January 2010

January 29, 2010

スタジオワーク

 最近は例のビデオを撮ったり、グリムフォースのライヴも迫りつつあるので、そのスタジオ練習もあり、また新しいアルバムのドラムを自分で叩いたりと(笑)忙しくスタジオワークを楽しんでいます。でブログを休むと皆から怒られます。それならコメントおくれ〜
ドラマー 例のビデオ、掲示板用にと作ったのですが、これがあまりにも好評であり、作った甲斐がありました。僕としては「楽器屋さんでご自身で演奏して商品を選ぶ」って行為をして欲しいので、あえて今まで作らなかったのですが、今回のたくさんのレスポンスをいただいて「今はみんなネットで情報を得るんだな〜」と感じました。
 たとえばもし、ある商品の画像が編集されたり、音を修正されたりしてアップロードされ(ほとんどでしょう )それを鵜呑みにして商品を買い、実際音を出すと「全然違う!」という経験、みなさんは無いのでしょうか?あとショボイ演奏で商品を紹介され、ブランドのイメージダウンに繋がる動画もありますね。
 今回の商品は、ブランドは無名なので、まずコレを目当てに買いに来るという人は少数でしょう。実際にお店で自分で試して、他のエフェクトと弾き比べて、最終的に買って行かれるお客さんが大半です。これでいいと思います。

 さて来週に迫ったグリムフォースのライヴ、久しぶりにドラムの鴨宮氏とスタジオに入れて皆エンジョイしています。先輩バンドのレイジングやリバージュともやれるので期待も膨らみます。皆様の来場を心からお待ちしております!

2010.02.06(Sat) 大阪・心斎橋アメリカ村・新神楽

EVIL ASSAULT PRESENTS
『FORWARD TO TERMINATION Vol,1』
"NANIWA THRASH MASSACRATION"

GRIM FORCE with : Marked For Death, ESPERANZAVIVA, EVIL ASSAULT, RAGING FURY, RIVERGE

OPEN/START 17:00/17:30 ADV/DOOR 1800/2300 INFO 06-6212-6225(SHINKAGURA)

January 27, 2010

廃線敷ウォーキング

 NAMMショウの季節ですよね。去年はワンダートーン様に連れて行ってもらいましたが、今年は行ったのでしょうか?という事で思い出した松本での旅。
 ここへはワンダートーンの社長さんに連れてきてもらった。確かこの先を行けば『YOKOYAMA GUITARS』の工房に出るはず。僕を鉄道マニアと知ってか、この時は鉄道関係のところへ色々連れて行ってくれました。社長に感謝。勿論ギター工房にも連れて行ってくれましたよ! この辺は松本市を中心に有名なギター会社がたくさんあるんです。
廃線敷ウォーキング2廃線敷ウォーキング
 で現在は廃線の旧篠ノ井線のトンネル跡。ハイキングコースになっています。写真上右は終点の「旧白坂トンネル」このトンネルは危なくて入れません。
 で写真下左が次のトンネル「漆久保トンネル」ここは綺麗に整備されていてレンガ造りが素敵です。
 その脇に写真下右の「天ぷら定食」とだけ看板が付いた小屋がありました。閉まっていたので店の名前が「天ぷら定食」なのか、注文できる品が「天ぷら定食」だけなのか、確認はできませんでしたので、誰かチャレンジしてください。
廃線敷ウォーキング1廃線敷ウォーキング3


January 23, 2010

北摂巡り

五月山
 アピッツの社長にも良く連れてきてもらう五月山。ここから見るビッグハープ(阪神高速)と猪名川は最高。今回は破壊王氏に連れてきてもらった
池田城池田城2
 そしてお次も良く来る池田城。破壊王は地元なのに初体験だそうで 中庭はこうやって観ると綺麗ですね。モノノフの時に思った「是非ここでライヴをしてみたい。。。」という気持ちは今でも残っています
焼き鳥with破壊王不二家 ケーキバイキング
 で、良く食うぜ破壊王!阪急池田駅前で高い焼き鳥を鱈腹ご馳走になり(ごっつさんです! )勿論その後はケーキバイキングへとのお決まりのコース!!わたくし、この日は調子が良く、自己最高記録の9個を達成。次回はなんとか2桁はいきたいね

