鳩山由紀夫首相は19日、首相官邸で、映画監督の山田洋次氏の訪問を受けた。山田氏は「こんなつらい時だからこそ映画でも見て、肩の力を抜いてほしい」と激励。首相は「本当にそうですね」と答えた。

 山田氏は約1時間半にわたり、映画界の振興策を要請。山田氏によると、映画制作への寄付に対する税制優遇策のアイデアに対し、首相は「それは考えないといけない」と前向きな姿勢を示したという。

 「男はつらいよ」シリーズなどで知られる山田氏は会談後、記者団に対し「あまりにもつらくて、(首相も「つらい」と)言えないのでしょう」と気遣っていた。

橋下“維新”府議はやジレンマ 自民が公認候補…党籍除名も(産経新聞)
ネット選挙解禁へ協議、与野党が初会合(読売新聞)
【風】「輝ける人生」価値観さまざま(産経新聞)
<プラダジャパン>元部長が解雇無効の確認など求める(毎日新聞)
赤いシャボン玉を公開=長女の夢、山崎さんが宇宙で(時事通信)