September 2011

September 29, 2011

ラーメン紀行

 最近、ヘイト・ビヨンドのリハで急に忙しくなりました。ずっと言いたくはなかったんですが、10月1日のライヴに満足できるような体制になってきたのでちょっと内部事情を公開します。
リハーサル 実は8月中旬に、僕がタイに行っている間、オリジナル・ドラマーが病気欠場せざるを得なくなりまして(確か先週、手術は無事に終わったそうですが)で代わりのドラマーも見つかったんですが(風里銃のベン君)彼はいろいろなバンドに引っ張りだこな多忙ドラマーでありまして、彼の体が空くのが今月の20日以降、つまりライヴまで残すところ約10日で曲を覚えて、スタジオに入って・・・などをこなさなくてはならない状態。キャンセルの選択もあったんですが・・・
3人
 で現在、約6時間スタジオを終えたところでボーカル以外の3人はバッチリな感じまで持ってきました。リズム隊のみなさん、さすがいろんなバンドに誘われるだけあって凄いです(写真左上はSDGYさんに練習風景を撮っていただきました)
 何曲かのデモ音源があるんですが、数々の先輩方に聴かせたところ「独特なスラッシュやな。いままでに聴いたことないわ」とみなさんに分析されました(笑)気になる方は、是非10月1日、大阪・心斎橋のクラヴ・アライヴにお越しください。伝説に残るライヴになりそうです。新たな歴史が始まる記念すべき日だと思います。前売りチケット購入希望の方はコチラまでメールください mail@warzy.info
神戸ちぇりー亭
 写真上右はそのSDGYさんのバンド『ローゼンフェルド』が先日大阪ロケッツでやった時のオフショット(左からshinji、SDGY、ワル。撮影 by そうた店長)昨日もSDGYさんは風邪気味であるのにも関わらず、松原市初体験の僕を近鉄阿部野橋駅まで迎えに来ていただいたスーパー神様な先輩であります。みんなもよ〜く崇拝するように!

 もう一人、こちらも崇拝に値する後輩「破壊王」氏が急に「ええラーメン屋、知ってますよ」と夜に神戸の山奥、三田市まで車で連れて行ってくれた。店の名前は「神戸ちぇり〜亭」味は・・・麺が僕には合わなかった。それと食べた後、喉が乾く乾く・・・これはこの間食べた名古屋でのラーメンと同じ症状。流行でしょうか?みんな、こんなんばっかり食ってたら病気になるで〜
 しかし良いドライヴ日和?でした。破壊王氏、ありがとう!

September 25, 2011

USJ

USJ-1
 朝早くから行ったのに、チケット買って入場するのに1時間半もかかった・・・乗り物はどれも1時間以上並ばされるし、もうええですわ(笑)食べ放題には「それなり」に訳があり、乗り放題にも勿論「それなり」の訳がある。しかし姪の嬉しそうな笑顔を見ると、そういう現実的な事を言っていてはいけない。子供の目に写っている場所は夢の国なのだから。朝一から閉園ギリギリまで楽しそうに走り回っている姿を見て、全国にいる子を持つ親達の気持ちが初めてわかった気がした、そんな1日。
 ハロウィーン・ホラー・ナイト初日に行きました(写真下右)夜になるとゾンビが園内をウロウロしています。これがハロウィーンなんだな〜初体験です。
USJ-2USJ-3


September 19, 2011

ライヴ感染・・・観戦

rosenfeld@rocketsUNITED@rockets
 ロケッツへ行ってきました。ちょいと遅れて到着したのでリヴァージュの途中から(1階で観たので写真も撮れず・・・)ドラマーが変わったのかな?前より破壊力があってかっこ良くなっていました。要チェックです。
 その後は2階で観戦したので写真を。2番目はローゼンフェルド(写真左)弦楽器全員『ワージードライヴ』を使っています(笑)こちらもドラマーが初参加の人・・・トリガー無しでアレだけパワフルにツーバスを弾き出すとは・・・恐るべし!
 最後はユナイテッド(写真右)去年九州で一緒にライヴをさせていただいた時より、外音が少々残念だったため、バンドの持つ破壊力が、その時より70%減くらいに感じました。実力はこんなもんではないので歯痒い感じ。ボーカルの声がメッサいい!新譜も良かったし、今後は新しく耳の肥えたお客さん達がライヴで増えてくると思います。っていうか大阪、スラッシャーって減ったんか?ガッデム!

