2005年10月

2005年10月29日

葛西→西千葉→代々木上原→六本木ヒルズ

22d26baa.jpg午前10時からHさん(P)とDさん(Ds)とピアノトリオ練習@葛西ギキュウ。さすがに家から徒歩7分のスタジオとなると、遅刻するわけにもいかず、時間通りに集合、速やかに練習に入ります。「Moments Notice」「Tell Me A Bedtime Story」など、チョット小難しい曲を練習。いやいや、ここら辺の曲はキチンとやるのに練習が必要っすね。

練習終了後は、西千葉に移動してDさんお勧めのフランス家庭料理屋「パリ食堂」でお昼ご飯。このお店、住宅街の小さな料理屋さんって感じで、お値段も手ごろで且つ美味しかったですよ〜。ちなみに、食べたのは以下のランチコース。

前菜  : 鶏白レバーのムース
スープ : 本日のスープ (確か、お芋のポタージュだった気がする)
主菜  : 車海老の詰め物
デザート: 洋梨のタルト

これにワインを飲んで¥2,000ちょっとっていうのは安いですね。まぁ、野郎3名での食事っていうのがタマニキズですが(苦笑)。l

その後は、mixiの「ビックバンドやるべ」オフ会に参加すべく、急いで代々木上原に向かいます。しかし、ゆったりと千葉方面で飯を食ったのが祟って(笑)、見事に1時間30分の遅刻です(ゴメンナサイ)。今回のオフ会は、今度のライブ(何と、東大の駒場祭に出演するのです、爆)への演奏曲を決めつつ練習するというモノ。何とか形になる曲もあれば、あえなく崩壊する曲もありで(笑)、もっと練習は必要かな〜とは思うけど、やっぱ大人数のアンサンブルって楽しいですね。個人的にはチキンがまた出来たのが嬉しい(笑)。それにしても、ベースラインが譜面で全部書かれているのは厳しいなぁ(汗)。

その後の打ち上げは、いつもの「居酒屋山さん」。今回は、某さんの「SEXは趣味だ」発言に端を発して、見事なまでにシモネタだらけの飲み会となってましたね(笑)。

打ち上げを途中で抜けさせてもらって、最後に六本木ヒルズに立ち寄ります。51階の展望フロアで大沢伸一さんと藤原ヒロシさんがDJをするという事で(シャンパンガーデンというイベントのクロージングパーティなんですって。)、こちらをチョット覗きに。初めて、大沢さんを生で観ましたよ〜。2時間ほどDJプレイを見ていたんだけど、DJって面白そうですね、何がどうなっているのかはサッパリ分りませんが(爆)。今度、すこし勉強してみようかな。

終電を見事に逃し、タクシーで帰宅。

PS:森美術館で、杉本博司さんの回顧展をやってますね。今度、観に行こ。

n015940 at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!Diary 

2005年10月22日

Hallowin Live@六本木Vanila

67bc7e68.jpg1年ぶりのDonkeypunchのライブでした。若干ぐずついた天気ではありましたが、100名を越すお客さんが来て頂くことが出来ました!足を運んでくれたお客さん、毎年演奏の場を提供して頂いている百式の皆さん、そしてバンドメンバーに感謝っス。


さてさて、私の感想+反省はこんな感じ。

「準備不足」
当日の荷物の準備とかが出来てなくて、家を出る前が超ドタバタ。「エフェクターの電源が無い〜」「譜面台って何処にしまったけ?」「デジカメの充電が出来てない(爆)」、と家を出る間際に探し物のオンパレード。で、最後の最後に、「財布が無い〜!!」と一人で大騒ぎ。結局、当日のリハ(12〜14@代々木)には参加できませんでした(深謝)。

「サウンドチェック」
今回は、メンバーの都合で全員が集まってのサウンドチェックが5分ほどしか出来ないままでのライブとなってしまい、音響的に詰め切れなかったのが、チョット残念。生楽器でのライブと違うので、PAチェックは念入りに行いたいですね!!


