2011年11月

2011年11月28日

タイ北部の町 チェンラーイ
DSC02420
チェンラーイの中心よりちょっと北を西から東方向に流れるコック川に飾られている。昨年は無かったような気がする。

手前に見える子供は、灯籠(?)に添えられた20バーツ札を駄賃に川の流れまで運んでくれる。
添えられる金額によって、灯籠を放す川の位置が変わる(?)。




DSC02422













今日の動画
コーム・ローイ 2011.11.10



こちらは、朝から曇っています。


myvideo2010 at 14:29コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月27日

ボートに乗ってみました
DSC02222
10月27日に、水位が気になって見に行ってきました。

いつもより水位が若干高めに感じましたが、地元の人達は平常通りの生活をしているように見えました。







DSC02221













DSC02220
 運河の周りに住む人達が、船着場に隣接の市場で生活用品を購入して帰る。
 通学に使用している小学生も帰宅時間帯には見受けられる。












今日の動画
プラカノン運河



myvideo2010 at 14:23コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月23日

ボートに乗ってみました。
DSC02434
ゴールデントライアングルの標識があちこちにあります。

正面がメコン川

左側がミャンマー

右側がラオス

手前がタイ



DSC02465
手前の川は、タイとミャンマーとの国境となるサーイ川。
左下が上流。
右上のところで、左上から流れてくるメコン川と合流する。

合流点周辺がゴールデントライアングルである。

サ-イ川のすぐ上の中洲は、ラオス領と表示されていたが、ミャンマーの土地と繋がってしまったので、国境はどうなっているのか分かりません。

DSC02467
ラオス語の他に、中国語と英語で表示されている。

メコン川の中洲に上陸するときに、20バーツを支払うと、この入境証を渡され、上陸が許可される。

中洲には、十数軒の土産物店が営業している。








今日の動画
ゴールデントライアングル ボートに乗る



日中は晴天でしたが、夕方になって、雨が降ってきました。



myvideo2010 at 18:41コメント(2)トラックバック(0) 

2011年11月21日

タイ北部の町 チェンラーイで11月11日(満月)に催されたお祭り(?)です。

電飾車05
飾り付けを施した自動車に子供や若い女性(中には男性も)載せて、ゆっくり通る。

一人の女性だけの場合もあり、






電飾車04
沢山の女性を乗せている車もあり、









電飾車03
子供を乗せているものもある。

この車のように、自動車ではなく何人もの人が引いているものもある。

発電機で照明を行っているのが多い。




電飾車02










電飾車01










今日の動画
チェンラーイ ロイ・カトーン 電飾車

こちらは、晴天です。


myvideo2010 at 10:25コメント(2)トラックバック(0) 

2011年11月16日

一昨日バンコクに戻りました。
昨日、気になっていた3箇所を見てきました。
DSC02562先日より、若干水位が上昇していました。

水の流れは早い。

対岸との渡し舟は運行されていた。









DSC02564水面が砂袋すれすれまで上昇しています。

通常は、船に乗るとき下りるようになるのですが、この写真のように、上るようになっています。水面が上昇しているということです。

高潮の時間帯では、砂袋ぎりぎりまで水面が上昇しているようです。







 テレビや新聞の映像には、冠水した場面が掲載されています。確かにそのような場所も多くあるようです。
 バンコクの西地区では、これから冠水することも予想されていて、住民も困っているようです。
 冠水した水を運河などにポンプを使って放流して防御に必死のようです。
 バンコクの中心部(どこを指すかは微妙ですが、私が宿泊している周辺)は、冠水した所はまだ無いようです。

 昨日到着したスワンナプーム空港を上空から見ると周囲も含めて、全く冠水していませんでした。ちょっと離れているところは、冠水しているところもありました。新聞によると、政府スポークスマンは、スワンナプーム空港を洪水から守ると発言していたようです。
 また、私が宿泊している周囲も全く冠水していませんし、冠水した形跡もありません。
 新聞によると洪水は、日々改善されているとのことです。

バンコクは、夜も暑いです。
チェンラーイは、夕方から翌朝まで涼しい気温でした。午前中、バスに乗ると、窓から入る風は冷たいくらいでした。
 北海道では、初雪とか。



myvideo2010 at 18:32コメント(1)トラックバック(0) 

