November 2007

November 30, 2007

MySpaceデビュー

トンカツ屋
 とうとう手を染めてしまった!ああいうのは好きじゃないけど、英語版と考えてやることにした。モレノ(ヘイト・ビヨンドのボーカリスト)が「ヤレヤレ!」とうるさいもんで。。。自分の宣伝やろな〜

 彼は今、フランスの人気バンド「NO RETURN」で活躍中。新しいアルバムも録音したみたいで、ただいまミックスダウンしているところ。各パート全てを録るのに一ヶ月もかかったんで、スタジオ代にすごく金がかかるとか。そんな順調に見える彼が、なぜヘイトのセカンド制作に必死なのか?笑
 NO RETURNもラインナップが良く変わる。長くバンドを続けるのは大変だ。ドロイズ(DROYS)のギタリスト・ベノワが入ったのをきっかけにノーリターンとは仲良くなった。それが一人やめ二人やめ、パイプ役のベノワもやめた。PD!(おかま野郎)今はフュージョンバンドやっとるわ。
コックデビュー
 当時ボーカルだったスティーヴもやめて自分のバンド「ZUUL FX」をやっている。よく日本とフランスで一緒にライヴしようと催促されるが、わしらにはドラムがいねえ、永遠の課題だな、うまいドラマー探しは。残っているのはリーダーでギタリストのアランのみ。彼は学校の先生(前にも書いたような)フランスでは副業は認められているのかな?
 フランスバンド事情は山ほどあるが話は戻って。。。MySpaceデビューといえど、まだまだ曲しかアップしてない状態。やる気出ねえ〜が本音。ドラムドラム。。。
 そしてデビューといえば我が上新庄の「コック」デビューがまた一人!(写真右)
 写真上は福山のとんかつ屋さんで。誰だかわかる?二人とも顔出しデビューだ!笑

 

n785jp at 00:39コメント(0)WARZY この記事をクリップ!

November 29, 2007

この国を守る者だ〜私は〜

なは
 忘れた頃にやってきた豪華な3枚組み初回盤DVD。巷での評判が悪かったのは、もしかして「笑ってはいけないシリーズ」みたいなバラエティーな笑いを期待して観てたんじゃないか?「ごっつ〜」「一人〜」「ビジュ〜」そして「ザッサー」の流れを汲んだ松ちゃん節炸裂じゃん!単純に昔のヒーロー特撮の矛盾を、インタビューされるという形(たぶんガキの裏で出られない情熱大陸風に〜笑)で膨らました内容(また簡単にまとめたな〜俺)今昔の日本文化・世論の風刺も入ってるし(特に怪獣紹介部分は◎)翻訳しだいでは海外でも受けるわな。大阪人には、あの独特の間や言い回しがツボ、国内他府県民にもなかなか伝わらない部分を海外で100%伝えるのは至難ですね「SASUKE」の時も思ったけど海外とかいうなら標準語でも笑えるような脚本からやらねば。大佐藤のしゃべりですでに笑けますやんか〜

 写真は今ではもう撮れない「なは」&HIP観覧車。PFかっこいいね〜ブルトレといえばこれ。そして「なは」は583(世代がばれる)

n785jp at 00:07コメント(0)JR この記事をクリップ!

November 28, 2007

ドン・ヤ・ナン停車場

DON YHA NANG Halt - 93.58 km
ドンヤーナン オッケイ!撮り直してきました。
 一日に数本停まるだけ、バンコックからは始発の4時20分、到着が6時半頃。帰りは反対行きの7時45分のに乗れる。次は11時台バンコック発に乗ると2時過ぎに到着。で駅を降りると夕方5時過ぎまで列車が来ない。3時間もここで過ごす事になるので、是非始発に乗って行きましょう。か隣の駅からモータサイに乗って行くか。最低往復60バーツ。歩くならノンウィワット駅から歩く方が近いです「誰が行くか〜」って?