January 18, 2010

またまた途中経過

4133







タイ国鉄<SRT>全駅写真集
<東北線>バンコック〜ウボン・ラーチャタニー間
<東線>バンコック〜アランヤパテーッ間
<ケン・コーイ〜コーン・シップカーオ線>ケン・コーイ〜コーン・シップカーオ間
<トンブリー線>トンブリー〜タリン・チャン間
<メー・コーン線>ウォン・ウィアン・ヤイ〜メー・コーン間
<スパンブリー線>ノン・パー・ドゥック〜マライ・メン間

 やっとこさ東北線の写真を整理してアップしました。全長575.10キロという距離を全駅制覇しました。ちなみにタノン・チラ駅からバンコック駅まではノーンカーイ線チェンマイ線との共通なので、そちらをご覧ください。
 もうすでに写真は撮り終わえている駅がたくさんありますが、時間がなくてアップできていません( )次はナムトック線ブアヤイ線になると思います。そしてその後はいよいよ長距離路線のノーンカイ線、チェンマイ線、南線ですね。半分ほどはすでに撮り終えていますが、性格的に中抜け記事は嫌なので、連荘できるようになるまで保留です。

n785jp at 06:00コメント(2)SRT この記事をクリップ!

January 15, 2010

YOUNG GUITAR No.582 2010年2月号

 さて今回は今までとは違って『DVD連動企画』という実際に音が聞けるという画期的な内容に『WARZY DRIVE』が抜擢されました!その名も『最強”歪み王”決定戦』
young guitar 2010 JAN 今日現在、この企画タイトルで「ワジドラ」無しというのはありえません。いや、「ワジドラ」のために用意した企画といっても過言ではないでしょう(大袈裟? )だって「ジャズコとの組み合わせで最高の歪みを!」って書いてあります。まさに僕の開発時の目標ドンピシャですから。

 まだDVDの方は開封して見ていませんが、実際に「ワジドラ」を製作するときに、今回登場するほとんどの機材は実際に使用したので、だいたいわかっているつもりです(勿論これら以外のエフェクトも多数試奏しました)
 最近は便利になりすぎて、実機を買わずともネットや本などでサンプルが見れたり聞けたりします。しかし機材はそんなもので良し悪しなんかがわかりません(参考程度にはなりますが)個人個人好きな音も違いますし、テクニックも違いますから。ギターでいえば、その人の技術で7〜8割がた、音(トーン)が決まってしまいます。
 みなさんもこの本を読んで参考にするのはいいですが、是非お店に行って自分で音出しして比べてみてください。あなたにぴったりな楽器や機材が見つかるはずですよ。
young guitar 2010 FEBWondertone 広告


January 13, 2010

正月早々〜

 今日も面白いタイの風習をご紹介します。これは『ンガーン・ブアット(プラ)』といって1年の健康や幸せを願って檀家がちんどんやを雇って行う行事です。別に打ち合わせなども特別していないようですが、持ち回りみたいな感じで毎年主催者は変わるようです。
おかかえちんどんや
 早朝まだ靄が残る我が家のお抱え寺『トゥン・クラッ・パン・ホーム寺院』(写真上左)普段はご本尊さんがいる扉は開けないんですが、今日の行事の為に開いていてラッキーなのでバシバシ写真を撮りました。すると結婚式にも出席?してくれた坊さんが登場し久しぶりの再開(写真なし)
 間も無くすると遠くからチンドンチンドンと音が聞こえてきました(写真上右)
ちんどんや1ちんどんや2
 ちんどんやの前で踊るおばちゃんを先頭に、軍団は我々の本堂までやってきました。朝っぱらから酔っ払った人も多数。奇声を上げて踊りまくるキチガイも多数。なぜかわかりませんが、本堂が汚される思いです
株主ちん6
 とうとう本堂内に入ってきました。写真上左の何かを持った人が今回の主催者です。この人の家の前からご一行様は歩いてやってきたようです。で何故こんなに人が集まってきたのかというと、ただのキチガイ騒ぎではなく実は理由があるのです。
ちんどんや3金投げ役
 その前に楽器の編成を。って写真を見た方が早いっすね。ちんどんやらしく、アンプ、ミキサー、スピーカーを積んだリヤカーに楽団の連絡先が書かれた看板があります。しかし普段はどうやって生計を立てているのかは不明です。
 写真上右のおっさんが何かを持っています。そう、これがこの行列のメインです。お金です!(はっきり!!)これを群集に時々ばら撒くのです。いつばら撒くかはわかりませんので気が抜けません。
ちんどんや4ちんどんや5
 で金が飛ぶと、ご覧の様に殺し合いのごとく押し合い圧し合いで掴み取りです。怪我人多数出ます。僕は1バーツ硬貨(約2.7円)如きで指を折られたくありません。近所のガキも手は血だらけ。おばはんに爪で刺したり引っ掻かれたりされたようです。ハイヒールで踏んでくるババーもいるようです。危険な大人です( )ですが近所のガキは「全部で26バーツゲットした!」と大はしゃぎでした(20バーツ札を1枚ゲットしてました)ちなみにこのお金も主催者が出しています。

