娘で会長を務めているが、統合に反対し妨害工作を手伝う
再会を果たした春太に対しては表面上冷たい態度をとっているように見えるが……
裏ではイモッターにハマりながら春太にたいしてデレデレな部分を見せてくれる

学園統合よりも、紗矢との仲を引き裂いた理事長への反発がモチベーションであり
そういう点で見れば一番シナリオに沿っている話といえるのかもしれません
あくまで話としては学園を越えて色々と複雑な事情のある親子関係が焦点ですね

本作のメインとも言えるポジションだけあり、いざ結ばれると可愛い面を見せてくれます
ライターさんはイモッターの存在などからいつもの妹ヒロイン担当さんだと思いますが
本作も他の攻略ルートから外れたヒロインを当て馬に使ったりとワイワイした展開が多く
ハーレムラブコメ的な描写が多く目立つ賑やかなシナリオになっていたと思います


■水谷芳野
桑都学園で生徒会長を務めるクラスメイト、苦学生でもあり球場などでバイトをしている
偉ぶった部分はなく明るい笑顔を絶やさない学園の人気者でありムードメーカー
桑都学園の信条には強く理解を示しており、吸収合併の阻止を手伝ってくれることになる

まさかのというとアレですが一番学園合併関連の話に関わってくるシナリオですね
共通ルートでも結構無茶でしたがこのルートでは更に無茶を重ねていくことになります
生徒会長という設定は偶に思い出すぐらいの存在ですが、その立場が活かされます

共通ルートの流れが気になるとそのまま引っ張る感じになってしまうので
引っかかる部分も多いのではないかと思うシナリオです、普通にイチャイチャしたい
芳野自身は良く出来た可愛い彼女なのですけども、サブのほうが輝いてました


■髙澤美綾
甲斐甲斐しく世話を焼く家事万能の年上の幼馴染、特に隠し立てしない好意を見せる
春太自身も好意に気づいており、気遣われていることも解りながら好意に甘えている
学園合併についてはそこまで強いモチベーションは無いが、春太の為にと手伝いを申し出る

今までほぼ付き合っていた状態でしたが、本当に付き合うことになって……というお話
学園統合は共通でだいたい片付くので、シナリオによってはそんなもの無いよ状態ですが
清々しいぐらいにバッサリと切り捨てるシナリオ、切り捨てた結果何をするかというと
少し我慢のきかない春太が美綾射精管理されてしまうというかなり抜きよりなお話に
最終的に反旗を翻そうとする主人公、果たしてその結果は?……次回、春太敗北す


■初芝千歳
学園の試験をトップの成績で合格した特待生で、授業には参加せず図書館に篭っている
恋愛研究会を立ち上げ春太と美綾のどうみても恋人なのに付き合っていない関係に惹かれ
2人を観察するために学園合併の反対運動に手を貸してくれることに……一応愛着はある

ひたすら千歳の可愛さを愛でるシナリオになっています、裏で職権が濫用されます
やっぱりこの学園は北条学園に合併された方が良かったのではという気分にもなりますが
しゃらくさいツッコミは無視してマスコット的な可愛さを持つ千歳を愛でるシナリオです
家族愛的とかも語られるのですが、これは紗矢でもありますし共通したテーマですかね



【Hシーン】
・上川紗矢:6
・水谷芳野:6
・髙澤美綾:6
・初芝千歳:6
・成本桜花:1
・川上若菜:1

本編中は5シーンずつ、クリア後のEXTRAで1シーンずつという構成になっています
プレイ傾向自体はノーマルで、偶に足を使ったり胸を使ったりという程度です
修正パッチを当てることで成本桜花のミニシナリオと川上若菜のオマケHが見られます
Hシーンはキャラゲーとしては濃いめ、何故か妙にMっ気ある主人公が目立ちますね
可愛い絵柄ですがアナルはモザイク無しです、偶に絵のバランスが気になる部分が……

【まとめ】
色々な意味でアブソリュート及び学園吸収合併が足を引っ張った印象のあるシナリオ
個人的には完全に無いことにするかシナリオの展開に活かすかしてほしかったところですが
共通までは幅を利かせ後はお好きにという感じで利用するものもあれば利用しないものも

美綾や千歳のように実質吸収合併はどうでもいいヒロインというのが存在しているので
共通の長尺を取ってまで書かれる吸収合併シナリオとは何なのかという感じですね
紗矢と芳野シナリオである程度かかってくる展開とは言え代替は効きそうに見えますし……

ヒロイン自体は文句なく可愛かったです、少しとは言えサブもフォローされていますし
そういう点では前作の惜しい部分がしっかりと押さえられている思いました
共通とか気にせず割り切って個別を楽しめるなら、問題のない作品かなと思います
共通含めて一つの流れとしてみるとなんとも全体的にまとまりのない作品という印象
正直な話、話の出来以前にこの作品で乗せる話ではないと思いますアブソリュート関連は