November 27, 2007

またまた鉄ですみませぬ

サンダーバード敦賀駅
 683系天国の北陸をもう一度。たくさん撮ってきたので許してください。
 お〜偶然にも元583系の419系と683系との並びばかり!
 左は419系の特急顔側&「サンダーバード」敦賀駅にて。
 下はこれまた419系だが反対側の別名「しょくぱんまん!」学校にパンを配達するのではなく(あたりまえ!)しかし良く改造したな〜&「しらさぎ」福井駅にて。
 憧れの寝台電車がこんな姿で活躍とは。中はまだ収納式ベッドがありまんがな。撤去費用が惜しいのかも。
しらさぎ福井駅
 「サンダーバード」「しらさぎ」「はくたか」などの鳥系の見分け方は、側面のラインの色やステッカーなど、近くで見んとわからんわい。一羽だけ赤色の681系2000番&683系8000番は「SNOW RABBIT〜雪ウサギ」と呼ばれ見分けが容易(「はくたか」で使用)だが混合編成もあり実際はややこしい。。。詳しくはこちら→北越急行株式会社をご覧ください。ちなみに「おはよう&おやすみエクスプレス」も681&683を使用。ヘッドマークを付けてくれ!

November 26, 2007

北陸の特急

雷鳥松任駅
 なんやかんやで各停で北陸から南下する事にした。
 485といえば関西では「雷鳥」少年の頃はボンネット待ちしてて「また普通の雷鳥や〜」とわがまま言い放題でしたが、最近は少ないですがまだまだこの編成は残っています。ヘッドマークが消えていく時代に、この形式は貴重な存在になりました。
 昔ながらの的確で落ち着いたデザインは、今でも十分に通用します。ドットマニア(マルホン命)でも最近のLED仕様にはガッカリものですわ>3000番台
能登
 上は松任駅にて「雷鳥」と地震復興かなにかの看板が付いた北陸色の475系。この辺って普通列車より特急の方が本数多いな、すごい。そないに金沢県民は大阪・名古屋方面に移動するものなの?あ、温泉目的に都会からジジババがやってくるのかな?

 右は489系ボンネット「能登」秋の早朝なので少々暗いが、こちらのワイドバージョンのデザインもかっこいい!「白鳥」&「白山」の消滅が悔やむ。。。両方とも思い出の国鉄色ですわ。

n785jp at 00:03コメント(2)JR この記事をクリップ!

November 25, 2007

いい事・いい古都・古い事

快速いい古都
 古い看板に「快速」と書いただけ??まあええわ、京都線のみの快速幕見れただけでもありがたい。
 午前中は時間がなく、夕方上り一本目の3328Fを定番の上新庄〜淡路間で。もう夕日がカブってギリギリや。日が暮れるのが早くなりました。。。午前中にはJALの貸切もあったみたいやけどパス。代わりに撮ってきたやつの写真を見て、やっぱり行かなくてもよかった。もう宣伝看板は飽き飽き。彼曰く「でも貸切幕ですよ〜いりますよ〜」そうでっか。。。さすが「ミスタートレイン」泣。。。
3ドアもみじ5422
 こちらは3ドアの特急#5422(5321F)この運用も最近は珍しくなくなってきたな〜6300系の方が早く消えるのでしょうか??まあ、今回は「ガンチャ」看板が付いているので記念に収めておきました(俺もミスタートレインには変わりないんか〜 ...(*・ω・)ノ 〜笑)
 今月は古い友達との出会いが盛りだくさんで忙しい。おまけに2ヵ月分の仕入れと精算、来月のカンボジアでの仕入れの下準備なども重なってもうメチャクチャ。よく行ったぜブルトレ旅行!俺は妄想派ではなく実行派。遊んだ分は、余計に自分にムチを入れられる。結局その方が効率が良いのだ。
 ビジェとモニターになってかかって来い!いつでもタイで待ってるぜ!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)

November 24, 2007

強風の影響

EF61北陸
 「日本海」金沢で運転打ちきり。約11時間遅れ(笑)こないに遅れたら大阪までは無理っすな!
 ということで金沢で一泊する事に。。。ちょうどいいや「北陸」「能登」でも撮るべ。廃止で慌てる前に撮っておくのが出来る男なのさ。