 みなさま、どうぞ良い1年になりますように。

≪地図・MAP≫

January 12, 2010

スアン・サヤーム

 別名『サヤーム・パーク・シティ』と呼ばれるバンコック郊外にある遊園地。近年オーナーが「儲からないからやめる」といってたら「サポートするからやめないで」と金を貸してくれるところが現れて現在に至るそうです。ここに限らず他の有名な娯楽施設も同様に食いつないでいるみたい。相変わらず危なっかしいバンコック経済です。
スアンサヤームスアンサヤーム1
 メインは遊園地とプール。わてらは泳ぎに来たので一人200バーツ。なんと遊園地の乗り物も1回どれかに乗れるらしい。とりあえずプールサイドに陣取り昼食を(写真上右)ここでピチピチギャルを探すもいてない。子供ばっかし。日本でいう市民プールみたいな雰囲気です。おまけに人が少ない。。。遊ぶには人が少ないと楽ですが、会社からすると。。。こりゃ潰れるわな。。。
スアンサヤーム2スアンサヤーム4
 写真中左は流れるプール&スライドウォーター(スピードスライドというらしい)このスライダーは高さで一度ギネスブックに載ったらしい。しかし流れる水も少なくすべり心地も悪い。僕みたいな重い人は途中で止まります。で立って助走をつけてヘッドスライディングしたら水が少ないので腹が熱い!で少ししたら止まる!!最悪でした。下で見物人が僕を応援してくれているのが、恥ずかしいやら嬉しいやら。。。流れるプールはとにかく浅い(水深1メートル)いまいちなので写真右のビーチ風プールへ移動(ウェーヴプールらしい)ここも波のあるプールの広さでギネスブックに載っているらしい(こちらは現在進行形?)
 あんまりプールでカメラ片手にウロウロすると変質者に間違われるので写真はそこそこに。。。
スアンサヤーム5スアンサヤーム3
 でお次は遊園地ゾーンへ!写真のに乗ったが、久しぶりに乗ったので気分が悪い( )昔は平気やったのにな〜でも写真はしっかり撮りました
 写真下右はなぜか相撲のオブジェが。写真を撮る用ですが凄い人気です『スアン・サヤーム』へ遊びに行った人の写真を見せてもらうと必ずここで撮ってます。われわれも撮りました。この力士は片足がすでに土俵から出ているので全員勝ちになります。
 他にも宿泊施設や(作り物の)サファリパークもあり、是非年間フリーパスを購入して通いましょう。

 これでワージーは汚い運河で泳いでるだけではない事が証明でき。。。た?