September 17, 2011

バーン・ナンプン水上マーケット

バーンナムプン
 タイには水上マーケットがたくさんあるが、バンコックにもある。って言っても川の向こうで超ド田舎な雰囲気がたくさん残っているところ。今回はそこへ行ってきました。
タールア 行き方は2つ。バスで船着場まで行って、川をボートで渡ってモータサイ(バイク、バイタクです)で行く方法、それと遠回りではあるがバスとソンテウで行く方法。ま、どっちでもええからバス停で先に来た方のバスに乗り込もう。
 で来たのは74番、船着場近くの市場行き(コーントゥーイ市場)で市場に到着して船着場はどこかと聞くと「遠いよ。歩いては行けない」と言われ、教えてもらったバス(4番)に乗り込む。注意として、ここで車掌に「船着場に行く」と伝えた方がよさそうだ。場合によっては行かない場合があると言われた。
 そんなこんなで船着場へ到着。バスはここでユーターンして戻っていく。なるほど、やっぱり車掌に告げた方がよさそうだ。で、寺院の中を通っていくと写真左横の船着場が見える!(ここが本日一番の盛り上がりの所です笑)
 「oh...my hell...」ちんまい乗り場に興奮!ここは本当にバンコックなんか?チケット売り場のおばはんに「水上市場に行きたいんやけど、どこで降りたらいいの?」と聞くと「バン・コー・ブア寺院」と言われ一人20バーツの紙切れを渡された。それを持って川へ!お〜連日の大雨で川上から大量の赤土が流されてきたらしく、いつもより赤錆っぽい色をしている。そしてボートって・・・これか〜〜!渋い!!
 グラグラ揺れる船に死に物狂いで乗船。おっさんに紙を渡すと行き先がわかる仕組みになっているようだ。念のため聞くと「水上市場に行くんでしょ」と言われ安心。船が出た。
クロントゥーイ船着場クロントゥーイ船着場2
 もうこの辺りは河口で、海外の貨物船が多数停泊していた。日本語が書かれた船も見える。しかし反対側をみれば、小汚い家が立ち並ぶ。本当に川を挟んで対照的である。
日本貨物船10バーツ
 颯爽と船を飛ばす事、約15分であろうか。目的の船着場に着き少々残念な僕「また来るぜ、おやじ!」と声をかけ、おっさんは挨拶もそこそこに急いで帰って行った。そんなに忙しくないやろ〜?
 しかし着いたところはバンコックとは思えないほど寂れている。この辺に住んでもええな〜というとてもノンビリした空気が流れていて、とても良い気分にさせてくれた。それもそのはず、ここはお隣の「サムットプラーカーン県」になるらしい。そしてこの辺りは先祖がモーン族といって、戦時中にミャンマーからの逃げてきた?民族が住んでいる「プラパデーン郡・バーン・ナン・プン」という所。
着いた到着
 地図で見てもわかるように、ここだけ緑が多くて笑えます。本当に自然が一杯の場所なんですよ。では長くなったのでパート2に続く・・・

≪地図・MAP≫

September 16, 2011

甘いもん〜

 阪急西宮車庫を尻目に、やってきたのは『阪急西宮ガーデンズ』しかし建物も中も3年経っているのに綺麗ですね〜もともとは西宮球場(古っ!)だったところです。阪急西宮北口駅の別名が「阪急西宮ガーデンズ前」なんですが、駅からはちょっと歩きます。
スイーツパラダイス そこへ破壊王氏に連れられ、我等甘党軍団はお目当ての『スイーツパラダイス』へ!