 よ〜くホームを見ると全部サンダーバードに見える、というか一緒やん!「はくたか」「しらさぎ」と名前は違えど683(681)じゃ。で、時刻表を購入し急遽予定を組む事に。う〜ん、昔とずいぶん勝手が違うな〜とりあえず時間と車種だけ覚えて、翌日に再び金沢駅へ突撃!本日はカメラの充電が切れたのじゃ〜〜〜(涙)

北陸後
 という事で今回は「北陸」特集で(出し惜しみ?)ブルトレの中では一番走行距離が短い区間を走るというのは有名です。北陸新幹線が開通すれば廃止かも?!ガンガン目に(フィルムに)焼き付けておきましょう。
 「北陸」はこの後、駅を出た所で機関車を反対に付け替えて逆行して車庫へ。よってEF81だけ撮って、この後すぐに同じく上野から来る489系「能登」を撮影しに別のホームに行く。2−30分したら再びホームに「北陸」が戻ってきますので、ゆったりと客車を撮影(写真下)早朝6時台なんで撮影は明るい夏場の方がいいね。冬の北陸の朝は寒いし!

n785jp at 00:17コメント(0)JR この記事をクリップ!

November 23, 2007

もみじ看板

6015もみじ
 今年はデザインが変わったので、久しぶりに撮ってみました。
 最近は広告看板ばかりで無視していたら、阪急とは疎遠になりつつある。。。そういや9001Fの営業運転もまだ撮ってないわ。。。失格?!

 順当にいけば次はクリスマス看板ですが、デザインは同じなのかな?12月は一週間しか日本にいないので、それまでに掲示をお願いします。。。
 と思ってたら今年は3日間のみ「快速・いい古都エクスプレス」が走るぞ!快速なんで、我が上新庄も停まるぞ!「特急・いい古都〜」が廃止になったが、こういう形で走るとは(笑顔)
5055もみじ
 復活希望は「嵯峨野エクスプレス」なんやけど、特急が桂駅に停まるようになったので接続が便利、というのが廃止の原因だったとか。直通は魅力なんですけど。
 ま、素人が妄想してもしょうがないんで。。。写真上は看板で車番が見えないが見た目で6015F、宝塚駅にて。この駅も新しく立て替える予定だとか。
 写真右は神戸線#5055(5004F)こちらは梅田駅。
 はっぱを見れば大麻だが、本当は「かえで」でやんす!<ケムンパス弁!

November 22, 2007

ブルートレイン廃止

銀河
 飛行機、新幹線、安ホテル、高速バス等に、時間&価格とも押され、JRの民営化も手伝って、廃止の方向へと向っている「走るホテル」ブルートレイン。
 今回発表された(される)車両は「なは」「あかつき」「銀河」そして現行の1日2往復から1往復に減る「日本海」「北斗星」。「北斗星」以外は関西発着のものばかり。
 小学生の頃から親しんできた車両が、すでに続々と廃止されたり、色を塗り替えたり、別車両に置き換えられたりとしているので、今さら衝撃は受けない。時代の流れですね。
 タイで走ってる「E&O」を参考に、どっかの会社が列車を管理して「ホテル・トレイン」として営業をすればいいのに。乗り鉄だけでは一般人には退屈だけど「E&O」は各地での観光もセットだからね。きっと儲かるよ。どっかの宗教団体みたいにマニアックな車両を貸切ったり、という形では限界がある。ホテル&旅行会社さん各位、買い取りません??
富士
 上の写真は偶然にも発表前に利用した「寝台急行・銀河」
 そして写真右は2009年の春のダイヤ改定で廃止との見込みの「富士」現在は通称「ふじぶさ」として東京と九州を結ぶ最後のブルトレ。九州の新幹線網が完成すれば、廃止は現実の方向へ、とか。

 どこでもすぐに寝られる人にはわからないが、僕にはやっぱり移動で横になれるのは重要。しかし鉄オタゆえ、車窓が気になってなかなか寝ないのも欠点か?

n785jp at 00:16コメント(2)JR この記事をクリップ!

November 21, 2007

サシ?!

