中村江里子さん、ステキでした進化し続けるオーラソーマのカラーケアシステム

2009年04月03日

中村江里子さんのモノトーンの着こなし

江里子さん 1日にお会いした中村江里子さんは
左のように
とても素敵なモノトーンのミニワンピをお召しでした。

足元まで撮れていないのが残念なのですが
ヒザ上10〜15cmで 
さすが身長169cmの すっとしたおみ足が
健康的で 上品に伸びています。

ご主人様が
『君は、足をこれくらい出すのがとてもキレイだ!』
とおっしゃって
お見立てしてくださったものだそう。
もちろん、とてもお似合いでした。

今朝、出がけに偶然TVを付けましたら
TBSの はなまるマーケット の 今日のゲストコーナーが
中村江里子さんでした。
思わずビデオで録画セットして 帰宅してからゆっくり見ましたが
胸元のフリルが大胆で、モノトーンながら 柔らかい素材と 
生地にアットランダムについていて控えめな光沢を放つ
黒いストーンが爽やかです。
美容ジャーナリストの齋藤薫さんの著書 『されど”服”で人生は変わる』に、
  『黒を着て ”透明な女”に見えることが、私たち女のテーマ』 (P262)と ありましたが
江里子さんの著書にある数々の写真を拝見すると
多くの場面で ”透明感溢れるモノトーン” を とてもエレガントにお召しです。
なかなか・・黒を ここまで重くなく着こなせる方はいらっしゃらないのですから
彼女のセンスの高さ、そしてなにより、
インパクトカラーに負けない江里子さんご自身のオーラの輝きは
素晴らしいなと感じます。

春、という マーケットには軽やかで明るい色が並ぶ時期にあえて、
モノトーンを 透明感と共に着こなす・・

ファッション上級編として めざしたい1つの在り方と感じました、
  が・・・
何を着ていれば居心地よく また 自分をよりステキに見せることができるか、は
持って生まれた素材=己、を よく知っていてこそ できるもの。
見習いたいな〜と思う素敵な在り方を参考にしながら、でもやっぱり
自分らしさを大切にして
普通の服を着ているハズなのに どこか 着ぐるみ・・みたいにならないようにしなくちゃね♪





n2ublog-00012 at 00:13│Comments(4)TrackBack(0)  

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by オードローブ   2009年04月06日 09:53
アールデコっぽい雰囲気の洋服を、こんなにステキに着こなせるなんてさすがですよね。
中村江里子さん、昔から好きでしたので、十字屋サロンでのトークショー私も行ってみたかったです。




2. Posted by Miyu   2009年04月06日 10:33
こんにちは(^-^ )
お元気でいらっしゃいましたか。

昔から好きでいらしたのですね>江里子さん。
ご自分のことをよくわかっていらっしゃるからこその
着こなしですよね。
ドラマティックでありながら、けばけばしさの感じられないエレガンスを感じましたが、
それは、
江里子さんの、誠実で地に足がついた生き方を 感じさせるからだろうなと 思いました。
3. Posted by ゆう   2009年04月08日 11:53
江里子さん、私と同い年とは!この違いはなんなんでしょう!!汗。
だからといって悲観はしていませんが。笑
お写真からだけでもエレガンスさ、気品、透明感をビシバシ感じます♪素敵ですね〜☆
いくつになっても、女性として美しくいたいし、
自分をないがしろにしてはいけないなぁ、とちょっと反省。。。



4. Posted by Miyu   2009年04月08日 18:09
ゆうちゃん、こんにちは!
ゆうちゃんも いつもとてもステキにされてますよ〜。
同性から いいなあ、って 感じてもらえるのって
嬉しいですよね。
人からいいな、って感じてもらえるのは 後からついてくることで まずは 自分が居心地よくあることが きっと 大切。
江里子さんには、ご自分や家族のポリシーを(ご主人と徹底して話し合いながら)大切にされて、生活そのものが地に足のついている感じがしました。
そうして日常から培われた内面が、元々のお美しさを一層、輝かせているようにお見受けしました。
私たちも・・私たちらしくいながら、
ステキでいられるようでありたいですね〜☆彡

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
中村江里子さん、ステキでした進化し続けるオーラソーマのカラーケアシステム