2011年11月12日


10日の夜と11日の夜見に行ってきました。
DSC02477
今年も沢山の人出でした。
チェンラーイ市内の中央の大通りを東の方から、ゆったりと行進し、西の会場で終了です。
練り歩いた電飾車は会場の側の路上にそのまま展示され(いつまでかは分かりません)、訪れた人たちがそれらをバックに記念撮影していました。
会場内の舞台では、歌と踊りが夜遅くまで催され、沢山の簡易テーブルに食べ物と飲み物を並べ椅子に腰掛けて談笑していました。



動画は帰国してからアップロードします(予定)。




こちらは、今日も晴天です。



myvideo2010 at 18:54コメント(2)トラックバック(0) 

2011年11月10日

 今日(10日)チェンコーンに行ってきました。片道約2時間20分の道程です。バスの料金は片道65バーツ(約200円)。途中の風景を楽しみました。ロイカートンの準備をしている光景をあちこちで見かけました。
 
DSC02412メコン川です。
水嵩が増していたようです。
通常より2メートル90センチほど増水しているようです(それとも他の意味でしょうか)。
いずれにしても、これまで砂地だったところが、水で覆われていました。

対岸は、ラオス。






DSC02418
イミグレーション
ここで出国審査を済ませて、ラオスに出国することができます。

入国用のイミグレーションは道路の反対側にあります。

中で写真を撮ることは禁じられています。







 メコン川沿いに1時間半ほどぶらぶらして帰りました。
 日差しは強いのですが、吹く風が気持ちよく、汗もかかずに済みました。


myvideo2010 at 19:07コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月08日

今日(8日)タイ最北の地の国境の橋を渡って、ミャンマーのタチレイクに行ってきました。
DSC02339
タイのメーサーイにあるイミグレーション

左側を通って出国審査を受ける。

先日(30日)マレーシアから入国したときに制限された期限内に出国したので、超過滞在にならないことになる。







DSC02342
国境の橋の上から撮影

川の左側がミャンマー
右側がタイ

水は上に向かって流れるサーイ川








 今回の目的の一つは、パスポートの滞在期限の延長。
 22日までに変更された(航空を使わない場合は、滞在期間が15日間となる)ので、これで出国するときに前回のような1日500バーツものお金を払わないで済むし、パスポートに追記されることもない。
 入国審査を終わってミャンマー側のイミグレーションを出てすぐの右手の階段を下りたところ一帯にみやげ物やら日用品売り場があって、大勢の人出で賑わっていました。もちろん、私も見てまわりました。
 100バーツ払って3厘のタクシー(?)に乗って、寺院を3箇所。前回撮影しなかった場面をいくつか撮影。

 今日は朝から晴天で、日中はすごく暑い1日でした。
 スンガイコーロクのときとは雲泥の差です。



myvideo2010 at 20:19コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月05日

 昨日スンガイコーロクからミニバスでナラティワートの飛行場に行き、そこから飛行機でバンコクに戻りました。
 スンガイコーロークに滞在した7日間の内、1日中晴れたのは1日だけでした。失敗でした。


DSC02306
昨日、気になるチャオプラヤー川の様子を見に行ってきたのですが、先日(26日)より30cmほど水嵩が増していました。現在積み上げている砂袋までは、20cmほどで届くようになるかも知れません。
 船の運行中止の張り紙はそのままでしたが(7日まで運休)、8日から再開されるかは分かりません。様子を見にくる人も少ないようでした。



DSC02319
 今日、チャオプラヤー川の西地区にあるBTSのウォンウィエンヤイ駅まで行き、タークシン大王像が中心にあるロータリーから東方向に様子を見に行ってきました。

左の写真は、タークシン大王像があるロータリー





DSC02327  洪水への対応は、会社や店主によって様々でした。
 店先に、砂袋を30cmほど積み上げたところや、1m位の高さに塀(?)のように囲ったところ、ちょっとだけ砂袋を積んだところなど。
 出入り口が元々高い(1mほど)銀行などでは何もしていないが、出入り口がそんなに高くないところでは、砂袋を積んだり、その内側に透明のビニール幕を張ったり、白いシートや赤いシートで砂袋を包んだりしたところもありました。
 しかし、ほとんどの個人商店や個人の家はでは、まったく何の対応もしていませんでした。
 個人の家では、周囲に砂袋を積むほどのスペ-スや予算もないためかと思います。
 浸水は、1日2kmほど南下しているとの情報もあり、この地区(トンブリー地区:チャオプラヤー川の西部)にもやがて浸水が始まるように放送されているようです(語学力不足で正確ではないかもしれません)。
 街の人々は平静に暮らしているようでした。
 チャオプラヤー川の東部の地区は西部地区とは違った動きのようです。


myvideo2010 at 19:47コメント(2)トラックバック(0) 