サシ
 これは間違いなくサロンカーでしょう!(笑)
 低床式ボギー車(บขต. รถโบกี้ข้างต่ำ Bogie Low Sided Wagon)って訳すのかな?それをオープンテラスの食堂車に改造したもの。なんと料理する女の人も雇っていた!テレビも付いているし、仕事が終わればここで酒盛りするんでしょうな。

 ちょっとだけ写っている、奥の灰色の車両はオープンな風呂!こちらは高床式ボギー車(บขส. รถโบกี้ข้างสูง Bogie High Sided Wagon)この時は誰かが水浴びをしていたので、さすがのワルシャワも撮影を断念。次回に期待!撮影:フア・マーク駅にて

n785jp at 00:04コメント(0)SRT この記事をクリップ!

November 20, 2007

タリン・チャン駅

TALING CHAN Station - 22.13 km
タリンチャン駅 ここでトンブリー線と合流の3等駅。
 本日ここへはバンコク駅から列車に乗って到着。駅を降りればモータサイ攻撃が待ち受けているが、ちょいと歩けばバス停もあるし、ソンテウもある。慌てない慌てない。。。しかし南線はバンコク市内でもド田舎チックなのは何故に?!
 お!ここにも保線車が停まっているぞ!先程、東線のフア・マーク駅でも見たばかり。こちらも同じくオープンキッチンと水浴びが連結されている。みんなはテレビを見ながらビール片手に夕涼み。

November 19, 2007

バン・バムル駅

BANG BAMRU Station - 17.94 km
バンバムル駅 ここへは家からバスで行った(笑)大通りからちょっと(けっこうかな?)入った所にあります。こういう小さな駅は田舎だとバスは走っていない。近郊はこういう技(バス、ソンテウ、タクシーなど)が使えるから便利です。

 で駅はというと、なかなか贅沢にも2つに分かれていて、トイレも別、おまけに噴水まであった。同じ4等駅でも、手前のバン・ソン駅とは大違い。

 写真は望遠で撮影、違った雰囲気の写真を使用しました。いつも同じ角度の写真じゃつまらないでしょ?信号がええ感じで並んでいてカッコイイ!

November 18, 2007

バン・ソン駅

BANG SON Station - 12.90 km
バンソン駅 バンスー駅を出て、ゆっくりとしたスピードで大きなカーヴを曲がり、橋を越えると北線(バンスー貨物)からの引き込み線と合流。そして大通りを越えた所に停車場のような、しかし4等駅があらわれる。
 写真の左側は夕方から始まるナイトバザールだ。いつも通る時は大きな遊具も設置されていた。昼間はご覧のような静けさである。
 しかしいつもここを通り過ぎる時に思う事は、左の茶色(ピンク?)のマンションが傾いている件。

ソートーロー10+375

Sor Tor Lor - 10.375 km

 電報用のポストが立っているという噂。次回に撮影予定(実は前回は発見不可能。。。)たぶん新線(高架鉄道?地下鉄?)の時に駅ができるのかも?

November 17, 2007

保線

保線車
 写真はバン・パーイン駅で停泊していた時のもの「Plasser & Theurer(プラッサー&トイラー)」という会社が製作した保線車。これはオーストリアからの輸入らしい。
 日本にも「日本プラッサー株式会社」があって、ほとんどの鉄道会社の保線はこの会社の車両を使用しているみたいです。
 タイでは各路線で色々なタイプのものが見られます。基本はこの編成みたいですが(保線車+コンテナー+客車)僕が今までに見た変り種は、オープンテラスのキッチン(TV付き)や水浴び車(ロット・アブナーム)今後、是非ここで紹介させていただきます!!
保線客車
 まずは、基本のホテル車。正式名称はB.I.C=Bogie Inspection Carと言うみたいです。働く人が寝泊りする為と、検査車というくらいですから仕事部屋もあります(最後尾の車両)ちなみにこの写真の車両は「ピカピカに色塗りされたて」って乗組員が言ってました。どうりでタイにしては車両が綺麗だな〜と(笑)
 そして貨車。これは工事用道具や荷物などを入れる為です。ボロボロです。

 年末の配当金が何百と出て、良い年が越せそうだ。という事で、タイでは毎日乗っているが、日本では長らく乗り鉄してないので、ここはひとつブルトレ旅行に出かける。内容は教えない!

n785jp at 00:14コメント(0)SRT この記事をクリップ!

