2007年02月

大阪歴史博物館

土曜日、フランスから従兄弟がやって来た。

会うのは8年ぶり。

彼は生まれ、育ちもフランス。

国籍も。

コミュニケーションは英語で。

辞書は手放せない。

今日は朝から、日本橋に。

炊飯器を買いに行く。

叔母(フランス人)も彼も米が大好き。

炊飯器は手放せないらしい。

海外で使える炊飯器の種類も色々あって面白い。

1升炊きとかもある。

その後、近くの博物館でも行こうかとガイドマップを見ていると「大阪歴史博物館」というのが大阪城前にあることを知った。

近いので行ってみる。

博物館というのは海外や、地方に旅行に行くと尋ねても、地元のものは行くことがない。

名所名跡も知らない。

大阪のことを知るチャンス。

中は4フロアが時代別になっている。

展示物、ミニチュアの模型、映像を使って視覚的にわかるようになっている。

難波宮の復元模型をみながら、窓からリアル史跡を見る。

おもしろい。

横には大阪城。

上から見る大阪城もなかなかのものです。

江戸時代の心斎橋界隈ミニチュア模型も迫力有り。

あまり広くないのだが、閉館までの1時間半では足りなかった。

英語の説明はほとんど無いが、ビジュアルが充実しているので従兄弟も楽しめたようだ。

おすすめのスポットです。

おやじバンドフェスティバル 決勝

今朝、起きると熱っぽい。

38度。

全身がだるい。

おやじバンドフェスティバルの決勝が行われるので、朝から練習。

外は雨。

しかも東京マラソンでタクシーも走っていない。

日比谷通りを走るランナーを見ながら駅へ。

身体が重いので動作が遅い。

遅刻したので約1時間の練習。

(すんませんでした)

突然、2曲目の終わりにYMCAが続くアレンジに変わっていた。

盛り上げるために当日になってもアレンジ。

そして今日は、「飛び道具」としてベリーダンスを踊ってくれる女性2人も参加。

本番はセクシーな踊りにみんな釘付け。
(笑)

演奏後はまたフラフラしてきたので、結果を待たず、大阪に。

結果は。

演出が功を奏したのか、「審査員特別賞」を頂くことが出来ました。

めでたし、めでたし。

どこに行った、私の、、、

矯正を初めて半年。

針金が取れ、マウスピースになった。

食べる、商談以外、出来るだけ長時間はめておく。

針金を外すと戻りやすいので、落ち着くまで装着しなければいけない。

なのに。。。

一昨日、食事に行って外し、その後寝る前に付けようと歯を磨く。

そしてバッグからマウスピースの入った容器を出そうと探すと、、、。

ない!

バッグをひっくり返しても出てこない。

えーーー、どこで?