January 11, 2010

近所あれこれ

MBK居酒屋
 写真上左はMBK(マーブンクローンセンター)ちょっと見にくいけど「クリスマス&謹賀新年2010」と書いてあります。この前は渋滞ポイント。夕方から夜にかけてアヌサウォリー方面行きは地獄です
 写真上右はパラゴン横で年末に行われた変なイベントを観るために用意された特別席。たぶん日本食屋さんが出したのかな?粋な日本縁側風になっていました。
クレープ屋犬
 さてこちら左はアヌサウォリーにある良く行くクレープ屋さん。クレープは大好きなのであちこちで良く食べているが、ここがタイで一番美味くて、量が多くて、安くて、ギャルがわんさかいて(笑)最高のお店です。よって内緒(写真下左をみればわかるかな?)
あぬさ黒茶
 さてアクセスアップの時間です!前回紹介した実家の野良犬(写真中右)約一ヵ月半でこんなに大きくなりました!もう一匹ずつしか抱っこできません。タイの犬は汚いので誰も抱っこしてくれません。が僕はしてあげるので犬達は我が我がと喧嘩になります。抱くとご覧の様にトランス状態になります(笑)とりあえず覚えてくれていて嬉しいです。

January 09, 2010

オン・パー・パトム・ジェディ

パーパトムジェディ1パーパトムジェディ3

坊さん 地元の人は「オン・パー(オン・プラ)」と呼びます。僕も去年から無事ナコンパトム県民になったので(?)正月はココへお参りに来なければ「非国民」扱いです(笑)ま〜実際は「非タイ国民」なんですが
 いつもは昼間に来るのですが、今回は夜間というので張り切ってシャッターを切りましたよ。でかいジェディ(写真左上)はまだ修復中ですね。写真上右のパ・ヤーナー(顔のたくさんある蛇)越しに写っている仏像がココのメインです。珍しくタンブン(お布施&礼拝)しました
 さて、横右のきしょい写真は死体です。嘘、蝋と蜂の巣を煮たもので作った偽物です。彼の名は「ルアン・プー・トゥアット(トゥアット僧侶?)」で昔々、この地域が干ばつにあい、村人の飲み水が無くなったとき、この僧侶が海まで行って足をつけると、塩分が飛んで皆が飲める水になり、この地域の人を救ったとか。まあ嘘でしょうが、そういう伝説が伝わるくらい偉い坊さんみたいです。実物を見て人に聞くまで作り物だとは思いませんでした。それくらい精巧にできています
 写真下右の涅槃像(ノーン・パー=寝てる仏像)ちなみにこれはどっかにある像のコピーだとか(アントーンかシンブリーだったと思う?)どうりでお参りする人は少なげ。
 正月なので人が多かったですが、なんとか恒例行事を一つ終えた気分を味わいました。
パーパトムジェディパーパトムジェディ2

≪地図・MAP≫

January 07, 2010

キッズ

 いや〜今日のバンコックは大変。夕方から大雨であちこち洪水。そのせいで車が全く動かないのでタクシーもバスも使えない。約8キロも膝まである洪水の中、豪雨びしょびしょで歩きましたよ。正月明けで忙しい僕は大打撃を受けました。
 昨日は昨日で、なんとか予約分の『ワージードライヴ』を完成&チェック完了しました。そして次の作品『ストーンウォール(仮)』なるブースターも90%完成。あとは前回同様、日本に帰って有名ギタリスト達に試していただき、お墨付き&ご意見をもらって、何も問題なければ商品化しようかな、と思っております。
 前回の『ワージードライヴ』はどんな小さなアンプでもフルスタックに負けないハイパワー&真空管バリの粘りのある歪みを追求し、現在も品切れ状態が続く程の支持をいただいており、ユーザーのみなさま、及び、(株)ワンダートーンの営業力をはじめ、各楽器店、雑誌各社による推薦、すべてにおいて非常に感謝しております。
泳ぐ 次回作の『ストーンウォール(仮)』ですが、日本では(世界共通かな?)フルスタックで基本の音をつくり、味付けでオーバードライヴやチューブスクリーマー、ブースター、イコライザーなどを使っている人がほとんどですよね。でも正直、ノイズが犠牲になります。これは歪まさずに(?)音色を整え、艶のあるドライヴサウンドを目指しました。ワジドラ同様、口で言ってもあれなんで、一度試してください。
 僕もスタジオ、ライヴ、海外での活動などで自分の大きなアンプ(機材)をいつでも同じのを使える環境なら『ワージードライヴ』は必要ないんですが(笑)逆に今ではワジドラが便利で手放せなくなっています。。。