November 13, 2007

ヘルプ!

雲バンパチ付近 なんとグリムフォースのバンコク公演に、ヘルプでギターを弾くという大舞台を依頼されました。曲を覚えるの大変だけど頑張ります!
 場所を調べてみると(Thailand Culture Centre・タイ文化センター)わ〜でかい所、さすがビッグバンドは違うね〜。みんな集まれ!

 3駅だけのトンブリー線を制覇した!全駅制覇は初めてだ(笑)次に予定している路線も3駅で制覇なのだ。どこでしょう?
 写真は良い入道雲が撮れたので一枚。『バーン・パーチー駅』を過ぎた所ですね。

November 12, 2007

バン・ラマット停車場

BANG RAMAT Halt - 4.29 km
バンラマット とにかく犬の糞だらけ(笑)中ほどに待合所があるけれど、そこも勿論糞だらけ(笑2)その待合所の脇から、裏の通りへ抜ける道があり、と思ったが、本当はメシ屋の中を通る形になっている。わ〜気が付けば野良犬か飼い犬かわからんが、4〜5匹ついて来てた(笑3)
 犬好きの人は犬にも伝わる。いつまでも俺に吠えてる犬はマヌケ極まりない。毎回俺のスーツケースを開ける税関職員と同じ、人を見る目が無いバカ野郎だ。

November 11, 2007

ジャラン・サニットウォン停車場

JARAN SANITWONG Halt - 1.54 km
ジャランサニットウォン トンブリー駅から狭んまい狭んまい、市場とスラムに挟まれた線路を、申し訳なさそうに低速度ですり抜ければジャラン・サニットウォン通りとクロスする。そこにある同名の停車場だ。踏切跨ぎで2箇所あるというのはご存知か?

 写真は夕刻に撮ったが、通勤時間らしく結構人が集まっている。この後すぐに列車が来ました。さすが地元民、来る列車の時間をわかってらっしゃる。わしゃソンテウで来たっちゅうのに...うん、都会は交通手段があるから、列車が来なくても駅探索は何とでもなる。

November 10, 2007

トンブリー(バンコック・ノーイ)駅

THON BURI Station - 0.87 km
トンブリ  タリンチャン駅からバンスー駅まで繋がったおかげで、ほとんどの列車がバンコック駅の発着になった。この駅から発着するのはカンチャナブリー方面を中心に一日6往復のみ運行(2010年現在)
 週末はバンコク駅からカンチャナブリー方面まで、貸切なのか臨時なのかわからないが、時刻表に載っていない列車を見たことがある(ナーム・トック・サイ・ヨーク・ノイ停車場行きがあるようです)あとパサックダム行きなど、隠れキャラ的列車が走るのもタイ国鉄の魅力だ。列車番号の頭の数字が「9」なら臨時列車扱いのようです。

November 09, 2007

Eastern&Oriental Express

EO4551 これが正式名称です。オリエント・エクスプレス・ホテルズ社っていうところが展開しているアジア版です。列車の他にも船でのツアープランもあります。
 時間が夕方遅くなので写真が暗いですね。。。乗務員は降りて談笑してた。次回のラオス行きは2月26−29日です。ここで写真を撮りたいというガッツのある方はどうぞ。駅からは離れているので車をチャーターして徒歩が一般的です。近くに道はないので車で行っても、途中からは最低片道3キロは歩きです。次回の予定表がまだですが、たぶん停車するかな?鉄道無線を片手にトライ!
ダラー
 こちらはセンタンウォーで見たテレビ中継。男前だね。でもタイ人って歩き方とか仕草がだらしが無い。もったいない。右端の女の方もダラーみたい。かわいくないし姿勢も悪い。真ん中2人は子役でタレント予備軍らしい。一緒に来ていたお母さんの方が数倍かわいい!お母さんが出れば?って言ったら複雑ながらも喜んでいた。横にいた親父がブサイクなんで「子供は親父似だ」と友達に言ったら親父にも聞こえてしまって睨まれた(笑)お母さんを褒めたのでこれで帳消しだぜ。

n785jp at 00:05コメント(0)SRTBaby! この記事をクリップ!

