天皇、皇后両陛下は20日、東京都八王子市の多摩森林科学園を訪問し、さまざまな桜の栽培品種を集めた園内の桜保存林を歩いたり、研修展示施設を見学したりされた。

 同園は森林、木材などに関する研究を行う国の研究機関の支所で、明治時代は一帯が皇室の森林(御料林)だった。一般来場者が「ここでは長期間桜を見られます」と話すと、陛下は「いろんな種類があるとね」と言葉を返されていた。

 両陛下はこれに先立ち、同市の武蔵陵墓地で、昭和天皇の武蔵野陵、香淳皇后の武蔵野東陵を拝礼された。

【関連記事】
天皇、皇后両陛下が浅田選手にお声かけ 春の園遊会 
両陛下が宝塚の公演ご覧に 陛下は52年ぶり
両陛下が伊東市で「池のさと」ご散策
両陛下、ご静養入り 須崎御用邸などに滞在
眞子さまがICU入学式ご出席
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

キャンベル米次官補が27、28日に来日 普天間問題を協議(産経新聞)
09年度新幹線旅客8%減=新型インフル、高速割引が影響(時事通信)
きん枝、堀内さんに負けへん!熱烈虎党 政界GT戦や~…出馬会見(スポーツ報知)
名古屋市の違法行為認定=税減免措置で最高裁(時事通信)
徳之島「構想」より緻密な提案を…米国務次官補(読売新聞)