【サークルHP】エムサイズ

【概要】
とある地方の学園の弱小野球部に入ってきた女子マネージャー「小石川花」
キャプテン「大森健二」をはじめ部員全員が花の可愛らしさに色めき立つ

先輩に恵まれず碌に練習ができなかった過去を持つ健二は先輩が卒業して
マネージャーがやってきた今年を転機と張り切るが地方予選の初戦で惨敗

全く奮わない結果に深く落ち込む健二を慰めるように花は優しく包み込む
しかし、健二を包む花の笑顔はその場に相応しくない欲情の炎を纏っていた

その日以来、本性を現した花はあっという間に野球部員全てを支配下に置き……


【ゲーム内容】
一本道のADVです、分岐などはありません
基本はキャプテンの健二と花の物語となっている感じはありますが
サブヒロインが二人登場し、責められるモブ男も大量に出てきます
サブ二人もピックアップされますが個別エンドがある類ではありません

当然、シチュ的には逆転なし、そもそもまともな性交はありませんし
CFNMではないですが、男の露出のほうがずっと多いようになっています

【ヒロイン】
■小石川花
弱小野球部にマネージャーとしてやってきた新入生の少女
胸も大きいがお尻がチャームポイントで、時折パンツを覗かせている
可愛くて素直な後輩を演じているが、裏では男性を支配する情欲を燻ぶらせている

幼少の頃同い年の男を落とし興奮を覚え、大人すらも手玉にとるようになった
男を支配して堕とす行為は楽しんでいるものの、どこか満たされない部分があった

春の大会の予選の大敗で落ち込むキャプテン健二を落とすことから支配を開始し
あっという間に顧問と部員を含む10人を支配下に置き部員を弄び始めた

色々と開き直った部員が夏の大会で好成績を収めたのは想定外だった様子で
それに驚いたりする、素の部分が見えるのは年相応の可愛らしさを覗かせる
最終的に自分が支配の先に求めていたものを気づかせた健二に愛着をみせるなど
このサークルのヒロインとしてはかなり素直な部分もあるヒロインに思えます


■羽月芽衣子
小麦色の肌をもつギャル風の巨乳少女、花と同じ趣味を持ち、合宿で花に協力する
巨乳を活かしたプレイなど基本的に快楽を与えて甘やかせるようなプレイを好む

見た目に反して母性が強く年上の男性を自分に依存させるタイプの調教を好む
その傾向からか割と男女間の関係の機微にはある程度敏感である描写が見られる
プレイの殆どは胸が見えてますし、プレイも甘やかし系と割とキャッチーな娘です


■島風裕香
白い肌と切れ長の瞳をもつ長身の少女、花と同じ趣味を持ち、合宿で花に協力する
徹底的に痛めつけ力の差を見せつけて一方的に支配するようなプレイを好む
凛々しい見た目だが、股間の毛の処理が甘いなど、そっちプレイ向きになっている

今までのシリーズの女性上位思想に一番近いキャラとなっていると思います
力の差を見せつけた上で屈服させて徹底的に上下関係を植え付けるキャラです
プレイ内容も、過去作を踏襲しており一際好みが分かれるプレイになっています


【Hシーン】
・M度:3(逆アナル、殴打、軽いスカトロ描写)
・比率:100%(22/22)
・傾向:本番なし、匂い責め、屈服、暴力、軽いスカ

・小石川花:12(手コキ、アナルバイブ、急所踏みつけ、急所殴打、
              逆アナル、殴打、おなら)
・羽月芽衣子:4(巨乳ではさみ窒息+足コキ、乳首責め+手コキ、皮伸ばし
               アナルディルドー+皮伸ばし手コキ→つば)
・島風裕香:3(玉蹴り、一方的に殴打、汚れたふんどしを顔に巻きつけられ殴打、
             足で首絞め、ケツを叩かれお馬さんごっこ)
・花+芽衣子+裕香:3(顔を足で踏まれながら玉責め+アナル責め→手コキ
                     アナルに誓いのキス、顔面騎乗+足コキ)
            

プレイ上は芽衣子がライト、裕香がハード、花が中間ぐらいの塩梅になります
裕香は最後のプレイがやりたい放題で、楽しめる人はかなり限られそうです
書いてる途中で何言ってるのかわからないプレイもありますが仕様です

先に書きましたが、裕香が一番のマニアック要因でふんどし辺りはきついかなと
花にはおならがあり、これは裕香にもあり今回のこだわりポイントでしょうか
軽いスカと書いたのは尿の色がついたふんどしとおならの事を指しています


【まとめ】
なんかいい話風にまとまった……ただ堕として支配するだけでなくその先を見る
エムサイズのヒロインってどこか超然とした存在になりがちな印象がありますが
今回は割と素の部分を見せたり可愛いと感じる部分が何度かあったと思いました

その辺り、趣味全開にみえる裕香が担ったという気がしないでもないですが
プレイ自体は相変わらずハードな部類ですし、万人向けとはいい難いですが
花と芽衣子あたりならエムサイズのごくライトなら部分が大丈夫と言う人も
なんとなく楽しめるレベルぐらいの、濃さになっていた気がします、気のせいかも

全編通して入門向けとは言えないですが、わりと間口が広い部類かと思います
M向けの作品に飢えていて多少、汚れたり殴られるプレイがあってもいいなら……