November 08, 2007

チャチェンサオ駅

CHACHOENGSAO Station - 60.99 km
チャチェンサオ1 ここでカンボジアへ向かう本線と、シーラチャやパタヤーなど海水浴場でお馴染みのサッタヒープ線とに分岐します。私の大好物、マンゴーの産地としても有名。マンゴー祭りもあるとか。是非参加したい!!いつだ?

 駅標の横の看板には「ワットポー・ソートーンに行くにはここで降りてね」と書いてありました。知らん。。。
 重要な都市なので、何かあるかな?と駅をでるとソンテウ運転手がワラワラ寄ってくる。があまり商売熱心じゃないな〜(笑)
チャチェンサオ2
 隣駅へ行きたいけど道を知らないし「ソートーン寺に行くか?」しか言わない。観光地はそれしかないのかも?行きたかった隣駅(バン・クワン)は廃止駅決定らしく各停も停まらなくなったとか。う〜ん、歩き...か?

 駅前には立派に機関車が鎮座。さすが2等駅(なぜか1等駅が無い東本線...)ここから先はアランヤパテート一日2往復&平日のみ一日1往復のサッタヒープ線、と超ローカル地帯。まだ半分以上もあるのに!やっぱり東線は嫌い...


November 07, 2007

バン・トゥーイ停車場

BANG TOEY Halt - 57.10 km
バントゥーイ ここは駅に歩道橋がなかった。それもそのはず、かなりの過疎村で、次の「チャチェンサオ駅」のソンテウ運転手も「マイ・ルー・ターン(行き方-道-がわからん)」という程だ。
 では近所を探索してみるか。駅の脇の小道を発見し、汚い沼を渡す板(橋ではない)を歩いていけば、いきなり他人の敷地内でした。吠える犬を手なづけていると第一村人発っ見〜ん「こんな駅で降りても何もないよ」と言われ、水を持ってきてくれた。この辺の話を聞くと、一面に畑が広がり、お寺も何もない。買い物も遠くまで行かないとない。だから外人が降りたのが不思議で仕方がない。との事。納得。
 そして僕の事情も説明すると。。。納得してもらえませんでした。駅の写真なんか撮ってど〜するの??と欽ちゃんバリに困惑していました(笑)

November 06, 2007

コーン・バン・パラ駅

KHLONG BANG PHRA Station - 53.99 km
コーンバンプラ またまた同じ造りの4等駅。辿り着いたが次の列車は2時間後。中にはイケ面兄貴が休憩の為、横に設置された宿舎(自宅?)に帰る用意。もう一人はヘチャムクレの鉄オタがパソコンに向かって嬉しそうに列車の移動をチェックしている。
 喉が渇いたので聞いてみると、とりあえず近くにスーパーがあるというので向かってみた。歩くこと3分、ビリヤード台を置いたドグサレの溜まり場だった。ス・ス・ス・スーパー?!とりあえず飲み物を買って店内でボケーと列車を待つ。隣の駅まで歩いて行ってもいいけど、もう5時。隣は停車場なので列車も来ない。仕方なくここで待つ。時間がもったいない...東線嫌い...

November 05, 2007

貸切

AirconditionedReservedSaloon 写真は、たま〜に登場する、最後尾に連結される貸切サルーンカー。今回はチェンマイ行きに付いていました。

 そう、バンコクではマンゴーの季節が再びやってきたのだ!(旬は3〜4月頃)出始め&ガソリンの値上げで少々値段が高かったが、一週間もしないうちに値下げ。平均の値段に落ち着きました。ほんのちょっぴりスッパイ玉もあるが、世は満足じゃ〜食べまくりっす!
 でも本当はザクロの季節なのかな?ピカピカのザクロがあちこちに並んでいます。

 で、ただいま日本でのマイブームは納豆!ドンブリに山ほど入れてムシャムシャ。空容器やタレ&からしの袋がもったいない。ドカンとデカイ納豆はないの?

n785jp at 00:03コメント(0)SRT この記事をクリップ!

