2009年12月

第三日目

大晦日です。


朝から大掃除。


普段はサクッとしか掃除をしていないツケがドバッと。


たまに掃除グッズを見つけたら買っておいて、こういう時に試す。


最近気に入っているのは水回りのやすり。

水の成分が白く固まったところに軽くこするとツルッとなる。


要らないタオルは小さく切って、ガンガン使う。


小さい私に脚立は必須。


たいして広くないのに時間がかかる。


気付けば日が暮れていた。


新年はすきっとして迎えるのが気持良い。


しかし、右肩がパンパン。


10時間くらい右手を動かしっぱなしだったからなぁ。

第二日目

冬期休暇二日目。

音楽講師時代の仲間のS井さんの自宅で忘年会。

総勢10名が集まる。


忘年会1
料亭のようなS井邸の応接間で持ち寄った料理がずらり。

食いしん坊の集まり。


忘年会2
かなりお腹が一杯になった後で魚のお鍋。

つるっと食べてしまう自分が怖い。


忘年会3
デザートはIさん手作りのブルーベリーチーズケーキ。

摂取カロリーは考えるまい。



二十歳前から付き合いのメンバーも。

そして今でも仕事を手伝ってもらっている本当に有り難い仲間。


私のブログもみんな読んでいてくれていて、「最近、自虐ネタ多すぎ」と突っ込まれたり。

音楽のことからプライベートまで言い合える、そして食欲がぴったりの仲間で最高の忘年会。


楽しかった。

第一日目

今日は冬期休暇の初日。

午前中、整体へ。

週に一度5週間、我ながら頑張って通った。

かなり効果がある。


すっきりして京都に向かう。

母方の墓参り

これにはいつものように湯豆腐がセット。


美味しく頂き、帰りは森嘉で豆腐を買う。


今回はここから錦市場へおせちの材料の買い出し。


年末の買い出しの人と観光客でごった返している。

行く店は決まっているのだが、店になかなかたどり着けない。


こんな様子を見ていると、景気が悪いとは思えないのだが。。。


地元に帰って食事。

(食べてばっかり)

久々に水餃子のハルピンへ。


親子三人、ほとんど会話もせず黙々と食べる。

3人で持ち帰りの餃子を買って4千円強。

美味しいのに、なんてリーズナブル。

ここは先代の時から20年くらい通っている。。。

これからも王道B級グルメとして頑張って欲しい。


家に着いたら年賀状。

年賀状や寒中見舞を自分で作っていたときは、そのため用の写真を撮って編集に使っていたが、今回は全くネタがない。

やけくそ気味にキャラとは全く違うイラストを使う。

「ふふっ」となるのか、「えっ、こんなセンス?」となるのか。

余裕もないのに自分で作ろうと思ったことに激しく後悔。

今日は三分の一くらいしか仕上がらなかった。


私の年賀状はいつ着くのやら。



仕事納め

今日は午後から大掃除。

商品の企画をしていると、サンプルや資料が一年間でかなり増える。

みんなで手分けをして片付ける。


スタッフが帰った後、スッキリした事務所を眺めながら無事に一年が終わることを感謝。


起業してから8度目の年越し。


スタッフをはじめ、たくさんの人のお陰です。


来年も頑張ろう。




食べ過ぎです

b614a1f4.JPGやはり旅館の夕食はかなりのボリューム。


とは言っても和食。


目が覚めたらすっきり。


朝風呂に入ったら空腹を感じるくらいに。


朝食は食堂にて朝定食+豆腐鍋という感じ。


用意をされると食べてしまう私。


またもや動けない状態に。


このまま年末の食べ物満載の状態に突入すると思うと。。。


まぁ、いいや。


美味しいものは我慢せずに頂こう。


(開き直り)

ほっこり有馬温泉

華野1朝10時過ぎに自宅を出発。

有馬温泉の宿「華野」へ到着したのは11時。

近い!


子供の頃から有馬へは家族や祖母と何回かは来ていたが、自分から行こうと思ったのは初めて。



華野2選んだ宿は、「金泉」と呼ばれる温泉の掛け流し露天風呂があり、館内の至る所に美術品や「なげ入れ」のお花や枝木が飾られている。

客室が17、そして13歳以下お断りのしゅっとした感じの大人の宿。


妹とゆっくりお風呂に浸かり、今年初のエステを楽しんで、またお風呂。

華野3そして部屋に運ばれてる料理を堪能。

最後はお腹がはち切れんばかりに。


贅沢やなぁ。


荒れていた指先がしっとりして、癒されるのも感じるようになるとまた来たくなる。


こんなに近くに素敵なところがあるとは。


大人になって感じる幸せですね。


あとわずか

今日は今年最後の商談を東京で終えた。


月曜日が仕事納め。


まだ年賀状が出来ていない。


ちょっと焦る。


部屋の掃除もしないとね。


男同士は無しなのか

商談が終わって、新橋方面へ。

パーティーを行う人が多いのか、店がプレゼントを買う人で賑わっている。

その後、赤坂、六本木を移動する。


カップルばかり目に付く。


やぁ、やっぱりイヴはデートするんやね。


もちろん、カップルだけではないが、他は女性のグループ。


なぜか男性だけのグループはいない。


お家で盛り上がっているのでしょうか。


不思議だ。

クリスマスですねぇ

今年最後の商談のため、東京へ前日入り。

夜9時過ぎに六本木に着くと、ミッドタウンが賑わっている。

通路は人でごった返している。


びっくり。


地下のフリースペースでは数十人で宴会しているグループも。


窓の外のイルミネーションには建物の中からも外からも、カメラを構えた人でぎっしり。


そう言えば関西のテレビCMでもミッドタウンのイルミネーションが流れている。


クリスマス商品の納品はずいぶん前に終わっているので、自分の中でクリスマスはもう終わっているけど、明日はイヴ。


今年はイマイチ盛り上がっていない街の様子に心配していましたが、直前になると良い感じになってきました。


街の賑わいは見ていて楽しい。

お宿検索

明日、妹がイタリアから帰ってくる。


「温泉に行きたい!」


そう言っていたことを思いだした。

去年の秋、秋田の乳頭温泉行って以来。


出不精な私は、きっかけがないと動かない。

動くと決めたら、早いのも私。


一休.comを覗いてみると、温泉地での検索も出来る。

便利。

近場と決めていたので、京都、滋賀、兵庫、和歌山の温泉宿情報をチェック。

口コミ情報なんかも眺めながら。


結局、近場の有馬温泉の宿を予約。

源泉掛け流しの露天風呂があって、エステもあるところ。

小さい宿が好きななので部屋数が多くないのも良さそう。


また感想はブログで。


今週末は温泉で、今年の疲れを取り去るぞ!


楽しみ。
Profile
富永律子
3歳からピアノ、17歳から声楽を学ぶ。
大阪府立春日丘高校卒業。
相愛大学声楽科卒業。
大学在学中からローランド蠅運営する音楽教室の講師に。
1999年9月、蠧本チョコレートへ入社。
2002年5月退社。
2002年6月、音楽と食品の企画制作の会社を立ち上げる。
暗中模索を続ける女社長のドタバタぶりを恥ずかしながら公開中。
Recent Comments
QRコード
QRコード