日商簿記4級過去問

 日商簿記4級の情報が、少なすぎる。過去問を見たいの要望に応えるブログです。

第120回 第5問(20点)

 第5問は、ブログに掲載しにくいので、暫くお待ちください。

第120回 第4問(20点)

第4問(20点)
 和泉商店(決済年1回、12月31日)の平成20年8月31日時点の合計試算表、および同年9月中の取引高合計は、次のとおりである。そこで、下記の問い(1)から(5)までの金額を答えなさい。ただし、和泉商店は商品の仕入・売上の取引はすべて掛けにていこなっており、商品売買の記帳方法として分記法を採用している。また、商品の返品は一切なかった。

------------------------------             
│        借   方            │              │            貸    方       │              
-------------┤勘定 科目├-----------              
│9月中の     │8月31日時    │          │8月31日時     │9月中の     │              
│取引高        │点の合計       │         │点の合計      │取引高        │               
----------------------------              
│     1,093,│    7,356,│   現 金  │  6,912,│     251,│               
----------------------------              
│  1,246,│  8,914,│ 当座預金│  7,825,│ 1,525,│              
----------------------------
│    858,│   7,573,│売 掛 金│ 4,527,│  746,│               
----------------------------              
│    880,│   5,265,│ 商 品    │  3,719,│  570,│               
----------------------------             
│             │   3,500,│車両運搬具│              │            │               
----------------------------              
│    713,│  3,233,│買 掛 金│ 4,918,│  880,│               
----------------------------             
│    600,│    300,│借 入 金│ 2,500,│  500,│               
----------------------------              
│    200,│    400,│資 本 金│ 5,000,│1,000,│               
----------------------------              
│       │               │商品売掛金│ 2,876,│  288,│               
----------------------------             
│            │               │受取手数料│   431,│   93,│               
----------------------------             
│     216,│ 1,975,│ 給 料     │               │            │               
----------------------------              
│     35,│       128│燃 料 費│               │           │               
----------------------------              
│     12,│     64,│支払利息 │                │           │               
----------------------------              
│  5,853,│ 38,708,│            │ 38,708,│ 5,853,│               
----------------------------             

問い
(1)8月31日の現金繰越高
(2)9月中の商品仕入高
(3)9月末時点の資本金
(4)9月中の売上高
(5)9月末までに発生した費用の総額  

簿記検定用の電卓

日商全経簿記試験だけじゃもったいないほど性能の良いできる電卓 (とりい書房の負けてたまるかシリーズ)
日商全経簿記試験だけじゃもったいないほど性能の良いできる電卓 (とりい書房の負けてたまるかシリーズ)
クチコミを見る

第120回 第3問(20点)

 第3問(20点)
 下記の取引の仕訳を示しなさい。ただし、勘定科目は次のなかから最も適当なものを使用し、商品売買の記帳は分記法によるものとする。


借入金      現 金     商 品   水道光熱費   買掛金  
商品売買益   支払利息   売掛金   当座預金    給 料


(1)静岡商店に商品¥460,000(原価¥340,000)を売り渡し、代金のうち半額は同店振り出しの小切手で受け取り、残金は掛けとした。

(2)電気料金¥30,000が、当座預金から引き落とされた。

(3)従業員に本月分給料¥160,000を現金で支払った。

(4)店舗の現金が不足しているため、小切手を振り出して取引銀行から現金¥200,000を引き出した。

(5)浜松銀行から借り入れた¥600,000を利息¥15,000とともに現金で支払った。

簿記4級の問題集

段階式日商簿記ワークブック 4級商業簿記
段階式日商簿記ワークブック 4級商業簿記
クチコミを見る

第120回 第2問 答案用紙

                           仕 訳 帳
                                                      10ページ
==========================================
平成20年 |            摘    要            |元丁| 借 方  | 貸 方
------------------------------------------
~~~~~|~~~~~~~~~~~~~~~~~~省略 |~~|~~~~~|~~~~
------------------------------------------
10|27  |(           )                  |   |       |
  |    |             (                )|   |       |
~~~~~|~~~~~~~~~~~~~~~~~~省略 |~~|~~~~~|~~~~
11| 4  |(           )                  |   |       |
  |    |             (                )|   |       |
------------------------------------------


                          総勘定元帳

                           当座預金                         2
==========================================
平成20年 | 摘要  |仕丁|   借方     |平成20年 | 摘要  |仕丁|   貸方
------------------------------------------
   |   |      |   |    800,000|   |   |      |   |
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   |   |      |   |           |   |   |      |   |
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                           買掛金                          7 
==========================================
   |   |      |   |           |   |   |      |   |
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       



  

第120回 第2問(20点)

第2問(20点)
 次の取引を仕訳帳に総勘定元帳の当座預金勘定と買掛金勘定(標準式)に転記しなさい。なお、仕訳帳の元帳欄は、転記をおこなった勘定についてのみ記入すること。各勘定口座には残高が示してある。

10月27日  岡崎商店に対し、月初に仕入れた商品代金¥300,000の支払いとして、小切手を振り出した。

11月 4日  豊田商店より、先月売り渡した商品代金¥360,000の回収として、同店振り出しの小切手を受け取り、ただちに当座預金に預け入れた。

簿記検定用の電卓

シャープ 経理仕様電卓(ナイスサイズ・ラバーフィットタイプ) EL-N36-X
シャープ 経理仕様電卓(ナイスサイズ・ラバーフィットタイプ) EL-N36-X
クチコミを見る
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