とりあえず、食事した場所の電話番号をネットで探す。

時間は2時過ぎ。

もちろん店はクローズ。

翌日、ようやく繋がった店の電話。

ない。。。

ショック。。。

道に落としたのだろうか。

もし、誰かが見つけても、開けたら不気味な歯形。

ポイされちゃうだろうな。

無くしたのは東京。

日曜まで東京。

歯医者さんは早く来て下さいと。

型の作り直し。

それまでに歯が戻ってガタガタになったらどうしよう。

電車通勤8ヶ月目

事務所を移転してから電車通勤に。

自動車通勤6年で身体が思いっきり鈍った。

階段を駆け上がると息が切れ、駅までの小走りもままならず。

衰えてる〜。

恐ろしいほどに。

出張のとき、モノレールに乗り遅れると、ダッシュしたら貧血に。

やばすぎる。

相変わらずジムは幽霊会員だし。

電車通勤に変わっても一日往復20分歩くかどうか。

でもね。

一日たった20分でも変わった。

駅まで小走りで行けるようになり、階段を駆け上がっても貧血にならない。

あーーー、ちょっとは効果があった。

人間、歩かなきゃダメですな。

枕要らず

今朝、起きると首から腰までしびれるようにイタイ。

まずい。

2週間、大阪に居ていたのは久しぶり。

使っている枕があわないじゃ無いかと思う。

東京ではバスタオルを折りたたんで枕代わり。

大阪では色々な枕を試していた。

結局、枕でなくタオルを折ったくらいの高さが私の首にはあっているのかも。

あー、イタイ。

いつも行く近所の整体は、祝祭日は休み。

アロママッサージでも受けようと、梅田まで出てが結構、予約でどこもいっぱい。

とりあえず空いてるところでいいや、ということでバリスタイルというのにトライ。

頭のマッサージ付き。

生きかえりました。

幼なじみに遭遇

今日は梅田へソファを見に。

気に入る家具は高い。

まだまだ私の稼ぎでは、好きな家具を揃えることは出来ない。

なので私の部屋は殺風景。

いつもはちゃぶ台に座布団というスタイルで過ごしている。

でもむくみやすい私は、正座がイマイチ。

そろそろソファを。

ネットで眺めていても、座り心地はわからない。

ということで梅田のイルムスへ。

エスカレーターを乗りながら、ふと下を見ると。

あっ、Mちゃん。

なんと幼稚園から中学まで一緒、実家もすぐ近所だった彼女が。

前に会ったのは起業前。

久しぶりの再会にびっくり。

目的のショップが同じだったので、一緒に。

彼女はインテリア・コーディネーター。

今はフリーで活躍している。

ちょうど良かった。

彼女の解説を聞きながら、色々座る。

やっぱり座り心地が良いモノは、お高い。

欲しいのが見つかりました。

ありがとう!

試食

今日はバレンタインで買っていたサンプルの試食会。

毎年、気になったものを買って、スタッフと食べる。

ちょっとずつ切って食べるが、色々食べると美味しいものがよくわかる。

酸化してしまって、ちょっと吐き出してしまったものも。

いつ作って、どんな保存してたのやら。。。

劇団☆新感線 朧の森に棲む鬼

今日はHちゃんからのお誘いで、劇団☆新感線の「朧の森に棲む鬼」観に松竹座へ。

オペラやミュージカルは行ってても、お芝居を観るというのは実に15年ぶり。

ローランド講師時代、同僚Yさんのお誘いでマキノノゾミ氏主宰の劇団M.O.Pの「HAPPY MAN」シリーズを2回観に行った。

最初は小さな劇場で膝を抱えながら(いわゆる体育座り)。

その後、京都府立文化芸術会館で。

新感線は私と同年配の大阪芸大生が始めた劇団。

ということで昔から名前は知っていたが、なかなか観劇の機会が無かった。

行って良かった。

台詞、動き、そして舞台転換。

全てテンポが良く、ストーリーも興味深いものだった。

今日はカード会社の貸し切りだったので、初めて新感線を体験した人が多かったと思う。

開演から徐々に皆(私含め)が舞台に引き込まれて行く。

終わったときには、また行きたい。

そうみんなが感じていたと思う。

阿部サダヲ

最高!

染五郎さま。
美しき悪役。

みんな素敵でした。

でも、いのうえひでのり氏の演出。

それが一番素晴らしい。

福岡出張

今日は福岡へ。

約3年ぶり。

お客様と天神界隈百貨店のバレンタイン特設売り場をチェック。

地元、福岡をはじめ、九州のお店が多く出店。

知らない店を見るのは面白い。

有名ショップはあちこち出店しているので。

東京、大阪、福岡と巡って思うのは、百貨店でも人が入っているところと入っていないところの差が激しい。

人気のある売り場は、この時期から賑わっている。

販売は今週末からの3連休がピークかな。

混雑を避けて早めに購入するのが良いかも。

色々試食も出来るし。

時々、酸化したホワイトチョコや口溶けの悪い生チョコに当たって、気分悪くなりますが。。。

チョコの美味しいモノ、不味いモノを判別出来る機会です。

カレーには

今日は久々にカレー。

今回は日曜から仕込んだので、美味しく出来ました。

カレーには福神漬けではなく「らっきょう」。

それも母が漬けてくれたもの。

漬け酢の味が絶妙。

これが無くてはカレーは作れない。

いつも実家から分けてもらって、冷蔵庫にストック。

ありがたい母の味です。
Profile
富永律子
3歳からピアノ、17歳から声楽を学ぶ。
大阪府立春日丘高校卒業。
相愛大学声楽科卒業。
大学在学中からローランド蠅運営する音楽教室の講師に。
1999年9月、蠧本チョコレートへ入社。
2002年5月退社。
2002年6月、音楽と食品の企画制作の会社を立ち上げる。
暗中模索を続ける女社長のドタバタぶりを恥ずかしながら公開中。
Recent Comments
QRコード
QRコード