「観客の皆さんに楽しんでもらう、という事」
このパーティをやっていて、毎年、考えてしまうのは「どうすれば、お客さんに楽しんでもらえるのか?」という事。基本は、パーティイベントなんで踊ってもらってナンボ、の世界なので、今年は最後のセットは5曲ほど“4つ打ち”の踊れる曲を並べてみたのだけど、後半はお客さんもバンドメンバーもチョット疲れてしまった様子(苦笑)。ここら辺の、ステージングはもっと改善していきたいなぁ〜。


来年も、是非、やりたいライブです。
うん、頑張って練習しよー。

n015940 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!Live 

2005年10月21日

高知出張

今日は、久々の地方出張。且つ、人生初の四国訪問、という事で仕事にも関わらず、遠足に行く小学生のようにワクワクしながら行って来ましたヨ。

朝イチの飛行機で羽田から高知竜馬空港へ(日本人名の空港って、何かしまらないですね、笑)。今日は遅刻する訳には行かない!と思い、かなり余裕をもって移動をしていたのですが、見事に空港行きのリムジンバスが渋滞に巻き込まれ、結局、何時ものように搭乗手続きとかは、超バタバタ。こういった所は、もう一生治らないのかな??

昼前に高知に到着。現地で昼飯を食った後に、お客さま先でプレゼン。出来はまぁまぁかな?その後は、夕方の便で帰京+直帰。やっぱ、出張はつかれますねぇ。

<高知で思ったこと>
,笋辰僉地方はよいなぁ。空が広いんだよね〜。

▲灰船蕕任蓮◆肇Ε張椶里燭燭”なるものがあるらしい。次回訪問(があれば)是非、食いたいな。

9眞里箸い┐弌広末涼子(笑)。空港から高知市内の幹線バスの中で流れている、市内紹介のビデオでチョット出ていた(笑)。久々にみると、やっぱりかわいい(爆)。



n015940 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!Diary 

2005年10月18日

札幌周遊(スーギー結婚2次会)→代々木Sound Tower

10/15(土)、10/16(日)の日記です。

15日(土)は、北大ジャズ研同期のS(通称スーギー)の結婚式2次会参加のため、札幌訪問の日。

今回は、本当にトンボ帰りになってしまうので、交通費を安くあげようと、いわゆる「早割」を予約していたのですが、見事に寝坊をかましてしまいます(爆)。羽田発6:30の飛行機だったのですが、朝、目が覚めたのが5:40。本当に顔も洗わず、家を飛び出してタクシーに飛び乗り、羽田空港に6:13に到着。この時点で既に搭乗手続きの締め切りは過ぎていたのだけど(涙)、空港カウンターのお姉さんに頼み込み、なんとか飛行機に乗り込むことが出来ました(ふぅ)。この寝坊のおかげで、早割で浮いたお金が殆どタクシー代に飛んでしまい、結局、普通料金と同じ程度のお金がかかってしまいました(反省)。

その後は千歳空港を経て、9時ごろに札幌駅に無事到着。当初はモエレ沼公園を観に行こうかと思っていたのだけど、意外と行くのが面倒臭さそうなので、今回は断念。ピカンテでカレーを食おうと思うも、10人くらい並んでいてコチラも断念。結局、学生時代によく行っていたLemon Heartっていう喫茶店に落ち着いてしまう(笑)。飯を食って、コーヒーを飲んでまったりとしていたら、後輩のOから「サ館にいきません?」と電話がはいり、タクシーで拾ってもらって移動。

北大構内の原生林を抜けて、農学部の農場の脇にあるサークル会館に到着。それにしても、全然変わってないねぇ〜。外には軽音の連中バンド練の音が響き渡っていて、館内はオケの連中が個人練で廊下を占拠している。ジャズ研の部室(相変わらず汚い)では現役の子らがバンド練をしている訳で、ココに来ると、自分が学生時代に戻った気がしてしまい、今の社会人生活が何かバカバカしく感じられるのが、なんか可笑しい。

現役の子等のバンド練が終わった後、部室をかりて後輩の子らと少しセッション。ココでもドラムを叩いて迷惑をかけてしまう(反省)。ドラムの後は、エレベ、ウッドベースも少しずつ演奏。俺が一年生で入ってきたときにあった、エレベがまだ残っていたのが嬉しい(ウッドベースは壊れてしまったらしい。コッチは凄く残念)。セッション終了後、ススキノの2次会会場に移動。