2011年11月01日

30日にホテルから歩いてまで国境を越えて行ってきました。
DSC02249


写真は、タイの出国手続きを終えてマレーシアへ行く途中の橋の上です。











DSC02250
橋の上から見た国境の川です。
水は上の方に流れタイ湾に注ぎます。
左側がタイで右側がマレーシア。
鉄橋は、タイとマレーシアと繋がってはいますが、現在は列車が通ることはありません。








DSC02255
側の線路

いつでも運行できそうな状態でした。

空模様が芳しくないので、国境付近をぶらぶらしただけで帰ってきました。
ホテルを出てからホテルに戻るまでの所要時間は約3時間でした。

その間、雨が降ったり止んだり。
物凄い雨かと思うとちょっとだけ陽が射すという状態。
風が東南方向(タイ湾)から吹いて来るようです。


 タイへの入国時に、タイでの滞在期限が11月11日までと短くなっていました。口頭(英語)でも念を押されました。日本への帰国予定が18日なので、一度他国へ出国しなければならなくなります。




myvideo2010 at 14:23コメント(2)トラックバック(0) 
My YouTube Contents(Movie)

巾着田 2019年9月19日
八丈島 2017年7月14・15・16日
神代植物公園 ダリアの咲く頃
北山公園 東村山市 2017年6月24日
隅田川クルーズ 2017年5月19日
浜離宮恩賜庭園 2017年5月19日
小石川後楽園 2017年4月10日
井の頭公園 2017年4月3日
小金井公園 2017年3月25日
小田原城 早春
梅まつり 府中市 郷土の森博物館
千曲川 新潟県との県境から上流へ
昭和記念公園 イルミネーション
昭和記念公園 2016年12月2日
江戸東京ぶらり旅2
江戸東京ぶらり旅1
雨の中の巾着田
高幡不動尊 あじさいまつり
神代植物公園 大温室の花々
神代植物公園 春のバラフェスタ
桜満開1週間後の井の頭公園
小金井公園 2016年3月25日
初島 早春 2016年3月6日
郷土の森 梅まつり
姫路城 紅葉のころ
小河内ダム紅葉を求めて
もんじゃ焼きクルーズ
隅田川から見た スカイツリー
日本橋川・隅田川クルーズ
バラと小径 東京神代植物公園
ダリア 東京神代植物公園
菖蒲まつり 東村山市 2015年6月17日
昭和記念公園 ポピーの咲くころ
小金井公園 桜満開 2015年3月31日
井の頭公園 桜満開 2015年3月30日
上野恩賜公園 桜 2015年3月23日
郷土の森 梅満開 2015年3月9日
郷土の森 梅まつり 2015年2月20日
府中の森公園 早春 2015年2月6日
郷土の森博物館 梅まつりのころ
ナイトバザールショウ 2013年
大井川鉄道の旅 2014年11月20日
猪鼻湖の日の出 2014年11月21日
香嵐渓 2014年11月21日
蔵王 紅葉のころ 2014年11月2日
ゴールデントライアングル2013
昭和記念公園2014年10月8日
タイ アユタヤへのバスツアー
タイ プラカノン運河2013年11月
楽山大仏 2013年10月15日
タイ メークロン2013年11月15日
ハノイ水上人形劇2014年4月6日
ハロン湾クルーズ2014年4月5日
吉野梅郷2014年3月18日
井の頭自然文化園2014年2月26日
ワット・アルン 2013年11月
黄龍 2013年10月14日
九寨溝 2013年10月13日
中国 都江堰 2013年10月12日撮影
蔵王 紅葉直前2013年9月20日
郷土の森博物館 夏休みの頃
屋形船 東京湾クルーズ
新宿御苑 梅雨明けのころ
多摩湖と都立狭山公園
北山公園 菖蒲まつり
昭和記念公園 ポピーの咲くころ
小金井公園 桜の咲くころ
吉野梅郷 2013年3月8日
東京都庁
洒水の滝 日本名瀑百選 山北町
白糸の滝 紅葉のころ
昭和記念公園 黄葉と紅葉
滑津大滝 2012年11月10日
昭和記念公園 コスモスの咲くころ
