全国大会というのは
素晴らしいものです。




後半戦では、大統領の故郷ザーミンで
大会が行われておりました。




道中、牛の行列がすぎるの待ちをしたり


すげぇ田舎街やのに
大統領の故郷ということで
お金が入ってる街です。




急に観覧車あったり




綺麗な家が並んでたり


まあ、僕はお気に入りの街になりましたが、
遠いからですかね?
5チームも後半戦棄権しました。


ちなみに、ジザフ州ザーミン市で
大会が行われましたが


前日まで私だけジザフ州ジザフ市で大会をすると思ってました。


だって、コーチにジザフで大会あるって言われたからー!!!
普通ジザフ市やと思いますやん!!!


ジザフ市でホテルとってたんで
毎日タクシーで1時間弱かけて
ザーミン市に通ってました。


京都で大会ある!って言われてて
大会前日に京都市やなくて
京都府舞鶴市で大会があるとこに
気づいたみたいもんですよ。


その確認不足のバチがあたったのか




ホテルの部屋が、このドアの真横の部屋でした。




綺麗な部屋なんです。ええんです。




電気消したら、
外のライトの光で
全然暗くならない。
全く寝れへん日が続きました。


まあ、全国大会を通して
うちのチームはもちろん
ウズベキスタンが
大好きになりました。


写真じゃ伝わりませんが
会場の熱気。




前日に対戦した相手は
今日には全力で応援する子どもたち。


好きな街のチームは
子どもたちを知らなくても
全力で応援する大人たち。


身震いするような大声援が
会場に響き渡ります。




応援に熱入り過ぎて、
フェンスを徐々に前にやる。
そして、このあと注意される。


そんなところが好き。





6月に全国大会前半戦があって
その後半戦が7月21日からありまして




全10試合が終了して、
14チーム中…5位!!!!!


うちの子たち頑張ってたな〜!


まあ、5位というのは
カラクリがありまして、
前半戦棄権チームの3チーム
後半戦棄権チームの5チーム
最終戦まで残ったチームが
まさかの6チームだけというね。


いやー、全国大会ですよ。
どうなっとんねん。


でも、仕方ないですよ。
うちのチームどっちの大会も
バスで20時間以上かけて
大会する街まで行っとったからな〜




まあまあ、子ども達の勇姿を
1番近くの特等席で見れて
僕は、満足ですよ〜!!!


練習のときは
お互いにギスギスしてて
でも、大会当日には
すげぇチームワークを発揮する。


日本では、見たことないチームですが
ウズベキスタンでは
当たり前なんでしょうね。


そこをどやこや言う筋合いは
僕にはありませんね。




この大会を通して思ったのは
どこのチームも監督に気使って
バレーしとるなーってことですね。


選手がミスすると、その選手は
1番に監督に謝ります。


監督第一主義なんですよね。


選手主体ですとか言いながら
みんな監督に気使ってるってゆう
日本でよく見るチームよりかは
振り切れててマシかなとか
思ったりもしますが。


まあ、国民性なんでしょうね
なら、仕方ないですな。


あと、どのチームも
個人の身体能力、技量で
やってる感が強いですね。




フォーメーションとか
攻撃システムとかが
曖昧なチームが多くて


1チームだけ凄いシステムが
しっかり決められてるチームがあって
圧倒的な能力の高い選手も
いないですが、
上位に食い込んどりました。
素晴らしい。ええチームやったなー。




楽しくできるようにをモットーに
活動やっておりましたが、


大会となると
やっぱり勝ちたいし
勝たせてあげたくなるので


活動の中に、ちょっとずつ
戦術的なことも
取り入れていきたいものです。


感動をありがとう。

ブログの更新が滞っておりました。


延滞料を払いますので
お許し下さい。




ブログが滞ってる間に
完全に枯れたと思ってた観葉植物から
芽が出ておりました。


滞りすぎて、今では満開です。




まあ、滞ってたのも理由がありまして
全国大会の後半戦があったり
在留証明所の更新で首都いったり
思いっきり食あたりしたり
想いにふけたり
忙しかったわけです。


まあ、めんどくさかったんですね。
そうゆう時もあるわな〜。人間だもの。




飯作るのも、めんどくさくて
メロンばっかり食べとりました。


捨てに行くのも、めんどくさくて
皮がたまるたまる。




市場で、メロンは
こんな感じで売っております。


毎日買いにいくわけですよ。


すると、ある日突然ですね。




なくなってるーーー!!!


この建物の中も外も
メロンやスイカや、果物を
売る人でいっぱいやったはず…




いやいや、建物の中寂しすぎるわ。


そういえば、市場も
急に雰囲気が変わってきてまして、




個人でやってる店が
うじゃうじゃおったところに
誰1人おらんくなる。




置き方も小綺麗にしちゃって、
どうしちゃったんだ。


警察がうろちょろしてて
ここで売ったらあかんと
注意したりしてます。


ヌクスに調整員さんが視察にきたとき
ヌクスの市場をみて
アフリカ感が出てるなーと
感想をいただいたのに。


その雑踏としたアフリカ感が
なくなってきました。




そういえば、街もどんどん
小綺麗になっていきます。


雑踏とした感が好きやのにな〜


まあ、私のエゴなんですけどね
現地の人らは、綺麗な街に住みたいし、
いい車にも乗りたいやろし
そうゆう想いが国を
発展させていくんでしょう〜


ただ、面白くない街には
ならんといてほしいなと
第2の故郷に想うわけです。




あと11ヶ月…
この街を出るとき
僕はどんな想いを
感じるんでしょうか。
それもまた楽しみですな。

↑このページのトップヘ