ここでやっと、メインイベントのスーギーの結婚式2次会なんだけど、これって殆どジャズ研の飲み会?っていう位、ジャズ研関係者ばっかり(苦笑)。これじゃ、新婦側の出席者が気まずいのでは??とか、ちょっと思いつつも学生のノリで騒ぎ立ててしまう(笑)。新郎新婦の入場の際の曲が“Love Supreme”であったり、後輩らの余興の演奏が“Left Alone〜Summertime”だったりと、楽しい出しものが続く中、自分も「三十路カルテット」(トランペット:スーギー、ピアノ:H子、ドラム:M久)として出演させてもらいましたが、「新郎をたてる」という事はあまり考えず、いつもどおりの「俺が俺が」のノリでの演奏に終始してしまいます(笑)。2次会は、最後に新郎であるスーギー自らのバンドで、奥さんに捧げたオリジナルを演奏をする、という実にスーギーらしい出し物をトリにして無事終了。騒ぎすぎて、オフザケも度が過ぎたかな?とも思いましたが、新郎新婦共に楽しそうだったので、まぁ良かったのでしょう。うん、実に北大ジャズ研らしい宴会でしたね(笑)。

2次会終了後は、学生時代からお世話になっているジャズ喫茶Jerichoに3次会として流れて、同期や後輩連中とひたすら飲み食い(久しぶりの納豆チャーハンが美味かった)。自分は途中で寝てしまいましたが、結局、翌日(10/16)の朝6時まで飲んでたのかな?さわやかな朝日のもとグタグタになりながら千歳空港に向かい、東京に帰還。

自宅に帰って、少し休んだ後は、代々木でバンド練6時間(爆)。さすがに疲れてしまい、帰宅後はすぐ爆睡。


n015940 at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!Diary 

2005年10月14日

あっ、という間に1週間が過ぎてますね

ということで、この1週間の備忘録です。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 


10/7(金)

この日は、親父が上京してきていた関係で、有給を頂いておりました(という訳で、先週末は4連休でした)。

有給、という事で、昼過ぎまで爆睡。午後はレンタカーを借りて、弟と一緒に親父のお相手。羽田にお迎え→弟の新居@狛江見学→新宿で夕飯って感じ。

その後は、弟のライブを観に、青山Stelaというお店へ(弟はサックス奏者、志望なんですね、笑)。弟のサックスにピアノとベースというドラムレスの編成でのライブを2セット。弟の気遣い(笑)で、自分もセットの合間に演奏をさせてもらう。弟のサックスとベースのデュオで“There is no greater love”とピアノを交えて”Straight No Chaser”。出来はまぁまぁ。弟とは、いつも一緒に演奏している訳ではないけど、不思議と演奏の気は良くあう(。ここら辺は、兄弟の良さなのかな?

ライブ終了後、弟を送っていき、その帰り道にENNというイベントを覗きにBall@渋谷に立ち寄る。このイベント、マイミクのIさん主催(なのかな?)で毎月行っているもので、前から観にいきたかったモノ。でも、金曜深夜って、中々足を運ぶ機会が無かったんですよね〜。この日は、足(=レンタカー)が在ったので、立ち寄ることが出来ました。

お店に入った時点で、午前3時頃。 程よい広さのフロアに、程よい人の入り。無事にいしざきさんにもご挨拶が出来。結構、おねむモードで、ボォーッとしながらフロアを眺めさせて頂きましたが、音楽を楽しむ人を見ているだけで、楽しく時間を過ごせます。

この日の帰宅は、午前6時ごろ。久々の夜遊びって感じかな。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
 

10/8(土)

えーっと、前日の煽りで、この日は目が覚めた時点で夜6時過ぎでしたね(苦笑)。既に外が暗くなっているのに唖然としながら、仕方なく(?)、高田馬場イントロのセッションへ。この日も、相変わらずの混雑ぶりで、ドラムで1曲、ベースで1曲ずつの参加で終了。

ドラムは相変わらず、皆様にご迷惑をおかけするレベル(涙)なのは当然として、この日はベースもボロボロ。ご一緒させて頂いたギターさんのリクエストで、普段Gマイナーでの演奏が多い“Black Orfe”という曲をAマイナーでやったんだけど、移調がうまく出来ず爆死っす。演奏している途中で「一音上げている」のか「下げている」のかが瞬間的にわかんなくなってしまい、間違ったコードを弾きまくってしまいました。反省。