奥只見湖クルーズ 紅葉のころ
神代植物公園 2012年10月19日
曼珠沙華公園 2012年10月4日
岡崎城 桜の咲くころ
名古屋城 桜の咲くころ
大阪城 桜の咲くころ
平安神宮 桜の咲くころ
金環日蝕 2012年5月21日
足利フラワーパーク 大藤
哲学の道 観桜のころ
吉野山の桜 2012年4月9日
桜 飯田橋駅~市ヶ谷駅
郷土の森博物館 田中邸と梅欅庵
郷土の森博物館 観梅の頃
中国 盧溝橋
ナイトバザールショウ ダンス
ミャンマー タチレイクの寺院
タイ南部の町スンガイコーロクの駅
国境マレーシア 2011年10月30日
万里の長城と明十三陵
故宮博物院と天壇公園
コーム・ローイ 2011.11.10
プラカノン運河 ボートに乗る
ゴールデン トライアングル
チェンラーイ 電飾車
吹割の滝 日本名瀑百選 沼田市
丸神の滝 日本名瀑百選 小鹿野町
浄蓮の滝 日本名瀑百選 伊豆市
華厳の滝 日本名瀑百選 日光市
払沢の滝 日本名瀑百選 桧原村
三階の滝 日本名瀑百選 蔵王町
秋保大滝 日本名瀑百戦 仙台市
銀山温泉 山形県尾花沢市
ワット・チェン・マンチェンマイ
ワット・プラ・シン チェンマイ
ワット・プラ・タート・ドイ・ステープ
昭和記念公園 桜2011年4月11日
神代植物公園 早春2011年4月5日
神代植物公園 桜2011年4月5日
吉野梅郷 東京都青梅市
チェンラーイ郊外の無料動物園
タイ北東部ノーンカーイ散策
夜のチャオプラヤー川
ゴールデン・トライアングル 2010
チェンコーン タイ北部の町
ローイ・カトーン チェンラーイ
メーサーイ タイ最北の地
スワンナプーム空港
コーム・ローイ チェンラーイ
チェンラーイナイトバザールショウ
ビエンチャン散策
ノンカーイのナイトバザールショウ
友好橋を渡る列車
夕日のチャオプラヤー川
メークロン 線路上のマーケット
上高地 梓川と河童橋
黒部ダム 観光放水最終日
宇奈月 トロッコ列車に乗る
巾着田 曼珠沙華とコスモス
昭和記念公園 日本庭園
昭和記念公園 こもれびの里
昭和記念公園 パークトレイン
中国 西湖を船で遊覧
ゴールデントライアングル
高幡不動尊金剛寺 紫陽花
神代植物公園 バラ園
神代植物公園 しゃくやく園
水芭蕉 宮城県七ヶ宿町 2010年
一目千本桜
井の頭公園 桜
小金井公園 桜
小石川後楽園
中国 烏鎮市内運河の旅
国立公園城ヵ碕
郷土の森博物館 梅の花を見る
クウェー川鉄橋 トロッコに乗った
網走の流氷観光 おーろら号
下呂温泉へのバスツアー
チェンセーンへの道 運転席脇
メーサーイ 国境を流れるサーイ川
チェンラーイのナイトバザール
バンコク市内道路の上を走るBTS
チェンコーンへの山越えの道
昭和記念公園 イルミネーション
ゴールデントライアングル 雨季直後
マハーチャイからバンレームへ
雨季直後のチャオプリャー川
アユタヤー ボートで運河一周
東京ドイツ村
養老渓谷 雨の中の紅葉
チェンラーイのワット・プラケオ
メンラーイ王像と記念碑 
メーサーイへの道 バスの旅
ローイ・クラトーン電飾車行進
チェンラーイのローイ・クラトーン
チェンラーイナイトバザールショウ
長瀞ライン下り
タイ北部 コック川舟下り
コーム・ローイ 熱気球
太湖の夕陽 元頭渚公園
旭山動物園 チンパンジー
旭山動物園 ペンギンの散歩
タイーラオス友好橋 遊ぶ兄妹
ワット・アルン 暁の寺
塔のへつり
鶴ヶ城と桜
三春の滝桜
タイ北部の町チェンコーン
昭和記念公園
千曲川に架かる橋
千曲川源流
バンコク プラカノン運河の旅
チャオプラヤー川水上バス
神代植物公園 ダリア園
袋田の滝
白糸の滝 日本名瀑百選 富士宮市
清渓川親水公園
チャオプラヤー水上バスからの風景
バンコク スカイトレイン
タイ パタヤーの浜辺
タイ北部の町チェンセーン
ゴールデントアイアングル 仏像
ゴールデントアイアングル
チェンセーンへの道
ワット・パクナム
パタヤーの夕陽 波と戯れる少女
  • ライブドアブログ