 1480円で食べ放題というコンセプトは完璧なんですが、やはり味がソコソコなんですね・・・70分っていう時間制限もありますし。食べへんけど、ワイワイ言いながらマッタリされると迷惑なんでしょうね。あと平日だったのでお客さんは少なかったんですが、ケーキ置き場?では戦慄が走るほど皆さん殺気立っているのが嫌でした。時間制限のせいだと思います。これが土日祝日だったら・・・殴り合いが耐えないでしょう?
 ここは阪急百貨店とイズミヤを中心に、有名ブランド店も入っていていて高級感溢れる商業施設。私みたいな貧乏人はウィンドウ・ショッピングが限界です。あ〜MBKが恋しい〜

 破壊王氏、楽しいところへ連れて来てくれてありがとう&ご馳走様でした!

September 11, 2011

肉〜にく〜憎〜

ユッケバリバリ
 破壊王と久しぶりの食事会。とりあえず肉が食いたいということで(それも生肉を!)そうた店長のご贔屓の店『焼肉韓 バリバリ』へ・・・
ごはん大盛り ここは人手が少ないのか、なかなか料理がそろわない・・・ので少ない肉しか並んでないけど、さっさと写真を撮って食べよう!となったら、こんなしょぼい写真になってました。しかたない。腹が減って死にそうだから・・・
 ガンガン食っていたら、忘れた頃にやっとご飯が来た、しかも超山盛りで!(これっていつも書いているような・・・)あとお勧めは「タマゴスープ」次回はこれと飯だけで凌ごうと計画中(笑)肉食え!

September 07, 2011

本店へ

with クラテー
 2度目の本店来襲!今回は美味しかった(笑)
 新しいヘイトビヨンドのTシャツが2人!さあ、みんなもすぐに買うように!これは命令だ!!

September 03, 2011

The most "special day" in my life

高崎晃さんのピック どこまで書いていいのか、写真も撮っていただいたのですが、場所が場所だけに・・・ブログ用にと許可を取るのも忘れて・・・と終始テンパってましたが(笑)
 タイでお会いしてから、色々お世話になっている、写真のピックのお方です。僕がロックギターを止めずに今までやっているのも、僕のギタープレイや曲作りに多大なる影響を与えているのも、小中学生の時にこの人に出会ってからです。ずっと追いかけてきました。そして今もなお追いかけ続けている(いつ追いつくのだろう?)とても偉大な方です。僕はあんまり人を褒めないんですが、この方はもちろん別格です。
 新譜『Eve to Dawn』ではかなり昔のアプローチで弾きまくっています。この方がこの様に本気を出されると、僕なんかは到底足元にも及びません・・・このまますっと一生付いて行きます、高崎晃さま!素敵な一日をありがとうございました!!!

WARZY Work Information
【WARZY OFFICIAL WEBSITE】
logo

jhm-logo

【FACEBOOK 参戦中!】


【 Supported WARZY by 】

NEW LOGO

EB

パンティップ店
MUSIC EXCHANGE PANTHIP

tuimusic
TUI MUSIC RACHATEVEE

WARZY DRIVE 発売中!
mini


『THE EFFECTOR BOOK VOL.6』

にWARZY本人による『WARZY DRIVE』製作についての独占インタビューが掲載されています。


jode head

liszko

- - - - - - - - - - - - - - - -
Copyright 2004-2016 WARZY
All rights reserved


livedoor プロフィール

ワージー

コメントは御自由に
My Release


RUTHLESS AGGRESSION (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2018


VERGE OF DEATH (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2017
JACKHAMMER MUSIC 2016


FATAL-Deluxe Edition-(CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
DIVEBOMB RECORDS 2016


BONDED IN HELL (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2015


CAGE OF THE SORROW (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2012

solo-cd
STATE OF WAR (CD)
WARZY (演奏)

初のソロアルバム

USA-comp
VD Records Vol.2 (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・God Cries! World Dies! (未発表)