 こういう「真面目な話をするワージーは嫌い!」っていう人が多いので、話は変わって里帰り編(笑)写真右は村で一番綺麗な運河(コーン)で元旦から水遊び。雨が降らないときは本当に水不足になるため、畑など用に、お金のある村ではこういう運河や用水路が整備されています。ちなみにここはなぜか警察が管理しています。写真は大事な一人娘。。。嘘、姪っ子です。
 そして写真下は大変珍しいステンレス製のお寺!! ラーブリー県のナコンパトム県境にある「ワット・ポー・ラッタナーラーム(ワット・ポー・クー)」です。実はまだ完成してないんですが、我が村でも有名なので観に行きました(車で30分くらい)わはは。
ワットポークーラッタナーラームワットポークー


January 05, 2010

帰郷

新掲示板 みなさま「あけおめことよろ」気分はどうですか?もうすみましたか?こっちは4月が本正月なんで1月は大晦日のカウントダウンが盛り上がり頂点です。今年はテロも大きな事故もなく無事すみました。めでたしめでたしですね。
 で年末から嫁(実際はまだこう書くのも抵抗があります )の実家へ帰っていました。電話もネット環境もないド田舎です。道路も舗装していないので家の中は半日で砂だらけ(笑)でもゆっくり過ごせます。

 さて今回も「のんびりと列車で行きましょう」という事でファランポーン駅(バンコック中央駅)へ。すると案内パネルが液晶に変わってました(写真右)まだ稼働していませんでしたが、プラスティックの板がなくなるかと思うと、情緒ある旅立ちの始まりも寂しい気分になりそうです。
 で、E&O(イースタン&オリエンタル・エクスプレス)も来ていました(写真下)いつ見ても素敵で、ここだけ見ているとヨーロッパ気分になれます。今回は食堂車のアップもどうぞ。
EOEO
 しかし我々はホーム端の11番乗り場から出発のボロボロ2両編成です(写真下 )これで恐怖のスパンブリー線を突っ走ります。遮断機もない踏切が近づくと警笛を鳴らしまくり、ライトを点けたり消したりして車やバイク、歩行者を威嚇します(本当です)嫁の実家は『ノーン・ファーク停車場』が最寄り駅なんですが、その手前1キロのところの交差点の方が近いので、運転席に行ってドアを開け交渉します。すると「どこでも停めるよ!」と快い返事が返ってきます。そう、この路線はほとんど草ボーボーですが、交差点などの降りられるところなら、停車場でなくてもどこでも停めて降ろしてくれます。
スパンブリー行き列車スパンブリー行き列車1
 普段は入れない運転席横で僕は終始かぶりつきなのは言うまでもありません

January 01, 2010

新年明けましておめでとうございます!

2010
 昨年は色々ありがとうございました。今年もよろしくお願いします@ワット・サケーッ

n785jp at 00:00コメント(7)WARZY この記事をクリップ!
WARZY Work Information
【WARZY OFFICIAL WEBSITE】
logo

jhm-logo

【FACEBOOK 参戦中!】


【 Supported WARZY by 】

NEW LOGO

EB

パンティップ店
MUSIC EXCHANGE PANTHIP

tuimusic
TUI MUSIC RACHATEVEE

WARZY DRIVE 発売中!
mini


『THE EFFECTOR BOOK VOL.6』

にWARZY本人による『WARZY DRIVE』製作についての独占インタビューが掲載されています。


jode head

liszko

- - - - - - - - - - - - - - - -
Copyright 2004-2016 WARZY
All rights reserved


livedoor プロフィール

ワージー

コメントは御自由に
My Release


RUTHLESS AGGRESSION (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2018


VERGE OF DEATH (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2017
JACKHAMMER MUSIC 2016


FATAL-Deluxe Edition-(CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
DIVEBOMB RECORDS 2016


BONDED IN HELL (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2015


CAGE OF THE SORROW (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2012

solo-cd
STATE OF WAR (CD)
WARZY (演奏)

