街全体を美術館に見立てる一夜限りのイベント「六本木アートナイト2010」が27日、東京・六本木地区で行われた。フランスの「カンパニー・デ・キダム」は夢をイメージした幻想的なパフォーマンスを披露。メンバー5人が身にまとった大きな白い布の中に空気を入れ、高さ約4メートルの風船状の「白い巨人」に変身し、大勢の観客を楽しませた。

 夜通しのイベントで、今年で2回目。六本木にある美術館や商店街振興組合などが連携して実施した。【岸桂子】

【関連ニュース】
博多火災:被災ラーメン店1週間ぶり再開
火災:早朝、福岡名所の博多川端商店街で9店舗焼く
福岡・博多川端商店街火災:博多町家ふるさと館、復興に義援金/福岡
米子市:商都、再生 にぎわい復活--3拠点、きょうオープン /鳥取
壁画:「モトコー」にアート 大学生ら、中央区・元町高架通商店街で /兵庫

機密費全面公開に否定的=「国益にプラスなのか」-平野官房長官(時事通信)
阪大准教授に停職6カ月処分 深夜の研究室で女子院生と2人きり (産経新聞)
<アートナイト>一夜限り 街は美術館 東京・六本木(毎日新聞)
築地市場移転問題 民主、修正案を撤回し都予算案を可決(産経新聞)
楽天開幕で空自編隊飛行、市民団体が中止要請(読売新聞)