Licenced by VD RECORDS 2009

tc
ULTIMATE METAL Vol2
- Asia united - (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・G.T.G.T (未発表)
・GENE (未発表)

Licenced by
ULTIMATE MUSIC Co.,Ltd 2008

kaientai-new
KAIENTAI DOJO 3 SUPER BEST (CD)
WARZY (演奏)

・SHOOTING STAR
【円華(マドカ)選手】

・フューチャーキル
【MIYAWAKI選手】

・STRONGEST-Kテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2008


孤城悲闘 (CDR)
モノノフ (演奏)

4曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


我に七難八苦を与え給へ (CDR)
〜尾張先行発売限定版〜
モノノフ (演奏)

3曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


大阪プロレス The 3rd. IMPACT! (CD)
HATE BEYOND (演奏)

9. The Tactical Violence
ブラックバファロー 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2005


KAIENTAI DOJO (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" 再収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


KAIENTAI DOJO (CDR)
~ Theme music collection vol,7 ~
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" (未発表曲) 収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


大阪プロレス 物(ストーリー)語 (CD)
HATE BEYOND (演奏)

4. ULTIMATE PAIN
"ビッグボス" MA-G-MA 選手のテーマ

10. MADNESS
ゴア 選手のテーマ

8. KING OF TERROR
大王 QUALLT 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東南アジアのみ販売。ボーナス2曲プラス

Licenced by
NORTH POEM RECORDS 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東ヨーロッパのみ販売。ボーナス3曲プラス

Licenced by
ROCK EXPRESS RECORDS 2003


REMASTERING OF "RUIN" (CDR)
NARCOTIC GREED (演奏)

2nd Cassette Album
"CRISIS OF RUIN"のCDR化

Licenced by STUDiO FACE 2003


PERPETUAL PAIN (CD)
HATE BEYOND (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2003


TWICET OF FATE
~運命のふたひねり~ (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

セカンドアルバム

Licenced by
WORLDCHAOS PRODUCTION 2001


INITIATION (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"IMMORTAL GERM" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1995


FATAL (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by LARD RECORDS 1994


TO LARD... YOU WILL DECAY (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"FUTURE KILL" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1994


CRISIS OF RUIN (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1992年発売 2nd Cassette Album


ABSURED WAR (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1991年発売 Debut Cassette

訪問者数

    一人一日一カウント!毎日「ワジ漫」見てね!

    SHARK EFFECT JAPAN

    NARCOTIC GREED, HATE BEYOND / WARZY

    WITCHES / LIENJ

    JAYRADIKAL / DISINTEGRATOR

    SxAxT / MATTCHANG

    CHAIN DISASTER / HISASHI

    BKK31 / POP

    VOIDD, CLANDESTINED / OKAZZY

    RAGING FURY / ZAP-T

    RAGING FURY / HELL WAR

    DARK FOREST / YOU

    THE UNCROWNED UNION / KANADE

    THE UNCROWNED UNION / SIN

    ギャルメット / あやの

    DEFILED / YUSUKE SUMITA

    ROSENFELD / SDGY

    ROSENFELD / SHINJI

    ∀NTI FEMINISM etc... / YAYOI

    ROSENFELD, ∀NTI FEMINISM, UNHOLY THE 13TH PREACHERS, 紅番区-RedbronX , HATE BEYOND etc... / LINA

    GRIM FORCE / CHU-RIN

    モノノフ / 富樫 刑部少輔 雄親

    モノノフ / 明石 式部法印 智玄

    ICONOCLASM

    HATE 77, THE JIZZ MONKS / 山内圭哉

    ヴァリアンテ / ISAO

    UNHOLY THE 13TH PREACHERS / アキ

    モノノフ / 尼子 民部少輔
    過去
    注意事項

    ※このブログに掲載の文書・写真・コメント
    などの無断使用・無断転載を禁じます。
    ご使用の場合は、コメント欄もしくは
    メールにてご連絡ください。

    こちらから


    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)