November 04, 2007

コーン・クウェーン・クラン停車場

KHLONG KWAENG KLAN Halt - 51.02 km
コーンクェンクラン 綺麗な赤屋根が並ぶが、近くで見れば窓ガラスは全て割られ(人は何故割りたくなるのか?)トイレは何故か野グソの山が溢れかえり(一応トイレで用を足すという習性?)何故かすずめの棲み家と可している駅舎群。もったいない。周りの民家はこれよりボロボロやで。

 東側の踏切に辛うじてメシ屋がある。うざいオバハンが殿様商売をしている感じだ。パーク&ライドでも稼いでいるらしい。
 しかしモータサイもソンテウも無い。列車が停まるか歩くかしか移動手段がない。次に停まる列車は4時間後...という事で歩いて先の「コーン・バン・パラ駅」へ...(これも習性?笑)

November 03, 2007

プレン駅

PRENG Station - 46.50 km
プレン この区間で唯一栄えていた駅。でも4等。
 夕方になれば夜店が駅前を賑やかし始め、きれいなお寺もこの村の自慢。乗降客も結構ある。

 タイと言えばセメント産業が有名。ここにも「TPI」というセメント会社が横にあって、運搬には鉄道も使用。貨物車(タキ)が引込み線に停まっている。石灰を飛ばしながらブッ走る貨物車はなぜかカッコイイ!(通りすぎた後は粉が煙たいけど...)

November 02, 2007

コーン・ウドム・チョンラジョーン停車場

KHLONG UDOM CHONLAJORN Halt - 43.43 km
コーンウドムコンラジョン ここは無人駅の停車場。例のごとく汚れ廃れきっています。残念。

 「コーン(クロォーン)」というのは「運河」という意味。駅名にも良く付くほど運河は生活に重要です。
 あほの友達が自慢げに言うには(一人だけ)2キロごとに運河があって、この先の「コーン19」「コーン21」は、それぞれ「38キロ」「42キロ」地点だという。
 どこからの距離なのか、そして地図をみてもそんなに綺麗に2キロごとに運河はない。ま、戯言としてはまずまずだな(きっちり運河が並んでいる所もあるにはあるから)目安として使える場所もあるようだ。

November 01, 2007

コーン・ルアン・ペーン駅

KHLONG LUANG PHAENG Station - 39.50 km
コーンルアンペーン ここからは似たような駅舎が続く。赤い屋根に歩道橋、トイレ、職員用の宿舎、ごみ焼き所など同じ形・デザインなんです。違いといえば駅員がいる4等駅か誰もいない停車場か。一応今後の事を考えてか、無人駅にも同じ建物が作られていたが、水道、電気などの設備までは工事されていなかった。
 ここは駅員がいる4等駅。綺麗にされているが、無人駅のところは窓ガラスはすべて割られ、野グソ、ゴミ、すずめの棲み家になっていた。もったいない。

WARZY Work Information
【WARZY OFFICIAL WEBSITE】
logo

jhm-logo

【FACEBOOK 参戦中!】


【 Supported WARZY by 】

NEW LOGO

EB

パンティップ店
MUSIC EXCHANGE PANTHIP

tuimusic
TUI MUSIC RACHATEVEE

WARZY DRIVE 発売中!
mini


『THE EFFECTOR BOOK VOL.6』

にWARZY本人による『WARZY DRIVE』製作についての独占インタビューが掲載されています。


jode head

liszko

- - - - - - - - - - - - - - - -
Copyright 2004-2016 WARZY
All rights reserved


livedoor プロフィール

ワージー

コメントは御自由に
My Release


RUTHLESS AGGRESSION (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2018


VERGE OF DEATH (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2017
JACKHAMMER MUSIC 2016


FATAL-Deluxe Edition-(CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
DIVEBOMB RECORDS 2016


BONDED IN HELL (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2015


CAGE OF THE SORROW (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2012

solo-cd
STATE OF WAR (CD)
WARZY (演奏)

