【ブランドHP】あざらしそふと

【概要】
「風間琥太」と「水瀬綾希」は家族ぐるみで付き合いのある幼馴染
気兼ねなく話ができる関係であるものの、異性としてはあまり意識していなかった

ある日のこと琥太は家がリフォームすることを当日に知らされることに
家を追い出された琥太は為す術なく水瀬家でお世話になることになってしまう
更には綾希の母親の企てによって綾希の裸を思わず見てしまうことに……

両親達の企てによってひとつ屋根の下で互いを意識することになってしまう
この想いは恋なのか違うのかを確かめる為にお試しの恋人関係を始めることに


【システム/使用】
・画面比率4:3
・バックログジャンプあり

いつものあざらしそふとの仕様、ヒロインは一人で分岐などはないため
最低限の為システムが最低限そこまで困らない様になっていますね
本編クリア後におまけシーンが回想モードに追加されるようになっています


【雑感】
気のおけない関係だったのが突如の同居で互いを意識しはじめて……という
こてこてな展開のお話になっています、意識しすぎて手をこまねく場面はあれど
変にシリアスになることはなく周囲に応援されて順当に関係が進んでいきます
壁となるのは今までが近すぎたが故の戸惑いという感じで劇的な展開はなし
ほぼ付き合っている関係の二人が付き合うまでと付き合ってからを楽しめます


【ヒロイン】
・水瀬綾希
お隣同士で家族ぐるみで付き合いのある幼馴染で、周囲からは公認の仲
誰とでも仲良くなれる明るい性格で面倒見がよく家庭的な部分も見られる
ネコが好きでパジャマや小物にネコをあしらったものが身につけている

明るく活動的で家庭的な面もあり胸はも大きいという欲張りなヒロイン
お弁当を用意してくれたり病気の面倒を見てくれたりと非常に良い娘です
綾希の視点もあり綾希自身も恋に色々悩んでいる様を見ることができる


【Hシーン】
・水瀬綾希:7

本編6シーンのおまけ1シーンという構成、プレイは比較的ノーマルとなります
目隠しによるプレイが唯一マニアックな感じで他は特別なコスチュームが少々
1シーンでスチルは1~2枚で何回戦もやるというようなHシーンではありません
胸が大きい娘ですが何故かパイズリは1シーンのみという構成になっています


【まとめ】
周囲公認の仲である幼馴染みが後押しを受けながら結ばれてイチャイチャする話
コテコテの設定及び展開ですが、それ故に安心して二人の関係を楽しめました

幼馴染以上恋人未満の関係から本当に恋人になるまでという距離感を楽しむ部分もあり
構成的にも最後のオチ的にも最終目標を本当の恋人に設定している感じがありますね

完全に割り切れない部分もありますので思いっきりイチャイチャを楽しみたい
というなら少し物足りないかもしれません……やることは思いっきりやるんですけど

Hシーンはノーマルですがヒロインの体がとても柔らかそうで好みでした
おっぱいが大きいのに、胸を使ったプレイが1シーンだけなのは少し残念でした