南極海での日本の調査捕鯨に対し、米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)による妨害活動が続いている。年々エスカレートする妨害に、自民党政権下では海上保安庁の船舶を同行させる案も浮上したが、鳩山政権は国際社会との対話を重視。国際捕鯨委員会(IWC)総会に赤松広隆農林水産相が異例の出席の意向を表明するなど、事態の改善に向けて国際世論を喚起する姿勢を鮮明にしている。 

<官房副長官補>福田氏後任に佐々木豊成氏 内政担当(毎日新聞)
羽田管制トラブル復旧 日航は15便引き返し・欠航、3千人影響(産経新聞)
核廃絶へ協力=アフガン支援も連携-鳩山首相と独外相(時事通信)
香港で2人拘束か=銀座・時計3億円窃盗-警視庁(時事通信)
ネカフェ難民がネットで詐欺(スポーツ報知)