初のソロアルバム

USA-comp
VD Records Vol.2 (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・God Cries! World Dies! (未発表)

Licenced by VD RECORDS 2009

tc
ULTIMATE METAL Vol2
- Asia united - (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・G.T.G.T (未発表)
・GENE (未発表)

Licenced by
ULTIMATE MUSIC Co.,Ltd 2008

kaientai-new
KAIENTAI DOJO 3 SUPER BEST (CD)
WARZY (演奏)

・SHOOTING STAR
【円華(マドカ)選手】

・フューチャーキル
【MIYAWAKI選手】

・STRONGEST-Kテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2008


孤城悲闘 (CDR)
モノノフ (演奏)

4曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


我に七難八苦を与え給へ (CDR)
〜尾張先行発売限定版〜
モノノフ (演奏)

3曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


大阪プロレス The 3rd. IMPACT! (CD)
HATE BEYOND (演奏)

9. The Tactical Violence
ブラックバファロー 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2005


KAIENTAI DOJO (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" 再収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


KAIENTAI DOJO (CDR)
~ Theme music collection vol,7 ~
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" (未発表曲) 収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


大阪プロレス 物(ストーリー)語 (CD)
HATE BEYOND (演奏)

4. ULTIMATE PAIN
"ビッグボス" MA-G-MA 選手のテーマ

10. MADNESS
ゴア 選手のテーマ

8. KING OF TERROR
大王 QUALLT 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東南アジアのみ販売。ボーナス2曲プラス

Licenced by
NORTH POEM RECORDS 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東ヨーロッパのみ販売。ボーナス3曲プラス

Licenced by
ROCK EXPRESS RECORDS 2003


REMASTERING OF "RUIN" (CDR)
NARCOTIC GREED (演奏)

2nd Cassette Album
"CRISIS OF RUIN"のCDR化

Licenced by STUDiO FACE 2003


PERPETUAL PAIN (CD)
HATE BEYOND (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2003


TWICET OF FATE
~運命のふたひねり~ (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

セカンドアルバム

Licenced by
WORLDCHAOS PRODUCTION 2001


INITIATION (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"IMMORTAL GERM" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1995


FATAL (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by LARD RECORDS 1994


TO LARD... YOU WILL DECAY (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"FUTURE KILL" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1994


CRISIS OF RUIN (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1992年発売 2nd Cassette Album


ABSURED WAR (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1991年発売 Debut Cassette

訪問者数

    一人一日一カウント!毎日「ワジ漫」見てね!

    SHARK EFFECT JAPAN

    NARCOTIC GREED, HATE BEYOND / WARZY

    WITCHES / LIENJ

    JAYRADIKAL / DISINTEGRATOR

    SxAxT / MATTCHANG

    CHAIN DISASTER / HISASHI

    BKK31 / POP

    VOIDD, CLANDESTINED / OKAZZY

    RAGING FURY / ZAP-T

    RAGING FURY / HELL WAR

    DARK FOREST / YOU

    THE UNCROWNED UNION / KANADE

    THE UNCROWNED UNION / SIN

    ギャルメット / あやの

    DEFILED / YUSUKE SUMITA

    ROSENFELD / SDGY

    ROSENFELD / SHINJI

    ∀NTI FEMINISM etc... / YAYOI

    ROSENFELD, ∀NTI FEMINISM, UNHOLY THE 13TH PREACHERS, 紅番区-RedbronX , HATE BEYOND etc... / LINA

    GRIM FORCE / CHU-RIN

    モノノフ / 富樫 刑部少輔 雄親

    モノノフ / 明石 式部法印 智玄

    ICONOCLASM

    HATE 77, THE JIZZ MONKS / 山内圭哉

    ヴァリアンテ / ISAO

    UNHOLY THE 13TH PREACHERS / アキ

    モノノフ / 尼子 民部少輔
    過去
    注意事項

    ※このブログに掲載の文書・写真・コメント
    などの無断使用・無断転載を禁じます。
    ご使用の場合は、コメント欄もしくは
    メールにてご連絡ください。

    こちらから


    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)