アーカイブ

2007年03月

4月27日に研究発表会がありました。
職員の研究者の方々が、毎年研究した事を業者や竹関係者の方々に発表するのです。
そのひとつに、私たちの一年間の授業内容や自由課題の発表もあり
コンセプト、苦労した点、感想などを一人一人前に出て発言しました。

リハーサルでは原稿を書いていなかったので考えながら話して
2分の持ち時間なのに3分もしゃべってしまい、これではイカンと
原稿を書いてもっていき、特別緊張はしてませんでした。

ところが、自分の番になりマイクを手に持ったとたん
足が震え、声がうわずり、緊張した人を絵に描いたような
自分に驚きながら、原稿を棒読みしつづけたのでした。

普段あまり緊張しないのが長所でもあったのに。。。

他の5人は少し緊張した面持ちでしたが、難なくこなしていたのに
恥ずかしいよ〜

別府公園の竹林

別府公園竹林別府に住んでいても、普段ほとんど車移動のため気づかなかったのですが、別府公園には竹林があったのですね。
今日は久しぶりに別府を歩いていて発見、その横にはもう桜が5分咲きでした。

めじろん一閑張り(別府アリーナ)さて、私は卒業後「工房HUTAN」という名で製作販売していきますが、そのスタートの商品として、2008大分国体のマスコット「めじろん」を使った一閑張りのお皿を販売しています。
今日は、国体のリハーサル大会初日で、別府アリーナという体育館で体操の大会があり、今後の参考の為に販売ブースの応援をしてきました。
お客さんがほとんど高校生だったので、売れるのは300円のピンバッチばかりでしたが、何人かの方は「あら、こんなのもあるのね」とお皿を手にとって見ていました。しかし大体が支払いの時のお札置きに間違われていたけど。。。

大会関係者の間では評価いいので、国体本番まで後500日ちょっと頑張りたいと思います。


めじろちなみに「めじろん」とは、大分の県鳥「めじろ」をキャラクターにしたものです。小さくてかわいい鳥なんですよ。
めじろを知らない人ってけっこう多いんですね。。。

今日は用事があり大分空港に行ってきました。

2Fのロビーに大きな竹が展示してあり「おおっ」と思って近づいて見てみると
それは、大橋さんを講師に日本文理大学の学生さんが作った竹のドームでした。

「日本文理大学建築デザイン学科作品展」という展示です。

カメラを車に置いたままだったので写真が撮れませんでした(残念)

竹のドームというと長いヒゴを六目に編んだものが一般的ですが、
空港のは、細い丸竹を紐でつないだ不思議な形のものでした。

さすが、プロダクトデザインを勉強した大橋さんならではの
複雑な構造です。じっくり観察しましたが、構造解明できず。。。

このドームは4月6日まで展示してあるようです。

作品展の準備

展示の準備研究発表会と作品展の準備中です。パネルにプロフィールや製作者の名札などを貼りつけて、カッターで切りました。

修了作品展のほうにはいままでの授業中の写真などを張りたいねとアイデアがでたので、放課後koge氏と写真を選びましたが、ふざけた写真ばかりなのには笑いました。

学校もいよいよ終わり
3月27日は研究発表会です。
訓練校の教室で、作品も少し展示します。

そして、伝統産業会館にて
私たちが1年間で作った物を展示します。
4月3日(火)〜4月8日(日) 
入場料300円

展示方法はまだ決めていないけど、おもしろいものにしたいな〜と
考えています。

後、4月3日は竹の感謝祭が朝見神社でありますよ。
去年は桜の下でお酒を飲んだな〜

ちなみに卒業式は3月30日です。

自由課題第二段完成

みぽりん完成自由課題のテーマ整理籠もほぼみんな出来上がりました。
みぽりん作、トイレットペーパーが12個分入るストック籠です。蓋のつまみの木も自分で削ってオイルを塗って作っていました。蓋がぱこっと綺麗にはまるところがすばらしいと思います。しっかりした作りですね。

なおさん完成なおさん作、超デカイ洗濯籠です。内籠もついています。持ち運びしやすいようにベルトをつけています。

こげちゃん完成こげ氏作、普通サイズの洗濯籠です。片手で脇にかかえこんで運べるようにサイズを考えたそうです。

kiyoちゃん完成きよちゃん作、猫整理籠です。写真は籐巻きが途中ですが、ついに今日完成しました。綺麗な形なので、私も家の猫用に欲しいです。出来上がったときはみんなで万歳しました。

お手伝い

4月1日〜3日まで「別府八湯温泉まつり」という別府各地でさまざまな催しがあるイベントがあります。その祭り用に別府公園にかざるオブジェを油布先生が作るとの事で今日はお手伝いをしてきました。
荒剥ぎ薄剥ぎ
青竹を剥いで長いヒゴを作り、大きな六つ目を編み、それを組み合わせて大きなオブジェを作ります。
編む六目6枚
当日オブジェの横に製作者と協力者という看板を立てるそうなんですが、私たちのチームネーム「六助」も載せてくださるそうです。
去年観月祭の時に作った名前ですが、また使うことができてちょっとうれしいです。

もうすぐ終わり

麻の葉つぶし盛皿授業も残すところ後4日で学校も終わりです。自由課題が終わった私はやることを見つけるのにうろうろしていますが、まじめなkoge氏は、忘れ去られていた「麻の葉つぶしの盛皿」を作っています。まだ自由課題が終わっておらず、麻の葉つぶしの材料だけ残っている人から「私の分も作って〜」と注文を受けており、材料を渡したら本当に作ってくれそうな勢いです。


kiyoちゃん猫整理籠途中遅れていたkiyoちゃんもどんどん編み進んで、後少しです。頑張れ〜

このページのトップヘ

見出し画像
×