昼すげぇ寝たにも関わらず、普通の時間に寝てしまう(爆)。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
 

10/9(日)

この日は22日のハロウィンライブ(皆さん、観にきてぇ〜!)に向けてのリハを6時間。代々木のサウンドタワーというスタジオでやったのだけど、何故か代々木の他のスタジオと勘違いしてしまい、他のスタジオ(×2)に行ってしまい、ちょっと遅刻(爆)。

この練習には、ドラムのHさんがこれなかったので、クリックを鳴らしながらのリハだったんですが、ドラムが居ない分、細かいところの粗が確認できてよかったかな。それにしても、6時間のバンドリハって、正直かなり疲れます(爆)。ある意味、仕事よりも全然疲れてしまう(苦笑)。でも、学生時代は朝から晩までバンド練のハシゴとかもあったので、純粋に体が衰えているだけなのかもしれない(涙)。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 


10/10(祝)

連休最終日。この日もスゲェ良く寝てしまう。本当は連休をつかって色々とやりたい事もあったけど、ほとんど出来ないままに終わってしまったなぁ。

夜は、北大ジャズ研の同期のSと後輩のK、S、Hと新宿で飲み。北大ジャズ研時間どおり、1時間遅刻して参加(ゴメン)。

ジャズ研の連中と飲むのも久しぶりかな。次の土曜日(つまり今日ね)にある、ジャズ研同期の結婚式などを話題にまったりとした飲み。たまには、こういうまったりしたの飲みも良いね。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
 

10/11、12(火水)

えーっと、頑張って仕事しておりました。ハイ。
色々と良い話も、嫌な話もありました。ハイ。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 


10/13(木)

この日は、有楽町の国際フォーラムでの展示会に参加。

展示会にブース出展をしていたので、コンパニオンのお姉さん方と一緒に1日中、立ちんぼです。うーん疲れる〜、っていうか足が痛い。コンパニオンのお姉さん方って、毎日こういうお仕事なんだよね。わけもわからぬオジサン方を相手にして、おそらく足も痛いだろうに、少しも嫌な顔を見せず笑顔をふりまく彼女がたの仕事っぷりは、こういう仕事をする度に、ちょっと感心します。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 


10/14(金)

この日も、イベント。でも午前はサボって、オフィスワークしてました(苦笑)。
午後は、ズーっとイベント対応。昔、随分とお世話になったお客さんともお会いできたりして、「やっぱ、仕事って人と人とのつながりが重要なのね〜」とちょっと痛感。

イベント終了後は、オフィスに戻って残務処理。8時ごろに、仕事を途中で切り上げて帰宅して、そのまま葛西のスタジオに直行。実は、この日もバンドリハ。社会人バンドなのにも関わらず、平日深夜練が入っている辺りに、22日のライブへの意気込み、っていうか危機感が現れていたりします(爆)

9〜12時の3時間の練習。やっぱ、平日の練習となると、なかなか予定通りに皆が集まれるわけではありませんが、構成を詰め切れていなかった曲の確認ができたりして、その点では成果あり、かな? ライブまであと1週間を切っているので、そろそろ本気モードで練習しなきゃね〜。うーん、ガンバロ。

練習終了後、ラーメンを食って帰宅。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 


うーん、もっともっと、時間をうまく使わなきゃですねぇ。


n015940 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!Diary 

2005年10月05日

H A L L O W E E N ★ 2 0 0 5 !!

4b17922a.jpgおはようございます。最近、ちょっとバタバタの中村です。
本日は、ライブの宣伝など。。。







============================================
H A L L O W E E N ★ 2 0 0 5 !!
10/22/2005 (Sat) 18:30-20:30 @六本木
============================================

ビジネスブログの百式の田口さん(すみません、個人的な面識はないんですけどね、苦笑)と、ウチのバンド“Donkey Punch”で、毎年おこなっておりますハロウィンパーティを今年も行うことになりました!!

仮装あり、お酒あり、生バンドあり、ダンスありで大いに盛り上がるパーティにしたいと思いますので、ご友人、ご同僚、彼氏/彼女、だんなさん/奥さんなどなどお誘いあわせの上、是非是非お越しください!

