NHKは25日、来年7月の地上デジタル放送完全移行を前に、電波が届きにくい山間部などの難視聴地域の6万世帯を対象として、約26億円を追加助成する方針を明らかにした。

 地デジに対応できる高性能アンテナの設置費用として、1世帯当たり原則10万円を上限に助成する。

 総務相から認可が下りれば、来年度から実施される見通し。

【関連記事】
「地デジ大使」になった大久保涼香アナ
4月からエコポイントを簡素化 LED照明の利用促進も
結果すぐわかる!フジ「スピードくじ」に応募殺到のワケ
真冬、一番暖かいのは「北海道」 日本各地の室内温度
地デジ受信機の普及進まず 東北6県、山形除き全国下回る

レセプト電子化対応の計画策定へ―支払基金が事業指針(医療介護CBニュース)
【葬送】三越伊勢丹ホールディングス前会長・武藤信一(むとう・のぶかず)氏(産経新聞)
善照寺 (尾道市)
政府、津波警戒に全力=首相「1人の被害も出さない」(時事通信)
社民、九州案を提示へ=普天間移設(時事通信)