初のソロアルバム

USA-comp
VD Records Vol.2 (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・God Cries! World Dies! (未発表)

Licenced by VD RECORDS 2009

tc
ULTIMATE METAL Vol2
- Asia united - (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・G.T.G.T (未発表)
・GENE (未発表)

Licenced by
ULTIMATE MUSIC Co.,Ltd 2008

kaientai-new
KAIENTAI DOJO 3 SUPER BEST (CD)
WARZY (演奏)

・SHOOTING STAR
【円華(マドカ)選手】

・フューチャーキル
【MIYAWAKI選手】

・STRONGEST-Kテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2008


孤城悲闘 (CDR)
モノノフ (演奏)

4曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


我に七難八苦を与え給へ (CDR)
〜尾張先行発売限定版〜
モノノフ (演奏)

3曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


大阪プロレス The 3rd. IMPACT! (CD)
HATE BEYOND (演奏)

9. The Tactical Violence
ブラックバファロー 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2005


KAIENTAI DOJO (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" 再収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


KAIENTAI DOJO (CDR)
~ Theme music collection vol,7 ~
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" (未発表曲) 収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


大阪プロレス 物(ストーリー)語 (CD)
HATE BEYOND (演奏)

4. ULTIMATE PAIN
"ビッグボス" MA-G-MA 選手のテーマ

10. MADNESS
ゴア 選手のテーマ

8. KING OF TERROR
大王 QUALLT 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東南アジアのみ販売。ボーナス2曲プラス

Licenced by
NORTH POEM RECORDS 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東ヨーロッパのみ販売。ボーナス3曲プラス

Licenced by
ROCK EXPRESS RECORDS 2003


REMASTERING OF "RUIN" (CDR)
NARCOTIC GREED (演奏)

2nd Cassette Album
"CRISIS OF RUIN"のCDR化

Licenced by STUDiO FACE 2003


PERPETUAL PAIN (CD)
HATE BEYOND (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2003


TWICET OF FATE
~運命のふたひねり~ (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

セカンドアルバム

Licenced by
WORLDCHAOS PRODUCTION 2001


INITIATION (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"IMMORTAL GERM" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1995


FATAL (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by LARD RECORDS 1994


TO LARD... YOU WILL DECAY (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"FUTURE KILL" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1994


CRISIS OF RUIN (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1992年発売 2nd Cassette Album


ABSURED WAR (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1991年発売 Debut Cassette

訪問者数

    一人一日一カウント!毎日「ワジ漫」見てね!

    SHARK EFFECT JAPAN

    NARCOTIC GREED, HATE BEYOND / WARZY

    WITCHES / LIENJ

    JAYRADIKAL / DISINTEGRATOR

    SxAxT / MATTCHANG

    CHAIN DISASTER / HISASHI

    BKK31 / POP

    VOIDD, CLANDESTINED / OKAZZY

    RAGING FURY / ZAP-T

    RAGING FURY / HELL WAR

    DARK FOREST / YOU

    THE UNCROWNED UNION / KANADE

    THE UNCROWNED UNION / SIN

    ギャルメット / あやの

    DEFILED / YUSUKE SUMITA

    ROSENFELD / SDGY

    ROSENFELD / SHINJI

    ∀NTI FEMINISM etc... / YAYOI

    ROSENFELD, ∀NTI FEMINISM, UNHOLY THE 13TH PREACHERS, 紅番区-RedbronX , HATE BEYOND etc... / LINA

    GRIM FORCE / CHU-RIN

    モノノフ / 富樫 刑部少輔 雄親

    モノノフ / 明石 式部法印 智玄

    ICONOCLASM

    HATE 77, THE JIZZ MONKS / 山内圭哉

    ヴァリアンテ / ISAO

    UNHOLY THE 13TH PREACHERS / アキ

    モノノフ / 尼子 民部少輔
    過去
    注意事項

    ※このブログに掲載の文書・写真・コメント
    などの無断使用・無断転載を禁じます。
    ご使用の場合は、コメント欄もしくは
    メールにてご連絡ください。

    こちらから


    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)