※写真は、昨年・一昨年のバンド演奏の様子ッス。

※仮装は、来場者の方、結構気合を入れてきますが、シャイな方は“ハナメガネ”とかでもOKッス!

※バンド“Donkey Punch”は、女性Vo+3Horns+4Rythmの、ジャズを意識した踊れる音楽(所謂、アシッドジャズ〜クラブジャズ?うーんジャンル分けは分んないッス)を演奏するバンドです。今回は、オリジナル+コピー曲を演奏の予定。

★★ 実施要綱!★★

日時:   2005年10月22日(土) 18:30-20:30
参加費:  5,000円(フリードリンク+軽食+生バンド)
場所:   Club Vanilla
      東京都港区六本木7-15-30 TSKビル
      03-3401-6200
      
お申込:  コチラよりお申し込みください!!

皆様のご参加お待ちしております!!

n015940 at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!Live 

2005年10月01日

爆睡→中目黒→高田馬場/先週のお買い物

10月の始め、すなわち4th Quaterの始めの一日にも関わらず、無茶苦茶に寝てしまった1日でした(爆)。午後2時前に起床。昼飯後に二度寝してしまい、結局、活動開始し始めたのは、午後5時くらいから。うーん、疲れてたのかな?

午後6時ごろからは、会社バンドのヴォーカリストであるHさんの結婚祝賀会(2次会)に参加のため、中目黒CAMARADAに向かいます。ホンワカとした良いパーティでしたね〜。Hさん、末永くお幸せにネ。

(あと、パーティにBGMに我がバンドDonkey Punchのライブ音源を使ってくれました。Thank you!)

パーティ終了後は、馬場イントロに立ち寄り、1曲(Stella By Starlight)をベースで演奏して帰宅+就寝。


* * * * *


あと、先週はタワレコとかBook OffでバラバラとCDを購入してたんで、備忘録的に下記にまとめて置きます。

『05/坂本龍一』
→先日発売の教授の新譜。旧曲(一部新曲あり)をピアノソロで再アレンジしたアルバム。mixiの教授コミュでの盛り上がりに刺激されて購入。

『Shade of Jade/Marc Johnson』
→マークジョンソンのECM復帰作ですね。ジュンスコの参加に弾かれて購入。

『Intentions/Native』
→名古屋で活躍中の日本人バンド。アコースティックな編成でオシャレ且つフューチャーな感じのジャズを展開。こちらも新譜ですね。

『Master of All Trade/Marcus Miller』(DVD)
→マーカスミラーのライブDVD。クリニック的要素が高い、とのことなんで購入。って言っても、スラップは全然できないんですけどね〜、自分は(涙)。

※ここまで、金曜日にタワレコ新宿店で購入。のこりは、Bookoff葛西店で購入。

『04/坂本龍一』
→こちらもピアノソロのアルバム(昨年発売)。このアルバム、収録されている“アビエンス(化粧品だっけ?)”のCM曲
が鼻について、当時は買わなかったんだよね〜。『05』購入に合わせて中古で購入。

『UF/坂本龍一』
→教授の映画音楽のベスト盤。

『Media Bahn Live/坂本龍一』
→これ、ズ〜っと探していたんですよ。

『That's Entertainment/Cymbals』
→最近は、「スタンダーズの土岐さん」といった方が良いのかもしれませんね(笑)。土岐さんの歌声がもっと聴きたくて購入。


今回はあんまり買ってないでしょ〜(笑)。

n015940 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お買い物 
Profile
T.Nakamura
ジャズを嗜好する、“なんちゃって”サラリーマン・ベーシストです(本業はIT関連の営業職)。

【略歴】
中学時代:流行の音楽が恥ずかしくて聴けず、Beatlesとか洋楽サントラを聴いていた。

高校時代:同級生のChick Corea好きのキーボードの影響で、インスト音楽に傾斜。

大学時代:北大ジャズ研に入部。音楽三昧の日々。部室とジャズ喫茶に入り浸る。

社会人(現在):仕事もそこそこに、週末はジャムセッションとバンド錬に勤しむ。菊地成孔ペン大理論科中退。
Recent Comments