「文化財防火デー」の26日、61年前に金堂壁画が焼損し、防火デー制定のきっかけとなった奈良県斑鳩(いかるが)町の法隆寺で防火訓練があり、消防や寺関係者らが貴重な文化財保護の誓いを新たにした。

 法隆寺では昭和24年のこの日、金堂(国宝)が火災に遭い、貴重な壁画が焼けた。寺では毎年、法要を営み、訓練も行われている。

 この日、再現された壁画がある金堂と、焼損当時の壁画や焦げた柱が保存されている収蔵庫で法要が営まれ、僧侶らが読経した。

 このあと、境内で地元の消防組織が防火訓練を実施、緊迫した雰囲気のなか鏡池に向かって一斉に放水した。

<訃報>北森鴻さん48歳=ミステリー作家(毎日新聞)
神頼みも身の丈で?さい銭平均25円減る(読売新聞)
「おっぱいどうですか」警察官に客引き容疑で男逮捕(産経新聞)
野口宇宙飛行士 北海道の子供たちと交信 質問に答える(毎日新聞)
雑記帳 バレンタインデーに 南部せんべい新商品(毎日新聞)