18日午前6時50分頃、長崎市栄町の県道で、長崎県島原市の建設作業員男性(20)が運転していた乗用車が、歩道にある九州電力の送電設備に突っ込んだ。

 設備が破損し、一時、200世帯が停電した。同日午前10時現在も、17世帯が停電中という。

 現場は、長崎市中心部のマンションなどが立ち並ぶ一帯。長崎署によると、周辺の信号機も約2時間作動しなくなり、同署員が交通整理にあたった。信号機はすでに復旧した。

<東方神起>所属事務所が提訴 メンバー3人相手取り(毎日新聞)
光ファイバー受注カルテル認定 4社に課徴金160億命令へ 公取委(産経新聞)
安協女性部長、交差点で安全指導中はねられ死亡(読売新聞)
陛下が種もみまき(時事通信)
医師養成数目標の見直しで合意-民主党第二分科会(医療介護CBニュース)